2020年08月06日 05時00分 公開
特集/連載

Googleをハイブリッドクラウドの“最重要ベンダー”に変えた「Anthos」とは?AWS、Microsoft、Googleのハイブリッドクラウド製品・サービス【後編】

Googleはコンテナオーケストレーションツール「Kubernetes」を中核としたハイブリッドクラウド戦略を進めている。MicrosoftやAWSと比較したときの同社の強みとは。

[Tom Nolle,TechTarget]

 前編「AWSが提供する『ハイブリッドクラウド』に役立つ主要サービスとは?」と中編「『Azure Stack』だけじゃない、Microsoftのハイブリッドクラウド製品とは?」にわたり、大手クラウドベンダーの「ハイブリッドクラウド」戦略と、各社が提供するハイブリッドクラウド関連製品・サービスを紹介してきた。後編となる本稿は、Googleのハイブリッドクラウド関連サービスを取り上げる。ハイブリッドクラウドは、複数のユーザー企業でインフラを共有する「パブリッククラウド」と、特定のユーザー企業がインフラを専有する「プライベートクラウド」の組み合わせだ。

Google

 Googleはハイブリッドクラウドの分野で他の主要クラウドベンダーに後れを取っていたが、一気に追い上げた。その中心的な要素が「Anthos」だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...