ネットワークの新時代思考【前編】
LANでもWANでもない“第三のネットワーク”とは何か?
企業は従来、主に3つのネットワークを管理してきた。その物理的なネットワークが今後も必要であることに変わりはない。だがある転換点に差し掛かっている。今後は何が必要なのか。(2022/8/17)

ゲーム業界を支える最新技術【後編】
ゲーム会社が語る「これからの開発に欠かせないもの」とは?
ゲームのコンテンツや機能は進化を続けており、それに合わせて制作方法も変わっている。最新技術を積極的に取り入れるゲーム開発会社Ubisoftが注目するゲーム開発のやり方とは。(2022/8/17)

初期投資を抑え、自由に使いたい
AI/機械学習へのGPU活用、費用の問題をどうすればよいのか
ディープラーニングや機械学習にはGPUの利用が適している。だが高性能なGPU搭載サーバをオンプレミスで導入すると初期投資額がネックになる。パブリッククラウドのサービスは料金体系に不安が残る。どうすればよいのだろうか。(2022/8/5)

「Web3」(Web 3.0)の一押し学習サイト8選【第4回】
Web3が学べる「Zero To Mastery」5時間コースと「LearnWeb3」“4年制”コースとは?
次世代インターネット「Web3」について学習したいなら、学習サイトが大いに役立つ。複数ある学習サイトの中から、「Zero To Mastery」「LearnWeb3」を取り上げる。(2022/8/12)

なぜ子どもが「攻撃者」になるのか【後編】
“犯罪者ユーチューバー”はマルウェア拡散動画をこうしてバズらせる
サイバー犯罪者グループは「YouTube」への投稿動画を使ってマルウェア感染を広げようとしている。専門家が「極めて悪質だ」と憤る、その手口とは。(2022/8/12)

医療業界のDevOps【後編】
医療スタートアップがコロナ禍で直面 “Splunk遅過ぎ”問題はなぜ起きたのか
遠隔モニタリングサービスを提供するAccuhealthは、自社SaaSの中核要素として利用する「Splunk」のパフォーマンス問題に直面していた。なぜ問題は起きたのか。同社が選んだ解決策とは。(2022/8/12)

ランサムウェア攻撃への備え【前編】
ランサムウェア攻撃者が“暗号化”よりも優先し始めた手口とは?
ランサムウェア攻撃の手法や攻撃者にとっての優先事項に変化がある。被害を拡大させないために、企業が注意するべきポイントとは何か。(2022/8/10)

ランサムウェア攻撃集団「BlackCat」の実態【前編】
バンダイナムコも被害か ランサムウェア集団BlackCatの「四重恐喝」攻撃とは?
バンダイナムコエンターテインメントは、2022年7月にサイバー攻撃を受けた。ランサムウェア攻撃集団「BlackCat」によるものとみられる。BlackCatとは、どのような集団なのか。(2022/8/9)

AWSの「リージョン」と「アベイラビリティゾーン」(AZ)の基礎知識【後編】
AWS「マルチリージョン」「マルチAZ」を比較 どちらがお得? どちらが簡単?
AWSはワークロードのインフラに複数のデータセンターを利用する「マルチリージョン」「マルチAZ」を構成可能だ。そもそもマルチリージョンとマルチAZの違いとは何か。どちらを選ぶべきなのか。(2022/8/8)

Broadcomによる買収がVMwareに及ぼす影響【第4回】
ブロードコムによる買収でヴイエムウェア製品のサブスク化が一気に進む?
Broadcomの買収によって、VMware製品のサブスクリプションモデルへの転換が進む可能性がある。ただし従来の買い切り型ライセンスを完全になくすことは難しい事情もある。(2022/8/5)

スマートNICによるプロセッサの負荷分散【第4回】
CPUだけの時代に終わりを告げる「DPU」「スマートNIC」とは何か?
半導体ベンダーが「スマートNIC」に注力する背景にあるのは、CPUだけでは企業のニーズを満たせない現実だ。「DPU」を提供するNVIDIAの製品展開からもその点が分かる。DPUやスマートNICで何が変わるのか。(2022/8/5)

特選プレミアムコンテンツガイド
Windows使いが理解に苦しむ“Linux多過ぎ”問題
「Linux」の導入をスムーズに進めるためには、まず「Windows」との違いを理解することが重要だ。LinuxとWindowsは、何がどのように異なるのか。主な8個の違いを説明する。(2022/8/4)

