Dellの高耐久PC「Latitude Rugged」は頑丈なだけじゃない そのスペックは?「頑丈ノートPC」の概要と主要製品6選【第4回】

衝撃や高温などに強く、普通のIT機器を使用できない環境下でも使える「頑丈ノートPC」。Dellが販売する「Latitude Rugged」シリーズのスペックを解説する。

2024年01月21日 08時00分 公開
[Ed TittelTechTarget]

 主要PCベンダーは、落下したり乱暴な扱いを受けたりしても簡単に壊れないような高耐久仕様のノートPC「頑丈ノートPC」を提供している。複数のベンダーが頑丈ノートPCを販売しており、それぞれ特徴やスペックは異なる。Dell Technologiesの高耐久性ノートPC「Latitude Rugged Extreme」シリーズの概要とスペックを解説する。

高耐久性ノートPC「Latitude Rugged Extreme」シリーズ

 頑丈ノートPCは、特に製造現場や軍事基地など、過酷な環境下でIT機器を使用する組織に重宝される。Dell Technologiesは、高耐久性ノートPCとして2007年に「Dell Latitude ATG D620」を発表し、2009年には「Dell Latitude XT2 XFR」を発表した。2014年に発表したRugged Extremeシリーズのディスプレイは機能とサイズが多岐にわたり、頑丈ノートPCの代表的存在となった。その主な仕様は以下の通りだ。

  • 規格
    • 米国防総省が制定するMIL規格「MIL-STD-810」適合
  • OS
    • 「Windows 10」もしくは「Windows 11 Pro」
    • 「Linux」の一部のディストリビューションもインストール可
  • CPU(中央処理装置)
    • Latitude 7220 Rugged Extreme Tablet
      • 「Intel Core i3-8145U」「Intel Core i5-8365U」「Intel Core i7-8665U」を搭載
    • Latitude 7330 Rugged Extreme Laptop
      • 「Intel Core i5-1145G7」「Intel Core i7-1185G7」を搭載
    • Latitude 5430 Rugged Laptop
      • 「Intel Core i5-1135G7」「Intel Core i5-1145G7」「Intel Core i7-1185G7」を搭載
  • GPU(グラフィックス処理装置)
    • Latitude 7220 Rugged Extreme Tablet
      • 「Intel Core i3-8145U」「Intel Core i5-8365U」「Intel Core i708665U」を搭載
    • Latitude 7330 Rugged Extreme Laptop
      • 「Intel Core i5-1145G7」「Intel Core i7-1185G7」を搭載
    • Latitude 5430 Rugged Laptop
      • 「Intel Core i5-1135G7」を搭載
  • バッテリー
    • ホットスワップ(PCの再起動を必要としないで、PCに新しいデバイスを接続する機能)可能なバッテリーをオプションで提供
  • メモリ
    • Latitude 7220 Rugged Extreme Tablet
      • 最大16GB
    • Latitude 7330 Rugged Extreme Laptop
      • 最大32GB
    • Latitude 5430 Rugged Laptop
      • メモリモジュール規格「SO-DIMM」(スモールアウトラインデュアルインラインメモリモジュール)のメモリスロットを2つ搭載し、8GB〜64GB
  • SSD
    • 最大2TB
  • ディスプレイサイズと解像度
    • 10.1型から14型のフルHD
  • ネットワーク接続
    • 有償オプションで「4G」(第4世代移動通信システム)や「5G」(第5世代移動通信システム)、「LTE」(Long Term Evolution)が利用可能
    • 「パススルー」(ケーブルテレビで受信した電波をそのまま伝送する方式)方式のアンテナなど多数のオプションを用意
    • Qualcomm Technologiesの5G通信用モバイル端末向けモデム「Snapdragon X55」がオプションで利用可能
  • その他オプション機能
    • GPS(全地球測位システム)機能
    • 顔認証機能の「Windows Hello」

 オプションの周辺機器としては、指紋リーダーやスマートカードリーダー、複数の拡張ポートが搭載可能。費用はモデルごとに異なる。


 第5回は、頑丈ノートPCに特化したブランド「Durabook」シリーズのスペックを紹介する。

TechTarget発 世界のインサイト&ベストプラクティス

米国TechTargetの豊富な記事の中から、さまざまな業種や職種に関する動向やビジネスノウハウなどを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...