Gartner、IDCに聞く「半導体不足がPC市場に与える影響」【後編】
「Windows」PCが「Mac」並みの“高級品”ばかりになり得る切実な事情
部品価格の高騰を完成品価格に反映させない――。製造業のこうした企業努力には限界がある。PCベンダーも同様だ。半導体品薄に直面するPCベンダーが、製品価格の値上げという苦渋の選択をせざるを得ない理由とは。(2021/9/5)

Gartner、IDCに聞く「半導体不足がPC市場に与える影響」【前編】
「PC」が半導体不足で値上がりか 「ただし『Mac』は別」と専門家が語る理由
世界的な半導体の品薄で、PCの価格は間もなく上昇するとGartnerやIDCは予想する。ただしWindows搭載PCベンダーと比べて、Appleは値上げの時期を遅らせるのではないかとの見方がある。どういうことなのか。(2021/8/29)

AI時代を支えるNVIDIA【後編】
CPU「Grace」の発表に見え隠れする、“GPUの覇者”NVIDIAの本当の狙い
NVIDIAを単に“GPUベンダー”と呼ぶことはもはやできない。CPUの処理をオフロードする「DPU」に加えて、同社製CPU「Grace」を発表した。その狙いと、これまでのCPUとの違いを紹介する。(2021/8/4)

AI時代を支えるNVIDIA【中編】
NVIDIAがHPC市場に投入するDPU「BlueField」の役割 SmartNICとは違うのか?
GPUベンダーとしての確固たる地位を築いてきたNVIDIAが、AI技術分野での存在感を高めている。同社がAI処理などを担うサーバ向けの新たなアクセラレータとして提供するのが「DPU」だ。(2021/7/29)

AI時代を支えるNVIDIA【前編】
GPUベンダーから“AIの会社”に変貌 NVIDIAの歴史とこれから
GPU市場を深耕してきたNVIDIAは、AI技術分野で勢力を拡大しようとしている。同社がGPUの用途を開拓してきた歴史を振り返るとともに、今後の方向性を考える。(2021/7/6)

プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年度第1四半期)
Windows 10の更新問題や無料の性能向上術、ミニPCの実力など 新規会員の注目は
「システム運用管理」「仮想化」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年度第1四半期に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/6/26)

「ビジネスPCのセキュリティ機能」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/6/21)

“テレワーク特需”だけではないPC生産への影響
チップ不足で「PC」の納期遅れと価格高騰が続く? 世界的な部品不足の影響
COVID-19の影響でチップをはじめとしたPCの部品不足が起こり、PCの生産に遅延が生じている。PCベンダーとユーザーが受ける影響とは。(2021/5/21)

「ビジネスPCのセキュリティ機能」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/4/23)

TechTarget発 世界のITニュース
PC出荷は2021〜2022年に“減速”の見通し 部品不足が深刻に
2021〜2022年はPCの出荷台数の成長率が鈍化する見込みだ。その背景には、PC業界と他業界との部品の奪い合いがある。(2021/4/19)

PCaaSとDevices as a Serviceの導入を検討する【後編】
「PCaaS」と「Devices as a Service」は何が違うのか? 選定のポイントは
「PCaaS」(PC as a Service)と「Devices as a Service」は結局、何が違うのか。主要3社のPCaaS/Devices as a Serviceの内容を基に、両者の違いやサービス検討時の注意点を整理する。(2021/4/13)

PCaaSとDevices as a Serviceの導入を検討する【中編】
Dell、HP、Lenovoの定額制PC「PCaaS」「Devices as a Service」の違いを比較
「PCaaS」(PC as a Service)と「Devices as a Service」の代表的なベンダーに、DellとHP、Lenovoがある。3社のサービス内容と特徴を説明する。(2021/4/7)

GartnerとIDCの調査では買い替え需要が高まる兆し
「iPhone 12」が「5Gスマホは買わずに待つべし」という“常識”を変えた
低迷していたスマートフォン市場が回復し始めた。アナリストはその要因として、Appleの「iPhone 12」シリーズによる「5G」スマートフォン市場の活性化があるとみる。GartnerやIDCの調査結果から市場の動きを探る。(2021/4/3)

PCaaSとDevices as a Serviceの導入を検討する【前編】
定額制PC「PCaaS」「Devices as a Service」とは? “普通のDaaS”との違いは
「PC as a Service」(PCaaS)や「Devices as a Service」とはどのようなサービスなのか。両サービスの内容と、「DaaS」として広く知られる「Desktop as a Service」との違いを説明する。(2021/3/30)

