Windows 10の起動を速くする「高速スタートアップ」でありがちな3つの問題「高速スタートアップ」のトラブルシューティング【前編】

Windows 10の「高速スタートアップ」はOSの高速な起動を実現する一方、トラブルを招く可能性もある。高速スタートアップで発生しがちな主要な問題を紹介する。

2020年05月10日 11時30分 公開
[Brien PoseyTechTarget]

関連キーワード

Windows 10 | Windows | OS


 「Windows」の高速起動を実現する機能が「高速スタートアップ」だ。「Windows 10」でこの高速スタートアップを利用している場合、発生する可能性がある問題が幾つかある。

 PCのストレージ容量が少なくなっている場合、IT部門はストレージ問題を防ぐために高速スタートアップを無効にすることがある。有線LAN内にある他のPCの電源をリモートでオンにする「Wake On LAN」に問題がある場合や、1台のPCで複数のOSを選択的に起動可能にする「デュアルブート」を実行している場合も、高速スタートアップを無効にしなければならない可能性がある。

 他にもWindows 10の高速スタートアップにまつわる問題は幾つかある。以下で主要な3つの問題を紹介しよう。

問題1.再起動の途中でPCがフリーズする

ITmedia マーケティング新着記事

news176.jpg

「伊右衛門」「日清麺職人」「鍋キューブ」に見る2024年上半期食品・飲料トレンドは「うま濃い余韻」
食品メーカーの商品開発やマーケティング支援などを行う味香り戦略研究所は、2024年の食...

news076.jpg

オラクルが広告事業から撤退へ ポストCookie時代の業界地図は変わるか?
Oracleは「Responsys」「Moat」「BlueKai」などの買収を重ねて広告部門を構築してきた。...

news068.jpg

琉球泡盛「残波」「海乃邦」の海外展開を例に考える日本のブランドが持つべき視点
日本のブランドが海外展開で持つべき視点とはどのようなものか。2024年4月にI&CO APAC代...