IT予算に関する企業の本音【後編】
実はアプリ開発の“あの技術”は重要じゃなかった? Red Hatが調査
企業がアプリケーション開発において、重視している方針を調査したところ既存アプリケーションのモダナイゼーションが最上位だった。一方で、企業はある項目については重視していないことも分かった。(2024/4/18)

LLMで変わる開発【前編】
「生成AIでアプリ開発」がもたらす、効率化どころじゃない“根本的な変化”とは
大規模言語モデル(LLM)などのAI技術を用いたアプリケーション開発は、従来の開発と何が違うのか。考慮すべきポイントと併せて解説する。(2024/3/22)

医療業界のDevOps【前編】
健康保険団体のアプリ開発“爆速化”をかなえた「リリース管理自動化」のすごさ
医療業界では、COVID-19まん延に伴うオンラインサービスの需要に応えるため、アプリケーション開発を加速させている。米国健康保険団体Healthfirstがモバイルアプリ開発の効率化に向けて導入したツールとは。(2022/7/15)

市民開発者と熟練開発者の役割
「aPaaS」によるノーコード/ローコードのアプリ開発は企業文化に浸透するか
企業はアプリケーション開発の頓挫や、ビジネスに精通する熟練したアプリケーション開発者の不足に悩んでいる。こうした中、ドラッグアンドドロップのみでアプリケーション開発する手法への期待が高まる。(2018/11/15)

セキュアコーディングの極意【第6回】
セキュアなアプリケーション開発に求められる「4つの指標」とは?
セキュリティを意識したアプリケーション開発プロジェクトを進めるには、何を重視すればよいのか。プロジェクトを評価するための4つの指標と、リスク要因として懸念すべき事項を紹介する。(2023/8/24)

開発者が学ぶサイクルを提供
Domino’s Pizzaが実践するセキュアなアプリ開発プロセス
Domino's Pizzaは、アプリ開発の初期段階からセキュリティをプロセスに組み込んでいる。そこにはアプリ開発者を成長させる仕組みがあった。(2021/11/15)

「PaaS」を解剖する【第1回】
アプリ開発者に「PaaS」が大人気な“納得の4大理由”
アプリケーション開発の効率化に役立つ「PaaS」(Platform as a Service)。その魅力とは何なのか。PaaSの主要な4つのメリットを説明する。(2022/6/10)

医療業界のDevOps【中編】
健康保険団体の“爆速モバイルアプリ開発”を支えたDevOpsツールとは?
米国の健康保険団体Healthfirstはモバイルアプリ開発に当たってリリース管理自動化ツールなどのDevOpsツール群を導入。リリースの前倒しに成功した。どのようなツールを利用しているのか。(2022/7/29)

モバイルアプリ開発環境の選び方【前編】
Androidアプリ、iOSアプリ、ハイブリッドアプリ開発に使える主な言語とツールまとめ
モバイルアプリケーション開発の主な要件にデバイスのOSの種類がある。「iOS」「Android」あるいはその両方で利用できるアプリケーションの開発に適したプログラミング言語やツールには、どのようなものがあるのか。(2020/11/9)

ローコードで簡単に業務改善
英銀行が「ローコード」でアプリ開発 “うれしい成果”を生んだ方法とは?
英国の銀行Shawbrook Bankは、ローコード開発によってビジネスプロセス変革に取り組んだ。その具体的な方法と成果を解説する。(2024/1/17)

サーバレスコンピューティングの基礎解説【第1回】
いまさら聞けない「サーバレスの5大メリット」とは?
アプリケーション開発の効率化に役立つ「サーバレスコンピューティング」が、幅広い業界から注目されている。その基本的な5つのメリットをおさらいする。(2024/6/25)

役立つクラウド認定資格11選【第2回】
開発エンジニアなら挑戦したいGoogleとAWSの「クラウド認定資格」とは?
IT管理者が自身のITスキルを証明するための方法の一つが、クラウド認定資格を取得することだ。本稿はDevOpsやアプリケーション開発に関するクラウド管理中級者向けの資格を紹介する。(2024/6/5)

Javaの10個のメリット【第5回】
なぜ今こそ「Java」なのか? 使いやすい言語な訳
アプリケーション開発で企業が使いやすいプログラミング言語は幾つか存在し、その一つがJavaだ。Javaを使うことで得られるメリットについて、言語的な特性から見た2点を紹介する。(2024/3/13)

