2020年05月13日 05時00分 公開
特集/連載

年代物のレガシーサーバを放置してはいけない“これだけの問題” レガシーハードウェアの運用ノウハウ【前編】

企業が古くなったハードウェアを維持する理由はさまざまだ。安全かつ効率的に運用したいのであれば、古いハードウェアの維持によって生じる問題を知っておくことが欠かせない。どのような問題があるのか。

[Brien PoseyTechTarget]

関連キーワード

サーバ | ストレージ


 世代の古くなったハードウェア(レガシーハードウェア)のメンテナンスは、IT管理者の悩みの種だ。最新世代のハードウェアのみを保有するのが理想だが、予算や運用管理の都合から新旧のハードウェアが混在する状態で運用している企業は少なくない。

レガシーサーバはなぜ厄介か

ITmedia マーケティング新着記事

news067.jpg

Xにおける「バレンタイン」を含む言及数は過去4年間で最多だがUGC数は最少 どういうこと?
ホットリンクは、X(旧Twitter)に投稿されたバレンタインに関するUGCについて調査しまし...

news061.jpg

Expedia幹部が語る旅行体験向上のためのAI活用とグローバルブランド戦略
Expediaは、日本での18周年を記念してブランドを刷新した。テクノロジーへの投資を強化し...