AppleへのEU警告が浮き彫りにした「App Store」の「情報の非対称性」問題とは?Apple「App Store」の“光と影”【第2回】

EU欧州委員会によるAppleへの警告は、「App Store」が抱える問題を浮き彫りにした。専門会は、App StoreにおけるAppleの慣行が「情報の非対称性」を招いていると指摘する。どういうことなのか。

2021年08月01日 11時30分 公開
[Makenzie HollandTechTarget]

関連キーワード

Apple | Amazon | Facebook | Google


 欧州連合(EU)の欧州委員会は2021年4月、Appleに対して反トラスト法(独占禁止法)違反の疑いがあると警告する「意義告知書」を送付した。Appleの音楽サービス「Apple Music」と競合する音楽ストリーミングアプリケーションに対する、App Storeの2つの慣行(詳細は第1回「EUはなぜAppleに警告したのか? 『App Store』の“あの慣行”を問題視」を参照)を問題視した。

専門家が問題視 App Storeの「情報の非対称性」とは

ITmedia マーケティング新着記事

news028.jpg

これからのマーケティングに関する8つの予言(無料eBook)
激動するトレンドを正しく理解することはマーケティングで成功するための第一歩。今回の...

news109.jpg

フォーム作成管理システム「ヘルプドッグ フォーム」のEFO(エントリーフォーム最適化)機能が正式版に
nocoはフォーム作成管理システム「ヘルプドッグ フォーム」において、β版として提供して...

news068.png

広報活動がうまくいっている企業はどのくらいある?――オズマピーアール調査
国内企業の広報担当者200人を対象に、企業広報活動の実態を調査しました。