2021年07月28日 05時00分 公開
特集/連載

化粧品大手ロレアルがGoogle「Vertex AI」で実現した“あのAIサービス”とは?AI技術で「きれい」を極めるL'Oreal【前編】

L'Oreal傘下のModiFaceは、Googleの機械学習ツール「Vertex AI」を採用することで、美容を切り口としたデジタルサービスの開発を加速させている。AI技術を消費者の「きれい」に生かす同社の取り組みとは。

[Paula Rooney,TechTarget]

関連キーワード

Google | アルゴリズム | データ分析


 化粧品会社L'Oreal(ロレアル)は、Googleの機械学習モデル構築支援ツール「Vertex AI」を採用し、美容サービス用機械学習モデルの構築速度を高めている。L'Orealはデジタル技術を活用した美容サービスの開発に注力し、2018年に拡張現実(AR)大手のModiFaceを傘下に収めた。今回、ModiFaceが指揮を執る形でVertex AIを使い、美容サービス開発を加速させる。

 ModiFaceで最高執行責任者(COO)を務めるジェフ・ホートン氏は「Vertex AIを取り入れたシステムは順調に稼働している」と言う。

ロレアルが「Vertex AI」で実現した“あのAIサービス”とは

ITmedia マーケティング新着記事

news202.jpg

AI活用、6割超の企業はPoC(概念実証)止まり――Accenture調査
「わが社でもAI活用を」と考えている企業は多いようですが、実際はどこまで進んでいるの...

news152.jpg

「ナイキ」と「アディダス」 ブランド対決の歴史をさくっと振り返る
ナイキとアディダスは60年以上にわたってしのぎを削り、スポーツマーケティングやスポー...

news013.jpg

営業の「あるある課題」に挑むインサイドセールス3つの機能
売り上げ1000億円以上のエンタープライズクラスの企業に向けてもインサイドセールスは効...