TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

制作スタジオを支えるストレージシステム【前編】

メキシコのある制作スタジオは、NVMe接続ストレージとテープバックアップを使って事業拡大を見据える。これを支えるのはQuantumの「StorNext File System」だ。

【Tim McCarthy , TechTarget】()
クラウドベースアプリケーションのデザインパターン5選【中編】

クラウドベースアプリケーションのデザインパターンである「リトライ」「サーキットプレーカー」は、どのようなアプリケーションを構築するのに向いているのか。具体例を交えて解説する。

【Zachary Flower , TechTarget】()
ダウンタイム対策としての「レジリエンス」【後編】

計画外のダウンタイム発生に備えて、最も重要なシステムのレジリエンスを高めることで、損失を最小限に抑えられる可能性がある。どう取り組めばよいのか。

【John Edwards , TechTarget】()
パーソナルWeb会議デバイス、どう選ぶか

Web会議デバイスを会議室にだけ導入するのは、テレワーカーのニーズを無視している。検討すべきは、個別の従業員が扱う「パーソナルWeb会議デバイス」の導入だ。どのような点を評価して選ぶべきなのか。

【Irwin Lazar , TechTarget】()
ブロガーが語るネットワークの3つの問題【中編】

「5G」と「MEC」は緊密な関係にある。ネットワーク専門家の一人は、ネットワークエンジニアはこの2つに注目すべきだと指摘する。Microsoftの取り組みを例にその理由を紹介する。

【Deanna Darah , TechTarget】()
仮想化エンジニアの採用面接でよく出る11個の質問【第3回】

仮想化エンジニアの採用面接では、求職者が持つ仮想化技術の知識や経験を問われることがある。採用面接に頻出する質問を基に、仮想化のスキルをアピールするための回答のポイントを説明する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
研究活動にAWSを活用する医療機関【後編】

医療機関はクラウドサービスへのシステム移行を成功させるために何をすればよいのか。AWSでシステムを構築した小児科病院Ann & Robert H. Lurie Children's Hospital of ChicagoのCIOの話を基に説明する。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
新しいオフィスと働き方を探る【後編】

今後、テレワークとオフィスワークの従業員が入り交じる働き方が当たり前になると、コミュニケーションの姿が大きく変わる可能性がある。こうした中で新しいトレンドとして注目すべき3つの技術分野とは。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「Windows」と「Mac」、業務用にどちらを選ぶか【第2回】

「Mac」が業務用クライアントデバイスとして広く使われるようになってきた背景には、どのような理由があるのか。Macユーザーが特に評価するポイントを紹介する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
エッジで戦う「5G」と「無線LAN」【前編】

IoTの普及によって「エッジ」でのデータ処理が注目される中、通信技術として「5G」が脚光を浴びている。だが、これまで使われた無線LANが完全に5Gに置き換わるとは考えにくい。それはなぜなのか。

【Giacomo Bernardi , TechTarget】()
二酸化炭素排出量の削減に「AWS」を生かす【前編】

Carbon Lighthouseは、二酸化炭素排出量を削減しながら光熱費を節約できるよう、商業用不動産の所有者を支援する。同社の事業の鍵となっているのが、不動産から得られるセンサーデータのリアルタイム分析だ。

【Eric Avidon , TechTarget】()
限られた予算で「HCI」を構築【後編】

HCI導入を計画する際に十分な予算を確保できないときは、HCIを自前で構築することも選択肢になる。ただしその場合はメリットとデメリットを十分に踏まえておこう。落とし穴には注意が必要だ。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
「Windows」「macOS」セキュリティ比較【後編】

“安全神話”もあった「macOS」は、どのような仕組みでセキュリティを確保しているのか。セキュリティのネックとは何か。3層で構成されるmacOSセキュリティの仕組みと、その弱点を考える。

【Brien Posey , TechTarget】()
「Exchange Server」保護のベストプラクティス【中編】

「Exchange Server」の運用に際してIT管理者が実施すべきセキュリティ対策は何か。更新プログラムの適用とセキュリティツールの導入に焦点を当てて解説する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
クラウドベースアプリケーションのデザインパターン5選【前編】

クラウドベースアプリケーションにはさまざまなデザインパターンがある。そのうち障害を広めないことに強みがある「バルクヘッド」を取り上げる。

【Zachary Flower , TechTarget】()
User Enrollmentで実践、iOS/iPadOSデバイスのBYOD【後編】

MDMツールで「iPhone」「iPad」を管理する際、Appleのデバイス管理機能「User Enrollment」を利用するには、どうすればよいのか。「Microsoft Intune」を例に、User Enrollmentの活用方法を簡単に紹介する。

【Peter van der Woude , TechTarget】()
ダークWeb潜入レポート【後編】

攻撃者は企業のネットワークやデータへのアクセス権を不正に入手して、ダークWebの闇市場で売りさばいている。闇市場での取引における、売り手と買い手の思考を探る。

【Shaun Nichols , TechTarget】()
「クラウドRPA」基礎ガイド【後編】

クラウドサービス形式のRPAソフトウェア「クラウドRPA」は、管理者のbot管理を容易にする。具体的にどのような管理面のメリットをもたらすのか。

【George Lawton , TechTarget】()
適用をためらわせる“あの理由”

中国の攻撃者集団による、「Exchange Server」の脆弱性悪用が明らかになった。Microsoftはパッチを公開したものの、その後も攻撃は続いているという。その背景にあるのが、パッチ適用の遅れだ。

【Shaun Nichols , TechTarget】()
ダウンタイム対策としての「レジリエンス」【前編】

ダウンタイムは重大な損失につながりかねない。評判を損ねたり、売り上げを失ったり、余計なITコストが発生したりする恐れがある。こうしたコストを見積もる方法は。

【John Edwards , TechTarget】()
仮想化エンジニアの採用面接でよく出る11個の質問【第2回】

採用面接は仮想化エンジニアの求職者にとって、仮想化の全般的な知識と実力をアピールするチャンスだ。採用面接で頻出する初歩的な質問と、回答時のポイントを説明する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
ハイブリッドワークの整え方【中編】

ハイブリッドワークの普及によって、従業員がオフィス内外で働くようになった現在、従来のセキュリティアーキテクチャでは保護の抜け漏れが生じる可能性がある。そうした課題の解決策となり得る「SASE」とは何か。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
「DXのためのデータ活用」を成功させる4カ条【後編】

クラウドサービスをはじめとするITは、DXのためのデータ活用を支える大事な要素だ。とはいえITを導入すればデータ活用が必ずうまくいくわけではない。ではどうすればよいのか。

【Amaresh Tripathy , TechTarget】()
「セルフサービスBI」ツールのメリット4選【後編】

セルフサービスBIツールは企業に4つのメリットを提供する。今回はそのうち「幅広く使える」「ビジネスチャンスが見つかる」の2つに注目してみよう。

【Maria Korolov , TechTarget】()
ブロガーが語るネットワークの3つの問題【前編】

ネットワークエンジニアでブロガーのある人物は、ネットワークエンジニアは「拡張VLAN」について考えるべきだという。その根拠や拡張VLANの必要性を考える。

【Deanna Darah , TechTarget】()
セキュリティの敵「アクションバイアス」の正体と回避策【前編】

企業はサイバー攻撃の発覚後、即座に行動しようとする。ただし迅速に動き過ぎることはかえって適切な対処の妨げになる。どういうことなのか。理解の鍵を握るのが「アクションバイアス」だ。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
新しいオフィスと働き方を探る【中編】

金融サービス企業のJPMorgan Chaseは、オンプレミスのテレビ会議システムからクラウドサービスのWeb会議ツールへと移行した。その背景には何があったのか。同社幹部に決断の理由を聞く。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「Windows」と「Mac」、業務用にどちらを選ぶか【第1回】

業務用クライアントデバイスなら、当然「Windows」搭載PCだ――。疑いようがないと考えられていた“常識”が崩れ始めている。「Mac」が存在感を高め始めているからだ。背景には何があるのか。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「Galaxy Z Fold3 5G」はビジネス市場で存在感を示すか【前編】

Samsung Electronicsの折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Z Fold」シリーズの最新モデル「Galaxy Z Fold3」は、ビジネスユーザーにとってどれほど魅力的な機能を搭載しているのか。専門家が注目する新機能は。

【Antone Gonsalves , TechTarget】()
限られた予算で「HCI」を構築【前編】

HCIを導入する場合、事前に構築されたHCIアプライアンスを選ぶのではなく自前で構築することでコストを抑制できる可能性がある。その場合に検討すべきポイントとは。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
「Windows」「macOS」セキュリティ比較【中編】

広く使われるOSだからこそ、Microsoftは「Windows」を安全なOSにすべく努力し、工夫してきた。Windowsにはセキュリティを支えるさまざまな仕組みがある。それを有効なものにするには、ユーザーの協力も欠かせない。

【Brien Posey , TechTarget】()
「Exchange Server」保護のベストプラクティス【前編】

「Exchange Server」を狙う攻撃の活発化によって、Exchange Serverのセキュリティ強化に注力する重要性が高まった。Exchange Serverを保護する方法とは。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
User Enrollmentで実践、iOS/iPadOSデバイスのBYOD【前編】

Appleの「User Enrollment」(ユーザー登録)は、「iOS」「iPadOS」端末のBYODに役立つ可能性がある。企業データと個人データの明確な分離を実現するUser Enrollmentの主要機能は。

【Peter van der Woude , TechTarget】()
自社の「HPC」構築に必要な視点【後編】

「ハイパフォーマンスコンピューティング」(HPC)の利用時は、日常業務で利用するインフラとは異なる課題に直面する可能性がある。どのように対処すべきか。間違った判断を下さないためのポイントを知っておこう。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「OTシステム」を狙った攻撃の脅威【後編】

OTシステムへの攻撃が盛んになっていることを受け、ITシステムを対象としたセキュリティベンダーがOTセキュリティ分野にも参入している。GartnerはOTセキュリティ市場をどう分析するのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
ダークWeb潜入レポート【前編】

闇市場の攻撃者フォーラムでは、企業のネットワークやデータへのアクセス権が不正に販売されている。アクセス権の価格や被害企業の傾向は。調査結果に沿って紹介する。

【Shaun Nichols , TechTarget】()
BYODの次は「BYOI」【後編】

消費者向けインターネットサービスで広く使われている「ソーシャルログイン」と同類の仕組みを企業内で実現する「BYOI」。実現するためにはどうすればよいのか。3つのポイントを紹介する。

【Diana Kelley , TechTarget】()
「クラウドRPA」基礎ガイド【中編】

最近の「クラウドRPA」は、RPAソフトウェアの中核機能であるbotの開発方法やアプリケーションとの連携方法を多様化させている。その鍵となるのが「API」だ。

【George Lawton , TechTarget】()
仮想化エンジニアの採用面接でよく出る11個の質問【第1回】

仮想化エンジニアの職に就くにはまず、その役割を理解することと採用面接に通過することが必要だ。仮想化エンジニアの具体的な業務内容と、面接時に心掛けておきたいことを説明する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「DXのためのデータ活用」を成功させる4カ条【中編】

デジタルトランスフォーメーションに向けて自動化技術の導入を検討するのは一つの戦略だ。だが古い業務プロセスを自動化するだけでは効率化にはつながらない。効率が落ちた業務プロセスを見つけるには。

【Amaresh Tripathy , TechTarget】()
「Cortana」ビジネス利用への期待と懸念【後編】

仮想アシスタント「Cortana」の音声コマンドで「Microsoft Teams」を操作する機能は大きなメリットであり、仕事のやり方を一新する可能性もある。だがセキュリティとプライバシーには問題はないのか。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
膨大なデータ処理を変える技術【後編】

GPUによるデータ処理を高速化するNVIDIAの「GPUDirect Storage」は、大量のデータを扱う用途で活用が進む可能性がある。その可能性を考える上では、ストレージベンダーの取り組みが鍵になる。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
「Rust」のメリットとデメリット【前編】

クラウドネイティブなアプリケーションの開発者の間で、プログラミング言語「Rust」が人気を博している。Rustにはどのようなメリットがあるのか。

【Zachary Flower , TechTarget】()
新しいオフィスと働き方を探る【前編】

Johnson & Johnsonはコロナ禍を契機にテレワークに軸足を移し、必要なコミュニケーションツールを導入した。同社が将来の仕事場の姿を模索するに当たって、「会議室」の在り方が重要だと考えた理由は。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
Gartner、IDCに聞く「半導体不足がPC市場に与える影響」【後編】

部品価格の高騰を完成品価格に反映させない――。製造業のこうした企業努力には限界がある。PCベンダーも同様だ。半導体品薄に直面するPCベンダーが、製品価格の値上げという苦渋の選択をせざるを得ない理由とは。

【Antone Gonsalves , TechTarget】()
研究活動にAWSを活用する医療機関【前編】

医療機関のシステム構築は、法規制や従業員同士の関係構築が課題となることがある。プレシジョンメディシンの研究システムを「AWS」で構築した小児科病院の事例を基に、システム構築を円滑に進める方法を考える。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
原告側弁護士も“お手上げ”

プライバシー保護の不備が争点になっていた「Zoom」の集団訴訟は、和解金8500万ドルの支払いで仮合意となった。和解金は有料、無料ユーザー両方が対象となるが、大企業向けプランのユーザーは対象外だ。なぜなのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「Windows」「macOS」セキュリティ比較【前編】

「Windows」搭載PCよりも「Mac」の方が安全だという“Mac安全神話”は、なぜ生まれたのか。両者の歴史を振り返りながら、その誕生の背景を探る。

【Brien Posey , TechTarget】()
IntelとAMDのサーバ向けプロセッサの動向【後編】

Intelに劣らずAMDによるサーバ向けプロセッサの話題も豊富だ。AMDはコアアーキテクチャ「Zen」の新世代を発表した。どう進化するのか。

【Kurt Marko , TechTarget】()
自治体を狙うランサムウェア攻撃【後編】

自治体を襲うランサムウェア攻撃の手口が複雑化している。どう対処すべきなのか。実際にランサムウェア攻撃を受けた経験のある自治体のIT幹部に、対策のポイントを聞く。

【Paul Crocetti , TechTarget】()
BYODの次は「BYOI」【前編】

インターネットサービスへのアクセスを簡素化する「ソーシャルログイン」の動きが今、消費者から企業へと拡大し始めている。その中核要素となり得るのが、個人IDを職場で使う「BYOI」だ。どのようなものなのか。

【Diana Kelley , TechTarget】()
自社の「HPC」構築に必要な視点【中編】

HPCが自社に適しているかどうかを判断するには、どのような要件を検討すればいいのだろうか。ハードウェア、ソフトウェア、施設の3つの視点で考える。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「OTシステム」を狙った攻撃の脅威【中編】

Gartnerの報告書は、OTシステムへの攻撃に警鐘を鳴らしている。どのような対策を講じるべきなのか。こうした攻撃が目立つようになった背景と共に説明する。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
「クラウドRPA」基礎ガイド【前編】

クラウドサービス形式のRPAソフトウェア「クラウドRPA」は、オンプレミスのRPAソフトウェアと比べてどのような特徴があるのか。クラウドRPAの仕組みとメリットを説明する。

【George Lawton , TechTarget】()
「ネットワーク最新化」に向けた5つのステップ【後編】

ネットワーク刷新の失敗を避けるには、将来的なニーズの把握やコスト管理など、基本的な取り組みが重要になる。具体的に踏むべきステップについて順を追って紹介する。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
ハイブリッドワークの整え方【前編】

新型コロナウイルス感染症対策として、テレワークとオフィスワークを組み合わせた「ハイブリッドワーク」が広がり始めている。こうした中、従来の「VPN」の課題が顕在化しているという。何が起きているのか。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
著名研究者がみるAppleのセキュリティリスク

macOSデバイスを攻撃から守るためには、Armアーキテクチャについて学習する必要があるとセキュリティ研究者は言う。それはなぜなのか。macOSマルウェアとArmアーキテクチャの関係を説く。

【Shaun Nichols , TechTarget】()
複数のAWSアカウントを管理するための必須知識【後編】

クラウドサービスのアカウントを複数管理するときは、利用料金の増大を防ぐために全てのアカウントの利用状況を把握し、使わなくなったアカウントは完全に削除することが必要だ。これらの作業時の注意点とは。

【Joe Emison , TechTarget】()
「Apple Configurator」の限界と代替策【後編】

Appleのモバイルデバイスの管理ツールには、「Apple Configurator」以外にも複数の選択肢がある。それぞれどのようなメリットがあるのか。IT担当者の負荷を減らし、効率の良い管理への道を開く最適解はどれなのか。

【Jack Gold , TechTarget】()
「セルフサービスBI」ツールのメリット4選【前編】

データアクセスと分析の民主化を目的とした「セルフサービスBI」ツールの導入が進んでいる。セルフサービスBIツールが企業に提供するメリットとは何か。まずは2つのメリットを説明する。

【Maria Korolov , TechTarget】()
「DXのためのデータ活用」を成功させる4カ条【前編】

データを経営に活用したくても、膨大なデータを前に「何から着手すべきか」を悩んでいる企業は珍しくない。データの整理に時間を奪われないための秘策は。

【Amaresh Tripathy , TechTarget】()
「セキュアリモートアクセス」導入・選定ガイド【第4回】

「IAM」は、セキュアリモートアクセスの構築に重要な役割を果たす。IAMを構成するさまざまな技術のうち、製品選びで特に注目すべきものは何か。専門家の意見を基に整理する。

【Alissa Irei , TechTarget】()
Gartner、IDCに聞く「半導体不足がPC市場に与える影響」【前編】

世界的な半導体の品薄で、PCの価格は間もなく上昇するとGartnerやIDCは予想する。ただしWindows搭載PCベンダーと比べて、Appleは値上げの時期を遅らせるのではないかとの見方がある。どういうことなのか。

【Antone Gonsalves , TechTarget】()
サイバー攻撃にも“働き方改革”?

Barracuda Networksの調査によると、脆弱性を悪用した攻撃が平日に集中している。攻撃者が週末に“休む”のはワークライフバランスのためではない。彼らはなぜ、平日に活動するのか。

【Shaun Nichols , TechTarget】()
IntelとAMDのサーバ向けプロセッサの動向【前編】

IntelとAMDのサーバ向けプロセッサは企業向けの製品に幅広く使われている。Intelが発表した新世代「Xeon」を詳しく見てみよう。

【Kurt Marko , TechTarget】()
自治体を狙うランサムウェア攻撃【前編】

世界各国の自治体は、ランサムウェア攻撃に備えてどのような対策を進めているのか。実際にランサムウェア攻撃を受けた米国地方都市の取り組みを紹介する。

【Paul Crocetti , TechTarget】()
自社の「HPC」構築に必要な視点【前編】

複雑な計算処理や膨大なデータの活用手段に「ハイパフォーマンスコンピューティング」(HPC)がある。HPCが必要かどうかを判断するに当たって、まずはクラスタなどHPCの基本を知ることが欠かせない。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「OTシステム」を狙った攻撃の脅威【前編】

Gartnerの報告書によると、企業はITシステムへの攻撃よりも「OT」システムへの攻撃に目を向ける必要がある。OTシステムにはどのような危険性があるのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
データ分析やWebアプリ開発のための無料仮想アプライアンス5選【後編】

Webアプリケーションの開発に役立つ仮想アプライアンスには、どのようなものがあるのか。「LAMP」「Jenkins」「WildFly」を利用可能な無料の仮想アプライアンスと、無料であることによる注意点を説明する。

【Paul Ferrill , TechTarget】()
「Cortana」ビジネス利用への期待と懸念【前編】

Microsoftは「Cortana」を、いわば「Alexa」「Siri」の企業向けバージョンのような位置付けに置き、「Microsoft 365」アプリケーションを音声操作するメリットを広めようとしている。このアプローチは成功するのか。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
Web会議の録画データの扱い方ガイド【中編】

Web会議の録画データのセキュリティ確保は、企業にとって重要な課題だ。許可されたエンドユーザーが正しく録画データを扱い、セキュリティを確保するために必要な3つの対策を解説する。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
「Microsoft Azure」のネットワークサービス11選【後編】

「Microsoft Azure」のネットワークサービスのうち、「Traffic Manager」「Azure ExpressRoute」「Private Link」「Network Watcher」の4サービスはどのような特徴があるのか。適した用途とは。簡潔に説明する。

【Kathleen Casey , TechTarget】()
複数のAWSアカウントを管理するための必須知識【前編】

複数のAWSアカウントを管理するのは、複雑な作業になる。AWSアカウント管理を最適化するためのサービス「AWS Organizations」「AWS Control Tower」の機能と、両サービスの違いを説明する。

【Joe Emison , TechTarget】()
膨大なデータ処理を変える技術【前編】

GPUとストレージが直接データをやりとりできるNVIDIAの「GPUDirect Storage」が一般に利用可能になった。まずはどのような仕組みなのか、ざっくりと理解しておこう。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
「Apple Configurator」の限界と代替策【前編】

「iPhone」「iPad」といったAppleのモバイルデバイスを管理する手段に「Apple Configurator」がある。ただし、あらゆる企業に適しているわけではない。Apple Configuratorの注意点は何か。

【Jack Gold , TechTarget】()
「バーチャル背景」をビジネスに役立てる【後編】

標準機能としてバーチャル背景が使えないWeb会議ツールもある。ベンダーごとの機能差を補ったり、さらに高度な機能を追加したりするには、サードパーティーツールを組み合わせる選択肢がある。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「CCaaS」への移行が進むコンタクトセンターシステム

ZoomがFive9買収計画を発表したことで、コンタクトセンターシステム市場に「魅力的な巨大企業が誕生する」とアナリストは期待を寄せる。コンタクトセンターを持つ企業が求めるニーズに、この2社はどう応えるのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「セキュアリモートアクセス」導入・選定ガイド【第3回】

テレワークへの移行が進む中、企業は「VPN」を使い続けることに限界を覚え始めている。VPNの代替手段として導入や検討が進むのが「ZTNA」だ。ZTNAに注目が集まる理由は。

【Alissa Irei , TechTarget】()
Windows 365はAzure Virtual Desktopの簡略版?

企業の間では、どのような場合に「Azure Virtual Desktop」ではなく「Windows 365」を選ぶべきなのかが分かりにくいとの声がある。両者の違いはそれほど大きくないように見えるが、本当にそうなのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
コロナも影響、消えゆく企業向け電話システム

新型コロナウイルス感染症のパンデミックでテレワーク移行した企業が、電話に代わるコミュニケーション手段を模索し始めている。その背景には何があるのか。このまま電話はオフィスから消えるのか。

【Jon Arnold , TechTarget】()
「ネットワーク最新化」に向けた5つのステップ【前編】

利用するネットワークは企業によって異なるが、ネットワークの最新化を図る際の狙いや進め方はほとんど共通している。まず理解すべき点と、最初のステップは。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
ライブラリとフレームワークを使い分ける【後編】

ライブラリとフレームワークは、アプリケーション開発における役割や設計思想が異なる。開発者の視点から、それらを見分ける方法を解説する。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
データ分析やWebアプリ開発のための無料仮想アプライアンス5選【前編】

データ分析やWebアプリケーション開発に役立つ仮想アプライアンスが幾つかある。こうした仮想アプライアンスのうち、無料で利用可能な「Elastic Stack」と「Bitnami WordPress Stack」の機能と用途を説明する。

【Paul Ferrill , TechTarget】()
テレワーク中の印刷方法【後編】

テレワークで印刷が必要になった場合、クラウドプリントサービスでリモートプリントの仕組みを容易に利用することができる。具体的なメリットや注意点を見てみよう。

【Brien Posey , TechTarget】()
クラウド移行コストを漏れなく計算する3つのステップ【後編】

オンプレミスシステムとクラウドサービスのコストを比較するときに見落としがちな要素が、管理ツールのコストだ。正確に見積もるにはどうすればよいのか。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
目的別「Web会議」ツール選びのポイント【第4回】

Web会議ツールは実地での会議と違い、どこからでも会議に参加できるメリットがある。Web会議ツールを生かせる4つの用途を説明する。

【Jonathan Bordoli , TechTarget】()
Web会議の録画データの扱い方ガイド【前編】

テレワークの定着に伴い、企業はWeb会議の録画データを活用するようになった。録画データの安全な保管方法を検討する前に、どのような方針で管理するのかを決める必要がある。何を決めればよいのか。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
Web会議の録画データの扱い方ガイド【後編】

企業がWeb会議を録画する際、セキュリティを確保する必要があるのは、Web会議の映像そのものだけではないという。どういうことなのか。守るべきものとは。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
「データ分析」をボート競技に生かす【後編】

新型コロナウイルス感染症の影響で、2020年には主要なボート競技が相次いで中止・延期となった。こうした中、英国ボート競技チームはデータを活用した選手のトレーニング方法を生み出し、実践した。その中身とは。

【Eric Avidon , TechTarget】()
「バーチャル背景」をビジネスに役立てる【前編】

Web会議ツールのカスタマイズ機能は「バーチャル背景」だけではない。主要なカスタマイズ機能と、それらをビジネスに役立てる可能性を探る。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「クラウドファースト」を具現化するウェザーニューズ【第4回】

クラウドファーストの方針に基づき、クラウドサービスを積極的に活用するウェザーニューズ。先駆的なクラウドユーザーの間で進む「脱クラウド」「オンプレミス回帰」の波には乗らないと同社は言い切る。その理由は。

【吉村哲樹 , 著】()
RDPセッションがフリーズする原因と解決方法【後編】

RDPセッションが利用できなくなる原因は幾つかある。問題の原因を特定して再び利用できるようにする方法と、問題が解決しない場合の“最終手段”を説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
米国の制裁を受けて登場

Huawei製スマートフォンで「Android」が使用できなくなったことを受け、Huaweiは新しいOS「HarmonyOS」を開発した。HarmonyOSの特徴とは。スマートフォン市場で普及するのか。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
テレワークで変わる企業のセキュリティ【第5回】

テレワーカーが安全に社内LANに接続するためのセキュリティ対策といえば、従来はVPNが主だった。それに代わる手段を、さまざまなベンダーが打ち出し始めている。どのようなサービスがあるのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
「セキュアリモートアクセス」導入・選定ガイド【第2回】

コロナ禍でニーズの高まりを見せる「セキュアリモートアクセス」は、さまざまな技術分野で構成される。「VPN」や「CASB」など、代表的な技術分野とそれぞれの長所・短所を解説する。

【Alissa Irei , TechTarget】()
OSI参照モデルからざっくり解説

「VLAN」と「サブネット」はどちらもネットワークの基本的な技術だ。両者はどのような技術であり、どのような関連性があるのか。簡潔に説明する。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
Javaで従うべき命名規則【後編】

Javaで扱う参照型変数やパッケージの命名時に従う標準的な命名規則とは、どのようなものか。Javaでの命名規則に「ケバブケース」を使うべきではない理由と併せて解説する。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
ライブラリとフレームワークを使い分ける【前編】

ライブラリとフレームワークは、どちらもアプリケーション開発を支援するプログラミング部品だ。両者の違いとは何か。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
「仮想マシン」を自宅で動かすための製品選定ガイド【後編】

企業がデータセンターでVMを稼働させる場合は、ハイパーバイザーとネットワーク、VM管理ソフトウェアを用意することが一般的だ。自宅でVMを動かすときはどうなのか。それぞれの必要性と選び方を説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
データ仮想化ツールの機能と主要5製品【後編】

主要なデータ仮想化ツールのうち「IBM Cloud Pak for Data」「PowerCenter」「TIBCO Data Virtualization」を解説する。自社のニーズに合った機能や特徴があるツールはどれか。

【Brien Posey , TechTarget】()
テレワーク中の印刷方法【前編】

テレワーク中心の業務になると、オフィスで従来通りに印刷することができなくなる。その場合の選択肢になるのがリモートプリントだ。どのような印刷の方法があるのか紹介しよう。

【Brien Posey , TechTarget】()
クラウド移行コストを漏れなく計算する3つのステップ【中編】

クラウドサービス移行にコストメリットがあるかどうかを判断するには、クラウドサービスの利用にかかる総コストを正しく把握することが不可欠だ。コストを計算するための具体的な手段を整理する。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
サイバーセキュリティ予算の賢い立て方・使い方【後編】

サイバーセキュリティはROIが見えにくい。CISOがサイバーセキュリティ予算の配分と投資で組織に貢献するためには、どうすればよいのか。

【Ashwin Krishnan , TechTarget】()
「JEDI」から「JWCC」へ 変動の米国防総省クラウド【後編】

米国防総省(DoD)はクラウドに関する新しい取り組み「JWCC」を立ち上げた。DoDは最終的にどのベンダーを採用するのか。

【Ed Scannell , TechTarget】()
「Microsoft Azure」のネットワークサービス11選【中編】

「Microsoft Azure」を利用する際は、用途に適したネットワークサービスを選択するとよい。Azureのネットワークサービスのうち、4サービスの特徴と機能の違いを説明する。

【Kathleen Casey , TechTarget】()
「Web会議疲れ」の解決策【前編】

ベンダー各社が「Web会議疲れ」の対策に力を入れている。会議予定が過密になるのを防ぐ機能や、Web会議に起因する疎外感やプレッシャーを軽減する機能を併用することで、ストレス軽減に役立つ可能性がある。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「Wi-Fi 6E」を前提にした無線LAN【後編】

「Wi-Fi 6E」は接続が混雑する無線LANの問題を解消する規格として期待が持てる。ただし過去の無線LANと異なる周波数帯を使うときに注意すべき点がある。

【Lee Badman , TechTarget】()
「macOS」搭載デバイス管理の選択肢【後編】

Apple製デバイスの管理においては、管理ツールがどのような他ツールと連携可能なのか、利用料金は幾らなのか、といった観点も重要だ。こうした観点で「Jamf」と「Fleetsmith」を比較してみよう。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
RDPセッションがフリーズする原因と解決方法【前編】

RDPセッションがフリーズし、仮想デスクトップが利用できなくなる原因の一つに、ホストの「メモリ不足」がある。メモリが不足していないかどうかを確認する方法と、その解決方法を説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
目的別「Web会議」ツール選びのポイント【第3回】

組織がプレゼンテーションやオンライン講義にWeb会議ツールを使う際、どのような視点で選定すればよいのか。失敗しない選定のポイントを紹介する。

【Jonathan Bordoli , TechTarget】()
オフィスワーク再開に役立つ「ワクチンパスポート」の今【後編】

企業がCOVID-19のワクチンパスポートを利用する場合、個人情報の管理に伴うさまざまなリスクが発生する。安全な利用には何が必要なのか。具体策を解説する。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
ネットワーク帯域幅の求め方【後編】

ネットワークの帯域幅の要件はどのように求めればいいのだろうか。算出に必要な基本的な数値と、計算の仕方を紹介する。

【Jessica Scarpati , TechTarget】()
米国3社の事例に学ぶパンデミック後のCX【後編】

都市封鎖で自宅のリフォームが人気を集めた。これを商機として捉えたのが、家具・日用品のEコマース事業を展開するOverstock.comだ。売り上げの大幅な増加をもたらした同社の取り組みとは。

【Don Fluckinger , TechTarget】()
「セキュアリモートアクセス」導入・選定ガイド【第1回】

かつてリモートアクセス技術は、一部のユーザーしか必要としないものだった。パンデミックを経験した現在、リモートアクセス技術は全従業員に必要なものになった。今後、このニーズはどう変化するか。

【Alissa Irei , TechTarget】()
テレワークで変わる企業のセキュリティ【第4回】

テレワークの普及で、旧来のセキュリティ対策である「VPN」に課題が見え始めた。それは何なのか。有力な対策となり得る「ゼロトラストセキュリティ」の有効性と併せて考える。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
Apple「App Store」の“光と影”【第3回】

「App Store」における独占的地位乱用の疑いで、EUはAppleに警告した。今回の警告はAppleだけでなく、実店舗を含む決済の在り方そのものに影響を及ぼす可能性があると専門家は指摘する。どういうことなのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
Javaで従うべき命名規則【前編】

「Java」のソースコードを書く上で、標準的な命名規則に従うことは重要だ。変数、メソッド、定数を定義する際に従うべき命名規則をまとめた。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
「仮想マシン」を自宅で動かすための製品選定ガイド【中編】

自宅でVMを構築するには、条件に合ったハードウェアが必要だ。自宅でVMを快適に動かすための、適切な「CPU」「メモリ」「ストレージ」の選び方を説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
「Wi-Fi 6E」を前提にした無線LAN【前編】

Wi-Fi 6の拡張版である「Wi-Fi 6E」には期待が持てそうだ。どのような点が過去の無線LAN規格と大きく異なるのかを説明しよう。

【Lee Badman , TechTarget】()
コンテナ運用管理を簡略化するツール

コンテナ運用管理の主要ツールである「Kubernetes」と「Rancher」はどのような違いがあり、どのような関係にあるのか。開発者が知っておくべき基礎知識と、2つのツールの連携方法を解説する。

【Bob Reselman , TechTarget】()
クラウド移行コストを漏れなく計算する3つのステップ【前編】

オンプレミスシステムとクラウドサービスのコストを比較するには、複雑な計算が必要となる。両方のコストを見積もるとき、最初に考慮すべき事項を説明する。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
サイバーセキュリティ予算の賢い立て方・使い方【前編】

CISOはサイバーセキュリティ予算を確保した後、どのような分野に予算を配分し、使用すればよいのか。率先してサイバーセキュリティ予算を投入すべき4つの分野を紹介する。

【Ashwin Krishnan , TechTarget】()
サイバーセキュリティ保険選定ガイド【第4回】

自社に必要なサイバーセキュリティ保険を選定し、契約することは重要だ。ただし、それだけではサイバーセキュリティ保険を有効に活用できない。契約後に実施すべき行動を解説する。

【Sherri Davidoff , TechTarget】()
「JEDI」から「JWCC」へ 変動の米国防総省クラウド【前編】

クラウドプロジェクト「JEDI」でMicrosoftと交わした契約を撤回し、新たに「JWCC」という取り組みを始める米国防総省。契約撤回の背景は。JWCCの狙いは。

【Ed Scannell , TechTarget】()
「macOS」搭載デバイス管理の選択肢【中編】

Apple製デバイスの管理における要件は企業によって異なる。管理ツール「Jamf」と「Fleetsmith」をどう比較すればいいのか。検討すべきポイントを紹介する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
オフィスワーク再開に役立つ「ワクチンパスポート」の今【中編】

