Microsoft肝いりの「Project Volterra」とは【前編】
Mac mini似だけじゃない MicrosoftのArm搭載PC「Project Volterra」の特徴は?
「Project Volterra」は、MicrosoftがAI関連開発者向けに開発したArmプロセッサ搭載デバイスだ。Appleの「Mac mini」に似た見た目からは分からない、Project Volterraの本当の特徴を探る。(2022/7/2)

クラウドニュースフラッシュ
IBMが「AWS」でSaaS提供の“謎” なぜ競合クラウドを使うのか?
競合サービスである「AWS」を使ってSaaSを提供するIBMの取り組みや、京都大学の「Microsoft Azure」導入事例など、クラウドの主要ニュースを6本紹介する。(2022/6/30)

認証アプリは時代遅れ
モバイルアプリによる二要素認証をさっさと捨てるべき理由
モバイル端末に送信したコードで認証する二要素認証は既に時代遅れだ。なぜ認証アプリが安全ではないのか。それに代わる安全なソリューションとは?(2022/6/28)

CISAアドバイザリーに学ぶセキュリティ強化策【後編】
“ポート開けっ放し”は禁物 軽視してはいけない「脆弱性」の危険性とは
企業がシステムを守る際に注目しなければならないのは、システムの脆弱性だ。脆弱性を進める上で、CISAが特に注意を促していることは何か。どのような技術で脆弱性悪用のリスクを減らせるのか。(2022/6/27)

DaaSの世界に「macOS」を持ち込めるのか【第3回】
「macOSをDaaSで利用」が現実に それでも喜んではいけない理由
Appleは開発者に対して、「macOS」をDaaSで利用する選択肢を設け始めている。ただし、この動きが一般ユーザーまで広がるかどうかは不透明だ。その背景とは。(2022/6/22)

iOS「サイドロード」の実態と危険性【第4回】
iPhoneで“野良アプリ”をどうしても使いたい人がやるべきこと
iOSデバイスに、App Storeにないアプリケーションをインストールする必要が生じた場合、IT担当者は何に気を付ければよいのか。危険があるポイントやリスクの緩和策を解説する。(2022/6/17)

遠隔医療向け機能を強化
医療専用じゃない「Teams」が“病院必携ツール”になるために超えるべき壁とは
「Microsoft Teams」は遠隔医療向けの機能拡充を進めている。専門家はこうした機能が医療の在り方を変えると期待する一方で、改善の余地も大きいと考えている。(2022/6/16)

NEWS
ハイブリッドワークを目指す東芝グループがCisco製品を導入した理由
東芝グループはハイブリッドワーク実現を目指し、クラウド型セキュリティサービス「Cisco Umbrella」とクラウド電話サービス「Webex Calling」を導入した。何が可能になったのか。(2022/6/10)

iOS「サイドロード」の実態と危険性【第3回】
iPhoneで“野良アプリ”を使ってはいけない理由と、それでも使うときの判断基準
iOSデバイスにApp Storeにないアプリケーションをインストールすることは、メリットがある半面リスクも伴う。どのような危険性があるのか。(2022/6/10)

4要素で分類 事業存続を左右するビジネスリスク【後編】
「技術」リスクの軽視が“壊滅的な被害”を招く?
事業の基盤となる4つの要素からリスクを把握することで、企業を取り巻くリスクの全容やその関係性の把握に役立つ。本稿は、技術と設備の面から見たリスクを解説する。(2022/6/9)

DaaSの世界に「Mac」を持ち込めるのか【第1回】
MacでもiPhoneでもChromebookでもWindowsが手軽に使える「DaaS」の魅力
仮想デスクトップのクラウドサービス「DaaS」は、さまざまな端末で「Windows」を使うための有力な手段だ。そのメリットを簡単に整理する。(2022/6/8)

iOS「サイドロード」の実態と危険性【第2回】
iPhoneに“野良アプリ”をインストールして安全に使う「正しい」方法
Appleは特定用途に向けて、App StoreにないアプリケーションをiOSデバイスにインストールする「サイドロード」の方法を用意している。具体的な方法を紹介する。(2022/6/3)

副作用に注意
Raspberry Pi OSのデフォルトアカウントが廃止された納得の理由
Raspberry Pi OSのデフォルトアカウントである「pi」が廃止された。このわずかな修正の影響は大きい。デフォルトアカウント廃止の理由と副作用を説明する。(2022/6/3)