「.NET Framework」からの脱却は実現するか【中編】
「.NET Core」が「マイクロサービス」アプリケーションの開発に役立つ理由
「.NET Core」は、「.NET Framework」の後継としてMicrosoftが公開したアプリケーション開発・実行環境だ。.NET Coreがアプリケーション開発においてどのような場面で有用なのかを解説する。(2022/3/2)

モバイルアプリ開発環境の選び方【後編】
モバイルアプリ開発者が選ぶべきプログラミング言語とテストツールは?
モバイルアプリケーション開発はさまざまな要件が絡み合う。開発で使用するプログラミング言語とテストツールを選ぶ際に役立つヒントを解説する。(2020/11/17)

AWSのサーバレスで節約する【後編】
クラウドでまさかの「高額請求」を招く意外な“設定ミス”の正体
サーバレスコンピューティングはアプリケーション開発を効率化する手法として人気を集めている。しかし、設定を間違えると思わぬコストを生み出すことになる。(2024/3/12)

これで分かる「DevSecOps」の課題と解決【第2回】
脆弱性検出ツール「IAST」が「DevSecOps」に欠かせないのはなぜか?
アプリケーション開発時のセキュリティツールとして、脆弱性を検出する「IAST」がある。セキュリティを取り入れたアプリケーション開発手法「DevSecOps」の具現化に役立つという、IASTの特徴とは。(2023/1/18)

Appleファーストは持続不可能
Appleのポリシー変更に振り回されないアプリ開発体制の構築方法
モバイルアプリ開発の理想はクロスプラットフォーム化だが、Appleの要求に準拠しようとすると開発工数が膨れ上がる。Appleに左右されずクロスプラットフォーム開発を実現する方法とは。(2021/10/8)

Javaの10個のメリット【第3回】
人気言語「Java」が進化をやめない裏には“あの人”がいた
企業がアプリケーション開発に「Java」を選択すべき理由は幾つかある。Javaを支える専門家の功労と、機能の実装スピードは、Javaを利用する上でどのように有効なのか。(2024/2/28)

Javaの10個のメリット【第2回】
「Java」は学びやすいって本当? 使われる納得の訳
「Java」は企業におけるアプリケーション開発の中心的存在だ。Javaのさまざまなメリットのうち、「性能」「習得難易度」の2つを取り上げる。(2024/2/21)

Javaの10個のメリット【第1回】
なぜ「Java」は開発者に好かれるのか? 人気を呼ぶ理由
登場以来、「Java」はさまざまな進化を重ね、アプリケーション開発分野の主要なプログラミング言語であり続けている。Javaのメリットを、「オープンソース」「コミュニティー主導」であることに焦点を合わせて説明する。(2024/2/14)

クラウドでのシステム構築を成功させるには【後編】
クラウドネイティブな「ローコード開発」とは? リフト&シフトは駄目なのか?
クラウドアプリ開発を成功に導くためには、「クラウドネイティブ」の原則を実践することが効果的だ。押さえるべきポイントを紹介する。(2024/1/9)

AIでローコード/ノーコード開発ツールはどう変わるか【後編】
「AI」で便利になるローコード/ノーコード開発ツール 何ができる?
ローコード/ノーコード開発ツールは、開発者ではないエンドユーザーでもアプリケーション開発を可能にする。さらにAI技術を組み込むことで、そのメリットはどう広がるのか。(2023/12/8)

JavaScriptとTypeScriptの違い【第2回】
「JavaScript」はいつ、なぜ生まれた? “大人気言語”の知られざる歴史
Webアプリケーション開発において不可欠な存在となった「JavaScript」。その誕生の背景には何があったのか。JavaScriptの歴史を振り返ろう。(2023/8/27)

課題解決のアイデアを形にする最適解
kintoneユーザーが語り合う「DXや業務改革に困ったときの手軽なアプリ開発法」
DXを進めるには現場の課題を一つ一つデジタル技術によって解決していくことが求められる。必要なシステムを迅速に用意して、DXをスムーズに進めるにはどうすればいいのか。あるユーザーセミナーで、さまざまなヒントが紹介された。(2023/2/17)

