2020年11月01日 08時30分 公開
特集/連載

「BlackBerry」復活へ 5G×物理キーボードの“新旧融合スマホ”は売れるかOnwardMobilityが2021年に発売

「BlackBerry」が復活する。OnwardMobilityが開発中のスマートフォンは、BlackBerryの象徴である物理キーボードを備える一方で「5G」による通信を可能にするなど、新旧技術の融合を図る。市場に与える影響は。

[Mike Gleason,TechTarget]

関連キーワード

Android | スマートフォン


 新興企業のOnward88(OnwardMobilityの名称で事業展開、以下OnwardMobility)は、現代的な機能と懐かしい機能の融合が、2021年前半に発売する「BlackBerry」ブランドの新しいスマートフォンの起爆剤になると見込んでいる。

 OnwardMobilityは2020年8月、「5G」(第5世代移動通信システム)による通信が可能で、物理キーボードを備えた「Android」搭載スマートフォンを発売する計画を発表した。物理キーボードは、2010年にピークに達したBlackBerry人気の源泉だった。新旧の機能の融合は、モバイルプロフェッショナル(モバイルデバイスを使うビジネスパーソン)に、Appleの「iPhone」やSamsung Electronicsの「Galaxy」シリーズを下取りに出すのを納得させることができるのだろうか。

“復活のBlackBerry”はiPhone、Galaxyの牙城を崩すか

ITmedia マーケティング新着記事

news149.jpg

デジタル化する顧客体験に関する消費者と企業の認識ギャップ――ナイスジャパン調査
問い合わせの初動としてインターネットやFAQ検索をする人が約8割。デジタルチャネルによ...

news042.jpg

気象データは近未来のデータ 予測に基づき「役に立つ」広告を届ける
気象データを活用することでどのような広告コミュニケーションが可能になるのか。海外の...

news020.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年8月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。