「2021年度のIT投資動向」に関するアンケート
アンケートにご回答いただいた方全員に、アンケート集計後、「2021年度の企業IT投資に関する動向調査レポート」をお届けします。(2021/7/21)

ネットワークの重点投資分野【後編】
ネットワーク投資で「5G」「スマートNIC」「SD-WAN」に着目すべき理由
ネットワークの注目すべき投資分野として、専門家は「5G」や「スマートNIC」「SD-WAN」などを挙げる。その理由を紹介する。(2021/7/14)

「コロナ禍収束後のIT投資意向」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/7/9)

「成功する」ビッグデータ活用の取説【後編】
成功の鍵は「ガバナンス」 6つのポイントを守ればデータ活用は失敗しない?
セキュリティとプライバシーの問題がビッグデータ活用の障壁になる可能性がある。これらを解決するための鍵を握るのがデータガバナンスだ。どうすればビッグデータ活用を成功させることができるのだろうか。(2021/7/13)

「成功する」ビッグデータ活用の取説【中編】
「何を集めるか」がデータ活用の成否を分ける 9割の企業が悩む意外な要素は?
データ活用の目的を明確にすれば、どのようなデータを収集すればいいのかも見えてくる。ただし問題はそれだけではない。ビッグデータの活用に当たっては、企業はどのような課題を乗り越える必要があるのか。(2021/7/6)

「成功する」ビッグデータ活用の取説【前編】
ビッグデータの価値は量ではなく「正しい意思決定」 引き出す方法は?
ビッグデータをビジネスの意思決定に生かすには、必要なデータを効果的に収集する仕組みが不可欠だ。ビッグデータ活用を失敗させないために、まずどのような点から着手すればいいのか。(2021/6/29)

自ら学び、成長する人材を育成する
自ら学び続ける社員が育つ「10分間」を提供 リーディングプラットフォームとは
良質な情報のインプットは、ビジネス人材の成長に欠かせない。年間数千冊も発行されるビジネス書籍から名著を厳選し、内容を要約して発信する企業向けサービスがある。法人単位の契約が進む背景と、自ら学ぶ人材が育つ理由を聞いた。(2021/7/8)

遠隔医療への投資計画を考える【後編】
「遠隔診療」が普及しても「対面診療」をおろそかにできない“シンプルな理由
遠隔医療サービスを提供する医療機関では、遠隔診療と対面による診療が混在することになる。遠隔診療で生じる課題とその解決策について、2つの医療機関の事例を基に考える。(2021/6/21)

「2021年度のIT投資動向」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様にLenovo ThinkPad X1 Carbon(ノートPC)、10名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。さらにアンケート集計後、調査結果をメールにてお届けします。(2021/6/17)

遠隔医療への投資計画を考える【前編】
「遠隔医療」が病院にもたらす“これだけのメリット”
新型コロナウイルス感染症の拡大を機に、医療機関では遠隔医療の導入が進んだ。医療機関が遠隔医療に注目する訳とは。導入するメリットは。(2021/6/15)

特選プレミアムコンテンツガイド
コロナ禍が生んだ「医療機関CIOの新たな役割」とは?
新型コロナウイルス感染症のパンデミックは、医療機関にIT投資戦略の変化を迫る。そのかじ取りを担う医療機関CIOの役割も、必然的に変化が求められる。どう変わればよいのか。(2021/6/10)

IT関連契約を見直すヒント【前編】
テレワーク普及でアウトソーシングコストの削減が容易に? その理由とは
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴うテレワークの普及により、企業はアウトソーシングコストを抑えやすくなる可能性があるという。どういうことなのか。(2021/6/3)

ITコスト最適化の7大ポイント【第4回】
ITコスト削減に「ベンダーとのリスク共有」が果たす役割とは?
ITコスト最適化を進める際、ベンダーとのリスク共有が重要なポイントになる。Gartnerのフレームワークに沿って企業がITコスト最適化を進める際に重要なポイントを2つ紹介する。(2021/5/27)

新型コロナで加速する製造業のIT投資
クラウド移行や3Dプリンタ活用が加速 製造業向けITの4大トレンド
製造業の間でIT投資が進む中、ITベンダー各社も製造業向けの製品・技術開発を活発化させている。ITベンダー各社のイベント内容を基に、「IIoT」をはじめとする製造業向けITのトレンドを整理しよう。(2021/6/15)