ウクライナのEdTech企業に学ぶ有事の事業継続方法【後編】
戦争はビジネスを殺せない――ウクライナEdTech企業がそう言い切る理由
戦時下においても事業を継続しているEdTech企業が、ウクライナのKeikiだ。同社のIT幹部は「戦争は技術的な面では事業に影響しなかった」と語る。その理由は何か。(2022/5/30)

iOS「サイドロード」の実態と危険性【第1回】
「仕事のiPhoneで“野良アプリ”を堂々と使う人」がゼロではない現実
App Store以外からアプリケーションを入手する「サイドロード」。iPhoneユーザーはどの程度サイドロードを実施しているのか。セキュリティベンダーの調査結果から見えてきた、ある実態とは。(2022/5/28)

Samsungの「One UI 4.1」とは【後編】
「Galaxy A」が「iPhone SE」よりも魅力的に? Galaxyの「One UI 4.1」とは
SamsungはGalaxyスマートフォンとタブレットで使えるUI「One UI 4.1」を提供している。「Galaxy A」といった低価格帯の機種でも利用可能になったOne UI 4.1には、どのような機能があるのか。詳しく説明する。(2022/5/23)

魅力はスペックのみにあらず
ゲーム用だけではもったいない、ゲーミングスマートフォン「REDMAGIC 7」
Nubiaのゲーミングスマートフォン「REDMAGIC 7」は、こだわり抜いた冷却機構やゲームに特化した機能が特徴だ。もちろんゲームにも向いている。(2022/5/20)

ウクライナのEdTech企業に学ぶ有事の事業継続方法【前編】
戦渦で従業員が疎開――ウクライナのEdTech企業は事業をどう継続したか
ウクライナのEdTechベンダーKeikiは、ロシアによる侵攻の戦渦の中でも事業を継続している。従業員が疎開する中で、どのように業務を進めているのか。(2022/5/17)

CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)とは何か【第4回】
動画配信に欠かせない「CDN」が近年提供する意外な機能
企業がCDNを使う理由として、まずユーザー体験の向上を挙げることができる。機能が多様化する中、CDNのメリットはそれにとどまらなくなってきた。CDNについて他に何を知っておくべきなのか。(2022/5/16)

Samsungの「One UI 4.1」とは【前編】
格安「Galaxy A」でも高級機の機能が利用可能に――その“深い意味”とは
Samsungはスマートフォン/タブレット「Galaxy」シリーズの高価格帯機種に向けて提供していた「One UI 4.1」を、中低価格帯から低価格帯の機種でも利用可能にする。そのインパクトとは。(2022/5/7)

NEWS
鳥取県立中央病院が「CARADAオンライン診療」を小児診療に採用 導入の狙いは
鳥取県立中央病院はオンライン診療システムを導入し、主治医の判断のもと小児患者にオンライン診療を提供する。システム導入の目的は。(2022/4/20)

イエーテボリ大学と東北大学が快挙
高いエネルギー効率で演算する「人間の脳」の再現に一歩前進
人間の脳を模倣できれば、少ない電力で高度な演算が可能になる。イエーテボリ大学と東北大学の共同研究プロジェクトがこの分野で成果を出している。(2022/4/19)

本格普及期を迎えた「無線WAN」【前編】
地球規模に広がった「無線WAN」とは何かの疑問
オフィスで無線LANが広く使われているのと同じように、「無線WAN」の利用も勢いづいている。無線ならではのメリットを引き出す無線WANとは、具体的には何なのか。(2022/4/18)

下取り価格にも格差
下取りに有利なスマホ、トップ5をあの機種が独占
下取り&アップグレードを利用して5Gスマートフォンに移行する動きが活発化している。今、どのような機種が下取りに出されているのか。下取りに出すまでの使用年数や下取り価格にも興味深い傾向が現れている。(2022/4/18)

Microsoftのハイブリッドワーク支援戦略【前編】
在宅組と出社組間の“あの違和感”を解消する「Teams」「Outlook」の機能とは
Microsoftは「Teams」と「Outlook」を強化し、ハイブリッドワーク向けの機能を充実させる。「今日はテレワークか、オフィスワークか」を気軽に選びやすくする、会議の調整機能やWeb会議の画面レイアウトとは。(2022/4/15)

