「ネットワーク最新化」に向けた5つのステップ【前編】
ネットワーク管理者が考えるべき「なぜネットワーク刷新が必要なのか」
利用するネットワークは企業によって異なるが、ネットワークの最新化を図る際の狙いや進め方はほとんど共通している。まず理解すべき点と、最初のステップは。(2021/8/20)

物理的な制御に依存しない
「ネットワーク仮想化」と「ネットワーク抽象化」は何が違うのか?
ネットワークの仮想化と抽象化には、ネットワークリソースを仮想的に構成するといった類似点があるが、複雑さや目的が異なる。(2019/5/16)

「SNMP」と「ストリーミングテレメトリー」の違い【前編】
いまさら聞けない「SNMP」 ネットワーク担当者を悩ます3つの欠点とは
ネットワーク監視ツールとして一般的に利用されてきた「SNMP」には、ネットワーク管理者が頭を悩ませる課題がある。ネットワーク監視の手法を検討する上で、その点を理解しておこう。(2019/8/28)

出遅れがちな管理ツールの機能拡張
企業が感じるネットワーク管理の課題トップ5 管理ツールへの不満とは
Enterprise Management Associates(EMA)が実施した調査で、ネットワーク管理者が抱える課題と、それに対処するために必要なネットワーク管理ツールに不足している機能が明らかになった。(2018/11/21)

優れた製品の条件とは
「ネットワーク監視ツール」選びで失敗しない5つの比較ポイント
ネットワーク監視ツールが備えるべき機能として、ネットワーク機器の監視やネットワークのパフォーマンス表示などがある。ただし、これらはほんの一部にすぎない。(2019/5/31)

候補になるベンダーは?
“AI推し”のベンダーには要注意 「ネットワーク自動化」の失敗しない選び方
ネットワーク機器の導入や運用管理を効率化する「ネットワーク自動化」製品はなぜ必要なのか。どのような利点があるのか。製品検討時に着目すべきポイントは。こうした疑問を解き明かす。(2020/2/5)

Arubaなどが製品を開発
ワイヤレスネットワークを分析して問題を特定 始まっているAIによる自動診断
高度なネットワーク分析ツールはパフォーマンスを評価し、ビジネスへの洞察を提供する。だが、分析によってネットワークの全体的視点が得られるのはもう少し先のことだ。(2018/6/20)

大容量化からスマート化へシフトする
2019年ワイヤレスネットワーク注目動向 ミリ波、5G、ネットワーク分析の未来
2019年にはワイヤレスネットワークの興味深いトレンドが幾つか期待できる。ミリ波需要の急増やエンド・ツー・エンドのネットワーク分析誕生の兆し、そして5Gサービスの開発などがある。(2019/2/6)

IT担当者にとって悪いことではないが……
Extreme Networksなどベンダーの巨額買収が企業のネットワーク管理に及ぼす影響
ネットワークベンダー同士の統合が進んでいる。だが、ネットワークの専門家は、こうした統合による変化が企業のネットワーク管理に及ぼす影響を真剣に考えなければならない。(2018/6/14)

世界有数の貿易ハブを目指すDWTC
“つながらない会場”どう回避 国際展示場が挑んだネットワーク刷新の中身とは?
ドバイの展示会場DWTCがExtreme Networksと手を組んで、大規模のネットワーク改修を実施した。どのような製品・技術を活用したのか。新しいネットワークで何ができるようになったのか。(2021/12/8)

「5G」でスマート工場は進化【第2回】
「5G×NFV」「ネットワークスライシング」でスマート工場を進化させる方法とは
スマート工場の新たな切り札である「5G」は、ネットワーク機能の仮想化やネットワーク分割といった技術とセットになって力を発揮する。それぞれの仕組みを解説する。(2022/1/20)

ネットワーク管理者の採用面接を成功に導く質問回答例【第2回】
「有能なネットワーク管理者に最も重要なスキル」を採用面接で問われたら何と答えるか
ネットワーク管理者の採用面接で「有能なネットワーク管理者に最も重要なスキル」を聞かれたら何と答えればよいのか。答えるためにできる準備の方法と共に紹介する。(2022/5/17)