ITコスト最適化の7大ポイント【第3回】
「社内向けコールセンター」のコストを丸ごと削減する方法
企業がITコスト最適化を進める際、見直しの対象になるのが社内向けコールセンター/ヘルプデスクだ。そのコストを劇的に削減し得る方法があるという。どのような方法なのか。(2021/5/20)

HCI(ハイパーコンバージドインフラ)製品の比較に有効
HCIの主要コストがすぐ分かる「TCO計算チェックリスト」
「HCI」(ハイパーコンバージドインフラ)製品の導入を検討する企業は、各製品のTCOを比べると、自社に適した製品を選びやすくなる。TCOを計算するにはどうすればいいのか。まず確認すべきチェックリストを示す。(2021/5/14)

ITコスト最適化の7大ポイント【第2回】
ITコスト最適化に「DevOps」「BPR」が効く理由と、効果を引き出す取り組み方
Gartnerのフレームワークに沿って企業がITコスト最適化を進める際、積極的に取り入れたいのが「DevOps」と「BPR」だ。その理由と取り組み方を紹介する。(2021/5/13)

ITコスト最適化の7大ポイント【第1回】
Gartnerお墨付き ITコスト最適化に役立つ「4層フレームワーク」とは?
企業がコストを抑えながらビジネスを継続させる上で重要なのが、ITコストの最適化だ。Gartnerが示すフレームワークを参考に、ITコスト最適化の具体策を検討する。(2021/5/7)

5Gによる柔軟性がカギに
『5Gビジネス』著者の亀井卓也氏に聞く、中小企業が今5Gに取り組むべき理由
コロナ禍でデジタル活用の重要性が再認識されているが、5Gのような先端テクノロジーはどう広まっていくのか。中小企業における5G活用やIT投資のポイントを『5Gビジネス』著者の亀井卓也氏に聞いた。(2021/5/6)

「RPA」と「AI」の違い【前編】
いまさら聞けない「RPA」の基礎 何ができ、何ができないのか
RPAとAI技術は普及が進む一方で、両者の特性や連携の意義についての理解は進んでいない。両者の違いを理解する前に、まずはRPAの基本事項をおさらいしよう。(2021/4/28)

TechTarget発 世界のITニュース
コロナ禍で「DX」の先進派と後進派に格差 Accentureが調査
Accentureが技術トレンドに関する調査レポートを発表した。調査レポートによると、新型コロナウイルス感染症のパンデミックが企業のDXを加速させる一方で、企業間の収益の格差を広げた。(2021/4/15)

IT投資ロードマップの見直しに効く3ステップ【後編】
「IT投資ロードマップ」再検討を成功させる「戦略」「スキル」の見直し方
IT投資ロードマップを再検討する際に重要なポイントは何だろうか。「戦略」「スキル」の観点で解説する。(2021/4/9)

IT投資ロードマップの見直しに効く3ステップ【前編】
「IT投資ロードマップ再検討」に失敗しないための“最初の一歩”
ビジネスリーダーはIT投資ロードマップを再評価して、現在の成長状況と一致しているかどうかを確認する必要がある。その手始めとして、何から始めればよいのか。(2021/4/2)

「コロナ禍のIT投資」に関する実態調査
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/4/5)

TechTarget発 世界のITニュース
コロナ禍でも根強く売れるIT製品は? Gartnerが予測
2021年に企業のIT支出は回復し、4兆ドル近くに達するとGartnerは予測する。新型コロナウイルス感染症のパンデミックにおいてテレワークが広がる中、特に支出が増える分野とは。(2021/3/23)

5Gによる柔軟性がカギに
『5Gビジネス』著者の亀井卓也氏に聞く、中小企業が今5Gに取り組むべき理由
コロナ禍でデジタル活用の重要性が再認識されているが、5Gのような先端テクノロジーはどう広まっていくのか。中小企業における5G活用やIT投資のポイントを『5Gビジネス』著者の亀井卓也氏に聞いた。(2021/3/5)