「パスワードレス認証」7つの課題【第3回】
“パスワードのいらない世界”をかなえる技術の正しい見極め方
適切なシステムや使い方を検討しておかなければ、パスワードレス認証の技術選定はうまくいかない。企業が事前に考慮すべき自社システムの現状とは。(2022/4/14)

ネットワークの9つの問題と解決法【第3回】
「IPv4」枯渇問題がネットワークトラブルにつながりかねないのはなぜか?
スマートフォンの急速な普及で枯渇問題が話題になったIPアドレス「IPv4」。実は、日頃のネットワークトラブルの原因がこの問題であることがある。その解決策とは何か。(2022/4/14)

ワクチン接種証明書機能が追加、絵文字が充実
iPhoneで「マスクしたまま顔認証」がついに実現 「iOS」の意外とうれしい機能
マスクを着用したまま、「Face ID」で「iPhone」のロックを解除できるようになった。Appleが進める「iOS」の機能強化の一環だ。ワクチン接種証明書の機能など、iOSの注目すべき機能を紹介する。(2022/4/9)

マーケティングチャネルとしての存在感を増す音声SNS
Amazon版Clubhouse「Amp」の本命用途は遊びじゃなくて“あの用途”
Amazonは北米で音声SNS「Amp」のβ版を提供開始した。「Clubhouse」や「Twitter Spaces」など、音声SNSは企業の新たなマーケティングチャネルとなりつつある。アナリストが注目するAmpの用途は。(2022/4/7)

モバイルデバイスでの仮想デスクトップ利用に取り組むSamsung
PCはもういらない? 「Galaxy」のサブディスプレイ化がVMware Horizonで可能に
Samsungは「Galaxy」シリーズと外付けディスプレイの組み合わせで、「VMware Horizon」の仮想デスクトップを利用可能にした。PCなしでのデュアルディスプレイを実現する、この機能の意味とは。(2022/4/6)

「劇的ではない」が便利になる
Androidのささやかでも便利な機能とは? iPhoneユーザーとの会話もスムーズに
「Android 6」以降では、2022年3月以降のアップデートでSMS用アプリケーション「Message」に新機能が加わる。アナリストが「劇的ではないが便利だ」と評価する、それらの機能とは。(2022/4/5)

高速化に向けて実験を重ねるSamsung Electronics
「5G」高速化がかなえる驚きの用途 “軍人AR訓練”から地下鉄高速ネットまで
Samsung Electronicsは「5G」のデータ伝送速度に向けて実験を重ねている。5Gによる超高速通信が可能になることで、どのような用途が現実味を帯びるのか。(2022/3/31)

「パスワードレス認証」7つの課題【第1回】
“パスワードのいらない世界”を職場だけじゃなく工場でも実現する方法
企業がパスワードレス認証を導入するにはさまざまな壁を乗り越える必要がある。オフィス外で働く従業員や社外スタッフに適したパスワードレス認証の手段とは。(2022/3/31)

5Gユーザーの行動と電力消費【後編】
スマホの「データ無制限」や「格安の定額プラン」が市場から消える可能性
「5G」はネットワークインフラのエネルギー消費を抑制できる可能性を持つ一方で、データ通信を増大させる要因にもなり得る。そうした中で「無駄なデータ通信を抑制すべきだ」という見方がある。(2022/3/29)

無線LAN市場でささやかれる“Wi-Fi 6E飛ばし”濃厚論【後編】
「Wi-Fi 6E」を大歓迎する人、「Wi-Fi 7」まで待つ人 それぞれの考え方
専門家は2023年には部品不足が解消され、「Wi-Fi 6E」の導入が進む可能性があるとみる。ただし「Wi-Fi 7」が登場しようとする中では、Wi-Fi 6E導入が妥当かどうかの判断は簡単ではない。企業はどうすればいいのか。(2022/3/28)

企業でも意外と使える「Raspberry Pi」【前編】
格安・極小PC「Raspberry Pi」は誰のために生まれたのか?
無駄をそぎ落としたコンピュータとして異彩を放つ「Raspberry Pi」は、一般的なコンピュータの安価な代替品として生まれたわけではない。誕生10周年を迎えたRaspberry Pi。その当初の“使命”を振り返る。(2022/3/27)

iPhoneを「手放せない道具」に変えるAppleの戦略【後編】
Appleの「Tap to Pay」が「Square」の脅威に? 投資家が混乱の訳
Appleが「iPhone」を決済端末に変える「Tap to Pay」を発表した後、市場では「Block(旧Square)の脅威になるのではないか」との反応が広がった。それはなぜなのか。(2022/3/25)

iPhoneを「手放せない道具」に変えるAppleの戦略【前編】
iPhoneを“店舗決済端末”に変える「Tap to Pay」とは?
「iPhone」を決済端末に変える「Tap to Pay」が登場し、2022年春にはオンライン決済「Stripe」で利用可能になる見込みだ。そもそもTap to Payとは何なのか。(2022/3/18)