COVID-19の「ワクチンパスポート」を利用する場合、企業が注意すべきなのが「プライバシー」の問題だ。どのような問題があり、どう対処すればよいのか。アナリストの知見を基に解説する。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
AI技術で「きれい」を極めるL'Oreal【後編】

化粧品会社L'Oreal傘下のModiFaceは、Googleの機械学習ツール「Vertex AI」を自社サービスに生かしているが、使い続けることを前提にはしていないという。その真意とは。

【Paula Rooney , TechTarget】()
「既定」と「最大」の容量は

「Microsoft 365」を利用する場合、「OneDrive for Business」のストレージ容量の上限に注意が必要だ。その上限を増やす方法を紹介する。

【Brien Posey , TechTarget】()
目的別「Web会議」ツール選びのポイント【第2回】

ニーズに適したWeb会議ツールを選ぶには、使用する目的を明確にした上で選定を進める必要がある。「コラボレーション」に適したWeb会議ツールの選び方を説明する。

【Jonathan Bordoli , TechTarget】()
BYODの導入と継続のためのヒント【後編】

BYODのデメリットを抑えながら、メリットを最大限に引き出すためには、どうすればよいのか。BYOD導入を成功させるための3つの検討事項を紹介する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
導入企業に聞く「Zoom Phone」の活用法【後編】

Logitechは電話インフラをCisco SystemsのUC製品から、音声クラウドサービス「Zoom Phone」へと移行させた。その理由と効果は。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「データ分析」をボート競技に生かす【前編】

新型コロナウイルス感染症のためリモートで練習するしかなかった英国ボート競技チームは、2021年の東京五輪に向けた選手のトレーニングプログラム策定と選手選定に、データを積極的に活用した。その中身とは。

【Eric Avidon , TechTarget】()
米国3社の事例に学ぶパンデミック後のCX【中編】

2020年にオンライン注文と店舗受け取りのシステムを急きょ立ち上げた小売チェーンのGiant Eagle。同社はどのようにシステムの構築を進めたのか。2021年における同社の課題とは。

【Don Fluckinger , TechTarget】()
テレワークで変わる企業のセキュリティ【第3回】

「ゼロトラストセキュリティ」は、テレワークを支える有力なセキュリティアーキテクチャだ。ただし全ての企業がゼロトラストセキュリティの価値を引き出せるわけではない。どのような企業に向かないのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
Apple「App Store」の“光と影”【第2回】

EU欧州委員会によるAppleへの警告は、「App Store」が抱える問題を浮き彫りにした。専門会は、App StoreにおけるAppleの慣行が「情報の非対称性」を招いていると指摘する。どういうことなのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「Windows 11」の“企業用OS”としての存在意義【後編】

新機能をいち早く使うことよりも、いかに今のシステムを安定して動かすかが重要――。そう考える企業にとって「Windows 11」よりも気になるのが、「Windows 10」が今後どうなるかだ。その見通しは決して明るくない。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「仮想マシン」を自宅で動かすための製品選定ガイド【前編】

自宅にVMを構築することで、テレワーク中でも新しいアプリケーションを試したり、サーバ仮想化技術の勉強をしたりできる。自宅でVMを構築するときの注意点と、サーバの選び方を説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
「汎用人工知能」(AGI)のビジネス利用の展望【後編】

AGIを活用すれば、完全自律型のプロセス自動化ツールが実現する可能性がある。そうすると現実味を帯びるのが、人とAIの共存だ。

【Ronald Schmelzer , TechTarget】()
データ仮想化ツールの機能と主要5製品【中編】

さまざまなデータを活用する際に有用な「データ仮想化」ツールには、どのような選択肢があるのか。主要なデータ仮想化ツールのうち「Actifio Sky」「Denodo Platform」を取り上げる。

【Brien Posey , TechTarget】()
意思疎通のためのセキュリティ用語集【第5回】

侵入テストは、企業のシステムに存在するさまざまな脆弱性をあぶり出すのに役立つ。だがそれだけでは発見しづらい脆弱性があるという。そうした脆弱性の特定で効力を発揮する「脅威モデリング」とは何か。

【Nabil Hannan , TechTarget】()
サービス間のデータ連携が容易に

AWSとSalesforceは両社の提携関係を強化し、両社のサービス間のデータ連携を容易にする他、新しいノーコード/ローコード開発ツールを共同開発する。こうした施策はユーザー企業やパートナーにどう役に立つのか。

【John Moore , TechTarget】()
サイバーセキュリティ保険選定ガイド【第3回】

自社に必要なサイバーセキュリティ保険を選ぶには、何に注意して選定を進めればよいのか。選び方のヒントを紹介する。

【Sherri Davidoff , TechTarget】()
「AI」と「IoT」の相乗効果【後編】

AI技術とIoTを組み合わせる「AIoT」が今後急速に広がる可能性がある。小売りや自動車業界の取り組みを参考にして、成果を出すポイント考えてみよう。

【Lou Lutostanski , TechTarget】()
「Microsoft Azure」のネットワークサービス11選【前編】

「Microsoft Azure」にはさまざまなネットワークサービスがある。その中から「Azure Virtual Network」「Load Balancer」「Application Gateway」を説明する

【Kathleen Casey , TechTarget】()
オフィスワーク再開に役立つ「ワクチンパスポート」の今【前編】

COVID-19の流行が収まらない中、企業がオフィスでの業務再開を進める上で役立つのが「ワクチンパスポート」だ。国やベンダー、医療機関は、ワクチンパスポートにどう取り組んでいるのか。動向を追う。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「macOS」搭載デバイス管理の選択肢【前編】

「Jamf」と「Fleetsmith」はどちらも主要なApple製デバイスの管理ツールだ。「Mac」や「iPhone」などのデバイスを導入する企業に、より適した選択肢とは。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
AI技術で「きれい」を極めるL'Oreal【前編】

L'Oreal傘下のModiFaceは、Googleの機械学習ツール「Vertex AI」を採用することで、美容を切り口としたデジタルサービスの開発を加速させている。AI技術を消費者の「きれい」に生かす同社の取り組みとは。

【Paula Rooney , TechTarget】()
「MDR」を理解する【後編】

脅威検出やインシデント対処に役立つマネージドサービスが「MDR」だ。MDRは大きく「MEDR」「MNDR」「MXDR」の3種に分けられる。それぞれは何が違うのか。何に着目して選定すればよいのか。

【Diana Kelley , TechTarget】()
ネットワーク帯域幅の求め方【前編】

ネットワークをスムーズに運用するためには、帯域幅の要件を計算できるようにすることが重要だ。計算をする前に知っておくべき帯域幅やスループットの基本を理解しておこう。

【Jessica Scarpati , TechTarget】()
導入企業に聞く「Zoom Phone」の活用法【中編】

音声クラウドサービス「Zoom Phone」の導入に当たり、バイオ製薬会社のGilead Sciencesはレガシー設備を併用する「BYOC」(Bring Your Own Carrier)を採用した。そもそもBYOCとは何か。そのメリットは。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「Windows 11」の“企業用OS”としての存在意義【中編】

Microsoftの「Windows 11」は、ハードウェア面でも企業に混乱をもたらしている。要件の不確かさがその要因だ。明らかになっている「TPM 2.0」準拠の要件にも疑問が挙がる一方、その重要性に理解を示す声もある。

【Mike Gleason , TechTarget】()
米国3社の事例に学ぶパンデミック後のCX【前編】

新型コロナウイルス感染症の影響でEコマースの需要が高まる中、生花販売大手のFTDは商機を生かすべく、CXのためのシステムを刷新した。そこで同社が選んだ方針が、大手ベンダー製品からの脱却だった。その意図とは。

【Don Fluckinger , TechTarget】()
目的別「Web会議」ツール選びのポイント【第1回】

Web会議を実施する主な目的に「コミュニケーション」「コラボレーション」「プレゼンテーション」がある。中でもコミュニケーションに適したWeb会議ツールは、どのような観点で選べばよいのか。

【Jonathan Bordoli , TechTarget】()
テレワークで変わる企業のセキュリティ【第2回】

新型コロナウイルス感染症の影響で急きょテレワークを導入した企業は、顕在化した課題の解決策として「ゼロトラストセキュリティ」に目を向けているという。それはなぜなのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
Apple「App Store」の“光と影”【第1回】

EUの欧州委員会は「App Store」をめぐって、Appleに反トラスト法違反の疑いがあると警告した。欧州委員会は、App Storeの何を問題視したのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「Green Project」から始まった歴史を振り返る

「Java」プログラムはOSに関係なく動作する。開発元のSun Microsystemsは何を意図して、Javaをこうした設計のプログラミング言語にしたのか。その理由と仕組みを解説する。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
「Windows 365」先取りチェック【後編】

Microsoftはなぜ今、新たなDaaS「Windows 365」を提供するのか。その背景には、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行に伴う“ある変化”があると専門家はみる。

【Mike Gleason , TechTarget】()
意思疎通のためのセキュリティ用語集【第4回】

侵入テストに関する比較的新しい用語に「クラウドテスト」「ホストベーステスト」がある。それぞれ何を対象とした、どのような侵入テストなのか。基本的な事項を解説する。

【Nabil Hannan , TechTarget】()
「リモート印刷」の6つのトラブルシューティング【後編】

「リモート印刷」が失敗する場合、幾つかのトラブルシューティングを試すことで問題を解消できる可能性がある。VPNクライアントやファイアウォールの設定を確認する手順を紹介する。

【Brien Posey , TechTarget】()
Neatframe、Poly、Logitechなどが専用カメラを販売

1人の会議参加者を1つの枠に表示する――。テレワークで当たり前になったこの画面レイアウトを、会議室内の参加者に適用しようとすると途端に難しくなる。この見逃しがちな課題に対処しようとしているのがZoomだ。

【Mike Gleason , TechTarget】()
サイバーセキュリティ保険導入ガイド【第2回】

自社に適したサイバーセキュリティ保険の見当を付けるには、どのようなプロセスを踏めばよいのか。選定に失敗しないための8つのプロセスを紹介する。

【Sherri Davidoff , TechTarget】()
「AI」と「IoT」の相乗効果【前編】

AI技術をIoTに取り入れる「AIoT」の活用は、各業界で広がりつつある。まずはAIoTの基本的な仕組みとともに、製造業における活用例を紹介する。

【Lou Lutostanski , TechTarget】()
BYODの導入と継続のためのヒント【中編】

BYODを解禁した企業が、従業員の全ての私物端末の業務利用を許可することは適切ではない。それはなぜなのか。BYODを始めるときの考慮点を整理する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
製造業を支える「Kafka」活用法【後編】

連続的に発生し続けるデータを処理するミドルウェア「Kafka」のユーザー企業には、PorscheやSony Interactive Entertainmentといった著名企業もある。彼らはKafkaをどう活用し、競争力の向上を図っているのか。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
「LTE」から「5G」にアップグレード

LPWAの一種である「NB-IoT」は、将来的に「5G」のネットワークとの融合が進む可能性がある。NB-IoTや5Gの基本と併せて、両社が融合したネットワークについて紹介する。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
Oracle Cloud Infrastructureの無料プラン「Always Free」とは【後編】

Oracleは「Oracle Cloud Infrastructure」をいつでも無料で利用できるサービス「Always Free」を充実させている。Always Freeを利用するときの注意点と、Oracleが無料プランの提供に積極的な理由を説明する。

【Chris Kanaracus , TechTarget】()
各業界で「無線LAN」を補う「5G」【後編】

「5G」が大きく変える可能性のある業界が、教育と医療だ。学校や病院の現場を、5Gはどのように変えるのか。具体的な活用例とともに紹介する。

【Giacomo Bernardi , TechTarget】()
「SSH」を安全に利用する【後編】

SSHでリモートアクセスを保護したい企業は、リスクアセスメントによってSSHのセキュリティ問題を把握し、適切に対処する必要がある。具体的に何をすればよいのか。

【Michael Cobb , TechTarget】()
「Windows 11」の“企業用OS”としての存在意義【前編】

Microsoftは2021年6月に「Windows 11」を発表した。だが消費者向け機能に重点を置いていた同社の発表内容は、企業のIT担当者の間に疑問を生んでいる。

【Mike Gleason , TechTarget】()
テレワークで変わる企業のセキュリティ【第1回】

ロックダウンやオフィス閉鎖を受けて、企業はテレワークへの移行を急ピッチで進めることになった。その中で企業が注目しているのが「ゼロトラストセキュリティ」だ。どのような点にメリットを感じているのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
衰退の危機にある実力派プログラミング言語5選【後編】

かつて人気を集めていたり、不可欠だと考えられていたりしたプログラミング言語も、さまざまな理由で衰退期を迎えることがある。これらの中から「Perl」と「Objective-C」を紹介する。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
「Windows 365」先取りチェック【前編】

Microsoftの「Windows 365」は、「Windows 10」「Windows 11」搭載の仮想デスクトップが使えるDaaSだ。同社の既存DaaS「Azure Virtual Desktop」とは異なり、定額制の料金体系を採用した。その背景に何があるのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「MDR」を理解する【前編】

「MDR」の利用を検討している企業は、自社のニーズに合うサービスを探すためにMDRとは何かをよく理解する必要がある。MDRが果たす役割を整理しよう。

【Diana Kelley , TechTarget】()
不正取引の検出は人工知能にお任せ

新型コロナウイルス感染症拡大を受けてECが活性化している一方、ECの盲点を突いた詐欺行為も目立っている。どのような手口があるのか。身を守るための対策は。

【Mark Labbe , TechTarget】()
意思疎通のためのセキュリティ用語集【第3回】

身近な言葉を使った用語は一見すると分かりやすいものの、むしろ誤解を生むことがある。こうした用語の一つが「ネットワークテスト」だ。テスト対象によって微妙に異なる、ネットワークテストの意味をおさらいする。

【Nabil Hannan , TechTarget】()
「リモート印刷」の6つのトラブルシューティング【中編】

リモート印刷が正常に機能しない場合は、順に問題を突き止めることが肝心だ。問題解決につながる可能性が高い2つの方法を紹介する。

【Brien Posey , TechTarget】()
「汎用人工知能」(AGI)のビジネス利用の展望【中編】

機械が人と同じように会話する世界はまだ訪れていない。AGIがそれを実現に導く可能性がある。ビジネス活用の視点でみればそれは、企業の意思決定を支援する“AI参謀”の誕生を意味する。

【Ronald Schmelzer , TechTarget】()
BYODの導入と継続のためのヒント【前編】

「BYOD」をこれから始める企業や十分に準備をしないまま始めてしまった企業は、BYODのメリットを十分に引き出せない可能性がある。BYOD解禁を検討する際の考慮点を説明する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
データ仮想化ツールの機能と主要5製品【前編】

「データ仮想化」とは、どのような技術なのか。データ仮想化ツールはどのような機能を持つのか。製品の理解と選定に役立つ基礎知識をまとめた。

【Brien Posey , TechTarget】()
コロナ時代のコミュニケーションツール選び

コロナ禍の中で欠かせなくなった遠隔会議。その代表的な手段が電話会議システムとWeb会議ツールだ。両者はどう違い、スムーズな会議のためにはどちらを選べばいいのか。それぞれの特徴や利点を簡潔にまとめた。

【Andrew Froehlich Stephen Campbell , TechTarget】()
サイバーセキュリティ保険導入ガイド【第1回】

セキュリティインシデントによる被害を抑えるためにはサイバーセキュリティ保険が有効だ。何が可能で何が不可能なのかを理解しよう。

【Sherri Davidoff , TechTarget】()
製造業を支える「Kafka」活用法【前編】

BMWは、連続的に発生し続けるデータを処理するミドルウェア「Kafka」を自動車製造に役立てているという。どのように活用しているのか。同社責任者の話を基にコンパクトに紹介する。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
AWSとAzure、GCPの「無料枠」を活用する【後編】

クラウドサービスの「無料枠」は、複数のクラウドサービスを比較検討する際に大いに役立つ。ただし落とし穴もある。それは何なのか。クラウドサービスの無料枠利用時の注意点を説明する。

【Zachary Flower , TechTarget】()
Oracle Cloud Infrastructureの無料プラン「Always Free」とは【前編】

「Oracle Cloud Infrastructure」(OCI)は無料プランの「Always Free」を充実させている。「Always Free」の特徴と、大手ベンダーAWSの無料プランとの違いを説明する。

【Chris Kanaracus , TechTarget】()
AI市場に押し寄せるM&Aの波【後編】

AI分野でベンダー買収が活発化している。その背景には何があるのか。直近の買収傾向とアナリストの見解から読み解く。

【Paula Rooney , TechTarget】()
小売り、製造、医療を中心とした5G導入【後編】

「5G」による通信で大きく変わる可能性がある業界が幾つかある。医療やヘルスケアの業界がその一つだ。具体的にどう変わるのだろうか。

【Kevin Ferguson , TechTarget】()
「Amazon VPC」と「Azure VNet」の違い【第4回】

仮想ネットワークサービス「Azure VNet」には、どのような用途があるのか。競合サービスである「Amazon VPC」と比較するときに検討すべきポイントとは。

【Adam Bertram , TechTarget】()
各業界で「無線LAN」を補う「5G」【前編】

無線LANに加えて、今後各業界は5Gを広く使うようになるとの見方がある。既に先進的な製造業は5Gの活用に着手している。その一例を見てみよう。

【Giacomo Bernardi , TechTarget】()
衰退の危機にある実力派プログラミング言語5選【中編】

実力があり、根強いファンがいるにもかかわらず、衰退の危機にあるプログラミング言語は幾つかある。その中から「Haskell」やバージョン6.0以前の「Visual Basic」を取り上げる。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
ディスク容量の拡張が必要になるとき

Windowsの「回復パーティション」がディスクの容量を圧迫する要因になることがある。通常の操作で回復パーティションを削除することはできないが、特定の手順によって削除できる。どうすればよいのか。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
意思疎通のためのセキュリティ用語集【第2回】

「アドバーサリーシミュレーション」「セキュアコードレビュー」「アプリケーションテスト」――。これらのセキュリティ用語は具体的に何を指すのか。一般的な意味を解説する。

【Nabil Hannan , TechTarget】()
導入企業に聞く「Zoom Phone」の活用法【前編】

Gilead Sciencesは新型コロナウイルス感染症の影響で、社内外のコミュニケーションを「Zoom」のWeb会議に置き換えた。同社は次の展開として音声クラウドサービス「Zoom Phone」の導入を進めている。その理由は。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
Googleに聞く「Professional Cloud Architect」に合格するこつ【後編】

Googleの認定資格「Professional Cloud Architect」に合格するには、試験問題にどのように挑めばよいのか。実際の試験を解くときのポイントと、重点を置いて学習すべき分野を同社担当者に聞く。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
「リモート印刷」の6つのトラブルシューティング【前編】

VPNを介したリモート印刷が正常に機能しないことがある。この場合、トラブルシューティングのためにどのような点を確認すればいいのだろうか。最初に確認すべき2つのポイントを紹介する。

【Brien Posey , TechTarget】()
「リモートアクセスセキュリティ」成功企業の条件【後編】

リモートアクセスのセキュリティ対策は、どの技術を採用するかに加え、それらの技術をどのチームが管理すべきかも重要になる。調査結果から、セキュリティ技術をうまく活用するためのヒントを学ぼう。

【Johna Till Johnson , TechTarget】()
VMのスナップショットとバックアップの違い【後編】

VMの停止時に復元できるようにする仕組みがバックアップだ。バックアップが適した用途と注意点、スナップショットとの違いを説明する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「汎用人工知能」(AGI)のビジネス利用の展望【前編】

ビジネス利用可能な汎用人工知能(AGI)はまだ実現していない。だが実現すれば、これまではSF作品の中だけの存在だったものを、現実の世界に生み出せるようになる可能性がある。

【Ronald Schmelzer , TechTarget】()
AWSとAzure、GCPの「無料枠」を活用する【中編】

AWSとMicrosoft、Googleは、新規ユーザーと既存ユーザー向けにそれぞれ「無料枠」を用意している。両社の無料枠の共通点と違い、使いこなすためのポイントを詳しく説明する。

【Zachary Flower , TechTarget】()
「Web会議」の5大トレンド【後編】

Web会議ツールの進化が進み、ライブ配信の映像にさまざまな演出を加える編集技術が次々に登場している。そしてWeb会議は、今や利便性だけでなく人の交流スタイルや文化も変えつつある。

【David Maldow , TechTarget】()
「SSH」を安全に利用する【前編】

「SSH」は安全なリモートアクセスを確立するために不可欠な通信プロトコルだ。一方でSSHには、攻撃者に狙われる可能性がある幾つかのセキュリティ問題があるという。それは何なのか。

【Michael Cobb , TechTarget】()
小売り、製造、医療を中心とした5G導入【中編】

複数の調査会社が、「5G」によってまず恩恵を受けるのは小売業や製造業であると指摘している。具体的にどのような用途が考えられるのだろうか。

【Kevin Ferguson , TechTarget】()
GCPとAWS、Azureのハイブリッドクラウドサービスを比較【後編】

Microsoftは「Microsoft Azure」のサービス群を複数のインフラで実行できるようにするために、「Azure Stack」と「Azure Arc」を提供する。これらはそれぞれ何に役立つのか。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
小児がん研究と「グラフデータベース」の可能性【後編】

デンマーク工科大学は、小児急性リンパ性白血病の研究データ処理にTigerGraphのグラフデータベース製品群を採用した。その理由は。従来のリレーショナルデータベースにはどのような「限界」があるのか。

【Eric Avidon , TechTarget】()
AI市場に押し寄せるM&Aの波【前編】

新型コロナウイルスの流行に伴って、AIソフトウェア関連の合併買収(M&A)が活発化している。その背景には何があるのか。

【Paula Rooney , TechTarget】()
バックアップでランサムウェア攻撃を乗り越える【後編】

米カリフォルニア州のユバ郡はバックアップ製品を活用し、ランサムウェア攻撃を認識してから1日以内に重要なシステムの復旧にこぎ着けた。復旧を率いた“敏腕CIO”が明かすランサムウェア対策のヒントとは。

【Paul Crocetti , TechTarget】()
「Amazon VPC」と「Azure VNet」の違い【第3回】

「Microsoft Azure」の仮想ネットワークサービスである「Azure Virtual Network」(Azure VNet)は、どのようなサービスなのか。同サービスの主要な機能と特徴を説明する。

【Adam Bertram , TechTarget】()
無線LANの脅威「FragAttacks」を解剖する【後編】

無線LANデバイスに存在し得る脆弱性群「FragAttacks」による実害を防ぐべく、さまざまなベンダーが対処を進めた。各社はその危険性をどう判断し、どう動いたのか。主要ベンダーの取り組みを整理する。

【Shaun Nichols , TechTarget】()
衰退の危機にある実力派プログラミング言語5選【前編】

プログラミング言語の普及度と実力は必ずしも一致しない。ただし、これから学ぶプログラミング言語を決める上で、普及度は重要な指標だ。実力がありながら、今後廃れる可能性のあるプログラミング言語はどれなのか。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
マルチタスク強化でノートPCにさらに近づく「iPad」

Appleの「iPadOS 15」は、「MacBook」「Mac」との連携や、複数アプリケーションを同時に操作するマルチタスク機能の強化を図った。具体的にどう役立つのか

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
意思疎通のためのセキュリティ用語集【第1回】

セキュリティ用語にはさまざまな意味を持つものがある。あいまいなままセキュリティ用語を使うとどのような不都合が生じるのか。

【Nabil Hannan , TechTarget】()
IT運用チームと「NoOps」【後編】

「NoOps」によって運用チームの業務がなくなるわけではない。ではNoOpsで企業の運用業務はどう変わるのだろうか。クラウドサービスとの関係と併せて解説する。

【Adam Fowler , TechTarget】()
Googleに聞く「Professional Cloud Architect」に合格するこつ【中編】

Googleの認定資格「Professional Cloud Architect」が定義するクラウドアーキテクトとエンジニアの違いとは何か。クラウドアーキテクトに必要な心構えとは。同社の担当者に聞いた。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
小売り、製造、医療を中心とした5G導入【前編】

「5G」の将来に関する予測は一つの大きな予測に集約される。それは2025年までに5Gに対する期待が現実のものとなり始めるということだ。さまざまなレポートが示す具体的な予測を見てみよう。

【Kevin Ferguson , TechTarget】()
サードパーティーcookie廃止がIT部門にもたらす影響【第4回】

サードパーティーcookie廃止に備え、IT部門はデータ管理を見直しつつファーストパーティーデータを増強する必要がある。具体的に考えられる5つの方法を紹介する。

【David Raab , TechTarget】()
ランサムウェアが病院に及ぼす危機【第4回】

最近のランサムウェア攻撃はデータの暗号化に満足せず、業務の停止を狙う。医療機関にとっては患者の生命に関わる問題だ。IT予算が限られている中、優先的に取り組むべきセキュリティ対策は何か。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
「Go」を生かしたネットワーク運用管理【後編】

企業は、さまざまなログの収集と分析に追われている。ログ収集・分析作業を効率化するヒントや注意すべき点とはどのようなものか。

【Jennifer English , TechTarget】()
「リモートアクセスセキュリティ」成功企業の条件【前編】

リモートアクセスのセキュリティ対策の“成功企業”を見分ける指標があるという。それは何なのか。調査会社Nemertes ResearchのCEOが説明する。

【Johna Till Johnson , TechTarget】()
バックアップでランサムウェア攻撃を乗り越える【中編】

米カリフォルニア州のユバ郡がランサムウェア攻撃から迅速に復旧できた背景には、バックアップ製品の活用があった。同郡はバックアップ製品を使ってどう備え、どう攻撃に対処したのか。

【Paul Crocetti , TechTarget】()
「Web会議」の5大トレンド【中編】

Web会議を日常的に使うようになると、ちょっとした不便や機能不足を意識しやすくなる。エンドユーザーが次に求める「もう少し良い機能」とは何だろうか。

【David Maldow , TechTarget】()
ヒートアップするチップ開発競争【後編】

IBMは半導体分野の研究開発成果を収益化することに関して積極的ではなかった。2ナノプロセスの半導体チップの開発で、その姿勢は変わる可能性がある。IBMはこの新技術を事業にどう生かそうとしているのだろうか。

【Ed Scannell , TechTarget】()
「Amazon VPC」と「Azure VNet」の違い【第2回】

AWSの仮想ネットワークサービス「Amazon VPC」は、どのような目的で利用できるのか。Amazon VPCの主な機能を説明する。

【Adam Bertram , TechTarget】()
ネットワークの重点投資分野【前編】

ONUGのオンラインイベントで、複数の専門家が注目すべきITの投資分野を語った。「クラウド」に対しては重要だとの認識で一致しつつ、慎重論も目立った。

【Jennifer English , TechTarget】()
私物スマートフォンを「鍵」にする

オフィス勤務を再開してもソーシャルディスタンスの確保がまだ必要ならば、会議室の在り方を見直す必要がある。非接触型の会議室を構築する際、重要な役割を果たすのは私物スマートフォンだ。その理由は。

【Jon Arnold , TechTarget】()
Amazonの車載カメラの是非を問う【後編】

企業がカメラで撮影した映像は、さまざまなビジネスに応用できる可能性がある。一方で映像を活用する際はプライバシーの問題を無視することはできない。ビジネスとプライバシーのバランスをどう考えればよいのか。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
AWSとAzure、GCPの「無料枠」を活用する【前編】

クラウドサービスの利用料金は安くない。自社に合わないクラウドサービスを使って失敗するのを防ぐためにも「利用前に試す」ことが重要になる。その際に役立つのが「無料枠」の存在だ。どのような無料枠があるのか。

【Zachary Flower , TechTarget】()
「iPhone」の新しいプライバシー設定がもたらす影響【後編】

「iOS 14.5」の新しいプライバシー保護設定に、Facebookが懸念を示している。それはなぜなのか。その懸念は妥当なのか。Appleの言い分も踏まえて考える。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
セキュリティで比較する「5G」と「無線LAN」【後編】

「5G」はデバイス、「無線LAN」はユーザー中心の認証方式を採用する。この違いだけでは両者のセキュリティ面での優劣は判断できない。ただし別の要素が5Gにセキュリティ面での優位性をもたらすという。それは何か。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
「SEOを考えたツール命名」はどのくらい重要か【前編】

「Fluentd」の名前は、以前は「Fluent」だった。なぜ「d」が付いたのか。その背景には検索エンジンの存在があった。Fluentd命名のいきさつを背景に、ツール命名におけるSEOの重要性を解説する。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
「Go」を生かしたネットワーク運用管理【中編】

エンジニアがプログラミング言語「Go」を学ぶ上での難しさとは何か。Goを用いたログ取得、分析の課題とは。専門家に聞いた。

【Jennifer English , TechTarget】()
VMのスナップショットとバックアップの違い【前編】

VMの貴重なデータを失わないためには、管理者はスナップショットとバックアップの違いを理解する必要がある。両者は何が違うのか。まずはスナップショットを理解しよう。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
IT運用チームと「NoOps」【前編】

「NoOps」の目標は運用をなくすことではなく、運用のプロセスを改善することにある。NoOpsとは具体的に何を意味するのか、具体例を交えて紹介する。

【Adam Fowler , TechTarget】()
Googleに聞く「Professional Cloud Architect」に合格するこつ【前編】

Googleの「Professional Cloud Architect」はどのタイミングで受けるべきか。GCPの経験はどのくらい必要なのか。同資格の試験ガイドを執筆したGoogleの担当者に聞いた。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
サードパーティーcookie廃止がIT部門にもたらす影響【第3回】

サードパーティーcookieの廃止をスムーズに進めるために、IT部門はどのような準備をすればよいのか。主要な2点を説明する。

【David Raab , TechTarget】()
ランサムウェアが病院に及ぼす危機【第3回】

医療機関を狙うランサムウェア攻撃の手順を知っておくことは、被害を防ぐ第一歩だ。専門家は「最近のランサムウェア攻撃はファイルの暗号化だけでなく業務の妨害を目的としている」と話す。攻撃者の戦略とは。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
「SD-WAN」の注目すべき7つのトレンド【後編】

SD-WAN製品はITのさまざまな変化を受けて変わってきた。今後はどのような機能強化があるのだろうか。4つのポイントを紹介する。

【Lee Doyle , TechTarget】()
GCPとAWS、Azureのハイブリッドクラウド製品群を比較【中編】

AWSのアプライアンス「AWS Outposts」は、AWSサービスをオンプレミスインフラで実行する。AWS Outpostsで実行できるAWSサービスとは何か。「VMware Cloud on AWS Outpost」との違いや、利用時の注意点は。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
「Web会議」の5大トレンド【前編】

感染症対策として広まったWeb会議は、コロナ禍が落ち着いた後でも引き続き日常業務で活躍する可能性がある。今後は通勤とテレワークの「ハイブリッド」が定着するだろうか。

【David Maldow , TechTarget】()
バックアップでランサムウェア攻撃を乗り越える【前編】

ランサムウェア攻撃を受けた米カリフォルニア州のユバ郡。同郡はランサムウェアに何がどう攻撃されたのか。同郡のCIOがつまびらかにする。

【Paul Crocetti , TechTarget】()
注意すべき「Microsoft 365」の標準機能【後編】

「Microsoft 365」が備えるデータ保持の標準機能には一定の制約がある。サードパーティー製のバックアップソフトウェアを使えばデータ保護を強化できる。標準機能でできること、できないことを見極めるポイントは。

【Krista Macomber , TechTarget】()
「Amazon VPC」と「Azure VNet」の違い【第1回】

Amazon Web Servicesが提供する仮想ネットワークサービスが「Amazon VPC」だ。その主要な機能と特徴を説明する。

【Adam Bertram , TechTarget】()
Amazonの車載カメラの是非を問う【中編】

Amazon.comは配送車両にカメラを搭載する。「ドライバーと地域の安全の確保」が目的だというのが、同社の主張だ。こうした同社の行動をきっかけに、プライバシーに関する議論が活発化しつつある。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
ヒートアップするチップ開発競争【前編】

IBMは半導体の研究開発の成果として、2ナノプロセスの半導体チップを公開した。この実用化は、同社のサーバやメインフレームにどのような影響を与えるのか。

【Ed Scannell , TechTarget】()
小児がん研究と「グラフデータベース」の可能性【前編】

デンマーク工科大学は、小児急性リンパ性白血病の研究データ処理にTigerGraphのグラフデータベース製品群を採用した。研究チームの目的にグラフデータベースが合致した理由とは。

【Eric Avidon , TechTarget】()
遠隔医療への投資計画を考える【後編】

遠隔医療サービスを提供する医療機関では、遠隔診療と対面による診療が混在することになる。遠隔診療で生じる課題とその解決策について、2つの医療機関の事例を基に考える。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「iPhone」の新しいプライバシー設定がもたらす影響【前編】

Appleが「iOS 14.5」から搭載した新しいプライバシー保護設定は、広告売り上げをビジネスの軸にしている中小企業に大きな影響を与える可能性がある。どのような問題が起こるのか。幾つかの企業の声から探る。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
セキュリティで比較する「5G」と「無線LAN」【前編】

無線ネットワークとして「5G」と「無線LAN」のどちらを選ぶかを検討する際、重要な要素となるのがセキュリティだ。どちらのセキュリティがより高いのかを判断することは、決して簡単ではない。それはなぜなのか。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
無線LANの脅威「FragAttacks」を解剖する【前編】

セキュリティ研究者が、無線LANデバイスに存在し得る脆弱性群「FragAttacks」を発見した。どのような脆弱性の組み合わせなのか。簡潔に説明する。

【Shaun Nichols , TechTarget】()
「Go」を生かしたネットワーク運用管理【前編】

企業がプログラミング言語「Go」を利用するメリットは何か。メインフレームの「COBOL」プログラムからGoプログラムへの移行を成功させた専門家が、自身の経験を基に解説する。

【Jennifer English , TechTarget】()
「サーバ仮想化」「コンテナ」の基礎知識【後編】

ワークロード実行環境として「コンテナ」の採用が広がりつつある。コンテナとサーバ仮想化の違いは何か。どちらの技術を採用すべきかを考えるときのポイントとは。

【Clive Longbottom , TechTarget】()
ネットワーク接続エラーの原因と解消法【後編】

「指定されたポートは既に開かれています」というエラーメッセージの原因とは。「Windows」「Linux」「macOS」などOSが異なっても、根本的な問題は共通している。トラブルシューティングのポイントを紹介する。

