Windowsや“普通のLinux”とは全然違う「コンテナ管理用OS」とは?TechTargetジャパンエンジニア読本集

コンテナの運用を最適化する「コンテナ管理用OS」。「Windows」などの一般的なOSとは一線を画すコンテナ管理用OSには、どのような利点があるのか。主な特徴と、代表的なコンテナ管理用OSを紹介する。

2024年05月22日 17時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 パッケージとして配布しやすい形で、アプリケーションを開発したい――。こうしたニーズに応える技術が「コンテナ」だ。コンテナの運用には「Docker」をはじめとするコンテナ管理ツールが広く使われている。Dockerは「Linux」「macOS」「Windows」などの一般的なOSにインストール可能だ。こうした汎用(はんよう)OSは当然ながらコンテナ管理に特化しておらず、機能や処理などに過不足が生じやすい。

 本資料は、主にDockerにおけるコンテナの効率的な活用に役立つ「コンテナ管理用OS」を解説。一般的なOSと比較しながらコンテナ管理用OSの特徴を整理した上で、4つの代表的なコンテナ管理用OSを紹介する。本資料を読んでコンテナ管理用OSとは何かを理解し、どのコンテナ管理用OSを選定すべきかを判断するためのヒントを得よう。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

連載:「コンテナホストOS」4選

ITmedia マーケティング新着記事

news098.jpg

食品の高値安定傾向はどこまで続く?――インテージ調査
全国約6000店舗より収集している「SRI+(全国小売店パネル調査)」を基に実施した食品や...

news028.jpg

インターネット広告の新しいKPIと「アテンション」の再定義
最終回となる今回は、ターゲットに届いた広告の効果を正しく測定するための指標として「...

news158.png

売れるネット広告社、「売れるD2Cつくーる」にLP自動生成機能を追加
売れるネット広告社が「売れるD2Cつくーる」に、新たに「ランディングページ自動生成(AI...