「Windows 10は最後じゃなかった」ことが呼び起こした“あの不安”とは?Windows 11移行完全ガイド【第1回】

「Windows 10」が最後の「Windows」になる――。こうしたMicrosoftの方針を信じていた人に、「Windows 11」の登場は“ある不安”を再び抱かせることになった。それは何なのか。

2022年08月28日 10時30分 公開
[Gary OlsenTechTarget]

 クライアントOS「Windows 10」発表の際、MicrosoftはWindows 10が「最後のバージョンの『Windows』になる」とユーザーに宣言した。だが2021年10月の「Windows 11」発表と同時に、同社はその宣言を覆した。

「Windows 10は最後じゃない」が呼び起こす“あの不安”

 ユーザーインタフェース(UI)の全面的な変更を伴うWindows 10からWindows 11への移行に伴い、IT担当者には適切な移行支援ツールが必要になった。IT担当者は、Windows 11のメリットとリスクを判断した上で、自社のニーズに合っているかどうか、どのように移行するか、どのように移行を経営層に納得させるかという、難しい検討を再び進めなければならなくなったのだ。

 Windows 11への移行は、「Windows Vista」「Windows 8」への移行時のような“大惨事”を招くのか。「Windows 7」への移行のように社内から歓迎されるのか――。IT担当者が不安な気持ちでWindows 11に接するのは当然だ。

 これまでのWindowsと同様、長期的にはWindows 11への移行は避けられない。ただしIT担当者は、少なくとも移行の時期をコントロールできる。移行を慎重に計画し、インフラと目標を精査すれば、Windows 11に早く移行すべきか、遅らせるべきかを決定しやすくなる。


 IT担当者が「Windows 11への移行の時期が来た」と判断した場合、最初に調べる必要があるのが、Windows 11移行支援ツールだ。第2回以降は、主要なWindows 11移行支援ツールを紹介する。

TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。

news061.jpg

J-WAVEが「ポッドキャスト×NFT」の音声ファンマーケティングサービスを開始
J-WAVEは、ポッドキャストとNFTを組み合わせた音声ファンマーケティングサービスを開始し...