Visual Studioってそもそも何? 競合「WebStorm」との違いは?Visual StudioとWebStorm 2大IDEを比較【第1回】

IDEの代表格である「Visual Studio」は、どのような機能を備え、何に役立つのか。競合IDEである「WebStorm」も含めて、基本的な特徴を簡潔に紹介する。

2022年08月26日 08時15分 公開
[Kerry DoyleTechTarget]

 ソースコードの修正を容易にする機能を備える「統合開発環境」(IDE)。その代表例がMicrosoftの「Visual Studio」とJetBrainsの「WebStorm」だ。本連載は複数の側面からVisual StudioとWebStormを比較する。

Visual Studioとは

 アプリケーション開発・実行環境「.NET Framework」といったMicrosoftの技術にとどまらず、Visual Studioはさまざまな技術を活用したアプリケーション開発に利用できる。Visual Studioでは

  • C
  • C++
  • JavaScript
  • XML
  • HTML
  • CSS

などのコンピュータ言語でのコーディングが可能だ。Visual Studioで開発可能なアプリケーションは、クラウドアプリケーションやモバイルアプリケーションなど幅広い。

 特に複数の開発チームが関与するアプリケーションの開発で、Visual Studioは効果を発揮する。Visual Studioには、企業での大規模なアプリケーション開発に役立つ拡張機能が豊富にある。「Python」「Ruby」といったプログラミング言語での開発を可能にする拡張機能も用意する。

WebStormとは

 動作の軽快さが特徴のWebStormは、JetBrainsのIDEである「IntelliJ IDEA」をベースにしたIDEだ。開発の簡素化と迅速化のための機能や、小規模なWebアプリケーション開発プロジェクト向けのプラグイン(拡張機能)を備える。

 WebStormはJavaScriptベースのWebアプリケーション開発者にとって魅力的な機能を持つ。その他、取り扱い可能なコンピュータ言語やデータ形式、フレームワーク(特定の設計思想に基づくプログラム部品やドキュメント群)には以下がある。

  • プログラミング言語「TypeScript」
  • マークアップ言語「Markdown」
  • データ形式「JSON」「YAML」
  • JavaScriptフレームワーク「React」「AngularJS」「Node.js」

TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...