Javaライブラリ選択時の7大ポイント【第1回】
“駄目なJavaライブラリ”ほど名前負けしている?
Javaアプリケーションの開発において、ライブラリはさまざまな場面で効果を発揮する。採用を検討しているライブラリが、プロジェクトの要件に合う機能を提供するかどうかは、どう判断すればよいのか。(2022/6/24)

「PaaS」を解剖する【第3回】
“PaaSでクラウド破産”を防ぐ効果的な方法
PaaSには利用料金が高額になりやすいといった課題がある。こうした課題を解消しつつ、PaaSのメリットを得るにはどうすればよいのか。(2022/6/24)

ソフトウェア開発者「勝ち残りスキル」の新常識【中編】
ソフトウェア開発者はもう不要か 「AIによるソースコード生成」の衝撃
ソフトウェア開発者にとって、技術の進化への追従は重要だ。単に新技術に関するスキルを身に付ければよいというわけではない。技術進化が「ソフトウェア開発」という仕事そのものに及ぼす影響も注視する必要がある。(2022/6/23)

Microsoftの開発者向けサービス「Microsoft Dev Box」とは【前編】
Windows 365ベースのクラウドワークステーション「Microsoft Dev Box」とは?
Microsoftが開発者向けに提供するクラウドワークステーションの「Microsoft Dev Box」。開発者はMicrosoft Dev Boxを使うことで、何ができるようになるのか。機能と特徴を説明する。(2022/6/23)

DevOpsをやさしくする「DOaaS」という選択肢【後編】
DOaaSとは? 「DevOpsは難しい」を過去にする秘策
自社でDevOpsに必要なシステムや人材をまかなうことが難しい企業は、DevOpsのITリソース運用を外部に委託する「DOaaS」の利用が選択肢になる。DOaaSによって得られるメリットを解説する。(2022/6/22)

DaaSの世界に「macOS」を持ち込めるのか【第3回】
「macOSをDaaSで利用」が現実に それでも喜んではいけない理由
Appleは開発者に対して、「macOS」をDaaSで利用する選択肢を設け始めている。ただし、この動きが一般ユーザーまで広がるかどうかは不透明だ。その背景とは。(2022/6/22)

「PaaS」を解剖する【第2回】
PaaSで“クラウド破産”が起きる理由とその回避策
PaaSの採用はアプリケーション開発にとって最善の選択肢とは限らない。PaaSを利用するときのリスクと注意点とは。(2022/6/17)

TechTarget発 先取りITトレンド
普通のユーザーでも使えるTableauの「組み込み型アナリティクス」とは?
Tableauは「組み込み型アナリティクス」関連の新ツールと新機能を発表した。より多くの従業員が、普段のワークフロー内でデータ分析を実施できるようになるという。どのようなツールなのか。(2022/6/15)

「PaaS」を解剖する【第1回】
アプリ開発者に「PaaS」が大人気な“納得の4大理由”
アプリケーション開発の効率化に役立つ「PaaS」(Platform as a Service)。その魅力とは何なのか。PaaSの主要な4つのメリットを説明する。(2022/6/10)

Gartnerに聞くパンデミック後の人事部門【後編】
離職率の高い会社は研修にお金を出さなくなる? Gartnerに聞くその理由
COVID-19のパンデミック後の世界では、人事部門が研修や人材開発ツールにかける費用が減る可能性がある――Gartnerの人事調査責任者がこう考える理由と、企業が今後人事関連ツールに求める要素は何か。(2022/5/31)

6つのオープンソースPaaS製品を比較【中編】
オープンソースPaaS製品「Cloud Foundry」「Dokku」「OKD」の違いとは?
オープンソースPaaS製品には代表的な製品が幾つかある。その中から、「Cloud Foundry」「Dokku」「OKD」の機能と特徴を説明する。(2022/5/25)

OCI無料プラン「Always Free」の活用法【後編】
常に無料のOCI「Always Free」はここまで使える
Oracleの無料クラウドサービス「Always Free」を使うことで、開発者はコストをかけずにクラウドアプリケーションを構築し、試験的に運用することができる。無料のサービスだけでどこまでできるのか。(2022/4/26)