GPUクラウドサービスへの懸念や課題を解消
GPUサーバの検討を重ね、たどり着いた結論は? 東京大学発ベンチャー社長に聞く
ハイスペックなGPUサーバは高額であり、サーバ管理も専門的なノウハウが必要なため、導入のハードルが非常に高い。中小企業におけるそんな悩みを解消し、ビジネスを強力に後押しするGPUクラウドサービスとは。(2022/8/2)

「Web3」(Web 3.0)の一押し学習サイト8選【第2回】
Web3が無料で学べる「Web3 University」とは? 10週間集中の「ChainShot」とは?
「Web3」関連のスキルを習得するのに活用できる学習サイトにはさまざまな選択肢がある。そのうち「Web3 University」「ChainShot」で学習できる内容を解説する。(2022/7/29)

クラウドニュースフラッシュ
集英社がPower BIと組み合わせた「Azure」の“あのサービス”とは?
集英社の「Microsoft Azure」やNRIの「OCI Dedicated Region」の導入事例、IDC Japanのクラウドサービス市場予測など、クラウドに関する主要なニュースを紹介する。(2022/7/30)

Broadcomによる買収がVMwareに及ぼす影響【第3回】
「Microsoft 365」の大人気がブロードコムのヴイエムウェア買収の遠因か?
VMwareが単独での事業継続ではなく、Broadcomによる買収を選択した背景には、企業のIT利用に生じた“ある変化”があるという。それは何なのか。(2022/7/29)

なぜ子どもが「攻撃者」になるのか【前編】
今どき10代のクールな遊びは「サイバー犯罪」? 深刻化する若年攻撃者の実態
Avast Softwareはマルウェアを開発している11歳〜18歳の未成年者のコミュニティーを発見した。未成年者がサイバー犯罪に手を染めるのは、なぜなのか。(2022/7/28)

稼働率「99.999%」が意味すること【後編】
「稼働率99.999%」のインフラを実現する“5つのステップ”
企業がクラウドサービスだけではなく、オンプレミスインフラも含めたインフラ全体の稼働率を「99.999%」に近づけるためには、何をすればよいのか。5つのステップを説明する。(2022/7/27)

Citrix Workspaceのススメ
Citrixに注目すべき理由
Microsoftによるロックインを回避するために苦心する筆者は、Citrixに関心を寄せているという。Windows NT 3.51時代(WinFrame)から現在に至るCitrixの存在に着目する理由とは何か。(2022/7/27)

医療ITコンサルタントのためのQ&A【第5回】
医療機関こそBCPが必要な理由 ランサムウェア被害は対岸の火事ではない
コロナ禍をきっかけに、医療業界のIT導入は急速に進んでいます。万が一のシステム停止に備え、病院運営に深刻な被害を出さないために事業継続計画(BCP)策定のポイントを解説します。(2022/7/25)

「Web3」(Web 3.0)の一押し学習サイト8選【第1回】
Web3とは何なのか? 「なぜ重要か」の“端的な答え”
盛り上がりを見せている次世代インターネット「Web3」とは、どのような技術なのか。なぜ一部の技術愛好家だけではなく、企業や政府まで広く関心を集めるのはなぜなのか。簡潔に示す。(2022/7/22)

サプライチェーン崩壊の危機【後編】
PCとサーバの供給が部品不足でも絶えない“Dellの謎”
インフラの需要は堅調である一方、PCやサーバの部品不足の状況は続いている。Dell Technologiesも部品不足の影響を受けている。ただし同社はある理由から、「供給できない事態」を回避できているという。(2022/7/22)

スマートNICによるプロセッサの負荷分散【第3回】
CPUに“面倒な仕事”をさせない「FPGA」「スマートNIC」の役割
セキュリティやネットワーク関連の仕事量が増えるとCPUは重要な仕事にリソースを割きにくくなる。プロセッサの活用においてどのような対策が可能なのか。「スマートNIC」や「FPGA」で考える。(2022/7/22)

単なる移行で終わらせない
将来のビジネスを支えるITへとつなげる「クラウドリフト」とは
仮想化基盤のクラウド移行は、アプリケーションを改修したり、完全に作り直したり、入念な検証が必要だったり、一筋縄ではいかないものだ。スピーディー、かつ小さな負荷で移行できる方法はないものだろうか。(2022/7/21)

データセンターOS移行の成功法【後編】
システム障害を招かないための「データセンターOS移行」4つのステップ
データセンターでのOS移行は、下手をすると想定外のシステム停止を招く恐れがある。OS移行をスムーズに進めるには、企業はどうすればいいのか。失敗しないためのステップをまとめた。(2022/7/20)

