2021年08月12日 05時00分 公開
特集/連載

ROIを高める「サイバーセキュリティ予算」の使い方“3大ステップ”サイバーセキュリティ予算の賢い立て方・使い方【後編】

サイバーセキュリティはROIが見えにくい。CISOがサイバーセキュリティ予算の配分と投資で組織に貢献するためには、どうすればよいのか。

[Ashwin Krishnan,TechTarget]

関連キーワード

ROI | IT投資 | セキュリティ対策


 最高情報セキュリティ責任者(CISO)がサイバーセキュリティ予算を効果的に管理するには、現状の把握と将来の計画が不可欠だ。サイバーセキュリティ予算を適切に配分し、適正に支出するには、以下の3つのステップを踏むとよい。

ステップ1.現在の予算配分を把握する

ITmedia マーケティング新着記事

news102.jpg

営業デジタル化を加速するクラウド顧客獲得ツール「nocoセールス」でできること
営業の人的リソースが足りない組織が短いサイクルで顧客を効率的に獲得する仕組みを作る。

news007.jpg

富士通の「デジタルセールス」が目指すこと
この連載のタイトルにあるように、富士通はインサイドセールスのことを「デジタルセール...

news154.jpg

ナイキ vs アディダス Z世代の心をつかむアプローチの違い
有名人や人気ファッションブランドとのコラボに加え、環境や社会問題への取り組みなど、...