2020年05月21日 05時00分 公開
特集/連載

新型コロナでサプライチェーンが混乱、影響を最小限に抑える方法とは?パンデミックが招くサプライチェーンへの影響【後編】

新型コロナウイルス感染症の拡大をきっかけとして発生したサプライチェーンの混乱。それに対処するために企業ができることとは何か。

[George LawtonTechTarget]

 前編「コロナ禍の“トイレットペーパーパニック”を『ブルウィップ効果』で説明する」は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が広がる中で発生したトイレットペーパーなど日用品の買いだめの現象と、需要の変動がサプライチェーンの上流に上るにつれて増幅される「ブルウィップ効果」との関係性を説明した。後編は、新型コロナウイルス感染症によるサプライチェーンへの影響を受けて、企業が取るべき対策を示す。

ERPシステムの調整

ITmedia マーケティング新着記事

news046.png

B2Bマーケティング支援のFLUED、国内のEC/D2C企業20万社のデータベース「StoreLeads」を提供開始
B2Bマーケティング・営業DXを支援するFLUEDは、カナダのLochside Softwareが提供するECサ...

news054.jpg

サブスク動画配信サービスの市場規模が5000億円超え 最もシェアを伸ばしたサービスは?――GEM Partners調査
定額制動画配信サービスの市場規模は2020年以降、堅調に拡大しています。ただし、成長率...

news044.jpg

ビルコム、PR効果測定ツール「PR Analyzer」に海外ニュースのクリッピング機能を追加
ビルコムは、クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer」に新機能「海外メディアクリッピ...