2019年09月22日 08時30分 公開
特集/連載

「Windows 10」の不要なプリインストールアプリを一掃する簡単な方法ブロートウェアを削除する2つの方法を解説

不要なソフトウェア「ブロートウェア」は煩わしいだけでなく、OSのセキュリティに悪影響を与える場合もある。「Windows 10」のブロートウェアをすっぱり削除する方法を紹介しよう。

[Brien Posey,TechTarget]

関連キーワード

Windows 10 | Windows | OS


画像

 「Windows 10」搭載PCには一般的に、「Candy Crush」「Netflix」「Xbox」といった、仕事ではめったに使わない不要なソフトウェアが幾つかプリインストールされている。ソフトウェアの試用版やツールバー、アドウェアなど、PCにプリインストールされている、エンドユーザーにとって不要なこうしたソフトウェアを「ブロートウェア」と呼ぶ。

 ブロートウェアはシステムリソースを浪費し、従業員の生産性を落とす上、OSのセキュリティを弱める場合もある。IT担当者がWindows 10のブロートウェアを削除する際の選択肢は幾つかある。

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

超リッチなイーロン・マスク氏の「言論の自由」は、あなたのそれと同じなのか?
Twitter買収の大義名分とされる「言論の自由」。しかし、同じことを語っているつもりでも...

news204.jpg

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」 ―― RevComm調査
新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

news069.jpg

「メタバース」でどうやってもうけるの? Meta(旧Facebook)が考える収益化への道
Metaの中核をなすメタバースプラットフォームのマネタイズ計画が明確になりつつある。高...