スマートフォンの値下げ競争再びか
「低価格5Gスマホ」はなぜ売れるのか? Gartnerに聞く
2020年には下落傾向だった世界のスマートフォン販売台数は、2021年に回復する見込みだ。低価格の5Gスマートフォンが市場回復の原動力になるとGartnerは予測する。その根拠とは。(2021/3/19)

「仕事がはかどるタブレット」の条件【後編】
「Surface Pro 7」「Surface Go 2」「ThinkPad X1 Yoga」 仕事用で選ぶなら?
仕事に適したタブレットがあればモバイルワークがはかどる。「どのような作業に使いたいか」という目的に基づいて「Surface Pro 7」「Surface Go 2」「ThinkPad X1 Yoga」のスペックに注目し、それぞれの強みと弱みを探る。(2021/3/5)

「CES 2021」で登場
テレワークが進むPCとは? Elite Folio、ThinkPad X12、Latitude 7320から探る
PC大手のHPとLenovo、Dellは「CES 2021」で、テレワークでの利用を想定したノートPCを披露した。「場所を問わず高い生産性を発揮したい」というテレワーカーのニーズに、各社はどう応えようとしているのか。(2021/2/28)

「仕事がはかどるタブレット」の条件【前編】
仕事ならiPadよりWindows 10? もう“大きなスマホ”ではないタブレットの用途
タブレットは今や百花繚乱(りょうらん)の様相だ。機能も用途も多岐にわたる。タブレットのビジネス用途にはどのようなものがあるのか。どのようなタブレットがビジネスに適するのか。(2021/2/26)

株式会社日本HP、株式会社大塚商会提供ホワイトペーパー:
自宅や外出先からも申請・承認、テレワーク時代に必要な文書管理“電子化”術
紙ベースの申請・承認業務における、承認印をもらう作業や決裁処理の状況確認などにかかる手間はこれまでも課題だったが、テレワークが普及した今、早急に解決すべき問題となった。これを解決する“電子化”の最適解とは?(2021/1/15)

スマートフォン、ノートPC、プリンタを賢く選ぶ【後編】
「ノートPC」「プリンタ」を買ってから後悔しない選び方の鉄則
技術の進化やビジネスの変化に伴って、ノートPCやプリンタに求める条件は変化する可能性がある。ただし選定のポイントは大きく変わらない。ノートPCやプリンタの選定時に考慮すべき「不動の鉄則」とは。(2020/12/18)

スマートフォン、ノートPC、プリンタを賢く選ぶ【前編】
「スマートフォン」を買ってから後悔しない選び方の鉄則
従業員が毎日使うスマートフォンの性能は生産性に直結する。時代の変化に伴い、従業員それぞれの働き方に適したスマートフォンの選定プロセスは複雑化しているものの、「不動の鉄則」はある。それは何か。(2020/12/10)

「Chromebook」のセキュリティ機能を学ぶ【後編】
「Powerwash」とは? 「Chromebook」を安心して使うセキュリティ機能
業務で「Chromebook」を利用する場合、IT管理者はそのセキュリティ機能を理解しておく必要がある。「Powerwash」をはじめ、Chromebookが持つ主なセキュリティ機能を紹介する。(2020/11/26)

「Chromebook」のセキュリティ機能を学ぶ【中編】
「Chromebook」を安全にする「確認付きブート」「自動更新」「サンドボックス」とは?
「Chromebook」はさまざまなセキュリティ機能を備える。その中から「確認付きブート」「自動更新」「サンドボックス」をざっくりと解説する。(2020/11/13)

ノートPCやタブレットの代替を狙う
「ThinkPad X1 Fold」は何がすごいのか? 9.6型×2画面の13.3型フォルダブル2-in-1
Lenovoは画面を折りたためるフォルダブル端末「ThinkPad X1 Fold」の販売を開始した。同社はノートPCとタブレットの特徴を兼ね備えた2-in-1端末としての特徴を強調している。主要な特徴を確認しよう。(2020/11/7)

「Chromebook」のセキュリティ機能を学ぶ【前編】
いまさら聞けない「Chromebook」の基礎 “データを持たない”利点と欠点は
「Chromebook」は機能をそぎ落としてコスト効率を追求したノート型デバイスだ。ビジネスでChromebookを利用する上で、IT管理者が考慮すべき点は何か。まずはChromebookの基本的な仕組みを説明する。(2020/11/3)