OCI無料プラン「Always Free」の活用法【前編】
OracleとAWSの「常時無料枠」を比較 OCIにあってAWSにはない“あれ”とは?
クラウドベンダーは自社のクラウドサービスを開発者に試してもらうために、期間無制限で使える無料プランを用意している。OracleとAWSの無料プランの違いとは。(2022/4/19)

人事部門にできるハイブリッドワーク支援策【後編】
Slackで知らない社員と会話、Zoomで集合写真――テレワークが楽しくなるIT活用法
快適なハイブリッドワークのために人事部門が支援できるIT施策は何か。ある企業は「Slack」の拡張機能を使い、ある企業は自社開発のツールを使っている。具体的な事例を紹介する。(2022/3/31)

Cerner買収から見えるOracleのクラウド戦略【後編】
“ハンズフリー電子カルテ”がOracleによるCerner買収で実現か?
Oracleが電子カルテ(EHR)ベンダーのCernerを買収することで、CernerのEHRシステムはどう変わるのか。Oracle幹部が説明する。(2022/3/30)

多彩なデータソースを利用可能
Dockerで簡単に試せるOSSのローコード開発ツール「Budibase」
オープンソースのローコード開発ツールが登場した。Dockerコンテナも用意されているので、簡単にインストールして試すことができる。GitHubには日本語READMEも用意されている。(2022/3/16)

TechTarget発 世界のITニュース
「AIOps」のBigPandaが1億9000万ドル調達 投資家は何を期待しているのか?
米国の新興企業、BigPandaは6回目の資金調達を終え、幅広い業種への提案活動に本腰を入れる。AIを使ったシステム運用の自動化ツールを手掛ける同社はなぜ今、投資家からの期待を集めるのか。(2022/2/28)

「高度合成数」が鍵
「Bootstrap」のグリッドはなぜ10個ではなく12個なのか その数学的理由
レスポンシブWebサイトの作成で主流のフレームワーク「Bootstrap」は、12カラムのグリッドシステムを採用している。それはなぜなのか。そこには幾つかの数学的な理由がある。(2022/2/25)

「.NET Framework」からの脱却は実現するか【前編】
「.NET Framework」から「.NET Core」への移行が進まない理由
企業は長きにわたって「.NET Framework」を使い続けている。開発元のMicrosoftが.NET Frameworkの後継として「.NET Core」を公開したものの、移行はあまり進んでいない。それはなぜなのか。(2022/2/22)

価格だけで選んではいけないローコードツール
「ノーコード/ローコード開発」ツール 失敗しない選択の基準は?
ビジネスニーズの変化に対応するには、アプリケーションの素早い開発、改修が鍵を握る。アプリケーション内製化の手段として浮上している「ノーコード/ローコード開発」ツールは、どのような機能を備えるべきだろうか。(2022/2/3)

抽選でAmazonギフト券が当たる
「ローコード開発ツールとRPA」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2022/2/1)

「Microsoft Power Apps」利用時の10大注意点【後編】
「Power Apps」で注意すべき“あの制限”とは? 導入前に検討したいポイント
導入を検討する前に「Microsoft Power Apps」の制限事項を確認しておくことは重要だ。開発環境やデータのやりとりの上限などに関する6つの注意点を紹介する。(2022/1/13)

“開発者エクスペリエンス”を下げないための5つのヒント【後編】
“モチベーションの低い開発者”のやる気を引き出すためのヒント
開発者の満足度を下げないために、どの企業でも共通して「やってはいけない」ことがある。それを避けるためのヒントを3つ紹介する。(2022/1/10)

「Microsoft Power Apps」利用時の10大注意点【中編】
「Power Apps」の意外な“落とし穴” ライセンスや価格で気を付けたいことは?
「Microsoft Power Apps」を導入する際には、幾つかの検討事項を事前に確認しておく必要がある。主な注意点をまとめた。(2022/1/6)

“開発者エクスペリエンス”を下げないための5つのヒント【前編】
“開発者の満足度”が低いと顧客満足度も下がる? 快適な職場を用意する方法
企業は“開発者の満足度”を軽視しがちだ。開発者の満足度は製品の品質に影響する。開発者の満足度を高め、質の高い仕事をしてもらうにはどうすればいいか。(2021/12/27)