「ITは自動化や生産性向上だけではない」
「テレワーク推進」は中小企業を救うのか エコノミスト崔 真淑が描く未来予想図
中小企業が苦境に立たされている。経済は危機的状況を迎えており、どんな施策をすれば効果があるのか頭を抱えている経営者は少なくない。企業を支えるためにはどんなIT投資が必要なのか。エコノミストの崔 真淑氏が経済の視点で解説する。(2021/2/1)

「強い競争力」だけでは生き残れない?
セキュリティからDXの環境整備まで、いま企業に必要な“総合力”の獲得方法とは
コロナ禍を乗り切ろうとDXへの取り組みが加速しているが、ニューノーマル時代は従来のように「強い競争力を身に付けるためのDX」では足りないという。セキュリティやデータ活用を含めた“総合力”を獲得するには、どうすればよいのか。(2021/1/27)

「在宅勤務への対応」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方全員に中堅企業IT投資動向調査2020追跡調査レポートをプレゼント。さらに抽選で10名様に、Amazonギフト券3000円分をプレゼントさせていただきます。(2021/1/20)

「在宅勤務への対応」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方全員に中堅企業IT投資動向調査2020追跡調査レポートをプレゼント。さらに抽選で10名様に、Amazonギフト券3000円分をプレゼントさせていただきます。(2021/1/20)

10本のバッチ処理も1時間以内に完了
ビジネス部門も大満足、ジャックスが選んだ“安定して高性能”なデータ活用基盤
既存データベースの性能に限界を感じ、抜本的なデータ活用基盤への刷新を図ったジャックス。ビジネス部門が日常的に利用するものであるため、高い性能はもちろん、安定運用が重要な要件となった中、同社が選んだ製品の実力とは?(2021/1/25)

TechTarget発 世界のITニュース
Microsoft 365バックアップのAvePointがSPAC活用でIPOへ コロナ禍で業績好調
AvePointはSPACとの合併によりIPOを実現する。同社は新型コロナウイルス感染症によるIT投資の変化を受け、業績が好調だという。(2020/12/11)

「ITは自動化や生産性向上だけではない」
「景気失速するかしないかの瀬戸際」で崔 真淑が薦める“IT活用の在り方”とは
変化の激しい激動の時代に、中小企業が成長を続けていくためには何が必要なのか。エコノミストの崔 真淑氏は、「IT活用による生産性の向上、ガバナンスを効かせた経営の透明性の確保、インセンティブ設計の3つが必要になる」と語る。(2020/11/2)

医療ITコンサルタントのためのQ&A【第2回】
病院とITベンダーの考える「クラウド」は別物だった? 誤解の原因は
医療業界でも積極的なクラウド活用が進んでいますが、「クラウドは安い」という印象が先行している側面もあり、導入プロジェクトでITベンダーとの議論がかみ合わないケースが生じています。すれ違いの主な原因は。(2020/12/16)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
「情シス意識調査2020」で判明、ニューノーマル時代の働き方やキャリアの考え方
ニューノーマル時代の到来によって働き方に対する意識が大きく変わる中、DXの推進役となる情シス部門の担当者は、どのような意識を持って日々の業務に当たっているのだろうか。356社を対象に実施した調査の結果と考察を紹介する。(2020/10/30)

「開発するか、利用に徹するか」が分かれ道
「CPaaS」を“理想のテレワーク”の実現に生かす方法
「CPaaS」は有用なクラウドサービスだが、導入後すぐにメリットが得られるわけではない。CPaaSをベースに新たなテレワーク体制を整えるためには、どのような事前計画を立てるべきなのか。(2020/10/27)

「IT投資とデータ活用」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2020/9/29)

テレワークニュースフラッシュ
コロナ拡大後に投資意欲が急速に高まったテレワーク製品とは?
在宅勤務などのテレワークを実施する企業の間では、常態化に向けた課題や、その対策として必要なIT製品の明確化が進み始めている。それらは具体的に何なのか。主要なニュースを基にテレワークの現状を追う。(2020/9/30)

Web会議を快適にする方法【前編】
“Zoom疲れ”を感じる前に見直すべき4つのポイント
Web会議で自分も他の参加者もストレスを感じないようにするには、必要に応じて手持ちの機器やネットワークを見直すことが重要だ。優先的に見直すべきポイントを説明する。(2020/9/26)