【Terry Slattery , TechTarget】()
サードパーティーcookie廃止がIT部門にもたらす影響【第2回】

サードパーティーcookieに代わる、デジタル広告のための新しい手段には何があるのか。現在考えられる主な手段のうち、「匿名セグメントによるターゲティング」「個人を特定しないターゲティング」を紹介する。

【David Raab , TechTarget】()
ランサムウェアが病院に及ぼす危機【第2回】

2020年の秋、ドイツのデュッセルドルフ大学病院がランサムウェア攻撃を受けた。システムダウンの影響で病院の運営にはどのような影響が出たのか。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
Web会議では「大げさ」で、チャットでは「ややこしい」ときに

「Web会議をするほどではないが、チャットで説明するには情報が多過ぎる」――。こうした微妙なニーズに合致する可能性があるのが、「TikTok」のようなショート動画共有サービスだという。それはなぜなのか。

【David Maldow , TechTarget】()
「Reading Progress」の特徴を紹介

Microsoftが教育機関向けの「Teams」に、学習者の音読スキル向上を支援する機能「Reading Progress」を追加する。その詳細は。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「SD-WAN」の注目すべき7つのトレンド【中編】

ベンダーはSD-WAN製品の機能強化を継続的に進めているため、企業がSD-WAN製品に関して知っておくべき事柄も多様になっている。「SASE」や「SD-Branch」との関係を紹介する。

【Lee Doyle , TechTarget】()
GCPとAWS、Azureのハイブリッドクラウド製品群を比較【前編】

GoogleとAWS、Microsoftは、自社のクラウドサービスの機能を複数のクラウドサービスまたはオンプレミスのインフラで実行するための製品群を提供する。その中から、Googleの「Anthos」を説明する。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
注意すべき「Microsoft 365」の標準機能【前編】

「Microsoft 365」のデータ保護においては、データ保持の機能とバックアップを適切に使い分けることが重要になる。まずはデータ保持で着目すべきポイントを紹介する。

【Krista Macomber , TechTarget】()
「SASE」の3大実装パターン【後編】

GartnerによるSASEの提唱を受けてベンダー各社が生み出したのが「ネイティブSASE」だ。既存製品の寄せ集めとは何が違うのか。

【John Cavanaugh , TechTarget】()
コミュニケーションツールを複数併用する際のチップス【後編】

円滑な共同作業のために、複数のコミュニケーションツールを併用することを許容するのも一つの考え方だ。互換性の確保やツール間連携など、従業員の生産性を高めるためにIT部門が貢献できることをまとめた。

【Jon Arnold , TechTarget】()
遠隔医療への投資計画を考える【前編】

新型コロナウイルス感染症の拡大を機に、医療機関では遠隔医療の導入が進んだ。医療機関が遠隔医療に注目する訳とは。導入するメリットは。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
Amazonの車載カメラの是非を問う【前編】

「ドライバーと地域の安全を守る」という名目で、Amazon.comは配送車両のカメラで車内外の様子を記録している。米国議会議員や専門家は、この録画がプライバシーに及ぼす影響に懸念を示す。同社の主張とは。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
EHRの音声認識機能は使い物になるか【中編】

電子カルテ(EHR:電子健康記録)向け音声認識技術の需要が高まっている中、医療ITベンダーCernerは技術の先進性と臨床現場のニーズのバランスを慎重に判断しようとしている。同社が重視する「臨床上の価値」とは。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
Slack導入を成功させる5つのポイント【後編】

Slack導入後の設定に一手間加えると、業務の効率が大きく変わる。外部組織との共同作業に役立つ機能や、通知・チャンネル管理のこつを紹介する。

【Irwin Lazar , TechTarget】()
攻撃の成否を分ける2つの要素も紹介

ランサムウェア攻撃は進化を遂げ、オンラインストレージを標的にするようになった。そうしたランサムウェア攻撃が成功すれば、大きな被害をもたらしかねない。何に注意すれば被害を防ぐことができるのか。

【Brien Posey , TechTarget】()
Python開発ツールが抱えるセキュリティ問題【後編】

サイバー犯罪者は「Python」向け開発ツール「PyInstaller」を悪用することで、難読化などの隠蔽工作をせずに、マルウェア対策ツールを擦り抜ける攻撃プログラムを開発できる可能性があるという。その仕組みとは。

【Shaun Nichols , TechTarget】()
「Google I/O 2021」でお披露目

Googleが年次カンファレンス「Google I/O 2021」で発表した「Android 12」は、どこが新しくなったのか。デザインのカスタマイズ機能や新しいプライバシー機能など、Android 12の中心的な機能を整理する。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
「サーバ仮想化」「コンテナ」の基礎知識【前編】

「サーバ仮想化」と一口に言っても、それを実現する技術はさまざまだ。「タイプ1ハイパーバイザー」「タイプ2ハイパーバイザー」の違いと、「完全仮想化」「準仮想化」の違いを整理しよう。

【Clive Longbottom , TechTarget】()
ネットワーク接続エラーの原因と解消法【前編】

「指定されたポートは使用中です」や「指定したポートは既に開かれています」などのエラーメッセージが表示されることがある。こうした状況を引き起こす要因と、トラブルシューティングのポイントは。

【Terry Slattery , TechTarget】()
「SD-WAN」の注目すべき7つのトレンド【前編】

企業のSD-WANに対するニーズは、今後も継続するだろう。これに伴い、ベンダー各社はSD-WANに関連する各種の機能を追加している。今後注目すべき動向を紹介する。

【Lee Doyle , TechTarget】()
「コンパイル言語」と「インタープリタ言語」の違い【後編】

「インタープリタ言語」はどのようなプログラミング言語なのか。「コンパイル言語」と比較した場合の特徴は何か。そもそもプログラミング言語をこの2種類に分類することに意義はあるのか。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
ランサムウェアが病院に及ぼす危機【第1回】

コロナ禍の最前線に立つ医療機関は、ランサムウェアという“もう一つの危機”に直面している。ハッカー集団は「攻撃しない」ことを表明しているが、実情はどうなのか。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
金融×AIの最前線【後編】

Mastercardが不正利用防止のために活用しているAI技術は、企業に対する顧客の愛着や信頼の向上に寄与する可能性がある。同社幹部へのインタビュー後編。

【Mark Labbe , TechTarget】()
「責任共有モデル」に沿って戦略を練る

「Microsoft 365」の運用においては、バックアップの自社ルールを設定することが重要だ。4つの項目に沿って、Microsoft 365の適切なバックアップポリシーを策定しよう。

【Brien Posey , TechTarget】()
コミュニケーションツールを複数併用する際のチップス【中編】

複数のコミュニケーションツールを使い分けるにせよ、統一するにせよ、どちらにも運用管理の限界がある。IT部門と従業員で優先したいニーズが異なる中、ツールの利用方針をどう立てればよいのか。

【Jon Arnold , TechTarget】()
「SASE」の3大実装パターン【中編】

「SASE」の実装パターンに、「SD-WAN」機能とセキュリティ機能の組み合わせがある。この実装パターンがもたらすメリットとは。

【John Cavanaugh , TechTarget】()
Slack導入を成功させる5つのポイント【前編】

Slackを導入しただけで仕事がはかどる、といったうまい話はない。セキュリティ対策は当然必要になるが、それだけでは不十分だ。では何をすればよいのか。導入を成功させるためのポイントを整理する。

【Irwin Lazar , TechTarget】()
EHRの音声認識機能は使い物になるか【前編】

米国の医療機関では電子カルテ(EHR:電子健康記録)の音声認識技術が注目を集めている。医師のルーティン業務を自動化する便利な機能が次々と登場しているが、「理想には遠い」と見る専門家もいる。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
ゼロトラストセキュリティを導入すべき理由【後編】

社内外に存在する情報資産を保護する有力な手段である「ゼロトラストセキュリティ」。その実現のためには、何が必要なのか。

【Kevin Dunne , TechTarget】()
「Windows Virtual Desktop」の導入効果を見極める【後編】

「Windows Virtual Desktop」(WVD)はエンドユーザーが簡単に「Windows」の仮想デスクトップにアクセスできるようになるといったメリットがあるが、短所も幾つかある。WVDの利用に適していない企業の特徴を説明する。

【Jo Harder , TechTarget】()
「AIOps」を正しく理解する【後編】

「AIOps」を導入することでさまざまなメリットが期待できるが、全ての用途にAIOpsが役立つわけではない。正しく導入するためのポイントとは。

【Srinivasa Wudaru , TechTarget】()
テニス界のデータ活用【前編】

データは試合に大きな影響を与え、時に命運を握ることさえある――。そう語るのは、テニスのグランドスラムで7回の優勝を果たしたビーナス・ウィリアムズ選手だ。ウィリアムズ選手がアナリティクスを使う理由とは。

【Eric Avidon , TechTarget】()
Windows Virtual Desktopを導入する際の検討事項【後編】

「Windows Virtual Desktop」(WVD)を利用するときは、運用をマネージドサービスプロバイダー(MSP)に任せるのも手だ。MSP4社が提供するWVDのマネージドサービスの内容を説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
Python開発ツールが抱えるセキュリティ問題【前編】

「Python」ソースコードを実行可能ファイルに変換する開発ツール「PyInstaller」が、サイバー犯罪者のマルウェア開発を容易にする可能性があると専門家は指摘する。それはどういうことなのか。

【Shaun Nichols , TechTarget】()
幾つ使い分けられる?

開発者は変数の基本的な命名規則を知っておく必要がある。主要な命名規則である「パスカルケース」「キャメルケース」「スネークケース」「ケバブケース」の違いを理解しよう。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
「サウンドオンリー」なら疲れにくい

感染症防止の観点で「Web会議ツール」は欠かせないコミュニケーションツールになった。しかし今では「Web会議疲れ」が表面化し、「電話」の役割を再評価する動きが広がっているという。どういうことなのか。

【Jon Arnold , TechTarget】()
事例で分かる「AIOps」【後編】

新型コロナウイルス感染症による混乱が続く中、企業がビジネスを継続するにはシステムの安定運用を継続する必要がある。運用負荷を軽減する手段として、ある医療サービス企業が選んだのが「AIOps」だ。その理由は。

【Beth Pariseau , TechTarget】()
サーバ仮想化の10個のデメリットとその解決方法【後編】

サーバ仮想化製品を導入することでアプリケーションの処理速度が低下したり、予想よりも多額の管理コストがかかったり可能性がある。こうした問題を防ぐための方法とは。

【Rich Castagna , TechTarget】()
AWSの「クラウドIAM」7選【中編】

AWSは複数のAWSアカウントを管理しやすくするために「AWS RAM」「AWS Organizations」を提供する。これらの特徴と用途を整理しよう。

【Ernesto Marquez , TechTarget】()
「コンパイル言語」と「インタープリタ言語」の違い【前編】

プログラミング言語を「コンパイル言語」「インタープリタ言語」に分けて整理することがある。両者は何が違うのか。まずはコンパイル言語の特徴やメリット、デメリットを説明する。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
NASからSANへ乗り換えるべき7つの兆候【後編】

現在利用中のシステムに「NAS」の性能が追い付かなくなってきたら、「SAN」への移行を検討するきっかけになる。中堅・中小企業がNASからSANへの移行を考える最適なタイミングを考察する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
コミュニケーションツールを複数併用する際のチップス【前編】

大抵の企業はなし崩しで複数のコミュニケーションツールを併用している。IT部門が事態を黙認して管理しないままでいると、いずれ「バベルの塔」の神話のような大混乱が起きる。

【Jon Arnold , TechTarget】()
「SASE」の3大実装パターン【前編】

ネットワークとセキュリティの機能を組み合わせた「SASE」の実装パターンはさまざまだ。どのSASE製品を選定すべきかを判断するために、各実装パターンの違いを整理しよう。

【John Cavanaugh , TechTarget】()
狙われるコミュニケーションツール【後編】

テレワークで欠かせない存在となった、「Discord」「Slack」などのコミュニケーションツール。運営元のベンダーはそれらを悪用する攻撃をどう捉え、どう対処しようとしているのか。脅威から身を守る方法とは。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
サーバの基本と選び方【後編】

フォームファクターやハードウェアリソースに加えて、サーバ選定では運用に関する視点も欠かせない。安定運用のために評価すべきサーバの機能とは。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
ゼロトラストセキュリティを導入すべき理由【前編】

企業が現状利用するセキュリティ対策では防ぎ切れない脅威が登場している。その問題を解決し得る新たなセキュリティの概念が「ゼロトラストセキュリティ」だ。なぜゼロトラストセキュリティは有効なのか。

【Kevin Dunne , TechTarget】()
バックアップと復元で起こりがちな問題

「Microsoft 365」にはさまざまなアプリケーションを利用できるメリットがあるが、バックアップが複雑になりやすいことに注意が必要だ。具体的にどのような問題があるのだろうか。

【Brien Posey , TechTarget】()
「Windows Virtual Desktop」の導入効果を見極める【中編】

「Windows Virtual Desktop」(WVD)はエンドユーザーが簡単に「Windows」の仮想デスクトップを利用できるようにするといったメリットがあるが、短所も幾つかある。WVDの利用に適していない企業の特徴を説明する。

【Jo Harder , TechTarget】()
「AIOps」を正しく理解する【中編】

「AIOps」の必要性が高まる理由の一つは、顧客ニーズの変化だ。AIOpsを導入することで顧客ニーズにどう対処し、どのような効能を引き出せるのかを考えてみよう。

【Srinivasa Wudaru , TechTarget】()
Windows Virtual Desktopを導入する際の検討事項【中編】

「Windows Virtual Desktop」(WVD)の管理をマネージドサービスプロバイダー(MSP)に委託する場合、自社に適したマネージドサービスを選定する必要がある。選定のときに考慮すべき7つのポイントを説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
「Visual Studio Marketplace」があるのに「Open VSX Registry」が必要な訳

「Visual Studio Code」用拡張機能を提供するマーケットプレース「Visual Studio Marketplace」。オープンソースの「Open VSX Registry」はその代替を目指すという。Visual Studio Marketplaceだけでは駄目なのか。

【Darryl K. Taft , TechTarget】()
「Pepper」だった可能性も

「Java」は登場当初から「Java」だったわけではない。元の名前は別であり、ある理由で改名を余儀なくされた。なぜ改名が必要だったのか。Java以外にはどのような候補があったのか。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
“脱Intel”は是か非か

Appleは「iMac」「iPad Pro」の新製品に同社開発のSoC「Apple M1 Chip」を搭載し、処理速度を高めた。独自の“脳”を持たせた新製品は魅力的ではあるが、同時にある懸念ももたらしている。それは何なのか。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
「RPA」と「AI」の違い【後編】

RPAとAI技術が連携することで、意思決定プロセスの大部分も自動化でき、人間が介在しなくても業務プロセスが進むようになる。この「完全な自動化」の達成までは長い道のりになるが、市場には追い風が吹いている。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
ネットワーク用語を正しく理解する

ネットワーク用語の「ブロードバンド」と「Wi-Fi」が指すものは全く違うが、両者を同じものとして理解している人もいる。そもそも両者はどう違うのか。両者を混同している人に、違いを正しく教えるには。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
AWSの「クラウドIAM」7選【前編】

AWSはIDおよびアクセス管理(IAM)のクラウドサービス「クラウドIAM」を提供する。その中から「AWS IAM」「Amazon Cognito」「AWS Directory Service」の特徴を説明する。

【Ernesto Marquez , TechTarget】()
サーバ仮想化の10個のデメリットとその解決方法【中編】

サーバ仮想化製品のデメリットには、どのようなものがあるのか。導入後に起こり得るトラブルを予防するために、主なデメリットと、その解決策を理解しよう。

【Rich Castagna , TechTarget】()
OSSは危険なのか【後編】

OSSの正規のプログラムを乗っ取る攻撃方法「スクワッティング」をセキュリティ研究者が発見した。具体的な攻撃方法や危険性を解説する。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
NASからSANへ乗り換えるべき7つの兆候【中編】

中堅・中小企業が「NAS」から「SAN」に移行するかどうかを見極める判断基準として、「可用性」「信頼性」「データ保護」の視点がある。事業継続性のリスクを排除するという観点で注目すべき「移行の目安」とは。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
狙われるコミュニケーションツール【中編】

テレワークの拡大で普及した「Discord」「Slack」などのコミュニケーションツールに対して、攻撃者はさまざまな手段で攻撃を仕掛けている。特に狙いがちなのがファイル共有機能だという。どのような手口なのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
ネットワークセキュリティの新常識

ネットワークとセキュリティの機能を集約した「SASE」は、アクセス管理の仕組みに従来のネットワークセキュリティ製品との違いがある。どう違うのか。

【Dave Shackleford , TechTarget】()
サーバの基本と選び方【中編】

サーバ選定時は、CPUやメインメモリ、ストレージ、ネットワークなどのハードウェアリソースを適切に選択することが欠かせない。具体的に、どのようなポイントを評価すればいいのだろうか。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「Windows Virtual Desktop」の導入効果を見極める【前編】

MicrosoftのDaaS「Windows Virtual Desktop」(WVD)の導入を検討する場合、その長所と短所を理解する必要がある。自社への導入が適切かどうか判断可能にするために、WVDの長所と適した用途を説明する。

【Jo Harder , TechTarget】()
「AIOps」を正しく理解する【前編】

「AIOps」は、従来のシステム運用とは考え方が根本的に異なる。AIOpsは企業に何をもたらす仕組みなのか、その本当の意味を考える。

【Srinivasa Wudaru , TechTarget】()
COBOLとの付き合い方【後編】

さまざまな理由で古い「COBOL」プログラムを使い続ければならない組織は、COBOLとどう向き合っていけばよいのか。「COBOLそのものが変わればよい」という考え方もあるが、それは根本的な解決策になるのか。

【Jim O'Reilly , TechTarget】()
Windows Virtual Desktopを導入する際の検討事項【前編】

「Windows Virtual Desktop」(WVD)を導入すると決めたら、次は自社で運用するか、マネージドサービスプロバイダー(MSP)を利用するかを決める必要がある。WVDを自社で運用するときに必要なスキルを説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
「API」に著作権はあるのか【後編】

「Java」のAPIの著作権を争いGoogleとOracleが繰り広げた法廷闘争とその結末は、さまざまな意見を呼んだ。この判決はソフトウェア開発者にとってどのような意味を持つのか。

【Darryl K. Taft , TechTarget】()
無線LANと無線MANの重要用語

無線ネットワークの代表的な用語である「Wi-Fi」と「WiMAX」。それぞれの用語が指す意味とは何なのか。両者の違いとは。基本的な事項をおさらいし、両者を比較する。

【TechTarget】()
製品や技術を世に広める

コーディングが好きで、ITに関する知識を誰かに伝えたいと思っている人は「デベロッパーアドボケート」の適正がある。どのような役割を持ち、どのような人が向いているのか。

【Michael Levan , TechTarget】()
事例で分かる「AIOps」【前編】

IT運用の人材やスキルの不足が課題として挙がる中、システム運用にAI技術を使う「AIOps」はどう役立つのだろうか。地方銀行のKeyBankはAIOpsをどう活用しているのか。

【Beth Pariseau , TechTarget】()
NVIDIAによる混迷の「Arm買収劇」【後編】

NVIDIAがArmを買収することに対して強い懸念が生じている一因は、世界のさまざまな企業がArmのライセンスを受けているからだ。仮に買収が成立した場合、どのような影響が出るのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
“テレワーク特需”だけではないPC生産への影響

COVID-19の影響でチップをはじめとしたPCの部品不足が起こり、PCの生産に遅延が生じている。PCベンダーとユーザーが受ける影響とは。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
Teamsのセキュリティ問題を脅かす4つの脅威【後編】

ビジネスチャットツール「Microsoft Teams」を安全に利用するために、企業はどのような脅威に備えればよいのか。主要な脅威と対策を整理する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
NASからSANへ乗り換えるべき7つの兆候【前編】

今や中堅・中小企業でもSANは手が届きやすい存在になった。だからといってNASが時代遅れになったわけではない。NASからSANに乗り換えるとすれば、いつ決断すればよいのか。それを決めるヒントを紹介する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
医療機関のリアルタイムCX【後編】

医療機関にとって「リアルタイムCX」の実現は高いハードルだが、今からでも少しずつ始められることはある。何をすればよいのか。具体例を挙げながら、実現に向けて取り組むべきアクションを説明する。

【Steven Peltzman , TechTarget】()
コンテナオーケストレーターの基礎知識を深める

コンテナオーケストレーターの「OpenShift」と「Kubernetes」は似ているが、全てが同じわけではない。両者の共通点を整理しつつ、どのような違いがあるのかを解説する。

【Chris Tozzy , TechTarget】()
データ保護規制にも対処

バックアップやセキュリティ対策といったデータ保護のクラウドサービス「DPaaS」は、データ保護の運用効率化とデータ損失を防ぐ対策強化に有効だ。DPaaSを最大限に活用するヒントを紹介する。

【Paul Kirvan , TechTarget】()
狙われるコミュニケーションツール【前編】

セキュリティ研究機関の報告書によると、新型コロナウイルス感染症の拡大の中で、「Discord」「Slack」などのコミュニケーションツールの悪用が目立ち始めている。なぜ狙われるのか。攻撃手法はどう変化したのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
Teamsでコミュニケーションコンプライアンス機能を使う4ステップ【後編】

「Microsoft 365」のコミュニケーションコンプライアンス機能を使って「Microsoft Teams」のチャットを監視するために、IT管理者が決めなければいけないのが監視ポリシーだ。どのように決めればよいのか。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
OSSは危険なのか【前編】

セキュリティ研究者が、オープンソースソフトウェアを悪用した侵入の手口を明らかにした。MicrosoftやAppleなどの大手IT企業にも、この手口による侵入のリスクがあるという。どのような手口なのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
IoTで“親和性”を発揮

「5G」と「LoRaWAN」は特性の異なる無線技術だ。とはいえ互いに補い合う特性もあり、特にIoTで使う場合の親和性は高い。その理由は。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
サーバ仮想化の10個のデメリットとその解決方法【前編】

効率的なリソース使用や容易な実装を実現するサーバ仮想化製品。さまざまなメリットをもたらすサーバ仮想化製品だが、デメリットもある。主要なデメリットとその解決方法を説明する。

【Rich Castagna , TechTarget】()
COBOLとの付き合い方【中編】

古い「COBOL」プログラムの移行先インフラとして「プライベートクラウド」を選ぶと、どのようなメリットが得られるのか。移行の際に注意すべきこととは。

【Jim O'Reilly , TechTarget】()
「API」に著作権はあるのか【中編】

Googleによる「Java」のAPIソースコード引用について、米最高裁は判決で合法との判断を示した。開発者にとっては朗報との見方がある一方、「判決には疑問の余地がある」と考える専門家がいる。どういうことなのか。

【Darryl K. Taft , TechTarget】()
サーバの基本と選び方【前編】

多様なサーバがある中で、必要とする製品を見極めるには何を確認すればいいのか。まず選定すべきポイントは、サーバのフォームファクターとして何を選ぶかだ。各フォームファクターは、それぞれ何が違うのか。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
Microsoftのソースコードエディタ「Visual Studio Code」【後編】

Microsoftが無償提供するオープンソースのソースコードエディタ「Visual Studio Code」は、利用可能なプログラミング言語や動作可能なデバイスを拡充させている。現状を整理しよう。

【Darryl K. Taft , TechTarget】()
革新的な技術は魅力的だが……

スマートフォン事業からの撤退を決めたLG Electronics。実験的な製品を市場投入していた同社の撤退は、ライバルの台頭やコロナ禍が引き金になったことは確かだ。だが原因は本当に環境要因だけなのか。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
Teamsのセキュリティを脅かす4つの脅威【前編】

テレワークに不可欠なビジネスチャットツールは、攻撃者の狙い目となっている。主要なビジネスチャットツールの一つである「Microsoft Teams」を取り巻く脅威と対策を学ぼう。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
「RPA」と「AI」の違い【中編】

「RPA」製品によってビジネスプロセスの大部分を自動化すると、どこかで必ず「意思決定の自動化」という難所にぶつかる。「AI」システムはこの壁を突破する鍵になる。ただしその効果を引き出すのは容易ではない。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
HCI(ハイパーコンバージドインフラ)製品の比較に有効

「HCI」(ハイパーコンバージドインフラ)製品の導入を検討する企業は、各製品のTCOを比べると、自社に適した製品を選びやすくなる。TCOを計算するにはどうすればいいのか。まず確認すべきチェックリストを示す。

【Scott D. Lowe , TechTarget】()
NVIDIAによる混迷の「Arm買収劇」【中編】

Armの買収が成立した場合、NVIDIAには難しいかじ取りが求められる。“オープン”さが特徴であるArmのライセンス事業と、“クローズド”なNVIDIAのGPU事業は両立するのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「Power Fx」についてMicrosoftに聞く【後編】

「ノーコード/ローコード開発」は、プログラミングをより身近な存在にすることができるのか。Microsoftのノーコード/ローコード開発用プログラミング言語「Microsoft Power Fx」の担当者に聞いた。

【Darryl K. Taft , TechTarget】()
なぜ両方とも必要なのか

「RAID」と「バックアップ」に勝敗を付けることはできない。RAIDもバックアップも、それぞれ優れている点がある。そもそも両者の違いは何か。

【Brien Posey , TechTarget】()
コンバージドインフラからハイパーコンバージドインフラ(HCI)に移行

「ハイパーコンバージドインフラ」(HCI)を導入した鉄鋼会社Harrison Steel CastingsのIT担当者は、HCIベンダーの営業担当者による製品説明の真偽を確かめるべく、ある行動に出た。その行動とは。

【Garry Kranz , TechTarget】()
コールセンターにおける「文字起こし機能」の価値【後編】

深層学習などのAI(人工知能)技術を活用し、コールセンター向けクラウドサービスの自動文字起こし機能を改善したSharpen Technologies。ユーザー企業は文字起こし機能をどう使っているか。

【Mark Labbe , TechTarget】()
Teamsでコミュニケーションコンプライアンス機能を使う4ステップ【前編】

従業員が「Microsoft Teams」でやりとりするチャットを監視するために、IT管理者が取り得る手段が、「Microsoft 365」のコミュニケーションコンプライアンス機能だ。どのような機能なのか。どうすれば使えるのか。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
5Gに必要なセキュリティ【後編】

「5G」を安全に利用するためには、単にセキュリティ製品を導入するだけでなく、社内のセキュリティ文化を育むことが不可欠だ。そのためには誰が何をすればよいのか

【Wendy Frank Shehadi Dayekh , TechTarget】()
オンプレミス「AD」と「Azure AD」を比較【後編】

「Azure AD」を利用しても、必ずしもオンプレミスの「Active Directory」(AD)をなくせるわけではない。将来的にオンプレミスのADをなくすとしても、それまではAzure ADと共存させる選択肢がある。その方法とは。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
NVIDIAとAMDの「GPU」製品を比較【後編】

NVIDIAとAMDは、共にGPU分野に重点的に投資している。両社のビデオカードは、演算能力などの性能や機能においてどのような違いがあるのか。

【Daniel Robinson , TechTarget】()
「RPA」の8大メリットと5大デメリット【第4回】

「RPA」は効率性の向上に寄与し、短期的には良い影響をもたらす。ただし長く使うほどにデメリットも顕在化する。主要なデメリットを整理する。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
COBOLとの付き合い方【前編】

組織に古くからあるシステムで「COBOL」プログラムがいまだに稼働し続けていることは珍しくない。なぜそのような状況が生まれるのか。組織はなぜモダナイゼーションに踏み切れないのか。

【Jim O'Reilly , TechTarget】()
「DaaS」はテレワークの必需品か【後編】

DaaSの導入はテレワーク実現の有力な手段だ。ただし急場しのぎではなく長期的なテレワークの手段としてDaaSを活用する場合、導入や運用時に注意しなければならないことがある。それは何か。どう解決すればよいのか。

【John Powers , TechTarget】()
Microsoftのソースコードエディタ「Visual Studio Code」【中編】

ソースコードエディタ「Visual Studio Code」が開発者に好まれる理由はさまざまだ。機能面の理由だけではなく、MicrosoftがVisual Studio Codeの開発で示した姿勢も重要な理由になっているとみられる。それは何か。

【Darryl K. Taft , TechTarget】()
具体例を交えて紹介

プログラミングの学習を始めたばかりの人にとって、重要かつ難解なのが変数の命名規則だ。混同しがちな2つの命名規則「パスカルケース」「キャメルケース」の違いを、具体例を交えながら分かりやすく説明する。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
NVIDIAによる混迷の「Arm買収劇」【前編】

NVIDIAはArmを買収することで、新たな市場開拓が可能になるだろう。だが業界から懸念の声が出ており、話は簡単には進まない。何が問題なのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
ビジネスメール詐欺の実例から学ぶ教訓【第4回】

攻撃者がビジネスメール詐欺(BEC)によく利用する文言には共通点がある。被害に遭わないようにするために、疑わしい文面とその対処法を学ぼう。

【Katie Donegan , TechTarget】()
「VDI」6つのメリットと5つの注意点【後編】

企業にさまざまなメリットをもたらす「VDI」。ただし事前の検討や準備が不十分だと、導入効果を引き出し切れない可能性がある。VDIを導入する前に検討しておきたい注意点を解説する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「Power Fx」についてMicrosoftに聞く【中編】

「Microsoft Power Fx」はMicrosoftが新しく開発したノーコード/ローコード開発用のプログラミング言語だ。その機能と仕組みには「Microsoft Excel」との共通点があるという。何が同じで、何が違うのか。

【Darryl K. Taft , TechTarget】()
医療機関のリアルタイムCX【前編】

「リアルタイムCX」に、さまざまな業界が注目し始めている。医療機関にとって実現は遠い未来になりそうだが「努力に見合った価値がある」と専門家は言う。どのような価値があるのか。実現の方法とは。

【Steven Peltzman , TechTarget】()
オンライン教育を脅かす攻撃【後編】

「教育機関は攻撃者に狙われやすい」とセキュリティの専門家は指摘する。それはなぜなのか。オンライン教育の導入で新たなセキュリティ問題に直面する教育機関が、今知っておくべき現実を整理する。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
5Gに必要なセキュリティ【中編】

5Gにはどのような脅威があり、どのようなセキュリティ対策が有効なのか。5Gを安全に使う上で重要な手段となり得る「ネットワークスライシング」「ゼロトラストセキュリティ」を解説する。

【Wendy Frank Shehadi Dayekh , TechTarget】()
NVIDIAとAMDの「GPU」製品を比較【前編】

NVIDIAとAMDはデータセンター向けGPU製品で競争している。本稿はまず、NVIDIAのビデオカード製品を紹介する。ビジネス要件にどちらが適しているのか検討してみよう。

【Daniel Robinson , TechTarget】()
Microsoftのソースコードエディタ「Visual Studio Code」【前編】

月間1400万ユーザーを誇るソースコードエディタ「Visual Studio Code」。なぜ人気なのか。ユーザーの声を基に、その理由を探る。

【Darryl K. Taft , TechTarget】()
循環器疾患患者の「6分間歩行試験」を在宅で実現

スタンフォード大学の研究によると、在宅で「Apple Watch」を用いて6分間歩行距離試験を実施したデータは、臨床的に正確で有意義な洞察をもたらす。その事実は、医療機関や患者にとってどのような意味があるのか。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
「Power Fx」についてMicrosoftに聞く【前編】

Microsoftが開発したノーコード/ローコード開発用プログラミング言語「Microsoft Power Fx」とはどのようなものか。ノーコード/ローコード開発を取り巻く環境と併せて同社の担当者が解説する。

【Darryl K. Taft , TechTarget】()
ビジネスメール詐欺の実例から学ぶ教訓【第3回】

ビジネスメール詐欺(BEC)は標的の人物の心理的な隙を突いた巧妙な詐欺メールを利用する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)や確定申告に便乗したBECも発生しているという。どのようなものなのか。

【Katie Donegan , TechTarget】()
「VDI」6つのメリットと5つの注意点【中編】

企業のクライアントデバイスの管理負荷を軽減する「VDI」には、さまざまなメリットがある。管理面やコスト面のメリットを整理する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「RPA」と「AI」の違い【前編】

RPAとAI技術は普及が進む一方で、両者の特性や連携の意義についての理解は進んでいない。両者の違いを理解する前に、まずはRPAの基本事項をおさらいしよう。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
オンプレミス「AD」と「Azure AD」を比較【中編】

「Azure AD」は、クラウドサービスの利用状況によってはオンプレミスの「Active Directory」(AD)よりも魅力的に映る。オンプレミスのADとAzure ADの違いを理解する上で、重要な3つのポイントを紹介する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
データウェアハウスとデータマートの違いを比較【後編】

欲しいデータをより迅速に手に入れたいというニーズを満たすのが「データマート」だ。そのメリットを整理し、データウェアハウス導入済みの企業が、新たにデータマートを構築する際の予算獲得のこつを紹介する。

【Chris Foot , TechTarget】()
5Gに必要なセキュリティ【前編】

新しい技術を導入するときは新しいセキュリティ戦略が必要になる。それは「5G」にも当てはまる。そこで登場する考え方が「セキュリティバイデザイン」だ。

【Wendy Frank Shehadi Dayekh , TechTarget】()
「RPA」の8大メリットと5大デメリット【第3回】

RPAによる業務の自動化は、結果として従業員と顧客の両方に良い心理効果を与える可能性がある。それはどういうことなのか。RPAがもたらすメリットを整理する。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
「HCI」×「Kubernetes」の主要製品【第4回】

「Kubernetes」と「HCI」(ハイパーコンバージドインフラ)の組み合わせはハイブリッドクラウドにも広がっている。Googleのハイブリッドクラウド構築サービス群「Anthos」を取り入れるHCI製品を紹介する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「DaaS」はテレワークの必需品か【前編】

投資顧問会社のJohnson Investment Counselは、テレワークにVMware製品ベースのDaaSを利用している。COVID-19の拡大を理由に全社的なテレワーク体制を開始した同社が、スムーズにテレワークへ移行できた理由とは。

