「キロバイト」から「ヨタバイト」まで“8単位”の情報量は実際どれくらい?コンピュータの基本「メモリ」と「単位」【第5回】

情報量を表す単位として「バイト」が使われている。バイトとはどのような単位で、一定の情報量をまとめたギガバイトやテラバイトといった個々の単位には、実際にどれくらいの情報量が相当するのかを解説する。

2024年04月16日 06時00分 公開
[Kaitlin HerbertTechTarget]

関連キーワード

CPU | DRAM | フラッシュメモリ | ストレージ


 「バイト」や、一定の情報量をまとめたギガバイト(GB)やテラバイト(TB)はいまや日常的に使われるようになった単位だ。デジタルの基本となるその概念は、データが増え続ける今日ではもはや必須の基礎知識となっている。

 コンピュータが扱う最小の単位である「ビット」(bit)よりも大きい単位の基本的な考え方に加えて、キロバイト(KB)からヨタバイト(YB)までの個々の単位が、具体的にはどれくらいの情報量に相当するのかをまとめる。

「KB」から「YB」までの“データ量”を具体例で解説

ニブル

 ニブルは4bitの集まりであり、16通りの値を表現できる。バイトほど広く使われてはいないが、特定の用途で活躍している。例えるなら、電灯のスイッチを4個使って“小さなコード”を作るようなものだ。それぞれのスイッチが4桁の2進数の数字に当たる。

バイト(B)

 バイトは8bitで構成される単位で、記憶装置の最も基本的な要素として君臨している。文字、数字、記号など、広義の文字を1つ表すことが可能であり、テキストや数値などさまざまなデータの基盤になっている。

キロバイト(KB)

 キロバイト(KB)は1024Bを1つにまとめた単位。小さめのファイルやWebページの基本となるコンテンツなどの単位になることがよくある。1KBに相当する情報量の例は以下の通り。

  • テキスト
    • 数パラグラフ(500〜1000語)
    • 画像
    • 横300ピクセルなど解像度が低いもの
  • メール
    • 基本的なテキストと添付書類からなる短いメール

メガバイト(MB)

 メガバイト(MB)は1024KBを1つにまとめた単位。音楽や画像のファイル、小さなソフトウェアの情報量としてよく見る。1MBに相当する情報量の例は以下の通り。

  • 音楽
    • 数分間
  • 写真
    • 解像度が比較的高いもの1つ
  • Word文書
    • 標準的なファイル1つ

ギガバイト(GB)

 ギガバイト(GB)は1024MBを1つにまとめた単位。大きめのファイルやソフトウェアのプログラム、OSなどの単位として標準的だ。1GBに相当する情報量の例は以下の通り。

  • 映画
    1. 丸々1本
  • 高解像度写真
    1. 数百枚程度
  • 文書
    1. 相当な数のファイル

テラバイト(TB)

 テラバイト(TB)は1024GBを1つにまとめた単位。外付けHDD、クラウドストレージ、企業向けのストレージなどでよく使われている。1TBに相当する情報量の例は以下の通り。

  • 写真
    • 数十万枚
    • 数千曲
  • 映画
    • 解像度が高い映画でも十本程度

ペタバイト(PB)

 ペタバイト(PB)は1024TBを1つにまとめた単位。ここからはビッグデータの領域であり、大規模データセンターや研究機関でよく見る単位となる。ペタバイト(PB)を使用する情報量の例は以下の通り。

    • 図書館の本を丸ごと
  • 巨大な科学データベース
  • 何年間分もの高解像度動画

エクサバイト(EB)

 エクサバイト(EB)は1024PBを1つにまとめた単位。最大規模のデータセットや科学シミュレーションのための単位であり、ここまで来ると想像しにくい大きさとなる。エクサバイト(EB)を使用する情報量の例は以下の通り。

  • これまでに書かれた全ての書物
  • インターネットの情報丸ごと
  • 数十年間の高解像度動画の蓄積

ゼタバイト(ZB)

 ゼタバイト(ZB)は1024EBを1つにまとめた単位。とてつもない単位であるエクサバイトのさらに上を行く。近い将来、登場するであろう技術に向けて用意されている単位だ。ゼタバイト(ZB)を使用する情報量の例は以下の通り。

  • 人類が1年間に生み出す全てのデータ

ヨタバイト(YB)

 ヨタバイト(YB)は1024ZBを1つにまとめた単位。人類に理解を超えていると言ってもいいような大きさであるヨタバイトは、情報量としては定義されている中で最大の単位だ。考えられる用途はまだ理論の段階になる。考えられる例は以下の通りだ。

  • 遠い未来の技術で必要になるストレージの単位

TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

SNSアカウントのビジネス貢献を明らかにするための調査サービス テテマーチが提供
フォロワーの属性や状態を明確に把握し、彼らの態度や行動を変容させるためにSNSがどう寄...

news096.jpg

Googleの「サーチトランスフォーメーション」で広告はどう変わる?
Googleは広告主向けの年次イベント「Google Marketing Live 2024」において、広告やコマ...

news028.jpg

これからのマーケティングに関する8つの予言(無料eBook)
激動するトレンドを正しく理解することはマーケティングで成功するための第一歩。今回の...