2020年08月06日 05時00分 公開
特集/連載

Googleをハイブリッドクラウドの“最重要ベンダー”に変えた「Anthos」とは?AWS、Microsoft、Googleのハイブリッドクラウド製品・サービス【後編】

Googleはコンテナオーケストレーションツール「Kubernetes」を中核としたハイブリッドクラウド戦略を進めている。MicrosoftやAWSと比較したときの同社の強みとは。

[Tom Nolle,TechTarget]

 前編「AWSが提供する『ハイブリッドクラウド』に役立つ主要サービスとは?」と中編「『Azure Stack』だけじゃない、Microsoftのハイブリッドクラウド製品とは?」にわたり、大手クラウドベンダーの「ハイブリッドクラウド」戦略と、各社が提供するハイブリッドクラウド関連製品・サービスを紹介してきた。後編となる本稿は、Googleのハイブリッドクラウド関連サービスを取り上げる。ハイブリッドクラウドは、複数のユーザー企業でインフラを共有する「パブリッククラウド」と、特定のユーザー企業がインフラを専有する「プライベートクラウド」の組み合わせだ。

Google

 Googleはハイブリッドクラウドの分野で他の主要クラウドベンダーに後れを取っていたが、一気に追い上げた。その中心的な要素が「Anthos」だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...