「Microsoft Power Apps」利用時の10大注意点【前編】
いまさら聞けない「Power Apps」の基礎 何に役立つのか?
ローコード開発ツール群「Microsoft Power Apps」を使うことで、企業はさまざまなフォームやWebサイトを作成できる。具体的な用途を解説する。(2021/12/23)

抽選でAmazonギフト券が当たる
「ローコード開発ツールとRPA」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/12/21)

データと組織のサイロを破壊する手段とは
中堅・中小企業のデータ活用はなぜ進まない 理由と解決策を考察する
DXを見据えたデータ活用を進めるならば、リアルタイムに経営データを可視化して意思決定に生かせるデータ活用基盤が必要だ。それには、中堅・中小企業は一体何から始めればよいのか。(2021/12/13)

Linuxセキュリティ専門家に聞く【中編】
LinkedInで自社の脆弱性が分かる? 出回っている情報の把握はなぜ重要なのか
企業はインターネットで自社について説明するさまざまな情報を公開しているため、システムに侵入されるリスクが高まる。どうすればいいのか。Linuxセキュリティの専門家に聞いた。(2021/12/3)

クラウドニュースフラッシュ
三菱重工がGoogle「Vertex AI」を選んだ理由 航空機製造でどう使っているのか
三菱重工業の航空機製造工場は、業務自動化のためにGoogle Cloud Platformの「Vertex AI」を採用した。同工場は機械学習をはじめとしたデータ活用にどう取り組んでいるのか。クラウドの主要なニュースを取り上げる。(2021/11/30)

失敗を防ぎ最大限の成果を得るには
企業が「クラウド」導入に成功できない4つの理由
クラウドサービスを導入する際には、十分な体制を整えておくことが必要だ。企業が導入プロジェクトを遂行する上で見落としがちな4つの注意点を説明する。(2021/11/23)

プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年度上半期)
「Kotlin」「COBOL」を学びたくなる理由は? 「API」「SDK」「RPA」の違いは?
「システム開発」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年度上半期に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/10/31)

Javaが愛され続ける5つの理由【後編】
「Java」はなぜ、今も昔も開発者に愛されるのか
「Java」はさまざまなアプリケーション開発に活用できるプログラミング言語だ。Javaが開発者からの支持を得続けている理由を説明する。(2021/10/28)

「コロナ禍前には戻れない」 変化に適応するか
Zoom、Microsoft、Ciscoが語る「“次のWeb会議ツール”はこうなる」
パンデミックが落ち着く中でオフィスワークへの回帰が見られる一方、会議の在り方は「コロナ禍前には戻らない」とWeb会議ベンダーは語る。ハイブリッドワークへの移行が進む中、Web会議ベンダー各社はどう動くのか。(2021/10/27)

「Microsoft Power Apps」を使いこなす6つのヒント【後編】
「Power Apps」でのローコード開発でつまずかないために確認すべき「SLDC」とは
「Microsoft Power Apps」でアプリケーションを開発する際は、設計から運用までのベストプラクティスに従うことが重要だ。3つのベストプラクティスを取り上げる。(2021/10/7)

「Microsoft Power Apps」を使いこなす6つのヒント【前編】
ローコード開発ツール「Power Apps」で“使われるアプリ”を作る秘訣
「Microsoft Power Apps」はプログラミングの専門知識がなくてもアプリケーションを開発できるツールだ。エンドユーザーのニーズに合ったアプリケーションを作るためのヒントを紹介する。(2021/9/30)

TechTarget発 世界のITニュース
「Alexa」が進化 「運動したい」でスキル起動、スマートホーム規格Matter導入も
Amazon.comは開発者向けイベント「Alexa Live 2021」で、「Alexa」の新機能を発表した。一般的なフレーズでの「Alexaスキル」検索を可能にする開発ツールなど同社が披露した新ツール、新機能を紹介する。(2021/9/26)

医療×AIを成功に導く鍵は「自動化」
医療ソフトウェア開発の現場に学ぶ、品質、スピード、安全性を確保する秘訣
AI技術を搭載した内視鏡画像解析ソフトウェアを開発するAIメディカルサービス。規格の順守やリスクマネジメント、脆弱性管理など多くの条件を満たしつつ、医療機器としての品質の確保、開発スピードの向上を果たした同社の取り組みとは。(2021/9/15)