【John Powers , TechTarget】()
本物のインターネットは一度忘れるべし

ネットワーク管理の初心者にとって「インターネット」が機能する仕組みを学ぶことは大きな負担だ。単純な知識の吸収で終わらず、業務に生かせる理解度に到達するには、どのように学べばよいのか。専門家に聞いた。

【Michaela Goss , TechTarget】()
「データサイエンス向き」の根拠は

Javaエンジニアがデータサイエンスに取り組むなら、別のプログラミング言語を検討することも視野に入る。有力な候補となるのが「R」「Python」だ。それはなぜなのか。R、Pythonそれぞれの基本的な特徴を見ていこう。

【George Lawton , TechTarget】()
レポートと専門家の見解を紹介

セキュリティベンダーによる調査レポートで、ダークWebのフォーラムサイトの実態が明らかになった。誰が参加し、どのようなやりとりがなされているのか。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
「新型コロナワクチン接種デジタル証明書」にまつわる諸問題【後編】

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種状況を確認するデジタル証明書管理システムが、社会で広く使われるものになるためには、医療データの相互運用性と標準化の問題がある。現在の状況は必ずしも楽観的ではない。

【Patrick Thibodeau , TechTarget】()
ビジネスメール詐欺の実例から学ぶ教訓【第2回】

人の心理を狙うところがビジネスメール詐欺(BEC)の厄介な点だ。オハイオ州の聖アンブローズカトリック教会区の事例やギフトカードをだまし取る事例を通じて、BECの危険性と対策を学ぼう。

【Katie Donegan , TechTarget】()
コールセンターにおける「文字起こし機能」の価値【前編】

コールセンター向けクラウドサービスを手掛けるSharpen Technologiesは、自社サービスの自動文字起こし機能の精度向上を目指して音声認識システムを刷新した。システム移行の背景は。

【Mark Labbe , TechTarget】()
メインフレームからクラウドへ【後編】

ソースコードがあれば、メインフレームアプリケーションのクラウドサービス移行は比較的容易だ。ただしプログラミング言語の種類によって難易度は異なる。「COBOL」「PL/I」で書かれている場合はどうなるのか。

【Tom Nolle , TechTarget】()
オンプレミス「AD」と「Azure AD」を比較【前編】

「Microsoft 365」などのクラウドサービスを利用する際、必ずしもオンプレミスの「Active Directory」(AD)までクラウドに移行する必要はない。ただし選択肢はある。ADと、そのクラウド版の「Azure AD」の違いは。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
大学のIT導入を成功させる5つの方法【後編】

学生と教職員のニーズを同時に満たし、規模に応じたシステムの運用や構築をするために、大学のT部門は何をすればよいのか。テネシー大学の事例を基に、そのヒントを探る。

【Joel Reeves , TechTarget】()
オンライン教育を脅かす攻撃【中編】

教育機関にとって、新型コロナウイルス感染症対策としてのオンライン教育の導入は喫緊の課題だ。一方で新たなシステムの導入に伴うセキュリティ問題への対処もおろそかにはできない。教員の置かれた状況は。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
「テレワーク×オフィス勤務」に必要なIT【後編】

テレワーカーとオフィスワーカーが共同作業をする機会が増えるならば、そのためのツールにも工夫が必要だ。当然ながら相応のセキュリティやガバナンス強化を考える必要がある。具体的な策は。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「VDI」6つのメリットと5つの注意点【前編】

企業が「VDI」を導入することで得られるメリットには、どのようなものがあるのか。主なメリットを整理する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「RPA」の8大メリットと5大デメリット【第2回】

「RPA」による業務の自動化は、ビジネススピードや効率性の向上にどう役立つのか。専門家の話から、その実力を探る。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
南極調査船のストレージシステム【後編】

南極調査船は過酷な環境下で航行するため、船内で運用するストレージシステムも特別な要件を満たさなければならない。どのようなストレージシステムを採用し、どう運用するのか。

【Johnny Yu , TechTarget】()
Bluescape、Klaxoon、Microsoft、Miro、MURALなどが参入

Web会議で直接PC画面に書き込み、メモや図式を遠隔から共有できるホワイトボードアプリケーションが急速に普及している。場所を問わずに働く時代の新しい情報伝達ツールとして市民権を得つつある。現状を追った。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
「5G」導入ガイド【後編】

「5G」の本格的な普及時期はいつになるのか。通信事業者やベンダーのメッセージに流されずに、5Gの適切な導入時期を見極めるためのポイントを紹介する。

【Chuck Moozakis , TechTarget】()
無線ネットワーク主要4種を比較

無線ネットワークには「無線LAN」「無線MAN」「無線PAN」「無線WAN」の4種類があり、それぞれ用途が異なる。何が違うのか。

【David Jacobs , TechTarget】()
プライベートクラウド管理者のための認定資格と教材【後編】

プライベートクラウド構築に携わるIT管理者を支援すべく、ベンダー各社は自社製品に関する知識や技術の獲得に役立つ認定資格や教材を用意している。AWS、Google、Dell EMCの認定資格や教材を紹介しよう。

【Julia Borgini , TechTarget】()
不動産市場で進むアナリティクスの活用【後編】

コロナ禍やEコマースへのシフトで小売店舗の在り方が問われている。ピンチをチャンスに変えるための鍵となるのが、アナリティクスの活用だ。

【Kara E. Joyce , TechTarget】()
ビジネスメール詐欺の実例から学ぶ教訓【第1回】

ビジネスメール詐欺(BEC)の攻撃パターンの中に、サプライチェーンを狙うものがある。トヨタ紡織が被害を受けたBECがまさにそれだ。攻撃者はトヨタ紡織にどのようなBECを仕掛けたのか。他の企業が得られる教訓は。

【Katie Donegan , TechTarget】()
「新型コロナワクチン接種デジタル証明書」にまつわる諸問題【中編】

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を証明するシステムを開発するために、必ずしも新しい技術は必要ない。既存技術の転用でシステムをいち早く実現した企業の取り組みを見ていこう。

【Patrick Thibodeau , TechTarget】()
「自動車アナリティクス」の今【後編】

自動車に関するさまざまなデータを分析する「自動車アナリティクス」は、自動車業界に何をもたらすのか。実例を基に、自動車アナリティクスの可能性を探る。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
物理サーバと仮想サーバを比較する【後編】

仮想サーバでアプリケーションを動かすことは珍しくなくなった一方で、物理サーバでアプリケーションを動かすことが時代遅れになったわけではない。物理サーバと仮想サーバのどちらを選べばよいのか。

【Rob Bastiaansen , TechTarget】()
ゼロトラストセキュリティが目指すもの【後編】

セキュリティ対策における“対症療法”の積み重ねは、セキュリティ製品の増加を招いてきた。「ゼロトラストセキュリティ」もさらなる製品追加のきっかけにしかならないのか。導入によって取り除ける要素はあるのか。

【Katie Donegan , TechTarget】()
VMwareの主要製品を理解する【後編】

VMwareはデスクトップ仮想化をはじめとするデジタルワークスペース製品群を提供している。「VMware Horizon」「Workspace ONE UEM」などデジタルワークスペースの中核製品と、同社が提供する認定資格を説明する。

【Rob Bastiaansen , TechTarget】()
「RPA」の8大メリットと5大デメリット【第1回】

調査会社GartnerはRPA市場の大幅成長を予想している。ITリーダーがRPAのメリットを認識し始めたことが、その背景にある。具体的にどのようなメリットがあるのか。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
「HCI」×「Kubernetes」の主要製品【第3回】

「Kubernetes」がさまざまなHCI(ハイパーコンバージドインフラ)製品で利用できるようになってきた。本稿はNutanix、Red Hat、NetAppの取り組みを紹介する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
データウェアハウスとデータマートの違いを比較【前編】

データ活用の要となるシステムが「データウェアハウス」だ。どのような役割やメリットを持つのか。データウェアハウスの基本的な特徴を整理する。

【Chris Foot , TechTarget】()
コロナ禍のランサムウェア対策、医療機関はどうすべきか【後編】

コロナ禍の影響で、医療機関のセキュリティ対策は脆弱な状態だ。その上テレワークやオンライン診療に伴う新たなセキュリティ課題もある。いま特に必要なセキュリティ対策は何か。

【Kristen Putch , TechTarget】()
大学のIT導入を成功させる5つの方法【前編】

さまざまな立場の人が関わる大学で、エンドユーザー全員のニーズを過不足なく満たすIT戦略を策定することは困難だ。ニーズに折り合いを付け、IT製品の導入を成功させるために必要なこととは。

【Joel Reeves , TechTarget】()
オンプレミスとクラウドの様相【前編】

オンプレミスのインフラとクラウドサービスが混在し、企業のシステム運用は複雑になっている。この問題は簡単に解決しない。今後さらに複雑になる可能性もある。それはなぜなのか。

【Alan R. Earls , TechTarget】()
無料で使えるテストツールも紹介

Web会議やビジネスチャットなど幅広い機能を持つ「Microsoft Teams」。その快適な利用を実現するためには何をすればよいのか。UX向上に不可欠な、主要な4つのポイントを紹介する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
プライベートクラウド管理者のための認定資格と教材【前編】

プライベートクラウドの構築と管理には広範なスキルが求められる。こうしたスキルの習得に役立つのが、ベンダーによる認定資格や教材だ。まずはMicrosoftとHPEの主な認定資格や教材を確認しよう。

【Julia Borgini , TechTarget】()
B2BにおけるEコマースの革新【前編】

新型コロナウイルス感染症によって、B2B企業は新たな販路を開拓せざるを得ない状況に追い込まれた。今、事業継続への鍵になるのが「Eコマース」への移行だ。市場動向と建築資材メーカーの取り組みを紹介する。

【Don Fluckinger , TechTarget】()
「CloudEndure Disaster Recovery」「Azure Site Recovery」を比較する【後編】

大手クラウドベンダーのAWSとMicrosoftは、それぞれ「CloudEndure Disaster Recovery」「Azure Site Recovery」というDRaaSを提供している。これらの保護対象と課金体系、サポート内容を比較する。

【Brien Posey , TechTarget】()
「AI」「RPA」は仕事を奪うか【前編】

人工知能(AI)技術は何を実現し、何を実現しないのか。その認識は必ずしも正しい形で広がっているとは言えない。実際のところはどうなのか。特に労働者に対するAI技術の影響を専門家に聞いた。

【Kassidy Kelley , TechTarget】()
メインフレームからクラウドへ【前編】

メインフレームで稼働するアプリケーションをクラウドサービスに移行させるには、どのような方法があるのか。3つの方法を説明する。

【Tom Nolle , TechTarget】()
不動産市場で進むアナリティクスの活用【中編】

「不動産テック」(PropTech)は商用スペースの開発と建築において重要な役割を果たす。建物の環境負荷軽減や有効活用のために、不動産開発会社はどのようにデータを活用しているのか。先進事例に学ぶ。

【Kara E. Joyce , TechTarget】()
「安全なWeb会議」の実現方法【後編】

安全なWeb会議を実現するには、Web会議ツールに加えて、WebカメラやヘッドセットといったWeb会議用デバイスのセキュリティ確保が欠かせない。どのような施策が有効なのか。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
リモート新人研修を成功に導く7個のヒント【第4回】

テレワーク前提の新人研修では、人事部門は新入社員をどうサポートすればよいのか。取り組みのヒントを紹介する。

【Pam Baker , TechTarget】()
「新型コロナワクチン接種デジタル証明書」にまつわる諸問題【前編】

人事部門は、従業員が新型コロナウイルス感染症のワクチンを接種した実績をデジタル証明書として確認する方法を求めている。ベンダー各社もこうしたニーズに応えるために、製品開発を急いでいる。その現状は。

【Patrick Thibodeau , TechTarget】()
「グラフデータベース」「リレーショナルデータベース」を比較【後編】

「グラフデータベース」と「リレーショナルデータベース」は、それぞれ扱うのに向いているデータや適切な用途が異なる。両者の主な違いや活用例、選び方のヒントを紹介する。

【Kara E. Joyce , TechTarget】()
PCaaSとDevices as a Serviceの導入を検討する【中編】

「PCaaS」(PC as a Service)と「Devices as a Service」の代表的なベンダーに、DellとHP、Lenovoがある。3社のサービス内容と特徴を説明する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
米国運輸保安庁(TSA)のBI活用術【後編】

米国運輸保安庁(TSA)はCOVID-19の拡大局面において、手指消毒剤などの個人用保護具(PPE)の供給を管理するためにBIツールを活用している。そのダッシュボードはどのような要素で構成されているのか。

【Eric Avidon , TechTarget】()
オンプレミスとクラウドの様相【前編】

オンプレミスのインフラとクラウドサービスを組み合わせて利用することが一般的になり、企業は運用管理が複雑になる問題に直面している。クラウドサービスへの移行の失敗も問題をややこしくしている。

【Alan R. Earls , TechTarget】()
Web会議ツールの意義と課題【後編】

Web会議ツールの機能強化は仕事に役立つ便利なことばかりではなく、コンプライアンスやガバナンスの観点で新たな検討事柄を生むこともある。コンプライアンスやガバナンスの強化に通じる4つのポイントを解説する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
オンライン教育を脅かす攻撃【前編】

教育機関を狙うランサムウェア攻撃が活発化している。実際にランサムウェア攻撃を受けた米ネバダ州のクラーク郡学区は、どう対処したのか。それに対する専門家の見解とは。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
物理サーバと仮想サーバを比較する【前編】

「物理サーバ」と「仮想サーバ」は何が違うのか。仮想サーバが広く使われるようになった今、あらためて両者の違いを理解しよう。

【Rob Bastiaansen , TechTarget】()
プログラミングを変えた「Java」の歴史【後編】

「Java」の進化はアプリケーション開発に大きな影響を与えてきた。Javaの企業向け仕様群「Java EE」の豊富な要素のうち、特に画期的だった3つの要素を振り返る。

【Mark Little , TechTarget】()
GartnerとIDCの調査では買い替え需要が高まる兆し

低迷していたスマートフォン市場が回復し始めた。アナリストはその要因として、Appleの「iPhone 12」シリーズによる「5G」スマートフォン市場の活性化があるとみる。GartnerやIDCの調査結果から市場の動きを探る。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「CloudEndure Disaster Recovery」「Azure Site Recovery」を比較する【中編】

AWSとMicrosoftはそれぞれ、災害対策用のインフラをクラウドサービスに構築できる「DRaaS」を提供している。それぞれのDRaaSはどのような機能があるのか。

【Brien Posey , TechTarget】()
「テレワーク×オフィス勤務」に必要なIT【前編】

テレワークとオフィス勤務の混在が当たり前になると、従業員が働く場所を問わず、どこで仕事をしていても生産性を維持できるようにする必要がある。具体的に何をすればよいのか。Web会議を軸に考察する。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「5G」導入ガイド【前編】

企業は「5G」の導入が自社の事業に与える影響について評価を開始している。5Gのメリットを最大限引き出すには何を知っておくべきなのか。まずは5G導入に期待が持てる点を解説する。

【Chuck Moozakis , TechTarget】()
不動産市場で進むアナリティクスの活用【前編】

不動産分野では投資から再開発に至るまで、データが成長の原動力になり得る。こうした変化をリードし続けるとみられるのが「不動産テック」だ。ただしそのメリットを引き出すためには、解決が必要な問題がある。

【Kara E. Joyce , TechTarget】()
「HCI」×「Kubernetes」の主要製品【第2回】

コンテナオーケストレーションツール「Kubernetes」をHCI(ハイパーコンバージドインフラ)に組み合わせる動きが広がっている。まずはVMwareとCisco Systemsの取り組みを紹介する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
ゼロトラストセキュリティが目指すもの【中編】

セキュリティベンダーがこぞって「ゼロトラストセキュリティ」を宣伝する状況には、良い面と悪い面があると専門家は指摘する。それはどういうことなのか。

【Katie Donegan , TechTarget】()
VMwareの主要製品を理解する【中編】

VMwareはSDDCを実現するためのさまざまな仮想化製品を提供している。その中からストレージ仮想化を実現する「vSAN」「VMware vSphere Virtual Volumes」と、運用管理の「VMware vRealize Suite」を取り上げる。

【Rob Bastiaansen , TechTarget】()
「グラフデータベース」「リレーショナルデータベース」を比較【前編】

代表的なデータベースである「グラフデータベース」と「リレーショナルデータベース」。それぞれの仕組みや取り扱うデータ構造を説明する。

【Kara E. Joyce , TechTarget】()
「HDD」の需要と技術進化【後編】

インタフェースにNVMeを採用する、フォームファクタを変えるなど、HDDの進化に関するさまざまな議論が持ち上がっている。専門家が解説する注目点は。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
PCaaSとDevices as a Serviceの導入を検討する【前編】

「PC as a Service」(PCaaS)や「Devices as a Service」とはどのようなサービスなのか。両サービスの内容と、「DaaS」として広く知られる「Desktop as a Service」との違いを説明する。

【Rob Bastiaansen , TechTarget】()
Web会議ツールの意義と課題【中編】

単純な機能だけなら無料のWeb通話ツールでも事足りるが、有料のWeb会議ツールには仕事の質を高める多彩な機能がある。主要な有料Web会議ツールが備える、代表的な4つの機能を解説する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
「Amazon Elasticsearch Service」「Amazon Kendra」を比較する【後編】

AWSが提供する「Amazon Elasticsearch Service」と「Amazon Kendra」は検索サービスという点では同じだが、機能や適した用途、課金条件などに違いがある。どちらを選ぶか検討するときのポイントを説明する。

【Ernesto Marquez , TechTarget】()
クラウドが変える学位と資格の評価【第5回】

クラウドサービス関連の業務に携わるエンジニアが大学でコンピュータサイエンスの学位の取得を目指しても、自身に必要なスキルを得られない恐れがある。その理由とは。

【George Lawton , TechTarget】()
従業員のCOVID-19ワクチン接種問題【後編】

企業は、従業員が新型コロナウイルス感染症のワクチン接種をしたかどうかをどのように把握すればよいのか。その具体的な手段を検討する。

【Scot Marcotte , TechTarget】()
発売から約5カ月で400ドル値下げ

Microsoftは2画面スマートフォン「Surface Duo」の米国での価格を大幅に引き下げた。その背景には何があるのか。値下げによる効果は。

【Mike Gleason , TechTarget】()
ロックインと引き換えの快適さか、オープンの自由度か

ストリーム処理のために、AWSは「Amazon Kinesis」と「Amazon Managed Streaming for Apache Kafka」(Amazon MSK)という2種類のサービスを用意している。両者の違いとは。

【Ernesto Marquez , TechTarget】()
セキュリティに心理学を応用する【後編】

セキュリティにおける想定外の事態に対処できるようにする心の準備「コグニティブレディネス」。その習熟度測定に意味はあるのか。セキュリティ対策にもたらす影響とは。心理学者が解説する。

【Katie Donegan , TechTarget】()
「CloudEndure Disaster Recovery」「Azure Site Recovery」を比較する【前編】

代表的なDRaaSであるAWSの「CloudEndure Disaster Recovery」とMicrosoftの「Azure Site Recovery」。両者は何が違うのか。用途とアーキテクチャの観点から比較する。

【Brien Posey , TechTarget】()
「自宅用コラボレーションデバイス」のメリットと注意点【後編】

テレワーク時に朝から晩まで何度もWeb会議をする従業員にとっては「自宅用コラボレーションデバイス」は有用だ。ただし何事にも例外がある。投資を無駄にしないための注意点とは。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
「Wi-Fi 6」への期待と現実【後編】

「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)が登場したことで、今後も無線LANの利用が広がるかと問われれば、実はそうとは言い切れない。無線LANに影を落とす要因とは。

【Lee Badman , TechTarget】()
「安全なWeb会議」の実現方法【前編】

これまでの会議のセキュリティ対策は、会議室やデバイスといった物理的な要素を考慮しておけばよかった。Web会議のセキュリティを確保するには、それだけでは不十分だ。何をすればよいのか。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
コロナ禍のランサムウェア対策、医療機関はどうすべきか【前編】

医療機関を狙うランサムウェア攻撃はコロナ禍の影響もあり激化する一方だ。セキュリティ対策の最前線に立つ医療業界向けセキュリティベンダーは事態を重く見ており、ゼロトラストセキュリティの必要性を訴えている。

【Kristen Putch , TechTarget】()
早急な導入には注意が必要

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックは、医療機関の遠隔医療の導入を後押しした。クリニックが遠隔医療を成功させるために、導入時に確認したいポイントを説明する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
Web会議ツールの意義と課題【前編】

テレワークをするならWeb会議ツールは必要不可欠な道具だ。無料で使えるWeb会議ツールもある中、有料ツールを使うことを納得できる「ビジネスメリット」とは。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
「クラウドファイル共有」7選【第4回】

「クラウドファイル共有」を利用する際に考慮したいのは、オンプレミスのインフラからのアクセスだ。この点に配慮した「Azure Files」「Panzura」を紹介する。

【Dan Sullivan , TechTarget】()
南極調査船のストレージシステム【前編】

英国南極観測局(BAS)は、南極調査船の初航行に向けて調査データ保存用のストレージシステムを構築した。過酷な環境で大量のデータを運用するために、採用した製品とは。

【Johnny Yu , TechTarget】()
クラウドが変える学位と資格の評価【第4回】

大学でなければ得られないスキルを求めるのでなければ、エンジニアが学位を取得する必要性はあまりない。ただし学位取得以外にも、大学でなければ得られないメリットが幾つかある。それは何か。

【George Lawton , TechTarget】()
情報ガバナンスと記録管理の違い【後編】

「情報ガバナンス」と「記録管理」は混同されがちだが、意味は異なる。記録管理が何なのかを整理した上で、両者の違いを簡単に解説する。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
VMwareの主要製品を理解する【前編】

VMwareの仮想化製品は幅広い。それぞれどのような機能を持つのか。まずはサーバ仮想化ソフトウェアの「vSphere」とネットワーク仮想化ソフトウェアの「VMware NSX-T Data Center」を解説する。

【Rob Bastiaansen , TechTarget】()
従業員のCOVID-19ワクチン接種問題【中編】

オフィス勤務を再開する条件として、従業員に新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を義務化したり奨励したりする企業は、接種に必要な情報を従業員に提供する必要がある。どのように提供すればよいのか。

【Scot Marcotte , TechTarget】()
Webブラウザのイノベーションが加速か

Microsoftはレガシー版の「Microsoft Edge」を一掃し、「Chromium」ベースの新しいEdgeにリプレースする計画だ。これはレガシー版EdgeユーザーやWebブラウザ市場にどのような変化をもたらすのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
セキュリティに心理学を応用する【中編】

さまざまな課題に直面するセキュリティ管理者の心の健康をどう維持するか。その有力な手段となり得るのが「コグニティブレディネス」だという。コグニティブレディネスの効果と身に付け方を心理学者に聞いた。

【Katie Donegan , TechTarget】()
ゼロトラストセキュリティが目指すもの【前編】

さまざまなセキュリティベンダーが「ゼロトラストセキュリティ」の重要性を強調している。その背景にある変化とは何か。専門家に聞いた。

【Katie Donegan , TechTarget】()
スマートフォンの値下げ競争再びか

2020年には下落傾向だった世界のスマートフォン販売台数は、2021年に回復する見込みだ。低価格の5Gスマートフォンが市場回復の原動力になるとGartnerは予測する。その根拠とは。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「VPS」と「VPC」の違い【後編】

「VPC」とはどのようなクラウドサービスなのか。VPCを利用するメリットと注意点とは。一般的なパブリッククラウドの仮想マシンサービスとの違いを交えて解説する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「Wi-Fi 6」への期待と現実【中編】

「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)導入によってデータ伝送の高速化などのメリットが期待できる半面、問題になり得るポイントもある。Wi-Fi 6の一見紛らわしい宣伝文句を正しく受け取るためのヒントを紹介する。

【Lee Badman , TechTarget】()
「自宅用コラボレーションデバイス」のメリットと注意点【前編】

テレワークが珍しくなくなった昨今、「ヘッドセットとPC内蔵Webカメラ」によるWeb会議に限界を感じるテレワーカーも現れつつある。改善策となり得るのが「自宅用コラボレーションデバイス」だ。そのメリットとは。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
Amazonトップ交代が「AWS」に与える影響【後編】

AmazonのCEOは2021年中に創業者兼CEOのジェフ・ベゾス氏からアンディ・ジャシー氏に交代する。ジャシー氏はAWSの現CEOだ。AWSの次期CEOは誰になるのか。CEO交代後のAmazonの行方は。

【Chris Kanaracus , TechTarget】()
「HDD」の需要と技術進化【中編】

クラウドベンダーは、今後も大量のHDDをデータセンターに導入する見込みだ。一方、ユーザー企業の間ではオンプレミスのインフラをサービスとして利用する動きが広がり、これがHDDの需要を押し上げる可能性がある。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
「Amazon Elasticsearch Service」「Amazon Kendra」を比較する【前編】

AWSの主な検索サービスには「Amazon Kendra」と「Amazon Elasticsearch Service」がある。それぞれの機能と特徴、利用方法を説明する。

【Ernesto Marquez , TechTarget】()
「生産性測定」の難しさ【後編】

企業は何らかの方法でテレワーク中の従業員の生産性を測定する必要がある。そのための手段はどう進化しているのか。従業員との信頼関係を維持しながら生産性を測定するための心構えとは。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「Windows 10」に至るWindowsの歩み【後編】

「Windows 10」がそれ以前のWindowsと大きく異なるのは、定期的に配信される更新プログラムによって、OSを入れ替えることなく継続的にOSを最新の状態に保てることだ。この手法は継続するのだろうか。

【Gary Olsen , TechTarget】()
医療業界の「HCI」導入事例【後編】

英国の医療クラウドベンダーAIMESは、インターネット分離する手段として「Health Cloud」というクラウドサービスを提供している。そのインフラとして採用したのが「HCI」だ。Health Cloud登場のいきさつを紹介する。

【Dave Raffo , TechTarget】()
プライベートネットワークとしての「5G」【後編】

「5G」のプライベートネットワークは、過去のネットワーク技術をしのぐ性能を発揮できる可能性がある。ただし、その利点を引き出す工夫をしなければ期待外れに終わってしまう。どのような工夫が必要なのか。

【George Lawton , TechTarget】()
「自動車アナリティクス」の今【前編】

自動車業界にとって、自動車に関するさまざまなデータを分析する「自動車アナリティクス」はこれまでも欠かせないものだった。市場の変化や景気の低迷といった現状によって、その重要性はさらに高まっている。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
従業員のCOVID-19ワクチン接種問題【前編】

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が世界中で進みつつある。米国ではオフィス勤務の再開とワクチン接種の扱いについて本格的な議論が進んでいる。焦点はワクチン接種を義務化するかどうかだ。

【Scot Marcotte , TechTarget】()
新型コロナによる影響もあるが……

中古スマートフォン市場が活況だ。新型コロナウイルス感染症のパンデミックによる失業の増加が関係しているという見方もあるが、新型スマートフォンの機能と消費者ニーズとのギャップを原因として指摘する声もある。

【Mike Gleason , TechTarget】()
セキュリティに心理学を応用する【前編】

セキュリティ対策に役立つ心理学的な要素に「コグニティブレディネス」がある。なぜ有用なのか。セキュリティに詳しい心理学者に話を聞いた。

【Katie Donegan , TechTarget】()
「VPS」と「VPC」の違い【前編】

「VPS」と「VPC」は何が違うのか。まずは両者の簡単な違いを整理した上で、VPSの特徴や注意点を解説しよう。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「HCI」×「Kubernetes」の主要製品【第1回】

ベンダーは「HCI」(ハイパーコンバージドインフラ)でコンテナオーケストレーションツール「Kubernetes」を利用しやすくする取り組みを活発化させている。HCIとKubernetesにどのような可能性を見込んでいるのか。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「CASB」選定ガイド【前編】

安全にSaaSを利用するセキュリティ対策として利用が広がりつつあるのが「CASB」だ。その主要な種類である「プロキシ型CASB」とは何か。「フォワードプロキシ型CASB」と「リバースプロキシ型CASB」の違いとは。

【Ed Moyle , TechTarget】()
「Wi-Fi 6」への期待と現実【前編】

「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)は高速なデータ伝送やクライアントデバイスのバッテリー駆動の長時間化などさまざまなメリットをもたらし得る。ただし規格上の理論値を達成することはまずない。それはなぜなのか。

【Lee Badman , TechTarget】()
ブロートウェアの取り除き方【後編】

セキュリティリスクを生むプリインストールアプリケーション「ブロートウェア」をアンインストールするにはどうすればよいのか。「Windows 10」「macOS」「Android」「iOS」それぞれの方法を解説する。

【Ben Cole , TechTarget】()
Amazonトップ交代が「AWS」に与える影響【前編】

Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOが2021年に退任し、AWSのアンディ・ジャシーCEOが後任に就く。この人事交代に対して、アナリストは「当然の判断だ」と口をそろえる。その理由とは。

【Chris Kanaracus , TechTarget】()
進化する「Teams」の4大注目要素【後編】

「Microsoft Teams」は2021年も機能強化が続く見込みだ。IT管理者がTeamsの最新版を展開する前に、綿密に評価しておきたい注目機能を紹介する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
「クラウドファイル共有」7選【第3回】

「クラウドファイル共有」は、異なる場所で作業をする人同士のコラボレーションを支援するためにさまざまな機能を搭載する。代表的なサービスである「Egnyte」「FileCloud」で何かできるのか、詳細に見てみよう。

【Dan Sullivan , TechTarget】()
Windows Virtual Desktopに最適なシンクライアントの選び方【後編】

シンクライアントを選ぶときは何を考慮すればよいのか。MicrosoftのDaaS「Windows Virtual Desktop」を利用する場合を例に挙げ、シンクライアント選びのポイントを説明する。

【Jo Harder , TechTarget】()
幻の「Oracle Database 20c」向け機能を搭載

「Oracle Database」の新バージョン「Oracle Database 21c」はさまざまな新機能を搭載している。その中から確認しておきたい新機能を紹介しよう。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
医療業界の「HCI」導入事例【前編】

米医療機関Delaware Valley Community Healthは、施設拡大に取り組む最中にCOVID-19の危機に直面し、計画変更を余儀なくされた。ピンチを乗り越える鍵はNutanixのHCIだったという。HCIがもたらしたメリットとは。

【Dave Raffo , TechTarget】()
クラウドが変える学位と資格の評価【第3回】

ベンダーや資格団体が認定する認定資格を取得することで、自身の持つITスキルの一部を証明することができる。ただし認定資格は万能ではない。

【George Lawton , TechTarget】()
「Windows 10」に至るWindowsの歩み【中編】

Microsoftは「Windows」の最後のバージョンとして「Windows 10」をリリースした。「Windows 7」や「Windows 8」までのWindowsと異なり、OSを入れ替える手間はなくなる。具体的に変わったポイントを見てみよう。

【Gary Olsen , TechTarget】()
悪名高いマルウェアの活動停止

世界中に感染が広がっていたマルウェア「Emotet」。各国の警察および司法機関が協力して、Emotetの司令塔に当たる攻撃用サーバを停止させた。その手法とは。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
「AWS Certification」の受かり方【後編】

AWS認定資格「AWS Certification」を取得するには、試験に向けた入念な準備が必要だ。最も基本的な資格「AWS認定クラウドプラクティショナー」を例に取り、試験対策から試験当日までの7つのステップを説明する。

【George Lawton , TechTarget】()
プログラミングを変えた「Java」の歴史【前編】

新しいプログラミング言語が生まれ続ける中、いまだに広く使われているのが「Java」だ。Javaはどのようにして人気を集めるようになったのか。登場から現在までの変化を整理する。

【Mark Little , TechTarget】()
セキュリティ対策に役立つコンピュータ言語5選【後編】

セキュリティ担当者がコーディングを学ぶことは業務にさまざまなメリットをもたらす。本稿は「シェルスクリプト」「SQL」を学ぶ利点と学習方法を説明する。

【Mike Chapple , TechTarget】()
「仕事がはかどるタブレット」の条件【後編】

仕事に適したタブレットがあればモバイルワークがはかどる。「どのような作業に使いたいか」という目的に基づいて「Surface Pro 7」「Surface Go 2」「ThinkPad X1 Yoga」のスペックに注目し、それぞれの強みと弱みを探る。

【Dan Jones , TechTarget】()
AWS、Microsoft、Google、IBM、Oracleのクラウド戦略【後編】

代表的なクラウドサービスが「Amazon Web Services」(AWS)であることは明確だが、AWSのみがクラウドサービスではない。独自の強みをアピールする、他の主要ベンダー各社が提供するクラウドサービスの特徴とは。

【Kurt Marko , TechTarget】()
「テレワークセキュリティ」6つの対策【後編】

2021年のIT部門にとって、テレワーク時のセキュリティ対策は率先して取り組む必要のある課題だ。6つの主なセキュリティ戦略の中から3つを紹介する。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
「HDD」の需要と技術進化【前編】

フラッシュストレージ全盛の今でもHDD市場は話題に事欠かない。注目のニアライン市場の動向とは。16TBから18TB、18TBから20TBへと移行するHDD大容量化の動きは。専門家に2021年の予測を聞く。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
Windows Virtual Desktopに最適なシンクライアントの選び方【中編】

シンクライアントの代表的なベンダーにはDellとHP、IGEL Technology、NComputing、Stratodeskがある。これらの主要ベンダーが提供するシンクライアントの特徴を説明する。

【Jo Harder , TechTarget】()
「AWS」が支えたコロナ禍の人工呼吸器生産【後編】

Vyaire Medicalは新型コロナウイルス感染症拡大を機に人工呼吸器の大幅増産を決めた。部品の安定調達や生産時の不良率低減といった課題を解決するために、同社が活用したのがAWSで構築したデータ分析システムだ。

【Eric Avidon , TechTarget】()
「生産性測定」の難しさ【前編】

テレワーク体制が続く中、企業は従業員の生産性を測定するための新しい手段を求めている。ただし測定と監視の差は紙一重だ。その違いを考えると、Microsoftの「生産性スコア」に集まった反発の原因が理解できる。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「Windows Defenderウイルス対策」の可能性と限界【後編】

「Windows Defenderウイルス対策」が自社に合わないと考えた企業は、他のマルウェア対策製品の中から自社のニーズに即したものをどう選べばよいのか。基本的な考え方を紹介する。

