2020年05月12日 05時00分 公開
特集/連載

なぜ企業は“脱クラウド”“オンプレミス回帰”に踏み切るのかクラウド移行でありがちな「失敗」とその防止策【前編】

オンプレミスのインフラからクラウドサービスに移行したアプリケーションを、再びオンプレミスに戻す“脱クラウド”は、なぜ起こるのか。事例と調査結果を基に説明する。

[Mary K. PrattTechTarget]

 企業のアプリケーション開発と運用にクラウドサービスを使用する動きは、依然として広がっている。ITインフラのコストを下げ、スケールアップとスケールダウンを容易にするために、自社で所有・運用するオンプレミスのインフラからクラウドサービスにアプリケーションを移行したり、複数種類のクラウドを組み合わせるマルチクラウド戦略を推し進めたりする企業は少なくない。

「クラウドでコスト削減」の希望は絶望へ

ITmedia マーケティング新着記事

news200.png

韓国と台湾の訪日旅行客 旅マエ検索データで分かった行きたい場所の傾向は?
グローバルマーケティングを手がけるアウンコンサルティングが、2023年の訪日外国人客の...

news150.jpg

新進D2CコスメブランドのCMOが激推し 「Meta Advantage+ ショッピングキャンペーン」とは?
Meta幹部はD2CコスメブランドJones Road BeautyのCMOとのラウンドテーブルで、2024年に広...

news091.jpg

2023年の動画広告市場は前年比112%の6253億円 縦型動画広告が高成長――サイバーエージェント調査
サイバーエージェントが10回目となる国内動画広告市場の調査結果を発表しました。