TechTargetジャパンエンジニア読本集
JavaScriptの代わりでも後継でもない「TypeScript」の“真の役割”
「JavaScript」と「TypeScript」は、Webアプリケーション開発に欠かせないコンピュータ言語だ。両者の共通点や違い、お互いに対する役割とは何か。(2023/11/9)

セキュアコーディングの極意【第5回】
「開発者だけで作るアプリケーション」が成功しにくい“当然の理由”
アプリケーション開発を進める上で、設計段階からセキュリティを確保する「セキュアコーディング」には、ステークホルダーの協力が不可欠だ。どのような人を巻き込むべきなのか。(2023/8/17)

これで分かる「DevSecOps」の課題と解決【第3回】
Webアプリの“危険なOSSライブラリ”を見抜く「SCA」とは?
安全なWebアプリケーション開発を推進する「DevSecOps」の実践には、「SCA」(ソフトウェア構成分析)が欠かせない。その理由とは。そもそもSCAとは何なのか。(2023/9/27)

セキュアコーディングの極意【第4回】
リソース不足の開発チームが「成功を託した手法」はこれだ
フェロー諸島のデジタル化推進チームは、少ない人手や予算の中で、アプリケーション開発プロジェクトを円滑に進めるための解決策を探していた。そうして採用した開発ツールと手法を、プロジェクトの責任者が解説する。(2023/8/10)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
機能追加も拡張性向上も容易に、アプリ開発をモダナイズする正しい方法とは?
アプリケーション開発において、迅速な対応とイノベーション、拡張性向上と変更への耐性、リスク低減と生産性向上は長年の課題だった。これらを解消し得る、モダンアプリケーションのアプローチについて、メリットと導入の秘訣を解説する。(2021/4/9)

JavaScriptとTypeScriptの違い【第6回】
TypeScriptがいくら便利でも「JavaScript」がなくならないのはなぜ?
Webアプリケーション開発の手段として広く浸透している「JavaScript」。その代替や、より優れた選択肢として「TypeScript」を捉えることは、必ずしも正しくない。両者の“真の関係性”とは。(2023/9/24)

JavaScriptとTypeScriptの違い【第5回】
JavaScriptで消耗した人が「TypeScript」を使いたくなる6つの理由
Webアプリケーション開発に広く使われている「JavaScript」。その不足点を補うことを目指して生まれた「TypeScript」は、機能面においてどのようなメリットを持つのか。(2023/9/17)

アプリ開発の認証基盤で変わるトレンド
IDaaSの一歩先を行く「認証基盤」 押さえるべき4要素とそれを満たす選択肢とは
認証基盤の実装はアプリケーション開発の中でも面倒な部分であり、いかに手間なくセキュリティを強化するかが大きな課題となっている。そこで導入が進んでいるのがIDaaSだが、その選定の際にはどのようなポイントを押さえるべきか。(2023/9/6)

JavaScriptとTypeScriptの違い【第1回】
JavaScriptとTypeScriptの違いは名前だけじゃなかった? 根本的な違いはこれだ
Webアプリケーション開発で活躍する「JavaScript」と「TypeScript」は、よく似た名称を持つものの、さまざまな違いがある。その中でも特に重要な違いとは何か。実例を用いて解説する。(2023/8/19)

抽選でAmazonギフト券が当たる
「エンタープライズ企業のアプリケーション開発と生産性」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2022/11/7)

GitHubのCEOが語る未来【第7回】
GitHubのCEOが夢見る「クラウドネイティブ開発」は何がすごいのか
GitHub社のCEOトーマス・ドームケ氏は、クラウドサービスがアプリケーション開発分野をより良くすると考えている。その考えを支える、GitHubが目指す「クラウドネイティブ開発」とは何か。(2023/5/4)

ユーザーのDX成功体験から学ぶ「kintone」の活用方法
現場の業務課題の解決にはノーコード/ローコード開発ツールが役立つ場合がある。これは現場主導のDX推進にもつながる。ユーザーイベントに集まった各社の担当者がどのようにアプリ開発を進めたのかを紹介する。(2023/7/31)

2021年のWindows【前編】
Windows 10のUI刷新が意味するMicrosoftの対アプリ開発者戦略
既知の通り、2021年のメジャーアップデートでWindows 10のユーザーインタフェースが刷新される。そこからアプリケーション開発者に対するMicrosoftの戦略を垣間見ることができる。(2021/1/22)