【Gary Olsen , TechTarget】()
クラウドが変える学位と資格の評価【第2回】

企業がIT人材の採用をするときに、コンピュータサイエンスの学位を持っているかどうかよりも重視する要素がある。それは何か。

【George Lawton , TechTarget】()
プライベートネットワークとしての「5G」【中編】

「5G」のプライベートネットワークには幾つかの導入形態があり、クラウドサービスを活用した構築も可能だ。基本的な構築方法を見ていこう。

【George Lawton , TechTarget】()
COVID-19で遠隔医療に切り替えた医療機関【後編】

医療機関Penn State Healthはパンデミックに対処するために、医療従事者とスタッフ合わせた約4600人を一気に遠隔医療体制に移行させた。同機関が「遠隔医療は、今後の医療戦略を前進させる鍵」と考える理由は。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
情報ガバナンスと記録管理の違い【前編】

「情報ガバナンス」と「記録管理」は似て非なる業務だ。両者の違いを理解するために、まずは情報ガバナンスとは何かをあらためて整理しよう。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
「Windows 10」に至るWindowsの歩み【前編】

「Windows 10」がWindowsの最後のバージョンになるのかどうか、予想するのは難しい。だが同OSの歴史とMicrosoftのアプローチに目を向けると、Windows 10とはどのような位置付けのOSなのかが見えてくる。

【Gary Olsen , TechTarget】()
「CES 2021」で登場

PC大手のHPとLenovo、Dellは「CES 2021」で、テレワークでの利用を想定したノートPCを披露した。「場所を問わず高い生産性を発揮したい」というテレワーカーのニーズに、各社はどう応えようとしているのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
セキュリティ対策に役立つコンピュータ言語5選【中編】

「HTML」「JavaScript」の知識を身に付けておくことは、セキュリティ担当者にとって決して損ではないという。それはどういうことなのか。

【Mike Chapple , TechTarget】()
「仕事がはかどるタブレット」の条件【前編】

タブレットは今や百花繚乱(りょうらん)の様相だ。機能も用途も多岐にわたる。タブレットのビジネス用途にはどのようなものがあるのか。どのようなタブレットがビジネスに適するのか。

【Dan Jones , TechTarget】()
「Windows Server」を快適に動かす10個のこつ【後編】

「Windows Server」のパフォーマンスを高めるには、さまざまな観点で無駄をなくしたり最適化したりする工夫が効果的だ。パフォーマンス向上に役立つ4つのポイントを紹介する。

【Brien Posey , TechTarget】()
ITリーダーが直面する「DX」の3大課題【後編】

テレワークが当たり前になり、働き方の常識が大きく変わった。企業はDXを推進する上で、こうした変化を捉えて組織構造やリーダーシップのスタイルを見直す必要がある。どう見直せばよいのか。

【Isaac Sacolick , TechTarget】()
「クラウド管理者」必修スキル【後編】

クラウド管理者が仕事をする上で必要なスキルはさまざまだ。そのうち「IaC」「CI/CD」のスキルを紹介した上で、クラウド管理者を目指す人がこれらを含めた幅広いスキルを習得する方法を説明する。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
ブロートウェアの取り除き方【前編】

「ブロートウェア」は長い間デバイスのセキュリティを脅かしてきた。どのような危険性があり、どうすれば見つけ出すことができるのか。

【Ben Cole , TechTarget】()
「脱クラウド」検討のポイント【後編】

オンプレミスのインフラからクラウドサービスへのワークロード移行で失敗しないためにはまず、企業が「脱クラウド」を決断する理由を把握しておくとよい。主要な4つの理由を説明する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「脱クラウド」戦略の基本【後編】

脱クラウドに踏み切る際、使用をやめるクラウドサービスが「IaaS」なのか、「PaaS」なのか、「SaaS」なのかによって注意すべき点が異なる。どのような違いがあるのか。

【George Lawton , TechTarget】()
「クラウドファイル共有」7選【第2回】

「Box」と「Dropbox」は、いずれも広く利用されているクラウドファイル共有だ。多彩な機能を提供する両サービスだが、どちらかを選択する際にはどのような点を考慮すればいいのか。違いを具体的に見てみよう。

【Dan Sullivan , TechTarget】()
2021年のDXトレンド予測【後編】

2021年はビジネスそのもののスピードを加速させる技術に注目が集まるだろう。リアルタイムのデータ処理を可能にする技術分野や、機械学習モデル開発の効率化、といったトレンドを探る。

【Isaac Sacolick , TechTarget】()
クラウドが変える学位と資格の評価【第1回】

クラウドサービスの導入が急速に進むとともに、コンピュータサイエンスの学位と、ベンダーや資格団体が認定する認定資格の評価が変化しつつある。その理由とは。

【George Lawton , TechTarget】()
AWS、Microsoft、Google、IBM、Oracleのクラウド戦略【前編】

クラウドサービス市場をけん引するAWSは、自社のクラウドサービスや事業をどう強化し、どう拡大させようとしているのか。同社のクラウド戦略と、ユーザー企業がAWSを利用するときの課題を整理する。

【Kurt Marko , TechTarget】()
COVID-19で遠隔医療に切り替えた医療機関【前編】

米医療機関Norman Regional Health SystemはCOVID-19の危機に直面し「計画通りに医療を提供するには遠隔医療の仕組みが不可欠だ」と判断。約200人の医師を遠隔医療体制に移行させた。その裏側で何が起きていたのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
GitHub「デフォルトブランチ名変更」の影響【後編】

デフォルトブランチ名を「master」から「main」に変更したGitHub。この変更はどのような影響をもたらすのか。ネガティブな影響とポジティブな影響を探る。

【Carolyn Heinze , TechTarget】()
セキュリティ対策に役立つコンピュータ言語5選【前編】

セキュリティ業務でコーディングが役立つ場合は珍しくない。セキュリティ担当者が学ぶべき5つのコンピュータ言語のうち「Python」を紹介する。

【Mike Chapple , TechTarget】()
進化する「Teams」の4大注目要素【前編】

さまざまな機能や特徴を持つ「Microsoft Teams」。その中から、2021年にIT担当者とエンドユーザーが注目しそうな要素を2点紹介する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
「AWS Certification」の受かり方【中編】

AWS認定資格「AWS Certification」のうち、最も基本的な資格が「AWS認定クラウドプラクティショナー」だ。能力をアピールしたい人にとって、あえてAWS認定クラウドプラクティショナーを取得する意味とは。

【George Lawton , TechTarget】()
「Windows Insider Program」の基本【後編】

「Windows Insider Program」に参加すると次期Windowsをいち早く利用できるメリットがあるが、バグへの対処に悩まされる可能性もある。バグが発生した場合はどのように対処すればいいのか。

【Brien Posey , TechTarget】()
Windows Virtual Desktopに最適なシンクライアントの選び方【前編】

MicrosoftのDaaS「Windows Virtual Desktop」の仮想デスクトップを使うクライアント端末として「シンクライアント」を選ぶメリットとは何なのか。代表的なベンダーと共に説明する。

【Jo Harder , TechTarget】()
テレワークと長く付き合うためのセキュリティ対策【中編】

テレワークの急拡大で生じたセキュリティ対策の“穴”は、攻撃者にとって格好の狙い目になり得る。実害を招かないために、企業が取るべきセキュリティ対策とは。

【Michael Cobb , TechTarget】()
微妙な違いを理解

「IP電話」と「VoIP」を同義語として扱う専門家は少なくない。2つの用語の微妙な違いを認識することで、それぞれのメリットとデメリットを理解しやすくなるだろう。

【Alissa Irei Amy Kucharik , TechTarget】()
テレワークに役立つポイントは?

テレワークが広がる中、「VPN」と「VLAN」の有用性が見直されている。なぜVPNとVLANは共に注目を集めているのか。それぞれの基本と併せて考えてみよう。

【Michaela Goss , TechTarget】()
「Windows Defenderウイルス対策」の可能性と限界【中編】

Microsoft製マルウェア対策機能「Windows Defenderウイルス対策」は、「Windows 10」を導入していれば無料で利用できる。ただし利用を検討する企業は、メリットだけではなく限界にも注目しなければならない。

【Gary Olsen , TechTarget】()
COVID-19対策に「VDI」を使うメリットと注意点【後編】

「VDI」製品は従業員のテレワークを支える有力な手段だが、万能薬ではない。導入や運用の際の注意点を説明する。

【Paul Korzeniowski , TechTarget】()
「テレワークセキュリティ」6つの対策【前編】

テレワーク時のセキュリティ対策は、IT部門の筆頭の懸念へと急浮上した。テレワーカーにセキュリティ対策を徹底させるために取り組むべき6つの対策のうち、3つを取り上げる。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
「クラウド管理者」必修スキル【中編】

クラウド管理者に求められる基本スキルはさまざまだ。その中から「仮想化」「コンテナ」「データ管理」「コスト管理」に関するスキルを説明する。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
「3D XPoint」を巡るIntelとMicronの争い【後編】

Micron Technologyに先んじて、Intelが新メモリ技術「3D XPoint」ベースのメモリモジュールを市場投入した。今後の注目はMicron Technologyの出方だ。どのような公算があるのか。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
2021年のDXトレンド予測【中編】

システムを最新化し、ビジネスの変革を加速させる上で重要な意味を持つトレンドは幾つかある。その中から「ノーコード/ローコード開発」「マルチクラウド」を解説する。

【Isaac Sacolick , TechTarget】()
プライベートネットワークとしての「5G」【前編】

「5G」はパブリックネットワークとしてではなく、プライベートネットワークとして利用することも可能だ。実現にはどのような手段があるのか。企業が得られるメリットとは。

【George Lawton , TechTarget】()
「脱クラウド」検討のポイント【中編】

「脱クラウド」が比較的容易なワークロードと、難しいワークロードがある。その違いとは何か。脱クラウドしやすいワークロードを構築することはなぜ必要なのか。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
GitHub「デフォルトブランチ名変更」の影響【前編】

「GitHub」が新規作成リポジトリのデフォルトブランチ名を「master」から「main」に変更した。その背景には、差別的な言葉をなくそうとする世界的な動きがある。

【Carolyn Heinze , TechTarget】()
「Jakarta EE 10」を待つのも選択肢か

Oracleの手元にあった「Java EE」は、Eclipse Foundationの下で「Jakarta EE」に名前を変えた。さらに「Jakarta EE 9」の登場でパッケージ名が変わった。単に名前が変わっただけだが、その影響は以外と大きい。

【Carolyn Heinze , TechTarget】()
「AWS」が支えたコロナ禍の人工呼吸器生産【前編】

人工呼吸器メーカーのVyaire Medicalは、自社のデータを一元管理するシステムを「AWS」で構築した。新型コロナウイルス感染症によって人工呼吸器の需要が急増したときに、このシステムはどう役に立ったのか。

【Eric Avidon , TechTarget】()
「Windows Server」を快適に動かす10個のこつ【中編】

「Windows Server」のパフォーマンスを高めるには、さまざまな手段がある。メモリの無駄をなくしたり、不要な機能やプログラムを廃止したりすることによるパフォーマンス向上策を紹介する。

【Brien Posey , TechTarget】()
ITリーダーが直面する「DX」の3大課題【中編】

テレワークの普及は人材採用に寄与するとの声があるものの「IT人材不足がビジネスの妨げになっている」と悩む企業はいまだに少なくない。ITリーダーが取り得る現実的な解決策は。

【Isaac Sacolick , TechTarget】()
「AWS Certification」の受かり方【前編】

AWSの認定資格「AWS Certification」は、AWSに関するスキルや知識を客観的に証明する有力な手段だ。全部で4カテゴリー、12種類あるAWS Certification資格の違いを説明する。

【George Lawton , TechTarget】()
「クラウドファイル共有」7選【第1回】

同僚間でのファイルのやりとりや共同編集を可能にする「クラウドファイル共有」には、さまざまな種類がある。AWSが提供する「AWS Storage Gateway」の機能を詳しく見てみよう。

【Dan Sullivan , TechTarget】()
教育を揺るがすランサムウェア【後編】

オンライン教育を実施する学校を標的にしたランサムウェア攻撃は、2021年も続くことが予想されている。FBIやCISAなどの米国機関は、学校に対してどのような対策を実施すべきだと呼び掛けているのか。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
「Windows」の主要パッチ管理ツール【第4回】

Microsoftの「WSUS」や「MECM」と連携させることで、より幅広いパッチ管理の作業を可能にする――。そんなサードパーティー製パッチ管理ツールがSolarWindsの「Patch Manager」だ。

【R.H. Sheldon , TechTarget】()
「クラウド管理者」必修スキル【前編】

クラウド管理者の役割は企業ごとに異なる。ただしクラウド管理者として成功するために必要な基本スキルは共通している。その代表例が「Linux」と「Windows」関連のスキルだ。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
「グリーンストレージ」の基礎【後編】

電力効率の高い「グリーンストレージ」を採用するなら「クラウドストレージ」の利用が有効な選択になる。その理由を整理した上で、ストレージ関連のコストを抑制するための基本的な考え方を紹介する。

【John Edwards , TechTarget】()
Boseのサプライチェーン強化【後編】

音響メーカーBoseは、サプライチェーンの回復力強化のためのシステムを導入し、混乱に素早く対処できるよう備えている。同社は危機の重要度と影響度を3つのレベルに分けている。それはどのようなものか。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
「脱クラウド」検討のポイント【前編】

クラウドサービスで稼働させているワークロードをオンプレミスのインフラに移行させる「脱クラウド」を検討する企業がある。こうした動きはなぜ起こっているのか。脱クラウドの現状を説明する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
2021年のDXトレンド予測【前編】

ITリーダーがDX実現に向けて求められる役割の中には、企業文化に関係することも含まれるようになる。具体的な役割を理解する上で重要なキーワードが「アジャイル」だ。

【Isaac Sacolick , TechTarget】()
「動かないWindows Update」の対処法【後編】

Windows 10の再起動といった基本的な対処で「Windows Update」のトラブルを解消できない場合でも、取り得る手段はまだある。標準のトラブルシューティングツールを含めて、幾つかの手段を紹介しよう。

【Brien Posey , TechTarget】()
「Windows Defenderウイルス対策」の可能性と限界【前編】

「Windows 10」が標準で搭載するマルウェア対策機能「Windows Defenderウイルス対策」は、どのような変遷をたどってきたのか。その歴史を紹介する。

【Gary Olsen , TechTarget】()
テレワークと長く付き合うためのセキュリティ対策【前編】

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行の影響で企業は在宅勤務などのテレワークを実施する必要に迫られた。だが果たして「COVID-19が初めてテレワークを広めた」という意見は正しいのだろうか。

【Michael Cobb , TechTarget】()
コロナ禍で変化する遠隔会議製品のトレンド【後編】

新型コロナウイルス感染症が終息しても、Web会議ツールやテレビ会議システムといった遠隔会議製品を使う習慣は残るだろう。日常的に遠隔会議製品を使って快適に働くためのこつは。

【David Maldow , TechTarget】()
AIが税金を納める日【後編】

人の代替となる“AI従業員”には、人と同様に納税義務を課すべきだという考え方がある。のみならず特許や著作権など、人と同様の恩恵を受けられるようにすべきだと主張する専門家もいる。それぞれの言い分は。

【Mark Labbe , TechTarget】()
予測不可能な時代の道しるべ

新型コロナウイルス感染症の今後の状況はいまだ不透明で、2021年は不確実性に満ちている。これからの新しい働き方を模索する上で知っておきたい、ユニファイドコミュニケーション(UC)の4つのトレンドを紹介する。

【Irwin Lazar , TechTarget】()
「脱クラウド」戦略の基本【中編】

「脱クラウド」戦略を検討する際は、社内のさまざまな関係者を巻き込み、さまざまな注意点に目を向ける必要がある。具体的にどのようなポイントを押さえておくべきなのか。

【George Lawton , TechTarget】()
「3D XPoint」を巡るIntelとMicronの争い【前編】

「3D XPoint」をIntelと共同開発したMicron Technologyが、その製品化を活発化させ始めた。この動きは、Intel「Optane」が先行する新興メモリ市場に変化をもたらすのか。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
バイデン政権下で巨大IT企業はどうなる【後編】

反トラスト政策の支持者は、バイデン政権への移行とともに巨大IT企業の独占状態が解消されるものと予想する。一方ビジネス視点に立つと、巨大IT企業が弱体化することで米国経済は痛手を受ける可能性がある。

【Shaun Sutner , TechTarget】()
COVID-19対策に「VDI」を使うメリットと注意点【前編】

COVID-19拡大を受け、テレワークのために「VDI」製品の導入を検討する企業が少なくないという。それはなぜなのか。VDI製品がテレワークにもたらすメリットを説明する。

【Paul Korzeniowski , TechTarget】()
多要素認証で「Microsoft 365」を安全に使う【後編】

多要素認証(MFA)で「Microsoft 365」のセキュリティを強化するためには、何をすればよいのだろうか。「条件付きアクセス」を活用する方法と、エンドユーザーごとに設定する方法を見てみよう。

【Peter van der Woude , TechTarget】()
AI時代のストレージを支える技術【後編】

高速なデータ処理への需要を受け、拡大しつつあるのがIntelの「Optane」などを含む新興メモリ市場だ。メモリ分野は将来的にどう変わるのか。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
Boseのサプライチェーン強化【中編】

音響メーカーBoseはサプライチェーン強化に向けてシステム構築を進める際、サプライチェーンの混乱を察知し迅速に対処するために、幾つかの要素を重視したという。何を重視しているのだろうか。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
ポストcookie時代のマーケティング戦略【後編】

サードパーティーcookieの利用が制限されたら、どのようにして広告をパーソナライズすればいいのか。主要な5つの代替策のうち3つを紹介する。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
「グリーンストレージ」の基礎【前編】

ストレージの電力効率を考える上では、消費電力に加えて容量や寿命など、さまざまな要素を加味する必要がある。主要なストレージである「SSD」と「HDD」を電力効率の観点で比較してみよう。

【John Edwards , TechTarget】()
「無料アプリがなくなる」とFacebook

Appleは同社製デバイスユーザーに関する新たなプライバシー保護策の導入を進めている。これに対してFacebookは異例の批判を始めた。それはなぜなのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「Windows Server」を快適に動かす10個のこつ【前編】

「Windows Server」のチューニングに少し時間をかければ、パフォーマンスを最適化し、満足のいく結果を得ることができる。そのための基本的なこつを紹介する。

【Brien Posey , TechTarget】()
仮想化時代の一押し技術【後編】

オンプレミスのデータセンターとクラウドサービスなど、複数のインフラを使い分ける企業は少なくない。さまざまなインフラを管理するために、IT管理者が優先して身に付けるべき技術とは。専門家が解説する。

【Stefani Munoz , TechTarget】()
Apple製OS用プログラミング言語比較【後編】

Apple製OS用アプリケーションの開発で使われるプログラミング言語は、従来中心だった「Objective-C」と、近年台頭している「Swift」の主に2つだ。どちらを選べばよいのか。長所・短所、選定時のポイントをまとめた。

【Kerry Doyle , TechTarget】()
コロナ禍で変化する遠隔会議製品のトレンド【前編】

新型コロナウイルス感染症のパンデミックで企業活動を継続する手段として、Web会議ツールやテレビ会議システムなどの遠隔会議製品の活用が広がった。感染症の終息が見通せない中、遠隔会議製品はどう進化するのか。

【David Maldow , TechTarget】()
M&Aに乗り出す半導体3社の思惑【第4回】

AMD、Intel、NVIDIAの半導体ベンダー3社が打ち出す買収戦略で、半導体市場は騒がしくなっている。中でもNVIDIAのArm買収は市場の勢力図を塗り替える可能性がある。ただし買収の先行きは不透明だ。

【Carol Sliwa Ed Scannell , TechTarget】()
学校を襲うランサムウェア攻撃【後編】

新型コロナウイルス感染症対策でオンライン教育を整備する教育機関のシステムを狙い、ランサムウェア攻撃が勢いを強めている。攻撃者は何を狙いにしているのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
教育を揺るがすランサムウェア【前編】

米国では教育機関を標的とするランサムウェア攻撃への警戒が広がっている。攻撃者はなぜ教育機関を狙い、どのような手口を用いているのか。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
バイデン政権下で巨大IT企業はどうなる【中編】

バイデン政権への移行で、巨大IT企業に対する連邦当局の取り締まりはさらに厳しいものになるのか。反トラスト政策と米政治家の思惑を探る。

【Shaun Sutner , TechTarget】()
AWS、Azure、GCPのDRaaS【後編】

主要クラウドベンダーはシステムの災害対策(DR)を可能にするために、DRaaSをはじめとするDR関連サービスやDRに関するドキュメントを提供している。GoogleとIBM、Oracleが用意するDR支援策を説明する。

【Kurt Marko , TechTarget】()
ITリーダーが直面する「DX」の3大課題【前編】

新型コロナウイルス感染症の問題が続く中で、顧客ニーズが大きく変化している。こうした中、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する企業のITリーダーが直面する課題とその解決策は。

【Isaac Sacolick , TechTarget】()
AWS、Azure、GCPの「SaaS連携ツール」の違い【後編】

SaaS連携ツールを選ぶときは、どのような観点で比較すればよいのだろうか。サードパーティー製の「iPaaS」を含めた選定ポイントを紹介する。

【Ernesto Marquez , TechTarget】()
無線LAN「QoS制御」の仕組み【後編】

一般的な無線LAN機器には「QoS制御」機能が実装されている。ただし正しく使うには注意が必要だ。無線LANのQoS制御の効果を有効に引き出すために知っておくべきこととは。

【Lee Badman , TechTarget】()
多要素認証で「Microsoft 365」を安全に使う【前編】

強固な認証を実現する多要素認証(MFA)を「Microsoft 365」で利用するためには、何をすればよいのか。「Azure Active Directory」の設定による実現方法を解説する。

【Peter van der Woude , TechTarget】()
コロナ禍の失敗しないプレゼント選び【後編】

IT好きのギークだからといって、プレゼントとしてもらってうれしい物はIT製品だけではない。主にIT以外のギーク向けお薦めプレゼントを紹介しよう。

【Beth Pariseau , TechTarget】()
企業のChromebook導入が進む?

GoogleとParallelsは、Chromebookの法人向けモデルでWindowsアプリケーションの利用を可能にする「Parallels Desktop for Chromebook Enterprise」を発表した。Chromebookの企業利用が広がるきっかけとなるのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「VMware Horizon」トラブルの原因と対策【後編】

ファイアウォールや画面転送プロトコル、VRAMの設定によっては、「VMware Horizon」の仮想デスクトップが利用できなくなる「ブラックスクリーン」問題が発生することがある。これらの問題を説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
Apple製OS用プログラミング言語比較【中編】

Apple製OS用アプリケーションを開発可能なプログラミング言語として2014年に登場した「Swift」は、それまで主流だった「Objective-C」と何が違うのか。Swiftの特徴を整理する。

【Kerry Doyle , TechTarget】()
「Windows Insider Program」の基本【前編】

「Windows Insider Program」は一般公開される前のWindowsプレビュー版を利用できるプログラムだ。これを利用することでどのようなメリットが期待でき、どのような潜在的な問題があるのか。

【Brien Posey , TechTarget】()
コロケーションとクラウドの「うるさい隣人」対策【前編】

リソースを大量に消費するワークロードは、他のワークロードのパフォーマンス低下や停止を招く可能性がある。コロケーションサービス使用時に、こうした「うるさい隣人」問題に対処するための方法を示す。

【Clive Longbottom , TechTarget】()
M&Aに乗り出す半導体3社の思惑【第3回】

NVIDIA、AMDなど競合の半導体ベンダーが勢いづく中、Intelの存在が相対的にかすんでいる。かつて支配的な力を誇った“巨人”Intelは、何か間違いを犯したのか。そうだとすれば、何を間違えたのか。

【Carol Sliwa Ed Scannell , TechTarget】()
学校を襲うランサムウェア攻撃【中編】

教育機関を狙ったランサムウェア攻撃の標的になりやすいのは、「Chromebook」や「iPad」よりも「Windows」デバイスだという。それはなぜなのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
AWS、Azure、GCPのDRaaS【中編】

災害時に備えた予備のインフラをクラウドサービスとして利用できる「DRaaS」。主要クラウドベンダーのうち、Amazon Web ServicesとMicrosoft Azureの主要なDRaaSを取り上げる。

【Kurt Marko , TechTarget】()
AI時代のストレージを支える技術【中編】

大容量データを扱う用途が広がってきたことで、コンピューティングの主役だったCPUだけでは対処できなくなりつつある。どのような新たな技術が役立つのか。GPUやメモリの観点で注目すべき点は。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
バイデン政権下で巨大IT企業はどうなる【前編】

反トラスト政策を支持する勢力は、バイデン政権が反トラスト関連の訴訟や法制化を進めると予想する。本当にそうなのか。

【Shaun Sutner , TechTarget】()
AWS、Azure、GCPの「SaaS連携ツール」の違い【中編】

MicrosoftやGoogleは、SaaS連携のためにどのようなツールを提供しているのか。両社の主要ツールとそれらの特徴を説明する。

【Ernesto Marquez , TechTarget】()
無線LAN「QoS制御」の仕組み【前編】

ネットワークにおける「QoS制御」は無線LANでも有効だ。無線LANのQoS制御はどのような効果をもたらすのか。どのような仕組みで実現するのか。基本を解説する。

【Lee Badman , TechTarget】()
Microsoft 365ユーザー向け「Teams」基礎ガイド【後編】

「Microsoft 365」のユーザー企業が「Microsoft Teams」を利用する際、IT管理者が考える必要のあることとは何か。長期的な利用を踏まえた場合の主要なチェックポイントを解説する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
プライバシー保護にAIを生かす【第4回】

データプライバシー管理に関わる業務を効率化し得るのがAI技術だ。どのような用途があるのか。

【George Lawton , TechTarget】()
「混合コンテンツ」による問題の回避策

Webブラウザ「Chrome」で発生する問題の回避策として、Salesforceが示した手段は非難を浴びた。それは「Chromeのアップデート適用を見送ること」だ。Salesforceはなぜ“異例の助言”をしたのか。その後の行動は。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
Boseのサプライチェーン強化【前編】

2011年に発生した東日本大震災やタイの洪水は、音響メーカーBoseのサプライチェーンに混乱を引き起こした。同社はこの時に得た教訓を、新型コロナウイルス感染症のリスクと混乱への備えに役立てている。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
「動かないWindows Update」の対処法【前編】

Windows 10を安全に使い続けるために不可欠な「Windows Update」は、予想外の問題を引き起こすことがある。問題を解決するためのシンプルな手順を紹介しよう。

【Brien Posey , TechTarget】()
「システム障害」の切り抜け方【後編】

システム障害に直面したユーザーは、そのいら立ちをヘルプデスクにぶつけてしまうことがある。IT部門のヘルプデスクは、苦情をどう受け止め、どのように対処すればよいのか。

【Adam Fowler , TechTarget】()
Apple製OS用プログラミング言語比較【前編】

Apple製OS用アプリケーション開発で利用される主なプログラミング言語の一つが、オブジェクト指向プログラミング言語である「Objective-C」だ。その特徴を紹介しよう。

【Kerry Doyle , TechTarget】()
「脱クラウド」戦略の基本【前編】

クラウドサービスを利用する際は、「脱クラウド」に向けた出口戦略も併せて検討しておくことが重要だと専門家は主張する。それはなぜなのか。

【George Lawton , TechTarget】()
仮想化時代の一押し技術【前編】

仮想化技術の浸透に伴ってインフラが変化し続ける中、IT管理者が習得する必要がある技術も変化している。注目すべき技術とは何か。専門家が解説する。

【Stefani Munoz , TechTarget】()
M&Aに乗り出す半導体3社の思惑【第2回】

相次ぐM&Aで、企業向けのプロセッサ市場の競争は激化している。IntelとNVIDIAに対して、AMDはXilinxの買収で攻勢を掛ける。勝算はあるのか。

【Carol Sliwa Ed Scannell , TechTarget】()
データプライバシー管理に「AI」を生かす【第3回】

データプロフェッショナルの労力削減につながるAIデータプライバシーツールは、多くの点で企業に恩恵をもたらす。本稿ではこの技術の用途について解説する。

【George Lawton , TechTarget】()
AWS、Azure、GCPの「SaaS連携ツール」の違い【前編】

各クラウドベンダーは、複数のSaaS間でデータを送受信するためのSaaS連携ツールを提供している。その中からAWSの「Amazon AppFlow」「Amazon EventBridge」を説明する。

【Ernesto Marquez , TechTarget】()
学校を襲うランサムウェア攻撃【前編】

2020年11月に米国の公立学校区であるBPCSがランサムウェア攻撃を受け、システムがダウンした。連休直前に判明したこの被害を受け、BPCSは何をしたのか。

【Arielle Waldman , TechTarget】()
「Windows」の主要パッチ管理ツール【第3回】

「Windows」のパッチ管理の効率化や自動化に有効なサードパーティー製ツールとして、「Patch Manager Plus」と「PDQ Deploy」を紹介する。これらはどのようにしてパッチ管理作業を効率化するのか。

【R.H. Sheldon , TechTarget】()
「Microsoft 365」による「Windows 7」延命策【後編】

「Windows 7」を安全に利用する方法として「Microsoft 365」が提供する延長サポートがある。これは確かに組織にとってメリットだ。ただし当然ながらMicrosoft 365がもたらすものはそれだけではない。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
SlackのCEOいわく「ソフトウェア史上最も戦略的な組み合わせ」

SalesforceがSlack Technologiesを買収したことで、「Microsoft Teams」に対する「Slack」の競争力が強まる可能性があるとアナリストは予想する。ただしSalesforceにとっては、買収は常に成功だったとは限らない。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
医療機関を狙うランサムウェアの脅威と対策【後編】

医療業界のセキュリティ専門家は医療機関に対して、ランサムウェア攻撃を受けた場合に備えたセキュリティ対策の重要性を説く。医療機関は具体的に何をすべきか。

【Nicole Laskowski Makenzie Holland , TechTarget】()
Windows 10時代のレジストリクリーニング【後編】

「Windows」が動かなくなった場合のトラブルシューティング手段として、不要なレジストリを整理する「レジストリクリーナー」がある。そのメリットと注意点を整理しよう。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「システム障害」の切り抜け方【前編】

システム障害を解決するスピードよりも、IT部門がそれをどう説明するかの方が、ユーザーにとって大きな意味を持つことがある。障害発生時にユーザーをいら立たせない「優れた謝罪」のこつは。

【Adam Fowler , TechTarget】()
「G Suite」からのユーザーは要確認

「G Suite」は「Google Workspace」への改称に伴い、無制限のストレージ容量が利用できるプランを廃止した。G Suiteのユーザー企業はどのような影響を受けるのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「VMware Horizon」トラブルの原因と対策【前編】

「VMware Horizon」で仮想デスクトップが正常に利用できなくなる「ブラックスクリーン」問題はなぜ起きるのか。主な原因のうち2つと、それぞれの対策を説明する。

【Brien Posey , TechTarget】()
オフィス勤務再開を支える3つの音声認識技術【後編】

「接触回避」と「清潔管理」は、コロナ禍のオフィス勤務で特に気を付ける必要がある。これらの課題の解決に役立つのが「音声認識技術」だ。主要な技術を紹介する。

【Jon Arnold , TechTarget】()
「ハイパーコンバージドインフラ」の未来予測【後編】

クラウドベンダーも市場に参入するなど「ハイパーコンバージドインフラ」(HCI)は企業のデータセンターの今後を左右する存在になっている。HCIの重要性が今後さらに高まるのはなぜか。注目すべき動向を紹介する。

【John Moore , TechTarget】()
M&Aに乗り出す半導体3社の思惑【第1回】

AMD、Intel、NVIDIAの主要半導体ベンダー3社がそれぞれ同業の買収を決断した。AMDは約350億ドルを投じてXilinxを買収することを決めた。プロセッサ市場におけるAMDの狙いとは。

【Carol Sliwa Ed Scannell , TechTarget】()
データプライバシー管理に「AI」を生かす【第2回】

データプライバシー管理にAI技術を利用すれば、業務の労力削減が期待できる。ただし過度な期待は禁物だとの声もある。どういうことなのか。

【George Lawton , TechTarget】()
事例で学ぶスキル向上と再教育の意義【後編】

DX推進は競合他社との戦いに必要だ――こうした考え方は間違いではないが、より重要な視点を見落としてはいないか。重電メーカーSchneider Electricが重視するのが「従業員ファースト」の視点だ。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
「Windows」の主要パッチ管理ツール【第2回】

「Windows」のパッチ管理作業を最適化するには、Microsoft純正の管理ツール以外にもサードパーティー製ツールが選択肢になる。本稿は「Ivanti Security Controls」と「Kaseya VSA」を紹介する。

【R.H. Sheldon , TechTarget】()
Microsoft 365ユーザー向け「Teams」基礎ガイド【前編】

複数ある「Microsoft 365」のどのプランに「Microsoft Teams」の機能が含まれているのか。プランによって使えるTeamsの機能の違いとは。一見分かりにくいこれらの基礎事項を簡単に整理する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
サーバ仮想化製品の5大課題【後編】

大容量の仮想CPUと仮想メモリを用いた「モンスターVM」や、休眠状態の「ゾンビVM」は、リソースの大量消費の原因となる可能性がある。こうしたVMが引き起こす問題と対処方法を説明する。

【Stefani Munoz , TechTarget】()
ポストcookie時代のマーケティング戦略【中編】

企業は広告をパーソナライズする手段としてサードパーティーcookieを利用できなくなったら、他にどのような代替手段を持ち得るのか。主要な5つの代替策のうち、2つを紹介する。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
AI時代のストレージを支える技術【前編】

高度化するAI技術やデータ分析の要件を満たすには、コンピューティングとストレージの双方に変化が必要だ。まずCPUに集中しがちなデータ処理の負荷をいかに分散させるかという観点で、注目すべき技術を考える。

【Carol Sliwa , TechTarget】()
医療機関を狙うランサムウェアの脅威と対策【中編】

米国連邦政府は医療機関を狙うランサムウェア攻撃の激化に警鐘を鳴らす。米国の医療機関はどのような対策を講じればよいのか。具体例を交えて専門家の見解を紹介する。

【Nicole Laskowski Makenzie Holland , TechTarget】()
Windows 10時代のレジストリクリーニング【中編】

「Windows」のレジストリクリーニングは、遅くなったPCの改善効果はそれほど期待できないが、動かなくなったOSやアプリケーションのトラブルシューティング手段にはなる。どのような効果があるのか。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
コロナ禍の失敗しないプレゼント選び【前編】