SAPパートナーに聞く、「標準化」が怖くない理由
既存のアドオン開発を読み解きながら最新技術を提案できるSIとは
早くからIT投資に積極的だった企業ほどDX実現の障壁は高くなりやすい。独自機能を盛り込んで使い続けた複雑なシステムを刷新するには最新技術の知識だけでなく、レガシーが抱える問題に対する深い理解が必要だ。(2020/9/2)

調査で判明 テレワークの実態【後編】
「在宅勤務」を続けるべきか、やめるべきか 過去には“脱テレワーク”も
在宅勤務などのテレワークを実践する上での障壁は少なくない。こうした障壁は、企業のテレワーク継続にどう影響するのか。調査結果を基に分析する。(2020/8/21)

「経営者の理解」はあるが……
企業が模索する「次の一手」 コロナ禍を乗り切るために大企業は何に投資する?
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)はさまざまな企業に打撃を与えている。大企業であってもそれは変わらない。2020年6月に実施されたアンケート結果を分析することで今後の動向を占う。(2020/8/14)

「Web会議」が変えるコミュニケーションの在り方【前編】
進化する「Web会議」ツール 「Slack」やカレンダーとの連携強化へ
在宅勤務などのテレワークの広がりでニーズが高まっている「Web会議」ツール。ベンダー各社は他のツールとの連携により、その利便性を高めようとしている。(2020/8/14)

遠隔医療のニーズ増を見据える
「医療の仮想化」とは? コロナ禍で病院CIOが注目するITトレンド
新型コロナウイルス感染症のパンデミックによって、医療機関はIT投資の方向性を変えようとしている。こうした中、医療機関のCIOはどのようなIT製品に注目し、役割をどう変えるべきなのか。米国の医療機関CIOに聞く。(2020/8/7)

「高価過ぎた製品」の安価版を求める声も
在宅勤務の長期化に耐える「コミュニケーション製品」の条件とは?
在宅勤務などのテレワークを導入した企業の間で、従業員に支給するコミュニケーション製品を充実させる動きが広がっている。テレワーク長期化が見込まれる中、コミュニケーション製品に求められる変化とは。(2020/8/3)

「ITは自動化や生産性向上だけではない」
「景気失速するかしないかの瀬戸際」で崔 真淑が薦める“IT活用の在り方”とは
変化の激しい激動の時代に、中小企業が成長を続けていくためには何が必要なのか。エコノミストの崔 真淑氏は、「IT活用による生産性の向上、ガバナンスを効かせた経営の透明性の確保、インセンティブ設計の3つが必要になる」と語る。(2020/8/3)

クラウドが変えるセキュリティ市場【後編】
「SASE」とは? クラウドの弊害にセキュリティとネットワークの合わせ技で対処
クラウドサービスの利用が活発化するとともに、クラウドサービスにまつわるさまざまな課題が顕在化してきている。その対策として新たに登場したのが「SASE」だ。SASEはどのような機能を備え、なぜ登場したのか。(2021/1/6)

クラウドが変えるセキュリティ市場【前編】
「SECaaS」はなぜ必要か? 従来型セキュリティ製品の“3大限界”を打破
クラウドサービスの普及が、セキュリティ製品の在り方も変えようとしている。その象徴的な存在が「SECaaS」(Security as a Service)だ。調査会社が国内市場の成長を見込むSECaaS。注目の背景を探る。(2020/8/17)

新型コロナで役割を再認識
Zoomなどの「Web会議」がいくら便利でも「対面会議」をやめられない理由
新型コロナウイルス感染症の流行で、さまざまな会議が中止や延期に追い込まれた。対策として活用が広がっているのが「Web会議」だ。ただしWeb会議が実現できることは、対面会議と同じではない。(2020/7/22)

パンデミックと投資動向【後編】
新型コロナで「OneDrive」「Dropbox」などの需要が拡大する理由と注意点
パンデミックによって企業の間でテレワークに移行する動きが広がったことで顕著になったのは、「OneDrive」「Dropbox」をはじめとするファイル同期サービスへの需要の高まりだ。その背景には何があるのか。(2020/7/3)