教育機関におけるネットワークの運用管理【前編】
ニュージーランドは「学校向けマネージドネットワーク」で多忙な教員を救う
ニュージーランドの教育機関は、ITインフラを運用管理するマネージドネットワークサービスを活用している。マネージドネットワークサービスは教育現場でどう機能し、どのような効果をもたらしたのか。(2022/1/19)

まずは自社ネットワーク状況を把握すること
最適なネットワーク監視ツールの選び方
ネットワーク管理者の職務上重要になるのは、ネットワークのパフォーマンス、トラフィック使用量、障害、可用性を監視することだ。その上で、問題に素早く対処しなければならない。(2018/3/7)

教育機関におけるネットワークの運用管理【後編】
IT熟度が違う2500校以上のネットワーク整備 ニュージーランドはどう進めたのか
ニュージーランドはマネージドネットワークサービスを教育機関に導入している。規模も、IT活用の程度も異なる複数の教育機関に、マネージドネットワークサービスの恩恵を満遍なくもたらすには何が必要なのか。(2022/1/26)

ビジネス視点の抽象化を目指す
ネットワークの新概念「インテントベースネットワーク」は「SDN」と何が違う?
インテントベースネットワーク(IBN)とソフトウェア定義ネットワーク(SDN)の違いは、抽象化の目的と管理者が扱うコマンドだ。(2019/4/9)

ネットワークの9つの問題と解決法【第3回】
「IPv4」枯渇問題がネットワークトラブルにつながりかねないのはなぜか?
スマートフォンの急速な普及で枯渇問題が話題になったIPアドレス「IPv4」。実は、日頃のネットワークトラブルの原因がこの問題であることがある。その解決策とは何か。(2022/4/14)

“脅威に対する備え”の意味とは
ランサムウェア10億ドル被害の製薬会社が「ネットワーク自動化」を導入した訳
ランサムウェアによる攻撃を受けたMerck & Co.が事後の改善策として選んだのは、意外にもネットワークの構成や運用を自動化する「ネットワーク自動化」だった。その狙いとは。(2020/1/27)

SDNやIoT、エッジコンピューティングよりも
ネットワーク管理者が最も「心を痛める」問題はネットワークセキュリティ
ネットワーク管理者は常に多くの懸念事項を抱えている。調査によるとセキュリティが懸念事項のトップになったという。(2019/1/8)

意思疎通のためのセキュリティ用語集【第3回】
いまさら聞けない「ネットワークテスト」の基礎 4つの対象による違いとは?
身近な言葉を使った用語は一見すると分かりやすいものの、むしろ誤解を生むことがある。こうした用語の一つが「ネットワークテスト」だ。テスト対象によって微妙に異なる、ネットワークテストの意味をおさらいする。(2021/7/16)

「ネットワークセキュリティ」と「クラウドセキュリティ」の違い【前編】
いまさら聞けない「ネットワークセキュリティ」の基礎 何を保護するのか?
「ネットワークセキュリティ」の主な役割とは、どのようなものなのか。社内LANへの不正アクセス防止にとどまらない、ネットワークセキュリティの基本事項を整理する。(2020/9/4)

サイロ化した運用、保守 コスト削減はどう実現する?
「ネットワーク監視」から「サービス監視」へ――DXに備える統合監視とは
日本企業はIT、ネットワークの運用に関して多くの課題を抱えている。それに対し、「運用高度化のカギは自動化とサービス監視」と語るのは、ITとネットワークの管理に情熱を傾ける2人だ。本稿ではその対談の様子をお届けする。(2022/1/14)

テレワークの「つながらない」を解消する
クラウドシフトで再考すべきネットワークアーキテクチャ構築と運用のヒント
企業にクラウドサービスが普及するほど「ネットワークが重い」「VPNがつながらない」といった課題も浮上しやすくなる。解決には根本的なネットワークアーキテクチャの刷新が必要だ。どうすれば実現できるのか。(2020/10/1)

アイティメディア三木が探る
巨大ネットサービスのネットワークから考える、ネットワーク運用課題の克服
データセンターネットワークの課題解決のために、巨大ネットワークサービスのネットワーク運用から学べることはないのか。アイティメディアの三木 泉が探る。(2017/9/22)

スマートファクトリーに効く“1枚の布”
製造現場が求める“高い冗長性”のネットワークをシンプル低コストに
スマートファクトリー化に伴い複雑になる製造現場のネットワークをいかに強固に構築するか。製造業に欠かせない“24時間止まらず安全な”冗長性の高いネットワークをシンプルかつ低コストで実現するための新たな仕組みを紹介しよう。(2021/11/10)