コロナ禍のホリデーシーズンは例年とは違ったものになりそうだ。人との距離を保ちながらギークに楽しんで過ごしてもらうためのお薦めプレゼントを紹介する。

【Beth Pariseau , TechTarget】()
Windows 10時代のレジストリクリーニング【前編】

「Windows」のレジストリ編集は危険を伴うが、うまくクリーニングできれば遅くなったPCの動作を改善できる――。こうした考え方は、現在では必ずしも正しいとは言えないという。どういうことなのか。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「Microsoft 365」による「Windows 7」延命策【前編】

「Windows 7」の公式サポートは終了した。ただし「Microsoft 365」を契約すればWindows 7を安全に使い続けることが可能だという。どういうことなのか。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
医療機関を狙うランサムウェアの脅威と対策【前編】

米国連邦政府の各機関は、今後ランサムウェア攻撃が急増する懸念があると、医療機関のCIOに警鐘を鳴らしている。サイバーセキュリティ専門家が予想する脅威とは。

【Nicole Laskowski Makenzie Holland , TechTarget】()
Apple独自SoC「M1」の可能性【後編】

AppleのArmベースSoC「M1」を搭載した「Mac」には、従来のIntelプロセッサ向けアプリケーションを稼働させる仕組みが備わる。その実効性によって、M1搭載Macの評価が変わる可能性がある。

【Mike Gleason , TechTarget】()
Apple「T2」との比較も

Microsoftが発表した新セキュリティプロセッサ「Microsoft Pluton」は、攻撃者がPCを物理的に盗んだ場合でもデータを保護できるという。一方、この説明に対して疑問を抱く専門家もいる。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「Xi Frame」と「Citrix Managed Desktops」を比較【後編】

「Citrix Managed Desktops」(「Citrix Virtual Apps and Desktops Standard for Azure」)は関連製品の幅広さが特徴のDaaSだ。その概要を整理し、NutanixのDaaS「Xi Frame」と比較する。

【Marius Sandbu , TechTarget】()
AWS、Azure、GCPのDRaaS【前編】

DRサイトを構築する手段として「DRaaS」がある。DRaaSを利用するメリットと、大手クラウドベンダーのAWSとMicrosoft、Googleの動向を説明する。

【Kurt Marko , TechTarget】()
オフィス勤務再開を支える3つの音声認識技術【前編】

コロナ禍にオフィス勤務を再開するならば、ソーシャルディスタンスの維持や接触回避、共有物の清潔管理といった課題がついてまわる。そんな場面に「音声認識技術」は役立つ可能性がある。

【Jon Arnold , TechTarget】()
サーバ仮想化製品の5大課題【中編】

仮想マシンがフリーズしたり、データの処理や通信に遅延が発生したりすることがある。その原因と解決策を説明する。

【Stefani Munoz , TechTarget】()
データプライバシー管理に「AI」を生かす【第1回】

データプライバシー管理業務の自動化や労力削減に活用できるのがAI技術だ。どのようなメリットをもたらし得るのか。専門家に聞く。

【George Lawton , TechTarget】()
事例で学ぶスキル向上と再教育の意義【中編】

工具メーカーStanley Black & Deckerが抱える世界中の拠点では、最新技術を採用した工場もあれば、自動化が進んでいない工場もある。こうした中でDXを推進する同社が、従業員教育に注力する理由とは。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
GCPとAWSで確認するIaaS移行のポイント【第4回】

GCPからAWSへアプリケーションを移行させた後に後悔しないために、あらかじめ検討が必要なポイントが「コスト」だ。GCPとAWSの料金体系の違いを踏まえて、コスト面での注意点を説明する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「NewSQL」とは何か【後編】

RDBMSとNoSQLのメリットを一つのDBMSに備える目的で登場したのが「NewSQL」だ。NewSQLの主要製品「Cloud Spanner」「CockroachDB」「NuoDB」「VoltDB」を取り上げる。

【Chris Foot , TechTarget】()
「Windows」の主要パッチ管理ツール【第1回】

Microsoftは「Windows」のパッチ管理ツールとして「MECM」(旧SCCM)や「WSUS」を提供している。両者はどのような機能を持つのだろうか。サードパーティー製ツールとの違いと併せて紹介する。

【R.H. Sheldon , TechTarget】()
ポストcookie時代のマーケティング戦略【前編】

サードパーティーcookieなしで顧客を追跡するのは心もとない――。そう考える企業は、サードパーティーcookieに代わる選択肢を考えなければならない。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
業務用「ミニPC」とは【後編】

外付けストレージの利用など設計における配慮を怠らず、用途を選べば、小規模拠点の業務用サーバとして「ミニPC」を使うことは可能だ。具体的にどのような使い方があるのだろうか。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
Web会議の録画データとプライバシー問題【後編】

Web会議ツールは、録画データに関するプライバシー対策という課題を企業に突き付ける。一部の業種や法令が設けているデータの取り扱いに関する制約は、録画データの運用にどう影響するのか。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
「ケーキ」の作り方で理解する

「コンテナ」と「コンテナイメージ」は何が異なり、どのような関係にあるのか。それぞれが果たす役割は何か。「Docker」での操作や例え話を交えて説明する。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
ExcelとPower BIの連携強化で何が変わるのか【後編】

「Power BI」との連携強化により「Microsoft Excel」には「データ型」を新規に作成できる機能が加わった。データ活用に役立つ機能の拡充により、Excelの活用の場はさらに広がった。これは歓迎すべき動きなのか。

【Eric Avidon , TechTarget】()
Apple独自SoC「M1」の可能性【前編】

AppleがIntel製プロセッサから自社開発のArmベースSoC「M1」へのシフトを始めた。同社は新しい「MacBook」「Mac mini」にM1を搭載し、処理速度とバッテリー効率の向上を見込む。この決断は良い結果をもたらすのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
AIが税金を納める日【前編】

各国の税法などの法制度は総じて、現時点ではAIシステムを人と同列に扱っていない。だがAI技術が至る所に浸透する中、法制度はそれに応じて変わらなければならない可能性がある。

【Mark Labbe , TechTarget】()
クラウドやサーバの保護にも活用へ

「Windows」標準の暗号化機能として登場した「BitLocker」は、さまざまな場面で活用されている。BitLockerがどのような形で、どう機能するのかを確認しよう。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「ハイパーコンバージドインフラ」の未来予測【前編】

「ハイパーコンバージドインフラ」(HCI)には次に何が起こるのか。成熟期に入るHCIは、クラウドサービスやエッジコンピューティングに影響を与えつつある。業界関係者やコンサルタントの見解を基に動向を予測する。

【John Moore , TechTarget】()
スマートフォン、ノートPC、プリンタを賢く選ぶ【後編】

技術の進化やビジネスの変化に伴って、ノートPCやプリンタに求める条件は変化する可能性がある。ただし選定のポイントは大きく変わらない。ノートPCやプリンタの選定時に考慮すべき「不動の鉄則」とは。

【Brien Posey , TechTarget】()
サーバ仮想化製品の5大課題【前編】

サーバ仮想化製品はコスト削減やIT担当者の生産性向上といったメリットをもたらす。ただしこれらのメリットはサーバ仮想化特有の問題によって相殺されてしまうことがある。よくある問題と、その解決策を紹介しよう。

【Stefani Munoz , TechTarget】()
「レッドチーム演習」入門【後編】

模擬的な攻撃を通じてセキュリティを強化する「レッドチーム演習」には「レッドチーム」以外のチームも存在する。それが「ブルーチーム」「パープルチーム」だ。それぞれどのような役割を持つのか。

【Sharon Shea , TechTarget】()
コロナ禍で進化するウェアラブルデバイス【第4回】

コロナ禍でオンライン診療のニーズが高まる中、ヘルスケア用ウェアラブルデバイスの臨床的な利便性が分かってきた。ただし普及に至るには、解決が必要な3つの課題がある。それは何か。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
GCPとAWSで確認するIaaS移行のポイント【第3回】

「Google Cloud Platform」(GCP)の多様なサービスで構築したアプリケーションを「Amazon Web Services」(AWS)に移行するには、代替となるAWSサービスをどう選べばよいのか。両者の違いを踏まえて説明する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「NewSQL」とは何か【中編】

RDBMSではないDBMS「NoSQL」は、高いスケーラビリティが特徴だ。NoSQLの基本的な仕組みと、NoSQLが抱える課題を解説する。

【Chris Foot , TechTarget】()
「Xi Frame」と「Citrix Managed Desktops」を比較【前編】

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)で知られるNutanixが、専業ベンダーの買収を経て提供を始めたDaaSが「Xi Frame」だ。その機能と特徴、課題を整理する。

【Marius Sandbu , TechTarget】()
事例で学ぶスキル向上と再教育の意義【前編】

デジタルトランスフォーメーションを推進する企業が自動化技術や人工知能技術といった最新技術を導入すると、いずれ「従業員のスキル格差」の問題に直面する。こうした問題を解決するために必要なアプローチは何か。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
Web会議の録画データとプライバシー問題【中編】

Web会議ツールを使う際は録画データのプライバシー問題に対処する必要がある。そのヒントとして、「Zoom」での録画データの扱い方と、録画することで恩恵を受けられるWeb会議の種類を紹介する。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
「リモートアクセスVPN」のリスクと代替策【後編】

リモートアクセス時のセキュリティを確保する手段として「リモートアクセスVPN」が広く使われているが、他にも手段はある。自社の要件に合ったリモートアクセスVPNやその代替策を検討するためのポイントを紹介する。

【Paul Kirvan , TechTarget】()
業務用「ミニPC」とは【前編】

幅10センチ余りの「ミニPC」は、特に設置スペースの狭い小規模拠点に適している。だが業務用サーバとして使えるのか。使えるとすれば、具体的にどのような用途に適するのか。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
ExcelとPower BIの連携強化で何が変わるのか【中編】

「Microsoft Excel」は「Power BI」との連携強化により複雑なデータを扱いやすくなった。ただし専門家はデータガバナンスについて懸念を示す。どのような問題が潜んでいるのか。Microsoftの見解は。

【Eric Avidon , TechTarget】()
IE延命措置への依存は禁物

Microsoftは、一部のWebサイトを「Internet Explorer」ではなく「Microsoft Edge」で強制的に表示するようにした。専門家は、現実味を帯びてきた「IEの終わり」への準備が必要だと指摘している。

【Mike Gleason , TechTarget】()
より適切なプログラミングを目指して

「Java」や「C++」をはじめ、さまざまなプログラミング言語で大きな役割を果たす要素が「波かっこ」だ。一般的なIDEの設定を踏まえて、好ましい波かっこの使い方を理解しよう。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
「レッドチーム演習」入門【前編】

「レッドチーム演習」は、企業がサイバー攻撃のシミュレーションを通じて自社の防御強化につなげるセキュリティ対策だ。演習ではどのようなことをするのか。そもそもレッドチームとは何なのか。

【Sharon Shea , TechTarget】()
クラウド導入コストを抑える5つのステップ【後編】

クラウドへの投資効果を高めるには、実導入の前にどのような準備をすればよいのか。クラウドベンダー選びのポイントや、アプリケーション実装時の注意点を説明する。

【Dinesh Rao , TechTarget】()
「5G」と「AI」を同時に語るべき理由【後編】

「5G」が高速なデータ伝送によって「AI」技術の活用を広げるだけではなく、AI技術が5Gを進化させる可能性もある。両者は相互作用する関係にあるということだ。この関係性がもたらし得る進化とは。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
スマートフォン、ノートPC、プリンタを賢く選ぶ【前編】

従業員が毎日使うスマートフォンの性能は生産性に直結する。時代の変化に伴い、従業員それぞれの働き方に適したスマートフォンの選定プロセスは複雑化しているものの、「不動の鉄則」はある。それは何か。

【Brien Posey , TechTarget】()
クラウドサービスのアカウント乗っ取りを防ぐ【後編】

クラウドサービスのアカウントが乗っ取られた場合、甚大な被害が生じる恐れがある。それを食い止めるための対策とは何か。3つの対策を紹介する。

【Ed Moyle , TechTarget】()
コロナ禍で進化するウェアラブルデバイス【第3回】

コロナ禍のオンライン診療では、ヘルスケア用ウェアラブルデバイスが問診の助けになる可能性がある。ヘルスケア用ウェアラブルデバイスを活用するマサチューセッツ総合病院の医師に、その可能性を聞く。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「汎用人工知能」(AGI)への道【後編】

「AI」と呼ばれる技術には「弱いAI」と「強いAI」の2つがある。両者を隔てるものとは何か。そして結局のところ強いAIすなわち「汎用人工知能」(AGI)は実現可能なのか。

【Kathleen Walch , TechTarget】()
「リモートアクセスVPN」のリスクと代替策【前編】

「リモートアクセスVPN」のセキュリティは完全ではなく、データやVPN接続中のアクティビティーを追跡される懸念がある。リモートアクセスVPNの選定や利用において警戒すべきポイントとは。

【Paul Kirvan , TechTarget】()
多様化するデータへの挑戦【後編】

多様なデータモデルを一元管理できるDBMSが「マルチモデルデータベース」だ。なぜ登場したのか。従来のDBMSとは何が違うのか。

【Jeff McCormick , TechTarget】()
Web会議の録画データとプライバシー問題【前編】

テレワーカーを抱える企業にとってWeb会議ツールは欠かせない存在になった。一方でWeb会議ツールはプライバシーに関する問題をはらんでいる。

【Demetra Edwards , TechTarget】()
「フェデレーテッドラーニング」が医療にもたらす可能性【後編】

「フェデレーテッドラーニング」(連合学習)を用いた共同研究は、従来医療AIモデル開発において障壁となっていた問題を解決する可能性がある。NVIDIAが協力した「EXAM」開発プロジェクトの事例から探る。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
サービスとしてのストレージ「STaaS」【後編】

クラウドストレージの課題はオンプレミス型の「STaaS」(Storage as a Service)で解消できる可能性がある。クラウドストレージとオンプレミス型STaaSの違いを解説する。

【Stuart Burns , TechTarget】()
GCPとAWSで確認するIaaS移行のポイント【第2回】

GCPで稼働させているアプリケーションをAWSに移行させる際、内容や構成を変えずに移行させる「リフト」は現実的な手段なのだろうか。GCPからAWSに移行するときの注意点や、リフトに役立つ両社のサービスを紹介する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
ExcelとPower BIの連携強化で何が変わるのか【前編】

Microsoftは「Microsoft Excel」と「Power BI」の連携を強化する。Power BIでExcelのデータを取り込むといった“一方通行”の連携ではなく、双方向の連携が可能になるという。この変更の意図とは。

【Eric Avidon , TechTarget】()
Windowsファイルシステムの違いを比較【後編】

新しい技術が、あらゆる点で過去の技術より優れているわけではない。「Windows」のファイルシステムのうち、広く使われている「NTFS」と、比較的新しい「ReFS」の基本的な特徴を整理すると、その訳が見えてくる。

【Brien Posey , TechTarget】()
冗長化にはコストがかかるケースも

在宅勤務が継続する中で業務効率の維持・向上を図るには、安定したインターネット接続が欠かせない。接続が不安定な場合の有力な改善策が、予備の回線を使うことだ。検討から運用までの確認事項を紹介する。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
「NewSQL」とは何か【前編】

DBMSの新たな選択肢として浮上した「NewSQL」とは何なのか。それを探るために、NewSQLが備える「ACID特性」と、NewSQLが力を発揮する「オンライントランザクション処理」(OLTP)をおさらいしよう。

【Chris Foot , TechTarget】()
テレワーク主体の働き方ならなおさら

携帯電話に移行し「家電」を持たなくなった人は少なくない。一方で企業の間では、いまだに固定電話が現役だ。企業に固定電話が残り続けるのはなぜなのか。手放すことでどのようなメリットがあるのだろうか。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
仮想化ソフトウェア「XCP-ng」とは【後編】

「Xen Cloud Platform」(XCP)の後継に当たるXen Projectの仮想化ソフトウェア「XCP-ng」は、「Linux」に詳しくない管理者でも仮想化技術を利用しやすい仕組みを備えている。それは何か。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
クラウド導入コストを抑える5つのステップ【前編】

企業のクラウドサービス導入は、自社の事業内容や目標に合わせて注意深く取り組むことで、コストを抑え、投資対効果を最大限に高めることができる。そのために必要なステップを説明する。

【Dinesh Rao , TechTarget】()
クラウドサービスのアカウント乗っ取りを防ぐ【中編】

クラウドサービスのアカウント乗っ取りは、なぜ発生するのだろうか。パスワードなどの認証情報の流出につながる具体的な行為を紹介する。

【Ed Moyle , TechTarget】()
Microsoft 365(Office 365)のバックアップ&リカバリー入門【後編】

「Microsoft 365」(Office 365)で重要なデータを扱う場合は、消えてしまったデータの復元方法を事前に検討することが欠かせない。どのような点を考慮してDR計画を練ればいいのだろうか。

【Brien Posey , TechTarget】()
「Alibaba Cloud」主要サービス一覧【後編】

Alibaba Cloudは世界で200種類を超えるクラウドサービスを提供する。同社の代表的なネットワーク関連サービスとデータベースサービスを説明する。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
「5G」と「AI」を同時に語るべき理由【前編】

「5G」が登場したことで「AI」技術の活用が大きく進む可能性がある。その背景には何があるのか。なぜ「4G」のままでは駄目なのか。専門家の話を交えて考える。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
「COTS」と「GOTS」を比較【後編】

政府機関が抱える複雑で大規模なタスクに対処できる「COTS」ソフトウェアがないならば、「GOTS」ソフトウェアを独自開発するしか道はない。GOTSソフトウェアならではのメリットとデメリットとは。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
IBMの量子コンピュータロードマップ【後編】

IBMは1121量子ビットの量子コンピュータ用プロセッサを2023年に提供する計画だ。大きな量子ビットを持つ量子コンピュータはさまざまな可能性を持つ半面、実用化には幾つかの課題がある。それは何か。

【Ed Scannell , TechTarget】()
コロナ禍で進化するウェアラブルデバイス【第2回】

ヘルスケア用ウェアラブルデバイス市場にAmazon.comの「Amazon Halo」が新たに登場した。Amazon Haloがもたらす価値とは何か。同社はどのような戦略でヘルスケア分野に参入したのか。専門家の見解は。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「ストレージ処分」基礎ガイド【後編】

ネットワークに接続したストレージだけではなく、運用を停止したストレージからもデータは漏れるリスクがある。安全にストレージを処分するにはどうすればいいのか。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
GCPとAWSで確認するIaaS移行のポイント【第1回】

IaaSで稼働させているアプリケーションを、他ベンダーのIaaSに移行させるにはどうすればよいのか。「Google Cloud Platform」から「Amazon Web Services」への移行を例に、主なステップを紹介する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
「フェデレーテッドラーニング」が医療にもたらす可能性【前編】

世界20施設の医療機関が共同で、新型コロナウイルス感染症患者の酸素投与の必要性を予測するAIモデルを開発した。研究の鍵となった技術が「フェデレーテッドラーニング」(連合学習)だ。その可能性とは。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
Windowsファイルシステムの違いを比較【前編】

新旧問わず「Windows」で使われてきたファイルシステムを知ることは意味がある。企業では、古いファイルシステムがいまだに使われ続けていることがあるからだ。まずは「FAT16」「FAT32」を簡単におさらいしよう。

【Brien Posey , TechTarget】()
営業職からジャーナリストまでキャリアはさまざま

「Java」を学んだ人でも、必ず開発職になる必要はない。有識者の経験談を交えながら、Java学習者が選び得るさまざまな進路の可能性を紹介する。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
仮想化ソフトウェア「XCP-ng」とは【中編】

「XCP-ng」は豊富な機能が特徴のオープンソース仮想化ソフトウェアだ。知っておくべきXCP-ngの代表的な機能を説明する。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
「League of Legends」を支えるデータマネジメント【後編】

データの適切な定義や利用を推進する「データスチュワードシップ」に取り組もうとしていたRiot Gamesは、業務増加を懸念する社内からの抵抗に直面した。どう対処したのか。同社データマネジメント責任者が明かす。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
「COTS」と「GOTS」を比較【中編】

政府機関は「COTS」ソフトウェアと「GOTS」ソフトウェアのどちらを選ぶべきか。この問いに明確な答えはないが、COTSソフトウェアを選ぶなら検討が必要な幾つかの長所と短所がある。それは何か。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
新世代テープ規格「LTO-9」のインパクト【後編】

テープの新規格「LTO-9」は、データの長期アーカイブやサイバー攻撃対策としての用途が期待できる。LTO-9の特徴とともに、進化を続ける「LTO」の今後の動向を確認しよう。

【Paul Crocetti , TechTarget】()
「Chromebook」のセキュリティ機能を学ぶ【後編】

業務で「Chromebook」を利用する場合、IT管理者はそのセキュリティ機能を理解しておく必要がある。「Powerwash」をはじめ、Chromebookが持つ主なセキュリティ機能を紹介する。

【Gary Olsen , TechTarget】()
「テキストのみか、視覚的か」だけではない違い

ネットワーク管理に使うユーザーインタフェースとして「CLI」と「GUI」にはそれぞれ利点がある。広く使用されてきたCLIとGUIのどちらをどう使えばいいのか。両者の今を見つつ検討してみよう。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
クラウドサービスのアカウント乗っ取りを防ぐ【前編】

強い権限を持つ管理者アカウントの乗っ取りは、企業に多大な被害をもたらし得る。クラウドサービスに関する管理者アカウントの乗っ取りでは、どのようなアカウントが標的となり、どのような被害につながるのか。

【Ed Moyle , TechTarget】()
IBMの量子コンピュータロードマップ【前編】

IBMが示す量子コンピュータ関連技術のロードマップには、幾つかの具体的な製品名が並ぶ。2023年までのロードマップにある「IBM Quantum Condor」「同Hummingbird」「同Eagle」「同Osprey」をざっくりと説明しよう。

【Ed Scannell , TechTarget】()
「セルフサービス分析」市場は今【後編】

「セルフサービス分析」市場の成長とツールの進化をけん引するのは、Microsoft、Tableau、Qlik、TIBCOだけではない。その他の主要ベンダーと、各社の取り組みを紹介する。

【Lisa Morgan , TechTarget】()
「ストレージ処分」基礎ガイド【中編】

処分するストレージを運用停止する際は、単にストレージの電源を切ればよいわけではない。データを保護するための適切な運用停止の方法が必要だ。どのようにすればいいのか。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「Alibaba Cloud」主要サービス一覧【中編】

中国の大手クラウドベンダーAlibaba Cloudは、IaaSを中心にさまざまなクラウドサービスを世界中で提供する。同社の主要なストレージ関連サービスの特徴を説明する。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
コロナ禍で進化するウェアラブルデバイス【第1回】

Apple、Googleに加えてAmazon.comも参入し、活発化する「ヘルスケア用ウェアラブルデバイス」市場。各社が同市場に注目する背景には何があるのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
“価格ほぼ据え置き”が物語ること

Appleの「iPhone 12」は「5G」を使った通信が可能になったことが特徴だ。スマートフォンの買い手にとって、5Gが使えることはiPhone 12購入の原動力になるのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「Microsoft Teams」との競争力を高めるGoogle

Googleはオフィススイートの「G Suite」を「Google Workspace」として刷新した。Google WorkspaceはG Suiteと何が違うのか。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
仮想化ソフトウェア「XCP-ng」とは【前編】

オープンソースの仮想化ソフトウェア「XCP-ng」を管理するXen Projectと、「Xen」ブランドの仮想化ソフトウェアを提供してきたCitrix Systems。両社の関係とは。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
サービスとしてのストレージ「STaaS」【前編】

「ストレージをサービスとして利用する」と聞くとクラウドサービスを連想しがちだ。だが「Storage as a Service」(STaaS)はオンプレミスのインフラでも利用できる。STaaSとは何か。どのようなメリットがあるのか。

【Stuart Burns , TechTarget】()
実例で探る「Apache Kafka」の可能性【後編】

Walmartは「Apache Kafka」を利用して、自社サービスのオンライン取引の不正検出を実行するシステムを開発した。同社はある課題を解決するために、Kafkaプロジェクトへの貢献を惜しまなかったという。その課題とは。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
新世代テープ規格「LTO-9」のインパクト【前編】

テープの新規格「LTO-9」の内容が明らかになった。容量をはじめ、「LTO-8」に対してどのような点が変わったのだろうか。具体的に見てみよう。

【Paul Crocetti , TechTarget】()
保険会社と大学の「Slack」導入事例【後編】

感染症拡大を受け、教職員のテレワークとオンライン授業の実施を余儀なくされたアリゾナ州立大学が「Slack」を導入した。どのように導入し、どう活用しているのか。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
医療IoTのリスクと対策【後編】

医療IoTデバイスはひとたび侵害されたら患者の生命を脅かすリスクがある。安全のために、医療機関がやるべき対策を5つのステップに分けて紹介する。

【Kristen Gloss , TechTarget】()
「セルフサービス分析」市場は今【中編】

「セルフサービス分析」ツールを選定する際に「機能だけで選ぶと失敗する」という専門家の声がある。どういうことなのか。何を基準に選べばよいのか。

【Lisa Morgan , TechTarget】()
「COTS」と「GOTS」を比較【前編】

政府機関が業務効率化のためにソフトウェアを導入する場合、まず「COTS」ソフトウェアと「GOTS」ソフトウェアのどちらを選ぶかを決める必要がある。2つの基本的な違いを解説する。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
コロナ禍で変わる教育現場のデータ活用【後編】

オンライン教育の普及は、教育機関の間で「データマネジメント」や「データ分析」に関する取り組みの差を拡大させている。教育機関が直面する課題と、取り組むべき対策とは。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
モバイルアプリ開発環境の選び方【後編】

モバイルアプリケーション開発はさまざまな要件が絡み合う。開発で使用するプログラミング言語とテストツールを選ぶ際に役立つヒントを解説する。

【Ryan Black , TechTarget】()
多様化するデータへの挑戦【前編】

データの多様化が進むにつれて、従来の主流だったRDBMSで全てのデータを取り扱うことが難しくなってきた。NoSQLはそうした課題の一部を解決するものの、依然として解決が難しい課題は残る。それは何なのか。

【Jeff McCormick , TechTarget】()
臨床医療の意思決定支援とAI技術【後編】

臨床時の意思決定支援にAI技術を活用する動きは、コロナ禍で急速に広がったわけではない。ただし幾つかの取り組みは進み、臨床医療にAI技術を使う可能性と難しさが少しずつ浮き彫りになってきた。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「ストレージ処分」基礎ガイド【前編】

ストレージ購入時に詳細な検討が必要なことは当然だが、データを漏えいさせないためには処分時にも詳細な検討が必要だ。ストレージを処分する際は、まず何から検討を始めればよいのか。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「Alibaba Cloud」主要サービス一覧【前編】

Alibaba Cloudは中国の代表的なクラウドベンダーで、提供するクラウドサービスの豊富さでAWSやMicrosoft、Googleに並ぶ。Alibaba Cloudの主要なコンピューティング関連サービスを紹介する。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
「Microsoft 365」と「Office 365」を比較【後編】

「Microsoft 365」と「Office 365」の比較は新旧オフィススイートの比較ではなく、料金プランの比較という現実的な課題だ。両者はどう違うのか。標準プラン「E3」の基本的な違いを確認しよう。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
「Apple T2セキュリティチップ」に脆弱性

「Mac」が搭載する「Apple T2セキュリティチップ」に脆弱性が見つかった。この脆弱性は従来のセキュリティ製品では対策が難しいという。それはなぜなのか。どのような対策が役立つのか。専門家の話を基に解説する。

【Mike Gleason , TechTarget】()
保険会社と大学の「Slack」導入事例【前編】

ビジネスチャットツールが魅力的でも、それによる変化を受け入れる文化が社内になければ導入はままならない。伝統を重んじる保険業でありながら「Slack」の大規模導入に成功したPan-American Lifeの決断とは。

【Katherine Finnell , TechTarget】()
「Chromebook」のセキュリティ機能を学ぶ【中編】

「Chromebook」はさまざまなセキュリティ機能を備える。その中から「確認付きブート」「自動更新」「サンドボックス」をざっくりと解説する。

【Gary Olsen , TechTarget】()
Microsoft 365(Office 365)のバックアップ&リカバリー入門【前編】

「Microsoft 365」(Office 365)には、削除されてしまったデータを復元する機能がある。ただし常に復元できるわけではない。Microsoft 365標準のバックアップ/リカバリー機能と、その限界を確認しておこう。

【Brien Posey , TechTarget】()
コミュニケーション用デバイスの選定基準

ヘッドセットなどのUC用デバイスを選ぶときに、「UC認定」や「Microsoft認定」といった表記があるかどうかが選択基準の一つとなる。この2種類の認定は、それぞれ何を意味し、どう違うのか。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
実例で探る「Apache Kafka」の可能性【前編】

ストリーム処理を実現する「Apache Kafka」は、どのような場面で役立っているのか。米国における新型コロナウイルス感染症の臨床実験データ収集プロジェクトでの活用事例を紹介する。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
「Server Core」「Nano Server」を理解する【後編】

サーバOS「Windows Server」の軽量インストールオプション「Server Core」と「Nano Server」は、選択するサービスチャネルによって利用の可否が変わる。インストールオプションとサービスチャネルの関係を整理する。

【Tom Walat , TechTarget】()
COVID-19と待機手術【後編】

待機手術の再開に向けたスケジュール調整のために、ある米国医療機関は電子カルテと連携する「手術の優先順位評価ツール」を利用している。このツールがもたらした成果とは。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
コロナ禍で高まる需要

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で「COBOL」への関心が急激に高まっているという。それはなぜなのか。「Java」を使うエンジニアがCOBOLを学ぶ意義とは。有識者に聞いた。

【George Lawton , TechTarget】()
FlashArray//Mを活用

法律事務所のCSKは、サーバ仮想化ソフトウェアを「Hyper-V」から「VMware vSphere」に移行すると同時に、データの可用性を高めるためにオールフラッシュストレージアレイを導入した。どの製品をどう選定したのか。

【Garry Kranz , TechTarget】()
ITでCOVID-19に対処した医療機関【前編】

新型コロナウイルス感染症患者を受け入れるために、米国のある医療機関は休止状態だった古い病院を2週間で改装し、陽性患者の受け入れ態勢を確立した。短期間で業務を可能にした秘策とは。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
教育機関と医療機関の「SAP Cloud Platform」事例【後編】

ドイツのハイデルベルク大学病院は新型コロナウイルス感染症拡大を機に、SAPのPaaS「SAP Cloud Platform」を導入して病床の空き情報を管理するアプリケーションを開発した。同院の医師にそのいきさつを聞いた。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
ドイツ当局は現在も捜査中

ドイツのデュッセルドルフ大学病院がランサムウェアの被害を受け、攻撃の影響で患者の死亡例が発生した可能性がある。情報セキュリティ業界は、この事態を重く受け止め憤りをあらわにしている。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
モバイルアプリ開発環境の選び方【前編】

モバイルアプリケーション開発の主な要件にデバイスのOSの種類がある。「iOS」「Android」あるいはその両方で利用できるアプリケーションの開発に適したプログラミング言語やツールには、どのようなものがあるのか。

【Ryan Black , TechTarget】()
「Windows Terminal」の基礎解説【後編】

Microsoftが公開したオープンソースのターミナル「Windows Terminal」は、カスタマイズ性に富んでいることが大きなメリットだ。具体的にどのようなカスタマイズが効果的なのか。

【Daniel Engberg , TechTarget】()
「Microsoft 365」と「Office 365」を比較【前編】

「『Office 365』が終わりを迎えた」という理解は、厳密には正しくない。Microsoftは依然として「Office 365」という名称のプランを提供しているからだ。では、そもそも「Microsoft 365」とは何なのか。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
ノートPCやタブレットの代替を狙う

Lenovoは画面を折りたためるフォルダブル端末「ThinkPad X1 Fold」の販売を開始した。同社はノートPCとタブレットの特徴を兼ね備えた2-in-1端末としての特徴を強調している。主要な特徴を確認しよう。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「人格を備えたチャットbot」への期待と不安【後編】

人格を加えたチャットbotには倫理的な問題があるとの声がある。一方で先行事例の中には、少しずつ成功事例も現れ始めた。スポーツ専門チャンネル「Sky Sports」の事例を紹介しよう。

【David A. Teich , TechTarget】()
会議室の感染症対策はどうすべきか

会議室にある機器を触らずに操作するための技術は、感染症対策として活用できる。こうした「非接触会議」は、どのような技術で実現できるのか。

【David Maldow , TechTarget】()
HCIによる「VDI」設計のポイント【後編】

「VDI」用のインフラとして「HCI」が有力な選択肢になるのはなぜなのか。VDIに適したインフラの要件から、その理由を探る。

【Kurt Marko , TechTarget】()
古いPCの再利用も

仮想デスクトップを利用する際は、クライアント端末の選択が重要だ。「シンクライアント」と「ファットクライアント」を選ぶ際、何を検討すればいいのか。

【Jo Harder , TechTarget】()
マーケティングにGCPを活用するMcDonald's【後編】

McDonald'sは消費者のニーズや行動を理解するために、さまざまな分析手段を使用する。何を利用しているのか。

【Mark Labbe , TechTarget】()
医療IoTのリスクと対策【中編】

医療IoTデバイスは多くのメリットをもたらす一方で、侵害時のリスクは生命に関わるほど重大なものになる。医療現場がIoTデバイスを安全に活用する上で、正確に把握すべき「現状の課題」は何か。

【Kristen Gloss , TechTarget】()
教育機関と医療機関の「SAP Cloud Platform」事例【前編】

非営利団体GENYOUth FoundationとSAP北米法人は「SAP Cloud Platform」を使い、児童の食事や生活を支援するアプリケーション「SAP4Kids」を共同開発した。数週間という短期間で開発できた理由とは。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
「Server Core」「Nano Server」を理解する【前編】

サーバOS「Windows Server」には軽量なインストールオプションとして「Server Core」「Nano Server」の2種類がある。両者の登場の背景と、フルインストール版との違いを説明しよう。

【Tom Walat , TechTarget】()
臨床医療の意思決定支援とAI技術【前編】

臨床医療におけるAI技術の利用にはさまざまな困難が伴う。ニューヨークプレスビテリアン病院は、まず定量的な効果を図りやすくリスクの少ない用途を模索したという。どのような取り組みを進めたのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「Chromebook」のセキュリティ機能を学ぶ【前編】

「Chromebook」は機能をそぎ落としてコスト効率を追求したノート型デバイスだ。ビジネスでChromebookを利用する上で、IT管理者が考慮すべき点は何か。まずはChromebookの基本的な仕組みを説明する。

【Gary Olsen , TechTarget】()
「League of Legends」を支えるデータマネジメント【前編】

「League of Legends」で知られるRiot Gamesは、同社が提供するゲームの多様化に伴い、データの所有者や目的が不明瞭になる課題を抱えていた。どのように解決したのか。同社のデータマネジメント責任者に聞いた。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
「Windows Terminal」の基礎解説【中編】

Microsoftのオープンソースターミナルの「Windows Terminal」は、「GitHub」と「Microsoft Store」の両方からダウンロードできる。どちらから入手すべきなのか。

【Daniel Engberg , TechTarget】()
OnwardMobilityが2021年に発売

「BlackBerry」が復活する。OnwardMobilityが開発中のスマートフォンは、BlackBerryの象徴である物理キーボードを備える一方で「5G」による通信を可能にするなど、新旧技術の融合を図る。市場に与える影響は。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「iPad OS 14」「iOS 14」のポイントも解説

Appleの「iPad Air(第4世代)」「iPad(第8世代)」は、どちらも前世代から機能面で強化が図られている。ただし仕事により役立つようになったかどうかは話が別だ。実際のところはどうなのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「人格を備えたチャットbot」への期待と不安【前編】

チャットbotに人格を加えると“不気味の谷”現象を引き起こすだけではなく、倫理上の疑問が持ち上がる恐れもある。こうした障害を避けながら、チャットbotの魅力を高めるためにはどうすれがよいのだろうか。

【David A. Teich , TechTarget】()
技術は差別を助長するか【後編】

顔認識技術を使った既存システムは、特定の人種や性別を差別的に扱う傾向があることが明らかになった。技術による差別と向き合う中で、大手ベンダーの中には一部の技術や用語の利用を避ける動きがある。

【Lizzette B. Perez Arbesu , TechTarget】()
COVID-19と待機手術【前編】

COVID-19の影響で待機手術が相次いで延期となり、現在は「どのように再開するか」を検討する段階に来ている。手術の優先順位を評価する煩雑なプロセスを電子カルテに組み込んだ米国医療機関の事例を紹介する。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
Windows Virtual Desktop向けの管理機能も

「Microsoft Endpoint Manager」に、Apple製端末や仮想デスクトップを管理するための新機能が加わる。何ができるようになるのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
ビジネス用「Windows 10」のシステム要件【後編】

「Windows 10」を安全に利用するには、通常のシステム要件以外の点も考慮する必要がある。Microsoftが推奨する「Windows 10」の「Sモード」を使った、PCの安全性を高める方法とは。

【Ed Tittel Brien Posey Kari Finn , TechTarget】()
感染症対策にも役立つ?

