2020年06月19日 05時00分 公開
特集/連載

“脱Zoom”を選ぶ人、Zoomを使い続ける人、それぞれの考え方「Zoom」は信頼できるのか【後編】

「暗号化について虚偽の主張をした」と訴えられるなど、「Zoom」のセキュリティ問題がたびたび世間を騒がせている。こうした問題を受けて、ユーザー側も、ベンダー側も動いている。

[Jonathan Dame,TechTarget]

関連キーワード

暗号化 | プライバシー | ビデオ会議


 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行で、テレワークやソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保を余儀なくされたことを受け、さまざまな企業がZoom Video CommunicationsのWeb会議ツール「Zoom」を使用するようになった。だがZoomの普及と同時に複数のセキュリティおよびプライバシーに関する問題が見つかり、厳しい目が向けられている。

 セキュリティやプライバシーの問題のために、Zoomに見切りを付けたエンドユーザーがいる。

Zoomをやめる人、支持する人の言い分

ITmedia マーケティング新着記事

news165.jpg

「SDGs」の認知率が初の半数超え 10代、課長代理・係長クラスの認知率が高い――電通調査
電通が第4回「SDGsに関する生活者調査」を実施。SDGs認知率は前回調査(2020年1月)から...

news054.jpg

「ECプラットフォーム」 売れ筋TOP10(2021年5月)
一部の都道府県では、新型コロナ第4波のための緊急事態宣言が続いています。オンラインシ...

news138.jpg

Brightcove、放送局レベルの品質でライブ配信イベントを実現する「Virtual Events for Business」を発表
企業やチーム単位で、安全かつ信頼性の高い放送品質のライブ配信イベントを社内外に配信。