「ムーアの法則」の限界突破に望み【後編】
IBM「夢の半導体チップ」がかなえる“冷却不要メインフレーム”の衝撃
チップにより多くのトランジスタを搭載するため、半導体ベンダーは技術開発を続けている。Intelが微細化の設計を表明する一方で、IBMはある特性を改善できる可能性のあるチップを発表した。(2022/7/20)

BroadcomのVMware買収がクラウド市場に与える影響【後編】
ヴイエムウェアが進める「as a Service企業」への変化が簡単ではない理由
VMwareは自社製品を「as a Service」型で提供する取り組みを進めている。ただし、その取り組みが成功するかどうかは未知数だ。それはなぜなのか。(2022/7/20)

NEWS
ITの消費電力量は“6倍以上”に増大 データセンターに必要な対策は?
「デジタル化が進み、ITの消費電力量は増え続ける」と予測するシュナイダーエレクトリック。サーバの稼働する場所が集約型データセンターから企業の各拠点や店舗へと広がる中で、同社が打ち出す対策とは。(2022/7/19)

リモートアクセス2大手段「DaaS」「VPN」の違いを比較【第4回】
「DaaS」と「VPN」 リモートアクセス手段の“最強”はどっち?
リモートアクセス手段として「DaaS」(Desktop as a Service)と「VPN」(仮想プライベートネットワーク)のどちらを使えばよいのか。検討のためのヒントを説明する。(2022/7/19)

サプライチェーン崩壊の危機【前編】
DellのPCが部品不足でも売れまくり 繰り出した“ある秘策”とは
PC市場では部品不足が続き、ベンダーが需要に応えられない状況が見込まれる。それにもかかわらず、Dellの販売には負の影響が出ていない。同社はどのような“奥の手”を使っているのか。(2022/7/16)

Broadcomによる買収がVMwareに及ぼす影響【第2回】
ヴイエムウェアはCAやシマンテックの二の舞? ブロードコム買収と破壊の歴史
VMwareの買収を発表したBroadcomは、過去にCA TechnologiesやSymantecなどのベンダーを買収し、買収先の一部の事業を売却している。Broadcomが買収先の企業で実施した事業転換を振り返る。(2022/7/21)

Broadcomによる買収がVMwareに及ぼす影響【第1回】
ヴイエムウェア従業員がブロードコムによる買収に抱く“ある不安”とは?
Broadcomは買収するVMwareのブランドを維持する計画だ。ただしVMwareの従業員やユーザー企業の間には、“ある不安”がくすぶっているという。それは何なのか。(2022/7/15)

ビジネス向け「Windows 11」の“いろは”【第5回】
企業の新定番OSは「Windows 11 Enterprise」「Windows 11 Pro」のどっち?
Microsoftが「Windows 11」として提供する法人向けエディションには、「Windows 11 Enterprise」と「Windows 11 Pro」がある。これらは提供する機能が異なる。企業はどのように選択すればいいのか。(2022/7/15)

データセンターOS移行の成功法【前編】
Linuxはなぜデータセンターで人気なのか? 「オープンソース」より重要な理由
データセンターの円滑な運用には、サーバのOSの定期的な移行が欠かせない。OSを選定する上で有力な選択肢となるのが「Linux」だ。データセンターでLinuxが広く使われている背景には、何があるのか。(2022/7/14)

急成長する「ハイパースケールデータセンター」【前編】
AWS、Google、Microsoftではない“あの企業”がデータセンターのけん引役だった
「ハイパースケールデータセンター」の市場が世界的に増加傾向にあることが、調査会社Synergyのデータで明らかになった。市場をリードするのはどのベンダーなのか。(2022/7/13)

BroadcomのVMware買収がクラウド市場に与える影響【中編】
ブロードコムによる買収でヴイエムウェアのクラウド管理製品はどうなるのか?
VMwareは複数のクラウドインフラを一元管理するための製品群を拡充させている。同社のクラウド関連製品群は、Broadcomの買収でどのように変化するのか。(2022/7/13)

「データドリブン経営」の時代にIT部門が担う役割【第2回】
「統計学のプロ」でも「データ分析のプロ」になれない“なるほどの理由”
数学スキルがあればデータ分析は可能だ――。その考えには一理あるが、それでもスムーズなデータ活用には他の専門知識が不可欠だ。その理由と必要な知識を説明する。(2022/7/12)