「Google Meet」用のハードウェアパッケージ「Series One」は、Google独自のプロセッサを組み込み、Web会議をスムーズに進めるための機能を備える。規模別に3種類あるSeries Oneの特徴をざっくりと説明する。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
新型コロナで拡大する「VR」「AR」【後編】

コロナ禍で「VR」「AR」技術導入の機運が高まっている。遠隔地にいる相手と共に業務を遂行する「リモートコラボレーション」やマーケティングにおいて、VR/AR技術はどのような効果を発揮するのか。

【David Petersson , TechTarget】()
AWSの9大ネットワークサービス【後編】

AWSが提供するネットワークサービスの中から、「AWS VPN」「AWS Transit Gateway」「AWS Global Accelerator」「AWS PrivateLink」の用途と特徴をざっくりと説明する。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
アクセシビリティ機能の現状と課題

「Zoom」は聴覚障害者向けに、ユーザーが手話通訳者を表示したままプレゼンテーションを見られる機能を追加した。当事者はこのアクセシビリティ機能をどう評価するのか。アクセシビリティ推進団体に聞いた。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
コロナ禍で変わる教育現場のデータ活用【前編】

新型コロナウイルス感染症の影響で、教育機関はオンライン教育を強いられることになり、データを扱う機会が広がった。これは教育機関にメリットと課題の双方をもたらすと専門家は指摘する。どういうことなのか。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
コロナ禍での業務効率化にも貢献

「RPA」にAI技術を組み合わせた「IPA」により、運輸会社のPolaris Transportation Groupは従業員の作業負荷を軽減し、従業員をドキュメント処理からカスタマーサービスにシフトさせている。同社の取り組みを追う。

【Mark Labbe , TechTarget】()
「Microsoft 365」でのサポートが終了

「Internet Explorer」(IE)で「Microsoft 365」が正常に動作しなくなる。問題はそれだけではない。専門家は「IEがWebブラウザの選択肢から外れる日に備えて、対策をすべきだ」と警鐘を鳴らす。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「開発するか、利用に徹するか」が分かれ道

「CPaaS」は有用なクラウドサービスだが、導入後すぐにメリットが得られるわけではない。CPaaSをベースに新たなテレワーク体制を整えるためには、どのような事前計画を立てるべきなのか。

【Tsahi Levent-Levi , TechTarget】()
歴史から探る相違点と類似点

「Java」のアプリケーションサーバ「WildFly」と「Red Hat JBoss Enterprise Application Platform」(JBoss EAP)は何が違うのか。両者には共通する部分は多いものの、明確な違いがある。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
「Windows Terminal」の基礎解説【前編】

Microsoftの新しいターミナル「Windows Terminal」は、これまでのコマンドラインツールと何が違うのか。まずは理解に必要な「コンソール」「シェル」「ターミナル」の基本的な違いをおさらいしよう。

【Daniel Engberg , TechTarget】()
IBMとRed Hatの“良い前例”が希望か

GPU大手のNVIDIAが、プロセッサ設計大手のArmの買収を発表した。Armは複数のプロセッサベンダーと取引をしており、今回の買収は顧客企業との関係性に影響を及ぼす可能性がある。どのような影響があるのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
マーケティングにGCPを活用するMcDonald's【前編】

McDonald'sは「Google Cloud Platform」(GCP)を利用して開発したスマートフォンアプリケーションをマーケティングに生かしている。マスマーケティング以外の手段を模索する背景には何があるのか。

【Mark Labbe , TechTarget】()
HCIによる「VDI」設計のポイント【中編】

在宅勤務などのテレワークのために「VDI」を設計する際は、適切なインフラ選びだけではなく、テレワークを実施する従業員の業務特性を踏まえることも欠かせない。どのようなテレワーカーを想定すべきなのか。

【Kurt Marko , TechTarget】()
技術は差別を助長するか【前編】

人類に分け隔てなくメリットをもたらすはずの技術が、人種差別を助長する可能性がある。顔認識技術といった人物認識技術に、特定の人種を差別的に扱う傾向があることが明らかになってきたのだ。何が起きているのか。

【Lizzette B. Perez Arbesu , TechTarget】()
ビジネス用「Windows 10」のシステム要件【前編】

「Windows 10」を快適に使うためには、PCにもそれなりのスペックが求められる。Microsoftが公表しているシステム要件を参考に、必要なスペックを考えよう。

【Ed Tittel Brien Posey Kari Finn , TechTarget】()
在宅前提のセキュリティを考える【後編】

クラウドサービスを使って在宅勤務などのテレワークを安全に進めるために、企業は何をすればよいのか。それを考えるヒントが「クラウドデータ衛生」と「SaaS衛生」だ。それぞれの基本をまとめた。

【Ashwin Krishnan , TechTarget】()
医療機関はデータ品質を高められるのか【後編】

医療機関にとってデータ品質の問題は、患者の生命に関わる問題に発展するリスクがある。医療業界に特有の課題について、データ分析の専門家は何を問題視しているのか。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
AWSの9大ネットワークサービス【中編】

目的に応じた複数のネットワークサービスをそろえるAWS。その中から「Amazon Route 53」「Amazon CloudFront」「AWS Direct Connect」の3種のネットワークサービスを説明する。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
新型コロナで拡大する「VR」「AR」【前編】

新型コロナウイルス感染症の流行を受け、「VR」「AR」技術を活用する動きが広がっている。その応用先の一つが教育やトレーニングだ。VR/AR技術はどのように役立つのか。

【David Petersson , TechTarget】()
医療IoTのリスクと対策【前編】

インターネット接続が可能な医療機器は進歩を続けている。普及するほどサイバー攻撃者に狙われるリスクも増す。医療IoTを標的とした侵害事例を振り返り、医療IoTセキュリティの重要性を理解する。

【Kristen Gloss , TechTarget】()
「AWS」「Azure」「GCP」を安く使う方法【後編】

クラウドサービスを利用する場合、リソースの利用を確約したり、制限を受け入れたりすることで料金の割引が受けられることがある。「Microsoft Azure」と「Google Cloud Platform」の割引プログラムを紹介する。

【Trevor Jones , TechTarget】()
「無線LAN」が進化する理由

無線LAN技術は「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)の登場でまた大きく進化した。特にどの進化に注目すべきなのか。主要な3つの進化を紹介する。

【Michaela Goss , TechTarget】()
エンドポイントセキュリティ6つの条件【後編】

エンドポイントセキュリティ製品は多様な機能を持つ。さまざまなデバイスを適切に保護するために、IT担当者は何に着目してエンドポイントセキュリティ製品を選べばよいのかを解説する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
パンデミックで大打撃の小売業者をAIが救う

新型コロナウイルス感染症拡大で経済的影響を受けた小売業者を、AI技術とアナリティクス技術はどのように支援したのか。「Ai4 2020」における専門家のパネルディスカッションを紹介する。

【Mark Labbe , TechTarget】()
クラウドサービスを使った災害対策

「DRaaS」と「クラウドDR」はDR(ディザスタリカバリー)を実現するという最終的な目標は同じだが、それぞれ異なる長所と短所がある。両者は何が違うのか。

【Brien Posey , TechTarget】()
Microsoft 365ユーザーなら無料で使える

「Microsoft Word」の文字起こし機能「Transcribe」は、音声ファイルを文字に書き起こすプロセスの合理化を図る。文字起こしに苦労している人にとっての“救世主”となるのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「iPhone 12」が流れを変えるか

低価格モデルの投入や発売直後の値下げなど、デバイスベンダーの間でスマートフォンの価格を下げる動きが広がっている。パンデミックによる影響は否定できないが、アナリストはより根本的な問題があるとみる。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「安さ」は判断基準にならない?

Web会議ツール「Zoom」「Teams」「Webex」のどれを使うかを決める際、利用料金は重要な選定ポイントにはならないと専門家は指摘する。何を基準に選べばよいのか。

【Luke O'Neill , TechTarget】()
テレワーク拡大で見えてきた課題と限界

テレワークに伴う社外からの社内システム利用やクラウドサービス活用が広がるにつれ、従来のセキュリティ対策に限界が見えてきた。一足早くこの課題に直面したNRIは、どのように解決したのか。

【ITmedia】()
データセンター冷却入門【後編】

データセンターの冷却効率を高めるには、冷却システムを適切に運用することが欠かせない。代表的な機械式冷却システムの仕組みと、適切に運用するためのポイントを解説する。

【Robert McFarlane , TechTarget】()
「AWS」「Azure」「GCP」を安く使う方法【前編】

AWSには利用料金の割引プログラムが幾つかある。それぞれどのような条件で、どの程度の割引が受けられるのか。主な割引プログラム「リザーブドインスタンス」「スポットインスタンス」「Savings Plans」を紹介する。

【Trevor Jones , TechTarget】()
テレワーク時の注意点も

通信の安全性を確保する手段の一つとして「拠点間VPN」がある。ニーズに合致している場合はセキュリティを向上させる有効な手段になる。一方で導入に当たって注意すべき点もある。

【Michael Heller Judith Myerson , TechTarget】()
VPNを適切に使う方法【後編】

「VPN」を有効活用するためには、何を押さえておけばよいのか。注目すべき2つの項目「スプリットトンネリング」「タイムアウト時間」を確認しよう。

【John Cavanaugh , TechTarget】()
在宅前提のセキュリティを考える【前編】

在宅勤務などのテレワークやクラウドサービスが浸透した今、従業員が自宅で働き、オフィスの外に業務アプリケーションやデータが存在することは珍しくなくなった。そうした状況で必要なセキュリティ対策とは何か。

【Ashwin Krishnan , TechTarget】()
医療機関はデータ品質を高められるのか【前編】

医療現場において、データの品質は患者の生命に関わる要素だ。だがデータ品質維持に課題を抱える医療機関は少なくない。背景には何があるのか。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
「Power Systems」の変化に潜むIBMの狙い【後編】

IBMはサーバ製品群「IBM Power Systems」と、「OpenShift」や「Ansible Automation」といったRed Hat製品を組み合わせた提案を進めている。その狙いとは。

【Ed Scannell , TechTarget】()
RDBMSの運用を容易にするクラウドデータベース

「Amazon RDS」と「Amazon Aurora Serverless」は、どちらもAWSが提供するRDBMSサービスだ。両サービスの機能と制約を整理した上で、自社に適したサービスを選ぶための判断基準を説明する。

【Ernesto Marquez , TechTarget】()
「RDP」を安全に利用する【後編】

「リモートデスクトップサービス」(RDP)を使って安全なリモートアクセスを実現するためには、何をすればよいのか。10個のベストプラクティスを紹介しよう。

【Michael Cobb , TechTarget】()
新旧ストレージシステムを比較【後編】

コンポーザブルインフラにはストレージのリソース配分を最適化したり、運用管理を自動化したりできるメリットがある。ただし、ただ導入すればよいわけではない。導入時に考慮すべき点とは。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
AWSの9大ネットワークサービス【前編】

AWSは複数のネットワークサービスを提供している。その中から仮想ネットワークの「Amazon Virtual Private Cloud」とロードバランサーの「Elastic Load Balancing」を説明する。

【Sarah Neenan , TechTarget】()
エンドポイントセキュリティ6つの条件【前編】

エンドポイントセキュリティ製品で実現すべきセキュリティ機能には、どのようなものがあるのか。多様化するエンドポイントセキュリティ製品の選定時に役立つヒントを紹介する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「Microsoft Teams」を生かし切る8つの使い方【後編】

「Microsoft Teams」の有効活用法を紹介する本連載。今回はサードパーティーのSaaSや電話、チャットbotによるコミュニケーションに役立つTeamsの使い方を紹介する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
Web会議を快適にする方法【後編】

Web会議前にほんの少しの努力をすることで、コストをかけることなく、他の参加者に好印象を与えることができる可能性がある。Web会議前に最低限確認すべきポイントを紹介する。

【David Maldow , TechTarget】()
HCIによる「VDI」設計のポイント【前編】

在宅勤務などのテレワークを実施する動きが広がる中、その手段として重要性が高まっているのが「VDI」だ。VDI構築時に必要なものは何か。どのように設計すればいいのか。基本的なポイントを紹介する。

【Kurt Marko , TechTarget】()
「使うのをやめる」以外の方法は

VMwareは2020年3月に「VMware vSphere 6.0」のジェネラルサポートを終了した。vSphere 6.0をまだ使用している企業が取り得る選択肢は3つある。どれを選ぶべきなのか。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
新しい遠隔診療の可能性【後編】

コロナ禍によって対面接触の機会を減らす必要が生じ、医療業界は「全く新しいワークフロー」を強いられている。COVID-19対策として「仮想回診システム」を構築した米国医療機関は、どのような変化に直面したのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
偽音声や動画による詐欺行為

捏造した音声や動画「ディープフェイク」によるサイバー犯罪は、政府や企業の要人などを主な標的にしている。一方でこの脅威にはどの企業も警戒すべきだという意見もある。何が危険なのか。

【John Burke , TechTarget】()
Microsoftの「RDS」「WVD」を比較する【後編】

MicrosoftのDaaS「Windows Virtual Desktop」(WVD)の特徴は何なのか。同社の「Remote Desktop Services」とは何が違うのか。主要な点に絞って説明する。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
医療におけるAutoMLの可能性【後編】

米国の医療機関Symphony Care Networkは、AutoML(自動機械学習)ツール「DataRobot」をさまざまな用途に生かしている。DataRobotの何が魅力であり、何が課題なのか。

【Mark Labbe , TechTarget】()
テレワークのためのクラウド導入ガイド【後編】

在宅勤務などのテレワークを実現する上で、クラウドサービスは大いに役立つ。クラウドサービスのメリットを引き出すために、導入時に考慮すべき点を紹介する。

【Ryan Dowd , TechTarget】()
「Power Systems」の変化に潜むIBMの狙い【前編】

IBMはサーバ製品群「IBM Power Systems」に従量課金型の料金体系を導入した。ユーザー企業にとって、どのようなメリットがあるのか。

【Ed Scannell , TechTarget】()
VPNを適切に使う方法【前編】

「VPN」は在宅勤務などのテレワークを安全に実施するために、重要な役割を担う。ただしVPNを導入しただけで、安全なテレワークが実現するわけではない。それはなぜなのか。

【John Cavanaugh , TechTarget】()
VDIの“誤解”を検証する【後編】

企業がVDIを導入するとき、当初の見積もりよりも導入や運用にかかるコストが大幅に高額になることがある。それはなぜか。VDIのコスト要因を整理する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
新旧ストレージシステムを比較【中編】

「NAS」「SAN」「DAS」といった従来のストレージアーキテクチャに加え、近年は「コンポーザブルインフラ」が登場した。NAS、SANを紹介した前編に続き、本稿はDASとコンポーザブルインフラを紹介する。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
「Knative」とは何か【後編】

「Kubernetes」でイベント駆動型プログラミングを実装するために、「Knative」は良い選択肢になり得るが、注意すべき点も幾つかある。何に注意すべきなのか。

【Tom Nolle , TechTarget】()
どんなに忙しくても優先すべき課題

「SLA」(サービスレベル契約)は、製品やサービスの提供者と顧客双方の責任を明確化する上で重要な役割を果たす。SLAの基礎をおさらいした上で、SLAの不履行が起こらないようにするための対策を示す。

【Paul Kirvan , TechTarget】()
「RDP」を安全に利用する【前編】

「Windows」の標準機能「リモートデスクトッププロトコル」(RDP)利用時のセキュリティ確保は、新型コロナウイルス感染症対策でテレワークが続く間は特に重要だ。どのような攻撃に気を付ける必要があるのか。

【Michael Cobb , TechTarget】()
Neo4jの導入事例

複数のデータの関連性を示すグラフ構造を持つ「グラフデータベース」は、新型コロナウイルス感染症の研究に役立つ可能性がある。ドイツの医療機関における事例を紹介する。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
「Microsoft Teams」を生かし切る8つの使い方【中編】

「Microsoft Teams」の有効活用法を紹介する本連載。今回は多言語会議やファイル共有、社外とのコラボレーションに役立つTeamsの使い方を紹介する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
「Microsoft 365」の注意点【後編】

企業が「Microsoft 365」を新たに導入するときは、何に注意をすればいいのか。導入や運用時に注意しておきたい点を説明する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
コンテンツ制作におけるAI活用【後編】

コンテンツ制作にAI(人工知能)がもたらす効果は幅広い。音声コンテンツの制作や多言語翻訳まで、AI技術の用途と効果をまとめた。

【Kathleen Walch , TechTarget】()
Microsoftの「RDS」「WVD」を比較する【前編】

Microsoftは、在宅勤務などのテレワークに役立つ複数のリモートアクセス手段を提供している。まずは歴史のある「Remote Desktop Services」(RDS)の特徴と仕組みをおさらいしよう。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
ユーザー企業が語る「PostgreSQL」の魅力と課題【後編】

Konica Minolta Healthcare Americasは、それまで利用していた「SQL Server」から「PostgreSQL」に移行した。PostgreSQLを選択した理由と、運用時に直面した課題を担当者が説明する。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
事例で学ぶデータ活用成功の鍵【後編】

質の高いデータ分析は、どうすれば実現できるのか。そのために重要なことは「データ品質」の維持だと、データ分析を成長に生かすエネルギー企業のEmber Resourcesは指摘する。それはどういうことなのか。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
垂直統合型インフラにすみ分けの動き

「ハイパーコンバージドインフラ」(HCI)や「コンポーザブルインフラ」といった垂直統合型インフラの選択肢が充実してきた。こうした中、ユーザー企業の規模に応じた選択肢のすみ分けが起こりつつある。

【Brien Posey , TechTarget】()
新しい遠隔診療の可能性【前編】

米国の医療機関Nemours Children's Health SystemはCOVID-19対策として、遠隔で患者を回診する「仮想回診」システムを構築した。このシステムはどのような製品から成り、どのように運用されているのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
クラウド時代のベンダーロックインを考える【後編】

ベンダーロックインのリスクと引き換えに、それに見合ったメリットを提供するクラウドベンダーもある。ユーザー企業はクラウドサービスの利用を検討する際、何を重視すべきなのか。

【Trevor Jones , TechTarget】()
コロナ禍の大学ERP導入事例【後編】

ペンシルベニア州立大学がERPパッケージ「SAP S/4HANA」の導入により基幹システムを刷新したのは、新型コロナウイルス感染症の流行のさなかだった。同校はどのような課題に直面し、どう対処したのか。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
新旧ストレージシステムを比較【前編】

「コンポーザブルインフラ」のような新たなインフラが登場しても、「NAS」や「SAN」といった従来型のストレージシステムが不要になるわけではない。NASやSANのメリットとデメリットをあらためて確認しておこう。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
産科瘻孔を減らすデータ分析【後編】

産科瘻孔の問題を減らすことを目的とする非営利団体Operation Fistulaは、さまざまなデータを「Tableau」で視覚化し、プロジェクトで活用している。同団体がデータの視覚化を活用して成し遂げたこととは。

【Eric Avidon , TechTarget】()
VDIの“誤解”を検証する【中編】

VDIの導入後、仮想デスクトップの画面が荒くなったり、入力に対する反応が遅れたりすることがある。こうしたVDIのパフォーマンス問題はなぜ起きるのか。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
教育機関にできることとは

「Zoom」のサービス障害が2020年8月に発生し、新学期を間近に控えた米国の教育機関はトラブルに見舞われた。オンライン授業を支えるWeb会議ツールのサービス障害が浮き彫りにしたものとは。

【Maxim Tamarov , TechTarget】()
「プライベート5G」の基礎【後編】

企業が「5G」のプライベートネットワークを構築・運用する場合、「ローカル5G」と「ネットワークスライシング」が選択肢になる。セキュリティ重視であればローカル5Gが選ばれそうだが、話はそう単純ではない。

【Jennifer English , TechTarget】()
「Knative」とは何か【前編】

「Kubernetes」ユーザーがイベント駆動型プログラミングによるサーバレスアーキテクチャを実現したい場合、有力な手段となるのが「Knative」だ。クラウドサービスの「FaaS」とは何が違うのか。

【Tom Nolle , TechTarget】()
「Microsoft Teams」を生かし切る8つの使い方【前編】

「Microsoft Teams」を単なるビジネスチャットツールやWeb会議ツールだとして活用していてはもったいない。Teamsはコラボレーションに役立つ豊富な機能を備えているからだ。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
Web会議を快適にする方法【前編】

Web会議で自分も他の参加者もストレスを感じないようにするには、必要に応じて手持ちの機器やネットワークを見直すことが重要だ。優先的に見直すべきポイントを説明する。

【David Maldow , TechTarget】()
ユーザー企業が語る「PostgreSQL」の魅力と課題【前編】

小売業大手のIKEAはオープンソースRDBMS「PostgreSQL」を活用している。数あるRDBMSの中からPostgreSQLを選択するに至ったプロセスと理由を担当者が語る。

【Sean Michael Kerner , TechTarget】()
クラウドデータベースの選び方【第4回】

オンプレミスのインフラで稼働させているレガシーアプリケーションをクラウドサービスに移行させる際の課題が、DBMSの移行だ。移行先として「クラウドデータベース」を選ぶ場合、失敗しないためには何をすべきか。

【Kurt Marko , TechTarget】()
「ERP」と「RPA」の賢い組み合わせ方【後編】

「RPA」製品は定型的なビジネスプロセスの効率化に貢献する。ただし古くなったERP製品を延命させる手段にはならない――。専門家がこう警告するのはなぜなのか。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
コンテンツ制作におけるAI活用【前編】

AI(人工知能)技術を利用してテキストコンテンツ制作を支援する「NLG」(自然言語生成)。その効果とは、どのようなものなのか。

【Kathleen Walch , TechTarget】()
クラウド時代のベンダーロックインを考える【中編】

クラウドサービスを選ぶとき、ユーザー企業はベンダーロックインを気にしなくなりつつあると同時に、クラウドベンダーもベンダーロックインの不安を解消するために工夫をしている。

【Trevor Jones , TechTarget】()
新型コロナと「AI」「自動化」の関係【後編】

新型コロナウイルス感染症による影響が拡大する中でも、人工知能(AI)技術や自動化技術の採用意欲は衰えていないことが調査で判明した。その背景には何があるのか。

【Mark Labbe , TechTarget】()
無線LANと移動通信システムの進化【後編】

無線LAN規格「Wi-Fi 6」は企業にどのようなメリットをもたらすのか。在宅勤務などのテレワークを実現する手段として「5G」と比べることに意味はあるのか。無線技術分野の識者が語る。

【Michaela Goss , TechTarget】()
医療ITの課題は、業界そのものの課題

新型コロナウイルス感染症は米国の医療業界にどのような影響を及ぼしたのか。医療機関のCIOが優先して対処すべき課題は何なのか。専門家に話を聞いた。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
コロナ禍の大学ERP導入事例【中編】

「SAP S/4HANA」を活用して基幹システムの刷新に取り組んだペンシルベニア州立大学。システムインテグレーターやインフラの選定をどう進めたのか。その決め手は。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
「AIOps」とは何か【第4回】

「AIOps」に似た言葉として「MLOps」がある。機械学習モデルの開発における課題を解消することがその目的だ。MLOpsツールが持つ役割を紹介する。

【Ronald Schmelzer , TechTarget】()
GartnerとIDCの調査から探る

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっていた2020年第2四半期のPC市場は、前年同期比でプラス成長となった。その理由とは何か。この好調は今後も続くのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
ベストプラクティスを紹介

「Microsoft Teams」のデータを保護するためのバックアップとリストアの設定は複雑になりがちだ。特に注意すべき点とベストプラクティスを紹介する。

【Brien Posey , TechTarget】()
「Microsoft 365」の注意点【前編】

「Microsoft 365」は豊富な機能を備えている分、複雑だ。正しく設定していないと、エンドユーザーのデータを失うなどのリスクがある。Microsoft 365利用時に注意すべき点を説明する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
知っておきたいITエンジニアと雇用の関係【後編】

テレワークによって、ITエンジニアは生活費の安い地域に暮らしながら遠隔で働けるようになる。ただしこうした転居は、ITエンジニアに給与ダウンをもたらす可能性がある。それはなぜなのか。

【Ryan Dowd , TechTarget】()
新型コロナと「AI」「自動化」の関係【前編】

オンライン授業に移行したオーストラリアの私立男子校、トリニティーグラマースクールは「ワークフロー自動化」ツールを使って学習者の出欠確認を自動化した。具体的な取り組みを同校担当者に聞いた。

【Mark Labbe , TechTarget】()
「OPEX」での導入に合理性

クラウドストレージの魅力の一つは、従量課金型の継続課金で導入できることだ。この料金体系は、いまやオンプレミス製品でも当たり前の選択肢になりつつある。

【Dave Raffo , TechTarget】()
クラウドデータベースの選び方【第3回】

データベース管理システムの機能をクラウドサービスとして利用できる「クラウドデータベース」への移行が適している企業は、どのような企業なのか。その条件を説明する。

【Kurt Marko , TechTarget】()
VDIの“誤解”を検証する【前編】

VDIのメリットとしてよく挙がるのが、クライアント端末の管理負荷の軽減やセキュリティ対策の強化だ。実はVDIそのものに、IT担当者の管理負荷を増大させたり、セキュリティを脅かしたりする要素がある。それは何か。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
医療におけるAutoMLの可能性【前編】

「AutoML」(自動機械学習)に懐疑的だった、米国の医療機関Symphony Care NetworkのCIOは現在、AutoMLツールの「DataRobot」を積極的に利用しているという。なぜ心変わりしたのか。同機関の利用事例を紹介する。

【Mark Labbe , TechTarget】()
「ネットワークセキュリティ」と「クラウドセキュリティ」の違い【後編】

「クラウドセキュリティ」は、具体的にどのような機能を持ち合わせているのか。保護対象を中心にクラウドセキュリティの基本事項を整理した上で、「ネットワークセキュリティ」との関連性を解説する。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
データが支える映画製作の意思決定【後編】

アナリティクスが映画にもたらした果実とは何か。そして映画製作のあらゆる工程の意思決定にデータを活用する上で、どのような問題があるのか。

【Eric Avidon , TechTarget】()
クラウド時代のベンダーロックインを考える【前編】

ユーザー企業はIaaSやPaaSといったクラウドサービスを導入するときに、ベンダーロックインの心配をしなくなりつつある。その背景には何があるのか。

【Trevor Jones , TechTarget】()
「AIOps」とは何か【第3回】

DevOpsの考え方を取り入れた機械学習モデルの開発手法が「MLOps」だ。従来の開発手法と何が違うのか。機械学習の要件を踏まえて登場したMLOpsの基礎を解説する。

【Ronald Schmelzer , TechTarget】()
産科瘻孔を減らすデータ分析【中編】

世界各国で産科瘻孔の問題に取り組むOperation Fistulaは、データ分析の要としてデータウェアハウスの「Exasol」を重視している。同団体がExasolを採用したいきさつとは。

【Eric Avidon , TechTarget】()
「プライベート5G」の基礎【前編】

「5G」の活用を検討する企業が取り得る手段として、5Gのプライベートネットワークの構築・運用がある。その2大手法である「ローカル5G」と「ネットワークスライシング」の違いを整理する。

【Jennifer English , TechTarget】()
事例で学ぶデータ活用成功の鍵【前編】

データマネジメントやデータ分析を長年続けているエネルギー企業のEmber Resourcesは、新型コロナウイルス感染症流行下においても、特別なことをせずにビジネスを維持できているという。その裏側とは。

【Joseph M. Carew , TechTarget】()
メールを守る主要技術【後編】

メールを安全にやりとりするためには「メール暗号化」の活用が不可欠だ。ただし利用方法によってはセキュリティ上のメリットを享受できない恐れがある。何に気を付ければよいのか。

【Michael Cobb Michael Heller , TechTarget】()
無線LANと移動通信システムの進化【前編】

高速なデータ伝送を実現する無線技術として「Wi-Fi 6」と「5G」がほぼ同時に登場した。無線LANや移動通信システムといった無線技術はこれまでどのように進化し、どのような方向へ向かうのか。識者に聞く。

【Michaela Goss , TechTarget】()
コロナ禍の大学ERP導入事例【前編】

4万人以上の教職員を抱えるペンシルベニア州立大学は、基幹システムを手組みからERPパッケージ「SAP S/4HANA」に刷新した。なぜSAP S/4HANAを選んだのか。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
Windows 10搭載PCで誤って削除したファイルを復活

Microsoftの「Windows File Recovery」は、PCに保存したファイルを誤って削除した際に効果を発揮する。クラウドストレージ全盛の今、同社がWindows File Recoveryを提供する狙いとは。

【Mike Gleason , TechTarget】()
知っておきたいITエンジニアと雇用の関係【前編】

新型コロナウイルス感染症の影響で、クラウドエンジニアの需要が高まりつつある。採用や給与にプラスの影響を与える可能性が高いクラウド関連資格を説明する。

【Ryan Dowd , TechTarget】()
データセンター冷却入門【前編】

年間を通してデータセンターの効率的な運用を維持するには、適切な冷却手段によって効果的に排熱する必要がある。主要な冷却手段である「機械式冷却」の仕組みを理解する上で、欠かせない基本事項を解説する。

【Robert McFarlane , TechTarget】()
クラウドデータベースの選び方【第2回】

クラウドベンダーはさまざまな種類の「クラウドデータベース」を提供している。自社にあったクラウドデータベースを選定するには、どのような基準で評価すればよいのか。

【Kurt Marko , TechTarget】()
TCP/IPの7大脅威【後編】

「TCP/IP」を脅かすサイバー攻撃には、どのようなものがあるのか。主要な攻撃のうち「シーケンス番号予測攻撃」「中間者攻撃」「DoS/DDoS攻撃」の概要と対策を解説する。

【Sharon Shea , TechTarget】()
Microsoft 365のセキュリティ対策12選【後編】

クラウドサービスにまつわる“誤解”は、「Microsoft 365」のセキュリティ対策にも影響を及ぼす可能性がある。Microsoft 365の適切なセキュリティ対策を検討するためのヒントを示す。

【Johna Till Johnson , TechTarget】()
「インダストリー4.0」の要

製造工程をIT化する「デジタルマニュファクチャリング」は、製造業にさまざまなメリットをもたらす可能性がある。特に大きな効果を発揮する3つの用途を紹介する。

【Lindsay Moore , TechTarget】()
企業こそ注目すべき「5G」【後編】

企業が「5G」に注目すべき背景には、5Gが実現するさまざまな用途がある。主要な4つの用途を説明する。

【Michaela Goss , TechTarget】()
「Azure VMware Solution」と「VMware Cloud on AWS」を比較【後編】

VMware製品をクラウドサービスで利用できる「Azure VMware Solution」と「VMware Cloud on AWS」。オンプレミスのインフラからクラウドサービスへアプリケーションを移行させるときは、どちらを選べばよいのか。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
主要ベンダーの「DBaaS」を比較【後編】

「DBaaS」(Database as a Service)の主要ベンダーは、オンプレミスのDBMSからDBaaSへの移行を支援するサービスを提供している。各社の移行サービスを確認していこう。