5Gユーザーの行動と電力消費【前編】
「スマホ寿命を意図的に短くする」あの悪習を、5Gベンダーはやめるべし
英国のサセックス大学は、「5G」とエネルギー消費に関する研究論文を発表した。同大学が5Gベンダーに対して発する重要な問題提起とは。(2022/3/16)

“インターネットの次の波”に乗るMicrosoft
「メタバースはゲーム用」ではない? Microsoftが積極投資する“本当の理由”
Microsoftが投資を活発化させているのが「メタバース」だ。ゲーム大手買収もメタバース事業強化の一環だが、Microsoftはメタバースをゲームのためだけの技術だとは捉えていない。同社の狙いとは。(2022/3/13)

Computer Weeklyリバイバル
「監視ソフト入り業務端末」が招く悲惨な結末
過去のComputer Weeklyから人気があったものを改めて紹介します。(2022/3/13)

Googleセキュリティ強化策の効果と反発【前編】
Googleアカウントの「2段階認証」が標準で有効に Googleの狙いは?
Googleは2021年10月、「Googleアカウント」の2段階認証を標準で有効にした。なぜこうした措置に踏み切ったのか。その意図を探る。(2022/3/10)

自宅でも「企業ネットワーク」【中編】
テレワークを続けたくなる「無線LAN」の条件 「Wi-Fi 6」は必需品か
テレワーク中の従業員が抱く不満を解消するには、従業員の自宅にどのような無線LANを配備する必要があるのか。専門家の話を基に要件を探る。(2022/3/9)

抽選でAmazonギフト券が当たる
「業務用PC・スマートフォンの管理」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2022/3/8)

「高度合成数」が鍵
「Bootstrap」のグリッドはなぜ10個ではなく12個なのか その数学的理由
レスポンシブWebサイトの作成で主流のフレームワーク「Bootstrap」は、12カラムのグリッドシステムを採用している。それはなぜなのか。そこには幾つかの数学的な理由がある。(2022/2/25)

Logitech「Sync」でWeb会議用デバイスを遠隔管理
テレワーカーの自宅Webカメラを監視できるツールが登場 その本当の狙いとは?
Web会議用デバイスの管理ソフトウェア「Sync」で、オフィスだけでなくテレワーカーの自宅にあるWebカメラやヘッドセットを遠隔管理できるようにしたLogitech。その狙いとは何なのか。(2022/2/23)

テレワークの開始直後には見えにくい「4つのコスト」【前編】
「テレワークでコスト削減」は幻想 新たにかかる“意外なコスト”とは
テレワークの導入によって新たなコストが生まれることもある。その一つが、従業員宅に業務環境を整備するためのコストだ。テレワーク導入前に慎重に検討すべき「見えにくいコスト」の正体とは。(2022/2/23)

ガバナンス強化と経費の透明化を実現
「出社しなくてよい経費精算システム」に脚光 選定のポイントは?
電子帳簿保存法の改正、テレワークの普及といった背景から、経費精算システムの必要性に注目が集まっている。競合製品も幅広い中、どのようなポイントに注目して選定すればよいのか。(2022/2/21)

特選プレミアムコンテンツガイド
Mac、Android使いこそ「Windows 11」を使うべき理由
Microsoftの「Windows 11」は、「Mac」や「Android」スマートフォンのユーザーにとってうれしい機能を備えている。Windows 11の新機能と、「Windows 10」との違いを説明する。(2022/2/17)

「ホログラフィックデータストレージ」の挫折と未来【中編】
データを“立体保存”するストレージ「HDS」への期待 その新しい原理とは
ホログラフィックデータストレージ(HDS)は、一度書き込んだデータを変更できないWORMが基本だった。だがMicrosoftが手掛けるHDSは昔の研究とは方向性が異なる。何が変わったのか。(2022/2/17)