「ムーアの法則」の限界突破に望み【前編】
“1週間無充電で動くスマホ”も実現? IBMが開発した「夢の半導体チップ」とは
トランジスタを垂直に積み重ねる新しいチップ設計をIBMが発表した。半導体業界がスケーリング(微細化)の壁にぶつかる中で、このチップに集まる期待とは。(2022/7/11)

金融企業の事例で分かる
機密情報だらけのファイルサーバ、運用の負荷とコストを圧倒的に下げる方法
ある金融企業は、クラウドに移行できない「重要情報が格納されたファイルサーバ群」を効率よく集約し、運用負荷やコストを大幅に軽減した。その方法とは。(2022/7/13)

スマートNICによるプロセッサの負荷分散【第2回】
普通のプロセッサじゃない「FPGA」や「スマートNIC」にあってCPUにはない利点
半導体ベンダーは5Gや機械学習の活用、セキュリティ強化など新たな取り組みが進む中、「スマートNIC」を強化する。プログラム可能な集積回路「FPGA」の活用がその一例だ。FPGAで何ができるのか。(2022/7/8)

不要なアップグレードに喝
今こそハードウェアの延命が必要
サステナビリティーが求められる時代にあって、ハードウェアのアップグレードの意義を問い直す必要がある。そのアップグレードは本当に必要なのか。(2022/7/6)

Linux/UNIX初心者のための「chmod」の使い方【後編】
Linuxで「777」を設定してはいけない理由
ファイルやフォルダにさまざまなパーミッションを指定できるコマンド「chmod」は、使い方に気を付ける必要がある。特に注意が必要なのは「777」のパーミッションを指定することだ。それはなぜなのか。(2022/7/6)

BroadcomのVMware買収がクラウド市場に与える影響【前編】
ブロードコムが買収のうまみを感じる“あのヴイエムウェア製品”とは?
BroadcomはVMwareの買収によって、クラウド市場で力を増す可能性がある。VMwareのマルチクラウド戦略と、その戦略が買収元のBroadcomに与える影響とは。(2022/7/6)

課題はスケーラビリティ
IBMが4158量子ビットまでの量子コンピューティングロードマップを公開
IBMが133量子ビットから4158量子ビットまでの量子コンピューティングロードマップを公開した。そこにはどのような課題があり、どう解決するのか。(2022/7/5)

ソフトウェアをアップデートすべき5つの理由【中編】
“アップデート拒否”はこんなに損 セキュリティだけじゃない意外な利点
ソフトウェアのアップデートにはセキュリティの向上以外にも実施すべき理由がある。それはどのようなものなのか。さまざまな視点からアップデートの利点を探る。(2022/7/4)

分散するデータを価値に変える
BMWの「データ管理」術とは? EVの走行データで新車投入をスピードアップ
BMWグループは全世界の拠点において一貫性のあるデータ管理を目指す。その一環で、同社はデータ管理とデータ分析の新たな仕組みを導入した。その具体的な内容とは。(2022/7/4)

クラウドニュースフラッシュ
IBMが「AWS」でSaaS提供の“謎” なぜ競合クラウドを使うのか?
競合サービスである「AWS」を使ってSaaSを提供するIBMの取り組みや、京都大学の「Microsoft Azure」導入事例など、クラウドの主要ニュースを6本紹介する。(2022/6/30)

小規模オフィスも狙うランサムウェア【後編】
「ランサムウェア」は油断した中小企業を狙う? ガードの固め方とは
中小企業にも迫るランサムウェアの脅威。データ保護のためのインフラと対処法を用意しておくことが欠かせない。Unitrendsの製品群から、ランサムウェア対策において何が重要なのかを考える。(2022/6/29)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
コンテナ/Kubernetesを自在に活用、モダンIT基盤の最適解とは?
コンテナやKubernetesを活用したITインフラとアプリケーションのモダナイズが不可欠となる一方、クラウド領域に分散したITインフラの運用を簡素化することも求められる昨今。この難題をクリアすべく、業界リーダー2社がタッグを組んだ。(2022/6/29)

「ランサムウェア」「誤操作」で取り返しのつかない事態に
「Microsoft 365」のバックアップが標準機能だけでは不十分な理由
クラウドサービスの導入を進めるときに盲点となりがちなのがデータのバックアップだ。「Microsoft 365」を利用する場合、標準機能だけではデータを損失したときの復元が不可能になる場合がある。確実なバックアップを実現するには。(2022/6/28)