「VDI」はなぜ選ばれるのか? ファット共存、標準化、コスト削減の利点を解説「VDI」6つのメリットと5つの注意点【中編】

企業のクライアントデバイスの管理負荷を軽減する「VDI」には、さまざまなメリットがある。管理面やコスト面のメリットを整理する。

2021年04月30日 05時00分 公開
[Stephen J. BigelowTechTarget]

 企業は「VDI」(仮想デスクトップインフラ)を利用することで、従業員のクライアントデバイスの管理をシンプルにしたり、クライアントデバイスに必要なスペックを抑えられたりするメリットが得られる。前編「いまさら聞けない『VDI』のメリット 何がうれしいのか?」に続く本稿は、企業がVDIを導入する6つのメリットのうち、残る3つを説明する。

VDIのメリット4.ファットクライアントと共存できる

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。