「データカタログツール」とは? 主要機能とベンダーを紹介「データカタログ」とは何か【後編】

データ分析担当者は、分析に利用するデータの入手に苦労することがしばしばある。そうした課題に対処する手段が「データカタログ」ツールだ。その主要機能とベンダーを取り上げる。

2020年05月13日 05時00分 公開
[Bridget BotelhoTechTarget]

 「セルフサービスBI」(BI:ビジネスインテリジェンス)ツールなどのデータ分析ツールを利用するデータ分析担当者が、そうしたツールで利用するためのデータを自ら取得し、整形することには困難が伴う。データ管理者を介さずにそのような作業を可能にし、非管理者のデータ分析担当者でもデータを取り扱いやすくするための仕組みが「データカタログ」だ。

データカタログの主な機能

ITmedia マーケティング新着記事

news108.png

LINEで求職者に合った採用情報を配信 No Companyが「チャットボット for 採用マーケティング」を提供開始
就活生が身近に利用しているLINEを通して手軽に自社の採用情報を受け取れる環境を作れる。

news102.jpg

GoogleがIABのプライバシーサンドボックス批判に猛反論 完全論破へ42ページのレポートを公開
Googleは、米インタラクティブ広告協会から寄せられた批判について「多くの誤解と不正確...

news060.jpg

広報担当者の悩みあるある「取材を受けたのに思ったような記事にならないのは何故?」
自社や自社の製品・サービスについて広く知ってもらうためにメディアの取材を増やすこと...