ROIを高める「サイバーセキュリティ予算」の使い方“3大ステップ”サイバーセキュリティ予算の賢い立て方・使い方【後編】

サイバーセキュリティはROIが見えにくい。CISOがサイバーセキュリティ予算の配分と投資で組織に貢献するためには、どうすればよいのか。

2021年08月12日 05時00分 公開
[Ashwin KrishnanTechTarget]

関連キーワード

ROI | IT投資 | セキュリティ対策


 最高情報セキュリティ責任者(CISO)がサイバーセキュリティ予算を効果的に管理するには、現状の把握と将来の計画が不可欠だ。サイバーセキュリティ予算を適切に配分し、適正に支出するには、以下の3つのステップを踏むとよい。

ステップ1.現在の予算配分を把握する

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

「広告のムダ打ち」はなぜなくならない? アドフラウド以外に考慮すべき3つの視点
「アドフラウド」以外に、広告が届けたい相手にきちんと届くようにするために留意すべき...

news014.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年5月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。

news129.jpg

SNSアカウントのビジネス貢献を明らかにするための調査サービス テテマーチが提供
フォロワーの属性や状態を明確に把握し、彼らの態度や行動を変容させるためにSNSがどう寄...