2020年06月06日 08時30分 公開
特集/連載

「Windows 10」の2大更新プログラムとは? 過去のWindowsとの違いは「Windows 10」更新プログラム再入門【前編】

従来の「Windows」からアップグレードの考え方が大きく変わった「Windows 10」。その中核要素が「更新プログラム」だ。代表的な2種類の更新プログラムと、更新プログラムがもたらすメリットとは。

[Reda Chouffani,TechTarget]

 アプリケーションとOSの更新を問題なく終わらせるためには、綿密な計画を用意しておく必要がある。計画がなければPCやサーバ、モバイルデバイスなどが、不具合や互換性に起因する問題のために動作しなくなったり、セキュリティが侵害されてしまったりするリスクがある。

 「Windows」は企業で最も多く使われているクライアントOSだ。「Windows 10」の更新プログラムを適用する際は、その仕組みを理解し、更新プログラムの問題に対処するための準備が必要になる。Windows 10の更新プログラムは、同OSがリリースされた2015年から定期的に配信されている。更新プログラムを適用することで、大掛かりな移行作業をすることなく、一貫性のあるOSの運用ができるようになっている。

いまさら聞けない「Windows 10」更新プログラムの基礎知識

ITmedia マーケティング新着記事

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...

news014.jpg

マーケティング担当者を消耗させる「商品情報」の取り扱い どうすれば解決できる?
デジタルマーケティングに携わる人にとって頭痛の種になりがちなのが、商品情報に関する...

news165.jpg

日本のデジタル広告はビューアビリティーが低くフラウド率が高い――IAS調査
日本におけるモバイルWeb環境のアドフラウド率はディスプレイで2.3%、動画で2.9%に達し...