「iPad OS 14」「iOS 14」のポイントも解説
「iPad Air(第4世代)」「iPad(第8世代)」は、買う価値があるのか?
Appleの「iPad Air(第4世代)」「iPad(第8世代)」は、どちらも前世代から機能面で強化が図られている。ただし仕事により役立つようになったかどうかは話が別だ。実際のところはどうなのか。(2020/10/31)

「iPhone 12」が流れを変えるか
スマートフォンの値下げが止まらない、新型コロナ以上に深刻な理由
低価格モデルの投入や発売直後の値下げなど、デバイスベンダーの間でスマートフォンの価格を下げる動きが広がっている。パンデミックによる影響は否定できないが、アナリストはより根本的な問題があるとみる。(2020/10/17)

GartnerとIDCの調査から探る
コロナ禍で「PC」がなぜ売れるのか、今後も売れ続けるのか
新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっていた2020年第2四半期のPC市場は、前年同期比でプラス成長となった。その理由とは何か。この好調は今後も続くのか。(2020/9/22)

「Appleシリコン」がもたらす影響【後編】
Appleシリコンで「iPhoneのように使えるMac」が誕生か?
「Mac」のCPUがIntel製の「Intel Core」シリーズからApple独自開発の「Appleシリコン」になることは、エンドユーザーにどのようなメリットをもたらすのか。専門家がCPU変更の影響を予想する。(2020/8/22)

「Appleシリコン」がもたらす影響【前編】
MacがArm系「Appleシリコン」にCPU変更 既存ソフトは使えるのか?
今後の「Mac」はIntelのCPUではなく、Apple独自開発の「Appleシリコン」を搭載する。この変更によって、ソフトウェアの利用にどのような影響が生じるのか。(2020/8/15)

ハイエンドスマホはもう必要ない?
スマートフォンが売れなくなった、新型コロナ以上に根深い理由
2020年1〜3月期の世界スマートフォン販売台数は、前年同期比で約20%の減少に見舞われた。専門家は原因としてパンデミックに伴う混乱を指摘するが、原因はそれだけではない。(2020/8/1)

開発者には「ノートPC」ではなく「デスクトップPC」の理由【後編】
ノートPCより「デスクトップPC」を買いたくなる人間工学、セキュリティ的理由
ノートPCが普及した今でもデスクトップPCが残り続けているのには、それなりの理由がある。デスクトップPCを選ぶことで得られるメリットとは何か。(2020/6/21)

開発者には「ノートPC」ではなく「デスクトップPC」の理由【前編】
ノートPCより「デスクトップPC」を買うべき理由 価格、周辺機器、修理面で考察
ノートPCとデスクトップPCのどちらを選ぶべきなのか。持ち運びのしやすさを考慮するとノートPCを選びたくなるが、冷静に用途を考えると実はデスクトップPCの方が適切であることも少なくない。選択の視点を示す。(2020/6/14)

パンデミックで変わるPC市場
在宅勤務で「PC」が品薄に “特需”はいつまでも続くのか?
新型コロナウイルス感染症の拡大で在宅勤務などのテレワーク用PCの需要が増加した。ただし需要増が今後も続くかどうかについては、専門家によってさまざまな見方がある。PC市場の先行きは。(2020/6/12)

ビジネスユーザーの心をくすぐる新機能
マウスが使える新「iPad Pro」は今度こそノートPCの代わりになるか?
トラックパッドやマウスが使える「iPad Pro」の新モデルは、仕事で使うノートPCを置き換える存在になるのか。アナリストの見解をまとめた。(2020/5/9)

「Windows 10X」の正体【後編】
「Windows 10X」は未来のWindowsか、Surface NeoのOSで終わる“一発屋”か
Windowsの新バージョンである「Windows 10X」は、デュアルディスプレイ搭載デバイス向けのOSだ。その独自機能は、通常のWindowsにも取り込まれるのだろうか。(2020/4/22)

「Windows 10X」の正体【中編】
「Windows 10X」と今までのWindowsの違い デュアル画面向けの特徴は?
デュアルディスプレイ搭載デバイス向けのOSである「Windows 10X」。これまでの「Windows」とどのような違いがあるのだろうか。個別の機能に焦点を当てて考える。(2020/4/15)

「Windows 10X」の正体【前編】
「Windows 10X」とは? デュアル画面向けの新たなWindows
Windowsの新バージョン「Windows 10X」は、「Surface Neo」をはじめとしたデュアルディスプレイを持つデバイスに搭載される。Windows系のOSとしてどのような位置付けになるのだろうか。(2020/4/8)