GitHubのCEOが語る未来【第6回】
「GitHub」が“単なるリポジトリ”を超えて開発者に使われるのはなぜ?
アプリケーション開発分野において、「GitHub」はソースコード共有サービスとして一定の地位を築いている。GitHub社が続けてきた機能拡張の根底にある信念を、同社のCEOが語る。(2023/5/2)

ゲーミフィケーションをビジネスに組み込むこつ【第2回】
「ゲーミフィケーション=楽しい」は幻想? アプリ開発の“泥臭い現実”とは
「ゲーミフィケーションアプリは楽しいもの」というきらびやかなイメージが先行しがちだ。だが専門家は「開発の裏側には“ありふれた苦労”が存在する」と警告する。(2022/8/1)

GitHubのCEOが語る未来【第1回】
“AIの在り方”を語るGitHubのCEOが「顧客との対面」にこだわる理由
AI技術はさまざまな業務で実用化しており、アプリケーション開発分野も例外ではない。GitHub社のCEOが、AI技術と開発者の未来を展望するに際して、アジア太平洋地域(APAC)の主要市場を訪問した。その理由とは。(2023/4/13)

スマホアプリ開発の成功は利用者目線にアリ
ライオンのスマホアプリ開発秘話、”人間中心設計”で使いやすいアプリに
舌の画像を解析して口臭のリスクを判定するというスマートフォン用アプリ「RePERO」。“人間中心設計”で作られ、利用者からも好評だ。アプリ開発は専門外だったライオンはどうやって開発を進めたのだろうか。(2020/11/4)

Computer Weekly日本語版+セレクション
C++の後継プログラミング言語「Carbon」とは?
アプリケーション開発において広く使用されているプログラミング言語「C++」。その後継としてGoogleは、プログラミング言語「Carbon」を開発している。Carbonはどのような存在になるのか。(2023/4/4)

Java「11個の誤解」を解く【第2回】
「Javaは表現力が弱い」は誤解だった? “真実”はこれだ
開発者の中には「Java」の機能や文法を誤解している人がいる。Javaでアプリケーション開発をすると気付く、Javaの“真実の実力”を取り上げる。(2023/3/28)

Java「11個の誤解」を解く【第1回】
「Javaは面倒で冗長」は大きな誤解だった? 今こそ“真実”を学ぼう
「Java」に関する開発者の認識には、誤っているものが幾つかある。Javaアプリケーション開発について、始める際の面倒さや、手順の冗長さにまつわる“誤解”を取り上げる。(2023/3/21)

「ChatGPT」は開発者を不要にするか【後編】
ChatGPTが宣告 「プログラマーはコーディングさえできればよい」時代の終わり
OpenAIの「ChatGPT」をはじめとするジェネレーティブAIの台頭は、アプリケーション開発に変化を促す。こうした中で開発者が成功し続けるためには、新たなスキルが必要になると専門家は述べる。それは何なのか。(2023/1/31)

調査から探る“重点投資分野”
企業のIT投資は「レガシー」と「モダン」のどちらに向かう?
企業のIT部門は、技術的負債の解消という課題と、新技術の台頭という新たな流れに直面している。企業は今後、どの分野への投資を重視するのか。調査結果を基に解説する。(2024/5/29)

シェアードシステム株式会社提供Webキャスト
デモで分かる:スマートデバイス向け業務アプリを簡単に開発できるツールの実力
現場業務やフィールド作業で、スマートフォンやタブレットなどで動作するアプリを利用するケースが増えている。そこで、スマートデバイス向けのアプリの開発を、より身近にし、内製化を可能にするというミドルウェア製品が注目されている。(2024/5/1)

クラウド投資に動く保険会社【第3回】
保険会社がクラウド移行で「MFA」や「CASB」「SAST」を使用 その訳は?
DXを推進するシンガポールの生命損害保険会社Great Easternは、クラウド移行やアプリケーション開発に積極的に取り組んでいる。その具体的な手法や、重視したポイントとは。(2022/12/15)

「PaaS」を解剖する【第2回】
PaaSで“クラウド破産”が起きる理由とその回避策
PaaSの採用はアプリケーション開発にとって最善の選択肢とは限らない。PaaSを利用するときのリスクと注意点とは。(2022/6/17)