「クラウドRPA」基礎ガイド【中編】
「クラウドRPA」がもたらす「RPA」×「API」のメリットとは?
最近の「クラウドRPA」は、RPAソフトウェアの中核機能であるbotの開発方法やアプリケーションとの連携方法を多様化させている。その鍵となるのが「API」だ。(2021/9/8)

クラウドニュースフラッシュ
「コロナワクチン職域接種予約システム」を約10日で完成に導いたクラウドとは?
クラウドサービスを使った新型コロナウイルスワクチン職域接種システムの構築事例やIaaS、PaaS市場の調査結果など、クラウドの主要ニュースを紹介する。(2021/8/31)

「Microsoft Power Apps」入門ガイド【第4回】
「新型コロナ接触確認アプリ」も「Power Apps」で開発できる
「Microsoft Power Apps」は、さまざまなアプリケーションをノーコード/ローコードで開発できる。新型コロナウイルス感染症の接触確認アプリケーションの開発に、Power Appsを活用する企業もある。(2021/8/20)

「Microsoft Power Apps」入門ガイド【第3回】
「Power Apps」で作れる具体的なアプリとは? 「ヘルプデスクツール」も実現
ノーコード/ローコード開発ツール「Microsoft Power Apps」を使えば、IT管理者やエンドユーザーはさまざまなアプリケーションを開発できる。例えば何の開発が可能なのか。(2021/8/13)

「Microsoft Power Apps」入門ガイド【第2回】
「Power Apps」無料テンプレートで開発できる“新入社員受け入れアプリ”とは?
Microsoftのノーコード/ローコード開発ツール「Power Apps」は、どのようなアプリケーションの開発を可能にするのか。具体例を3つ紹介する。(2021/8/6)

「Microsoft Power Apps」入門ガイド【第1回】
いまさら聞けない「Power Apps」とは? ノーコード/ローコード開発をお手軽に
タスクを効率的に処理するアプリケーションを簡単に開発したい――。こうしたニーズに応えるのが「Microsoft Power Apps」だ。Power Appsはどのようなツールであり、何を実現するのか。ざっくりと解説する。(2021/7/31)

サービス間のデータ連携が容易に
AWSとSalesforceが関係を強化 ユーザーやパートナーのメリットとは?
AWSとSalesforceは両社の提携関係を強化し、両社のサービス間のデータ連携を容易にする他、新しいノーコード/ローコード開発ツールを共同開発する。こうした施策はユーザー企業やパートナーにどう役に立つのか。(2021/7/29)

「セルフサービスツール」を改善する方法【後編】
“使えないセルフサービスツール”を生む落とし穴とは? 対処法は
顧客が自ら製品関連情報を得られる「セルフサービスツール」の導入時に、企業が陥りがちな落とし穴は幾つかある。それは何か。どう対処すればよいのか。(2021/7/20)

ITIL準拠も無理なく実現
ノーコード開発でヘルプデスク業務はどう変わる? システム構築の理想像とは
膨大な問い合わせに少人数で対応せざるを得ない情報システム部門は、インシデント管理に追われ本業に割く時間を捻出できなくなっている。この状況を変えるとみられる「ノーコード開発ツール」は、実際にヘルプデスク業務をどう変えるのか。(2021/7/14)

「セルフサービスツール」を改善する方法【中編】
セルフサービスツールの「不適切なインフラ」「時代遅れの情報」をどうなくすか
製品購入を促す手段となり得る「セルフサービスツール」を改善しようとした場合、重視すべき点は幾つかある。それは何なのか。「インフラ」と「情報」という2つの側面から改善策を探る。(2021/7/13)

Oracle Cloud Infrastructureの無料プラン「Always Free」とは【前編】
常に無料のOCI「Always Free」の基礎 何が使える? AWS無料プランとの違いは?
「Oracle Cloud Infrastructure」(OCI)は無料プランの「Always Free」を充実させている。「Always Free」の特徴と、大手ベンダーAWSの無料プランとの違いを説明する。(2021/7/13)

「セルフサービスツール」を改善する方法【前編】
企業が「セルフサービスツール」を改善したくなる4つの原動力とは
インターネットで製品の情報を集める消費者に、企業はどのように情報を提供すればよいか。その方法の1つに「セルフサービスツール」がある。セルフサービスツールをより使いやすく改善する方法を説明する。(2021/7/8)