【Chris Foot , TechTarget】()
「AIOps」とは何か【第2回】

AI技術を運用管理に使用する「AIOps」ツールは、システム運用のさまざまな業務に活用することが可能だ。どのような使い方ができるのか。主要な用途を紹介する。

【Ronald Schmelzer , TechTarget】()
メールを守る主要技術【前編】

メールで送信する情報を保護する手段が「メール暗号化」だ。具体的にどのようなメール暗号化技術が存在し、どのようなメリットがあるのか。主要技術「PGP」「S/MIME」の基礎を説明する。

【Michael Cobb Michael Heller , TechTarget】()
「ERP」と「RPA」の賢い組み合わせ方【前編】

レガシー化したERP製品のアップグレードや移行を検討するには時間がかかる。刷新プロセスの途中段階で役立つ可能性があるのが「RPA」製品だ。どのように役立つのか。

【Mary K. Pratt , TechTarget】()
「DWH」を賢く選ぶ【後編】

自社のデータに適した「DWH」(データウェアハウス)を選択するのは大変な作業だ。選択に当たって考慮すべき重要な評価ポイントを紹介する。

【Chris Foot , TechTarget】()
「脱クラウド」の要否【後編】

コスト削減が「脱クラウド」の主な理由ではなくても、脱クラウドによるコストの変化を把握することは重要だ。当然ながら脱クラウドの作業そのものにも、それなりのコストがかかる。どのようなコストが発生するのか。

【Alan R. Earls , TechTarget】()
「SASE」普及期へ【後編】

「SASE」はセキュリティとネットワークのさまざまな製品機能を集約した、新たな製品分野だ。個別の製品を組み合わせて、SASEと同様の機能を実現することも可能だが、避けるべきだと専門家は語る。それはなぜなのか。

【Michael Heller , TechTarget】()
コロナ禍で成長が再加速するEC市場【後編】

新型コロナウイルス感染症の拡大をきっかけにEC経由で売れるようになった商品は、流行が収まれば売れ行きも元通りに戻ってしまうのか。そうならないために重要なのが「CX」だという。どういうことなのか。

【Don Fluckinger , TechTarget】()
オンライン教育をより良くするデータ分析【後編】

教育機関は、新型コロナウイルス感染症の脅威が過去のものになったときに備えて、データ分析をどのように進めるべきなのか。データ分析を実践する教育機関の取り組みから探る。

【Kara E. Joyce , TechTarget】()
コロナ禍で進む「VPN」の変化【後編】

在宅勤務などのテレワークが広がる中、セキュリティ確保の手段として広く使われている「VPN」。ITの在り方が変わる中、VPNも変化が求められている。セキュリティの観点で、VPNの変化を予測する。

【Terry Slattery , TechTarget】()
テレワーク時の印刷をより手軽に

インターネット経由でプリンタ管理と印刷を可能にする「Universal Print」(ユニバーサル印刷)。Microsoftが「Microsoft 365」ユーザー向けにパブリックプレビュー版の提供を始めた、同サービスの特徴を説明する。

【Mike Gleason , TechTarget】()
平時以上に意識すべきセキュリティ対策

新型コロナウイルス感染症に乗じたサイバー攻撃への備えとして、有効な手段である「バックアップ」。そのベストプラクティスを紹介する。

【Krista Macomber , TechTarget】()
産科瘻孔を減らすデータ分析【前編】

非営利団体Operation Fistulaは、世界各国の特定地域で生じている産科瘻孔の問題に終止符を打つための取り組みで、データ分析を積極的に活用している。同団体の活動内容と、データ分析の要となっているツールとは。

【Eric Avidon , TechTarget】()
「ネットワークセキュリティ」と「クラウドセキュリティ」の違い【前編】

「ネットワークセキュリティ」の主な役割とは、どのようなものなのか。社内LANへの不正アクセス防止にとどまらない、ネットワークセキュリティの基本事項を整理する。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
「AIOps」とは何か【第1回】

「ITOps」や「DevOps」にAI技術を取り入れる「AIOps」とは、具体的にどのようなものなのか。IT部門にどのようなメリットをもたらすのか。

【Ronald Schmelzer , TechTarget】()
製造業の競争力強化をもたらす「サービタイゼーション」【後編】

小売・流通業界ではありふれたビジネスモデルとなった「サービタイゼーション」。製造業がサービタイゼーションに移行する際には、乗り越えなければならない壁がある。その壁とは。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
大学の「HCI」活用【後編】

アラバマ農工大学がHCIを利用してデータセンターを改修した目的はDR対策だった。同校CIOによれば、クラウドサービスではなくHCIを採用したことには理由がある。それは何か。

【Dave Raffo , TechTarget】()
調査で判明

新型コロナウイルス感染症の拡大前と比較して、企業の「アナリティクス」への依存性が高くなっていることが、BIベンダーSisenseの調査で明らかになった。アナリティクスはどのような企業に、どう使われているのか。

【Taylor Driscoll , TechTarget】()
主要ベンダーの「DBaaS」を比較【前編】

「クラウドデータベース」とも呼ばれる「DBaaS」には、用途に合わせた幅広いサービスがある。主要ベンダーであるAWSとMicrosoft、Google、Oracleの各社が提供する主要なDBaaSを紹介する。

【Chris Foot , TechTarget】()
技術の定着にはCIOの活躍が重要

新型コロナウイルス感染症をきっかけとして遠隔画像診断のニーズが高まり、医療ITの相互運用性に向けた取り組みが加速するとFrost & Sullivanは予測する。両者の関係性とは。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
企業こそ注目すべき「5G」【前編】

「5G」は「4G」までの移動通信システムと比べて、企業向け用途の重要性が指摘されがちだ。その背景には何があるのか。

【Michaela Goss , TechTarget】()
クラウドデータベースの選び方【第1回】

大手クラウドベンダーはさまざまな「クラウドデータベース」を提供するようになった。Gartnerの調査結果を基に、クラウドデータベース市場が拡大する理由を探る。

【Kurt Marko , TechTarget】()
規制は厳しく、市場は未成熟

手術支援に人工知能(AI)技術を導入する場面は、現時点ではごく一部に限られている。だが「AI手術支援システム」は、治療の質を向上してリスクを低減する大きな可能性を秘めている。

【Kathleen Walch , TechTarget】()
在宅勤務の再開と継続時のセキュリティ【後編】

新型コロナウイルス感染症の拡大防止策で、在宅勤務などのテレワークを続行する企業は、どのようなセキュリティ対策をすべきだろうか。基本的な対策を紹介する。

【Karen Scarfone , TechTarget】()
コロナ禍で成長が再加速するEC市場【前編】

新型コロナウイルス感染症の流行で、消費者と企業の新しいオンライン販売習慣が形成され、「EC」がブームとなっている。このトレンドは1年、あるいは永遠に続く可能性もあると専門家は予測する。

【Don Fluckinger , TechTarget】()
「SSHD」と「SSD」の違い【後編】

「SSHD」はHDDとSSDの特性を併せ持ち、用途によっては大きなメリットが期待できる。だが注意点もある。用途を間違えると無駄な投資に終わってしまう可能性があるからだ。何に注意すべきなのか。

【John Edwards , TechTarget】()
コロナ禍で進む「VPN」の変化【前編】

新型コロナウイルス感染症のパンデミックの中で、在宅勤務などのテレワークが広がる中、「VPN」は仕事をするための“ライフライン”になった。VPNは今後、どのように変化するのか。

【Terry Slattery , TechTarget】()
社内LANとは異なる対策が必要

家庭内無線LANのセキュリティ確保には何に注意し、どのような対策を講じる必要があるのか。主要な7つの対策を紹介する。

【Lee Badman , TechTarget】()
「Microsoftが保護してくれる」との思い込みは危険

「Microsoft 365」のユーザー企業が、データの確実なバックアップやリストアを実現するには、何をすればよいのか。確認すべきポイントを紹介する。

【Brien Posey , TechTarget】()
中堅・中小企業とクラウドERP【後編】

新型コロナウイルス感染症のパンデミックは、中堅・中小企業の「クラウドERP」導入にどのような影響をもたらすのか。導入検討時に想定すべきメリットと注意点を探る。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
「Web会議」が変えるコミュニケーションの在り方【後編】

「Web会議」ツールは、企業のコミュニケーションの在り方をどう変えようとしているのか。Nemertes Researchの調査結果を基に、Web会議ツールの利用動向を説明する。

【John Burke Irwin Lazar , TechTarget】()
製造業の競争力強化をもたらす「サービタイゼーション」【前編】

単なる製品販売だけではない「サービタイゼーション」へのビジネスモデル移行は、製造業にとって逆境に適応する回復力と収益力の強化に役立つ可能性がある。どのように移行を進めるべきなのか。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
TCP/IPの7大脅威【中編】

インターネットの基本的なプロトコル群「TCP/IP」に関するセキュリティ問題には、さまざまな種類がある。把握しておくべき攻撃手法と対策を紹介する。

【Sharon Shea , TechTarget】()
「リモートバックアップ」用語集【後編】

感染症対策としてのテレワークの動きが広がる中、バックアップに求められる要件が変化しつつある。今のバックアップを理解するためのキーワードを紹介する。

【Paul Crocetti , TechTarget】()
「Microsoft 365」と「G Suite」を比較する【後編】

サブスクリプション形式の2大オフィススイート「Microsoft 365」と「G Suite」は、どう違うのか。利用できるファイル同期サービスのストレージ容量と、利用料金の違いで比較する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
オンライン教育をより良くするデータ分析【中編】

初等中等教育機関にとっても新型コロナウイルス感染症対策としてのオンライン教育が急務となる中、その成果をどう評価し、改善につなげるべきか。データ分析でこれらの課題解決に挑む米学区の取り組みを紹介する。

【Kara E. Joyce , TechTarget】()
データが支える映画製作の意思決定【前編】

脚本が出来上がってから作品が公開されるまで、映画製作のありとあらゆる意思決定にアナリティクスが役立つ。制作会社はアナリティクスをどう活用し、どのような効果を得ているのか。

【Eric Avidon , TechTarget】()
調査と事例で探る「デスクトップ仮想化」の今【後編】

コロナ市はデスクトップ仮想化を導入して、IT部門によるサービスの仕方を整えた。具体的にどのような効果を生み出したのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「Azure VMware Solution」と「VMware Cloud on AWS」を比較【前編】

「Azure VMware Solution」は、VMware製品をクラウドサービスで利用できる点で「VMware Cloud on AWS」と似ている。Azure VMware Solutionを選ぶべき理由は何か。

【Brian Kirsch , TechTarget】()
大学の「HCI」活用【前編】

DR対策の一環でデータセンターを刷新したアラバマ農工大学は、そのデータセンターを他の大学が利用できるようにした。同校の取り組みを説明する。

【Dave Raffo , TechTarget】()
パンデミックで変わる医療ITツールの役割【後編】

医療ITベンダー各社は、新型コロナウイルス感染症と戦う医療機関を支援するために新ツールの発売を早めたり、既存ツールに新機能を追加したりしている。既にこうした新ツールや新機能を生かしている医療機関もある。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「サーバ」の歴史を振り返る【後編】

ハードウェア側の進化とともに、サーバの進化は運用管理の分野にも及んだ。未来のサーバを考える上でポイントになる点とは。

【Jacob Roundy , TechTarget】()
在宅勤務の再開と継続時のセキュリティ【前編】

新型コロナウイルス感染症対策で在宅勤務などのテレワークに踏み切っていた企業の間で、オフィス出社を再開させる動きがある。注意が必要なのは、社内に戻ってくる業務用デバイスのリスクだ。何に注意すべきなのか。

【Karen Scarfone , TechTarget】()
「脱クラウド」の要否【中編】

「脱クラウド」が必要だと判断したとしても、実際にクラウドサービスからオンプレミスのインフラにシステムを移行させるのは簡単ではない。脱クラウドを成功させるには、どのような点を考慮すればよいのだろうか。

【Alan R. Earls , TechTarget】()
「CPU」と「マイクロプロセッサ」の違い【後編】

混同されがちな「CPU」と「マイクロプロセッサ」は、何が異なるのか。「マイクロプロセッサ」の基本的な意味を整理した上で、両者の違いを確認する。

【Stefani Munoz , TechTarget】()
「Appleシリコン」がもたらす影響【後編】

「Mac」のCPUがIntel製の「Intel Core」シリーズからApple独自開発の「Appleシリコン」になることは、エンドユーザーにどのようなメリットをもたらすのか。専門家がCPU変更の影響を予想する。

【Mike Gleason , TechTarget】()
TCP/IPの7大脅威【前編】

「TCP/IP」に関するセキュリティ問題にはどのようなものがあり、どう対処すればよいのか。それを理解するための前提として、TCP/IPとはそもそも何なのかを簡単に整理しよう。

【Sharon Shea , TechTarget】()
調査で判明 テレワークの実態【後編】

在宅勤務などのテレワークを実践する上での障壁は少なくない。こうした障壁は、企業のテレワーク継続にどう影響するのか。調査結果を基に分析する。

【Patrick Thibodeau , TechTarget】()
「サーバ」の歴史を振り返る【中編】

サーバの進化を知る上で欠かせないのがラックマウント型サーバやブレード型サーバの登場だ。どのようにして誕生したのかを振り返る。

【Jacob Roundy , TechTarget】()
調査と事例で探る「デスクトップ仮想化」の今【前編】

IT担当者を対象とした調査では、オンプレミスVDIやDaaSなどのデスクトップ仮想化を利用するメリットとして「セキュリティ」が挙がる一方で、デメリットに「セキュリティ」を挙げる回答もあった。その理由とは。

【Mike Gleason , TechTarget】()
テレワーク拡大で見えた「SD-WAN」の真価【後編】

在宅勤務などのテレワークを実施する手段として広く使われている「VPN」。テレワークが広がることで、表面化するVPNの課題とは何か。「SD-WAN」はその課題をどう解消するのか。

【John Fruehe , TechTarget】()
DevOpsチームが取り組むテレワーク【後編】

新型コロナウイルス感染症によるテレワーク導入の波はDevOpsチームにも迫っている。従来対面での定期的な話し合いを前提としてきたDevOpsチームがテレワークを乗り切るにはどうすればよいのか。専門家に聞いた。

【Beth Pariseau , TechTarget】()
「SASE」を解剖する【後編】

セキュリティとネットワークの新しい製品分野「SASE」。その導入時に考慮すべきこととは何か。主要な3つの項目を紹介する。

【Dave Shackleford , TechTarget】()
「テープ」復権へ【後編】

バックアップやリストアの手段として「磁気テープ」は有用である一方で課題もあるため、他の手段との併用が望ましい。有力な手段としてクラウドサービスが挙げられるが、注意すべき点がある。それは何か。

【John Edwards , TechTarget】()
「Microsoft 365」と「G Suite」を比較する【中編】

社内のデータを共有する手段として「Microsoft 365」と「G Suite」のどちらが適しているのか。両者のコンプライアンス支援の取り組みと、エンタープライズコンテンツ管理(ECM)ツールを比較する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
複数あるサービスの役割を整理

クラウドベンダー大手3社は「ロードバランサー」サービスを複数提供している。それぞれ何が違うのか。AWS、Google、Microsoftの主要なロードバランサーサービスと、それぞれの役割を見ていこう。

【Stephen J. Bigelow , TechTarget】()
パンデミックで変わる医療ITツールの役割【前編】

米国医療機関のCIOは、新型コロナウイルス感染症に対処するために、電子カルテをはじめとする既存ツールの新たな使い方を模索している。どのように活用しているのか。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
「脱クラウド」の要否【前編】

クラウドサービスからオンプレミスのインフラにシステムを戻す「脱クラウド」に踏み切る企業は、クラウドサービスでのシステム運用に何らかの問題を抱えている。どのような問題が脱クラウドにつながるのか。

【Alan R. Earls , TechTarget】()
「SASE」普及期へ【中編】

新型コロナウイルス感染症対策として在宅勤務などのテレワークが広がる中、脚光を浴びる製品分野が「SASE」だ。SASEへの関心が高まる背景と、導入の際に注意すべき点を紹介する。

【Michael Heller , TechTarget】()
オンライン教育をより良くするデータ分析【前編】

新型コロナウイルス感染症の影響で教育機関はオンライン教育を実施せざるを得なくなった。オンライン教育を推進し、その成果を判断するためにマイアミ大学が目を付けたのがデータ分析だ。具体的に何をしたのか。

【Kara E. Joyce , TechTarget】()
「Appleシリコン」がもたらす影響【前編】

今後の「Mac」はIntelのCPUではなく、Apple独自開発の「Appleシリコン」を搭載する。この変更によって、ソフトウェアの利用にどのような影響が生じるのか。

【Mike Gleason , TechTarget】()
「Web会議」が変えるコミュニケーションの在り方【前編】

在宅勤務などのテレワークの広がりでニーズが高まっている「Web会議」ツール。ベンダー各社は他のツールとの連携により、その利便性を高めようとしている。

【John Burke Irwin Lazar , TechTarget】()
中堅・中小企業とクラウドERP【前編】

「クラウドERP」の導入でパンデミック時の事業継続に成功した、米国の中堅・中小企業Safety Management Group。同社はなぜクラウドERPを選び、どのようなメリットを得たのか。

【Jim O'Donnell , TechTarget】()
オンプレミスかクラウドか

Microsoftの「SharePoint Server 2016」のサポート終了に伴い、ユーザー企業は「SharePoint Server 2019」または「SharePoint Online」への移行を検討する必要がある。どちらに移行すべきか。

【Scott Robinson , TechTarget】()
多様化する「接触追跡」技術【後編】

新型コロナウイルス感染者との接触追跡を実現する手段はさまざまだ。ベンダー各社はプライバシーに配慮し、インストールの手間を省いた職場向け接触追跡製品を開発している。どのような手段があるのか。

【Patrick Thibodeau , TechTarget】()
「サーバ」の歴史を振り返る【前編】

いまだ進化を続ける「サーバ」。その起源は、1990年に誕生した「世界最初のWebサーバ」にさかのぼる。サーバはどのようにして登場したのか。

【Jacob Roundy , TechTarget】()
「Web会議セキュリティ」の傾向と対策【第4回】

新型コロナウイルス感染症対策として注目を集めたWeb会議ツールは、ユーザビリティとセキュリティがトレードオフの関係にある。解決策はあるのか。過去に「Zoom」に発覚した問題を基に考える。

【Tsahi Levent-Levi , TechTarget】()
「テープ」復権へ【前編】

昔ながらの「磁気テープ」が復活しつつある。HDDやSSDがストレージ市場を席巻する中、テープが必要とされる理由とは。

【John Edwards , TechTarget】()
Cleveland ClinicのCOVID-19戦略【第4回】

新型コロナウイルス感染症の感染者数を予測するデータモデルを開発した、米国の学術医療センターCleveland Clinic。同施設がデータモデルに基づいて構築した医療体制とはどのようなものなのか。その成果は。

【Eric Avidon , TechTarget】()
新型コロナウイルスとクラウドサービスのコストの関係【後編】

大手エネルギー企業TC Energyは、「SAP ERP」をはじめとした主要な業務システムのほぼ全てをAWSに移行させた。なぜ単一ベンダーのクラウドサービスだけを利用するのか。

【Chris Kanaracus , TechTarget】()
調査で判明 テレワークの実態【前編】

在宅勤務などのテレワークが「予想以上にうまくいった」と考える企業では、どのような効果が見られたのか。従来のオフィスが抱える課題とは。アナリストが解説する。

【Patrick Thibodeau , TechTarget】()
初心者のためのホームネットワーク15大基礎用語【第4回】

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、在宅勤務などのテレワークの実践が広がっている。テレワークを実現する上で重要な役割を果たすのがホームネットワークだ。その理解に役立つ基礎用語を紹介する。

【Michaela Goss , TechTarget】()
6大Java向けIDEを比較【後編】

「Java」向け統合開発環境(IDE)の「NetBeans IDE」「Oracle JDeveloper」「BlueJ」「Eclipse Che」は何が違うのか。それぞれの特徴と、Java向けIDE選びのポイントを解説する。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
遠隔医療のニーズ増を見据える

新型コロナウイルス感染症のパンデミックによって、医療機関はIT投資の方向性を変えようとしている。こうした中、医療機関のCIOはどのようなIT製品に注目し、役割をどう変えるべきなのか。米国の医療機関CIOに聞く。

【Makenzie Holland , TechTarget】()
テレワーク拡大で見えた「SD-WAN」の真価【前編】

新型コロナウイルス感染症の影響で在宅勤務などのテレワークが広がる中、その実現の手段として「SD-WAN」を導入する合理性が高まっているという。それはなぜなのか。

【John Fruehe , TechTarget】()
「DWH」を賢く選ぶ【前編】

「DWH」(データウェアハウス)はどのように生まれたのか。なぜDWHが必要なのか。歴史を振り返りながら、DWHの存在意義を探る。

【Chris Foot , TechTarget】()
DevOpsチームが取り組むテレワーク【中編】

新型コロナウイルス感染症の影響で、企業のDevOpsチームはテレワークを強いられている。DevOpsチームがテレワークを実施する際の心得を、専門家のアドバイスとともに紹介する。

【Beth Pariseau , TechTarget】()
多様化する「接触追跡」技術【前編】

企業が新型コロナウイルス感染防止と経済活動を両立させる動きを本格化させる中、職場に人が戻り始めている。職場で新型コロナウイルス感染者との接触を追跡する製品も充実し始めた。どのようなものがあるのか。

【Patrick Thibodeau , TechTarget】()
AWS、Microsoft、Googleのハイブリッドクラウド製品・サービス【後編】

Googleはコンテナオーケストレーションツール「Kubernetes」を中核としたハイブリッドクラウド戦略を進めている。MicrosoftやAWSと比較したときの同社の強みとは。

【Tom Nolle , TechTarget】()
「BaaS」の利点と課題【後編】

「BaaS」はバックアップのコストや作業負荷を軽減してくれる。だが選び方によっては想定外の問題に直面する可能性がある。BaaSの選定時に注意すべき点とは。

【John Edwards , TechTarget】()
「Microsoft 365」と「G Suite」を比較する【前編】

サブスクリプション形式の2大オフィススイート「Microsoft 365」と「G Suite」のどちらを導入すべきか。判断する際の材料はさまざまだ。まずはコミュニケーションツールを比較する。

【Reda Chouffani , TechTarget】()
「SASE」普及期へ【前編】

セキュリティとネットワークの運用を簡略化し得る新たな選択肢が、Gartnerの提唱した「SASE」だ。専門家は在宅勤務などのテレワークが企業の間に広がるとともに、SASEの採用も進むとみている。それはなぜか。

【Michael Heller , TechTarget】()
新型コロナウイルスとクラウドサービスのコストの関係【中編】

新型コロナウイルス感染症の拡大は、クラウドサービスの料金競争に影響する可能性がある。コスト効果を武器に、AWS、Microsoft、Googleの大手クラウドベンダー3社を追うOracleとDigitalOceanの戦略を追う。

【Chris Kanaracus , TechTarget】()
Microsoft 365のセキュリティ対策12選【中編】

「Microsoft 365」の導入と運用に伴うセキュリティリスクにどう対処すればよいのか。米国のセキュリティ機関による勧告を基にした対策など、6つの対策を紹介する。

【Johna Till Johnson , TechTarget】()
「SSHD」と「SSD」の違い【前編】

HDDとSSDを組み合わせたストレージが「SSHD」だ。SSDとは何が違い、どのようなメリットが期待できるのだろうか。

【John Edwards , TechTarget】()
Cleveland ClinicのCOVID-19戦略【第3回】

新型コロナウイルス感染症患者数を予測するデータモデルを開発した米国の学術医療センターCleveland Clinicは、「最悪のシナリオ」を基に病院の運営計画を立てたという。その内容とは。

【Eric Avidon , TechTarget】()
「高価過ぎた製品」の安価版を求める声も

在宅勤務などのテレワークを導入した企業の間で、従業員に支給するコミュニケーション製品を充実させる動きが広がっている。テレワーク長期化が見込まれる中、コミュニケーション製品に求められる変化とは。

【Jonathan Dame , TechTarget】()
AWSのマルチクラウド戦略【後編】

マルチクラウドへの消極的な姿勢は、AWSやそのユーザー企業にどのような影響をもたらすのか。AWSのマルチクラウドに関連する取り組みと共に整理する。

【George Lawton , TechTarget】()
初心者のためのホームネットワーク15大基礎用語【第3回】

在宅勤務などのテレワークに不可欠なホームネットワーク。その構築に必要な要素はさまざまだ。特に重要な要素に関する基礎用語を紹介する。

【Michaela Goss , TechTarget】()
ハイエンドスマホはもう必要ない?

2020年1〜3月期の世界スマートフォン販売台数は、前年同期比で約20%の減少に見舞われた。専門家は原因としてパンデミックに伴う混乱を指摘するが、原因はそれだけではない。

【Mike Gleason , TechTarget】()
6大Java向けIDEを比較【前編】

複数あるJava向けIDEのうち、自社の要件に合ったものはどれなのか。まずは主要なJava向けIDE「Eclipse IDE」と「IntelliJ IDEA」の特徴と違いを整理しよう。

【Chris Tozzi , TechTarget】()
クラウドとオンプレミスを比較する4つのポイント【後編】

クラウドサービスはハードウェアの購入が不要だが、オンプレミスのインフラと比べてコストが下がったり、必要なスキルが少なくなったりするとは限らない。2つのインフラの「コスト」と「必要なスキル」の違いとは。

【Zachary Flower , TechTarget】()
ユニファイドコミュニケーションをより快適に

「5G」は「ユニファイドコミュニケーション」(UC)のユーザー企業にどのような価値をもたらすのか。「4G」「LTE」との比較を交えて解説する。

【Andrew Froehlich , TechTarget】()
「BaaS」の利点と課題【前編】

企業の間でテレワークが広がる中、データのバックアップの手段に変化が求められている。“テレワーク前提時代”の有力なバックアップ手段となり得るのが「BaaS」(Backup as a Service)だ。その根拠とは。

【John Edwards , TechTarget】()
「Web会議セキュリティ」の傾向と対策【第3回】

Web会議ツールを安全に使うためには、ベンダー側だけではなくユーザー側も適切なセキュリティ対策を施す必要がある。どのような対策があるのか。

【Tsahi Levent-Levi , TechTarget】()
AWS、Microsoft、Googleのハイブリッドクラウド製品・サービス【中編】

オンプレミスのインフラ向け製品を長く提供してきたMicrosoftは、クラウドベンダーの中でもいち早くハイブリッドクラウドに目を向けてきた。同社のハイブリッドクラウド向け主要製品・サービスを紹介する。

【Tom Nolle , TechTarget】()
「SASE」を解剖する【前編】

クラウドサービスの普及など、ITの変化がもたらす課題の解決策となり得るのが「SASE」だ。ネットワークやセキュリティに関する複数の機能で構成されるSASE。その主要な構成要素を解説する。

【Dave Shackleford , TechTarget】()
Cleveland ClinicのCOVID-19戦略【第2回】

Cleveland Clinicは、新型コロナウイルス感染症の問題に対処すべくデータモデルの開発に着手したが、感染者数のデータが足りないという問題に直面した。どのように解決したのか。

【Eric Avidon , TechTarget】()
Microsoft 365のセキュリティ対策12選【前編】

「Microsoft 365」のセキュリティを強化するために、何をすべきだろうか。組織、情報収集、認証の観点から、重要なセキュリティ対策を紹介する。

【Johna Till Johnson , TechTarget】()
「VPN」の誤解と現実【後編】

「VPN」は時代遅れだと主張する声もあるが、当面はVPNが広く利用され続ける見通しだ。ただし拙速なVPNの利用には注意が必要な場合もある。それは何だろうか。VPNの後継と目される技術と合わせて解説する。

【Michaela Goss , TechTarget】()
タイムアウトの設定や接続場所に注意

VPN接続が途切れる事象のトラブルシューティングでは、問題の切り分けが重要になる。どのようなステップで原因の特定と対策をすればいいのだろうか。

【Matthew Pascucci Michael Heller , TechTarget】()
標的を移しただけではない

新型コロナウイルス感染症の流行期間中は医療機関への攻撃を控える――。一部の攻撃者グループがこう宣言した影響か、医療機関へのランサムウェア攻撃が一時的に減少した。ただし攻撃者は活動を止めたわけではない。

【Alexander Culafi , TechTarget】()
初心者のためのホームネットワーク15大基礎用語【第2回】

在宅勤務などのテレワークを快適にするためには、適切なホームネットワークの構築が不可欠だ。そのための基礎知識として、ホームネットワークの基本的な用語を整理しておこう。

【Michaela Goss , TechTarget】()
ホームネットワークの基礎知識【前編】

在宅勤務などのテレワークを実施する際は、クライアント端末を有線LANと無線LANのどちらに接続するべきなのか。選択のポイントを紹介する。

【John Fruehe , TechTarget】()
Citrix、VMware、MicrosoftのVDIでCADを動かす

CADソフトウェアは扱うファイルのサイズが大きくグラフィックスを多用するため、VDIで動かしたいときは構築時や運用時に気を付けるべきことがある。主要な5つのポイントを説明する。

【Chris Twiest , TechTarget】()
「ストレージクラスメモリ」の可能性と市場動向【後編】

主要メモリベンダー各社が「ストレージクラスメモリ」(SCM)の開発を進めており、ストレージアレイやサーバへの採用も進む。市場はどう動くのか。

【Robert Sheldon , TechTarget】()
AWS、Microsoft、Googleのハイブリッドクラウド製品・サービス【前編】

Amazon Web Services(AWS)とMicrosoft、Googleのハイブリッドクラウド戦略は、何が違うのか。まずはAWSの主要な取り組みを見ていこう。

【Tom Nolle , TechTarget】()
「Wi-Fi」の根幹技術【後編】

無線LANを高速化する技術「MU-MIMO」には「ダウンリンクMU-MIMO」と「アップリンクMU-MIMO」がある。両者はどう違うのか。

【Alissa Irei , TechTarget】()
メリットと注意点を整理

「ハイブリッドクラウド」と「マルチクラウド」。混同されがちなこの2つの言葉は、どう違うのか。それぞれの要点と構築時の注意点を説明する。

【Sara Grier , TechTarget】()
医療のデータ分析が難しい理由【後編】

新型コロナウイルス感染症の終息を目指すさまざまな活動に、ビジネスインテリジェンス(BI)などのデータ分析ツールが役立つ可能性がある。SAS Instituteの取り組みを紹介する。

【Eric Avidon , TechTarget】()
「VPN」の誤解と現実【中編】

ハードウェアの導入を前提とする従来型のVPN製品に加えて、最近はソフトウェア形式のVPN製品やVPNのクラウドサービスが充実し始めている。何が違うのか。

【Michaela Goss , TechTarget】()
新型コロナが投げ掛けるプライバシー問題【第5回】

企業や政府による新型コロナウイルス感染症対策には、プライバシー保護の観点から批判の声もある。人の命を左右する感染症の拡大を食い止める上で、プライバシーをどう考えるべきなのか。

【Mark Labbe , TechTarget】()
それぞれのメリットとデメリットを解説

アプリケーションを稼働させるITインフラの自由度を高める技術に「仮想マシン」「コンテナ」「サーバレスコンピューティング」がある。どの技術を選ぶべきなのだろうか。

【Paul Korzeniowski , TechTarget】()
DevOpsとテレワークの関係【前編】

新型コロナウイルス感染症の影響でテレワークを余儀なくされたDevOpsチームは、仕事のスケジュールにも悪影響が出る恐れがある。その原因は、DevOpsチームの働き方や業務の性質にあるという。どういうことなのか。

【Beth Pariseau , TechTarget】()
初心者のためのホームネットワーク15大基礎用語【第1回】

在宅勤務のためのホームネットワークは、さまざまな技術的な要素で構成されている。ネットワーク初心者のために、そうした各要素を理解するための基礎用語を解説する。

【Michaela Goss , TechTarget】()
Cleveland ClinicのCOVID-19戦略【第1回】

米国の学術医療センターCleveland Clinicは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者の急増に備え、SAS Instituteとデータモデルを共同開発した。その経緯とデータ活用の効果を探る。

【Eric Avidon , TechTarget】()
「Web会議セキュリティ」の傾向と対策【第2回】

Web会議ツールのセキュリティは、在宅勤務などのテレワークにおいて重要な問題となっている。こうした中、Web会議ベンダーはセキュリティ向上に向けた取り組みを進めている。主要な取り組みを紹介する。

【Tsahi Levent-Levi , TechTarget】()
「無線LAN」の根幹技術【中編】

無線LANはどのような方式でデータを送受信するかによって、データ伝送速度に違いが出る。それを理解するための「SISO」「SIMO」「MISO」「MIMO」や「1x1」「2x2」「3x3」「4x4」の違いを紹介する。

【Alissa Irei , TechTarget】()
テレワークの生産性を高める

最新の「音声認識」技術は、以前のものよりもはるかに洗練されている。在宅勤務などのテレワークの生産性を高める2つの音声認識技術を紹介する。

【Jon Arnold , TechTarget】()
「SASE」とは何か【後編】

ネットワークとセキュリティに関する機能を一体化させた「SASE」。その導入時に気を付けるべきこととは何か。市場はどのように動いているのか。

【Antone Gonsalves , TechTarget】()
「ハイブリッドクラウド」の8大用途【後編】

企業データはガバナンスやコンプライアンスの観点から、クラウドサービスで扱うことが難しい場合がある。このような場合に考慮すべき選択肢が「ハイブリッドクラウド」だ。それはなぜなのか。

【George Lawton , TechTarget】()
新型コロナウイルスとクラウドサービスのコストの関係【前編】

新型コロナウイルス感染症といった緊急事態の対策として、企業が急いでクラウドサービスを契約するときは、平時以上に注意する必要がある。それはなぜなのか。FinTech企業の事例から探る。

【Chris Kanaracus , TechTarget】()
Bamboo、GitLab、Spinnaker、TeamCity、CloudBees CIを紹介

広く利用されているCI/CDツールの「Jenkins」。その自由度の高さ故の運用の難しさから、他の選択肢を検討するユーザー企業もあるだろう。Jenkinsの代わりになるCI/CDツールを5つ紹介する。

【Cameron McKenzie , TechTarget】()
「5G」がもたらす「IoT」の変化【後編】

IoTデバイス同士をつなぐネットワークとして「5G」を活用することで、さまざまなプロセスの自動化を実現しやすくなる。具体的に何の自動化につながるのだろうか。

【Bruce Kornfeld , TechTarget】()