IDC、Gartner、Forrester Researchの調査から
「Windows 7サポート終了」だけではない 2019年にPCが売れた“本当の理由”
2019年にPC市場が活況だった理由は、「Windows 7」のサポート終了による影響が大きいというのが専門家の見方だ。だが理由は本当にそれだけなのか。専門家に話を聞いた。(2020/3/3)

MacBook Airより軽く、デザインに配慮
「HP Elite Dragonfly」の注目機能 “のぞき見防止”とデバイス捜索とは?
デザイン性に配慮したHPの2-in-1デバイス「HP Elite Dragonfly」の新モデルは、外出先で安心して使うための機能を盛り込んでいる。技術見本市「CES 2020」の展示内容を基に説明する。(2020/2/29)

世界最軽量クラスの2-in-1
高額PC「HP Spectre x360 15」はビジネスユーザーには“ぜいたく品”なのか?
HPのプレミアムノートPC「HP Spectre x360 15」の2020年モデルが登場した。技術見本市「CES 2020」の展示内容を基に、新モデルの特徴を紹介する。(2020/2/22)

「Windows 10X」に期待?
画面が折り曲がるフォルダブルPC「ThinkPad X1 Fold」は実用的なのか?
Lenovoが「CES 2020」で、ディスプレイを折り畳めるフォルダブルPC「ThinkPad X1 Fold」を正式発表した。併せて登場した「ThinkPad X1 Carbon」「ThinkPad X1 Yoga」の新モデルとともに、その実力を評価する。(2020/2/15)

キーボードにマウスの機能が融合
ThinkPadの赤い「トラックポイント」はなぜ愛され、なぜ万人受けしないのか?
キーボードにマウス機能を融合させた赤い「トラックポイント」が付いたキーボードは、「ThinkPad」ファンへの贈り物としては最適だ。ただし贈る相手は慎重に選ぶ必要がある。それはなぜなのか。(2020/2/2)

5G時代のIT資産管理は未知の世界
5G対応PC「Project Limitless」とは? QualcommとLenovoが共同開発
QualcommとLenovoが共同開発する5G対応PC「Project Limitless」は、リモートワーカーにとって魅力的な機能を搭載している。しかし5Gのサービスが行き渡っていない現状、IT資産管理の課題は予測し切れない。(2019/12/21)

特選プレミアムコンテンツガイド
格安・極小PC「Raspberry Pi」の試したくなる活用例
さまざまな人の創作意欲を刺激してきた手のひらサイズの小型コンピュータ「Raspberry Pi」。多岐にわたるその活用例の中から、ビジネスに生かせる注目すべき使い方を紹介する。(2019/7/31)

OS「Raspbian」の最新版も登場
格安PC「Raspberry Pi 4 Model B」 最大4GBメモリと4K対応がうれしい
「Raspberry Pi 4 Model B」は従来モデルから大幅にアップグレードした。どれだけの進化があったか、その性能や特徴を紹介する。(2019/7/27)

「ノートPCの限界」が変わる
Intelの次世代PC計画「Project Athena」とは? 水準はどこまで高まるか
ノートPCの品質を引き上げることを目指すIntelの複数年計画「Project Athena」は、バッテリー駆動時間や通信機能の向上に重点を置いている。同社の取り組みに対して、アナリストの見解は慎重だ。(2019/7/20)

MacBook Proの競合か
Samsung「Notebook 7」「7 Force」は「MacBook Pro」よりも薄くて美しい新作?
Samsung Electronicsが発表した「Notebook 7」「Notebook 7 Force」は、グラフィックス性能とコンテンツ制作機能を重視した新しいノートPCで、「13インチMacBook Pro」と比較すると薄くて軽いモデルだ。(2019/7/13)

両CPUの特徴を整理
Intelの第10世代Core「Ice Lake」と、AMDの第3世代「Ryzen」の違いは?
開発コードネームで「Ice Lake」と呼ばれるIntelの第10世代「Core」と、7ナノ製造プロセスを採用したAMDの第3世代「Ryzen」。この2種類の新たなCPUは、何が違うのか。(2019/7/3)

「Mac Pro」新モデルはプロ向けと評判
マウスが使える「iPadOS」に大喜びする人、満足できない人を分ける条件
「iPadOS」は「iPad」専用の新OSだ。マウスや外付けドライブを利用可能にした他、アプリケーションのマルチタスクなどの機能を備える。iPadの可能性を広げそうなiPadOSだが、求める用途によって評価は異なるようだ。(2019/6/29)