「プライベート5G」の基礎【後編】
「ローカル5G」が理想でも「ネットワークスライシング」を選びたくなる理由
企業が「5G」のプライベートネットワークを構築・運用する場合、「ローカル5G」と「ネットワークスライシング」が選択肢になる。セキュリティ重視であればローカル5Gが選ばれそうだが、話はそう単純ではない。(2020/9/28)

事業は「拡大」、運用負荷は「膨大」?
拡張しやすいはずのクラウドで「ネットワークの拡張性」が課題になる理由
企業の成長とクラウド活用は切っても切れない関係にある。だが、価格やサービス内容に気を取られてネットワークに関する確認がおろそかになり、結果としてネットワークが「成長の足かせ」になってしまうケースが増えているという。(2021/12/6)

ネットワークの重点投資分野【後編】
ネットワーク投資で「5G」「スマートNIC」「SD-WAN」に着目すべき理由
ネットワークの注目すべき投資分野として、専門家は「5G」や「スマートNIC」「SD-WAN」などを挙げる。その理由を紹介する。(2021/7/14)

パンデミックに対するネットワークの備え【後編】
パンデミック時のテレワーク急増で確認すべきネットワーク10大チェックリスト
テレワークを実施する従業員が増えるパンデミック時には、通常時とは異なるネットワークの問題が浮上する。ネットワーク担当者は具体的にどのような問題に対処すべきなのか。(2020/4/23)

ネットワーク担当者の悩み
「VMware NSX Data Center」がネットワーク仮想化で選ばれ続ける理由
ますます複雑化する企業ネットワークと、それに連れて煩雑になるネットワークの運用管理。クラウド利用が広がる今、ネットワークの見直しが求められている。(2019/9/24)

初心者のためのホームネットワーク15大基礎用語【第1回】
「帯域幅」「AP」「イーサネット」とは? 在宅勤務ネットワークの必修用語
在宅勤務のためのホームネットワークは、さまざまな技術的な要素で構成されている。ネットワーク初心者のために、そうした各要素を理解するための基礎用語を解説する。(2020/7/19)

ネットワーク管理者の採用面接を成功に導く質問回答例【第1回】
優れたネットワーク管理者を採用するために面接官が聞くべき“あの質問”
優れたネットワーク管理者は、自己研さんに力を入れている可能性がある。採用面接でそれを確認するためにはどのような質問を投げ掛ければよいのか。(2022/5/10)

導入すべきか「ホワイトボックスネットワーク」【前編】
「ホワイトボックスネットワーク」の光と影 痛い目に遭わないためには
特定ベンダーの製品に依存しない「ホワイトボックスネットワーク」が注目を集めている。企業にとって採用するメリットが豊富である一方、知っておくべきデメリットもある。両方を整理してみた。(2021/12/2)

無線LANの速度維持と運用最適化を実現
オフィス移転で見直すネットワーク設計、日本工営の新しい働き方を支えたもの
オフィスのリニューアルは、ネットワークの安定性と運用効率を見直す良いきっかけになる。本社オフィス移転を機に無線LANの構築と運用を見直した日本工営が、ネットワーク機器選定で重視したポイントは。(2021/10/11)

ブロガーが語るネットワークの3つの問題【後編】
リーダーの資質とは? ネットワークエンジニア「初級」「上級」の最大の違いは
ネットワークエンジニアとして優れた役割を果たすために必要なのは、技術的なスキルだけではない。ある専門家は初級エンジニアと上級エンジニアの違いを挙げて、リーダーが持っている“ある資質”を解説する。(2021/9/29)

「Microsoft Azure」のネットワークサービス11選【後編】
Azureのネットワークサービス「Traffic Manager」「Azure ExpressRoute」「Private Link」「Network Watcher」とは
「Microsoft Azure」のネットワークサービスのうち、「Traffic Manager」「Azure ExpressRoute」「Private Link」「Network Watcher」の4サービスはどのような特徴があるのか。適した用途とは。簡潔に説明する。(2021/8/25)

クラウド時代のネットワーク最適化【第1回】
“遅いMicrosoft 365”の真犯人、残念な「社内ネットワーク」が招く2つの問題
クラウドサービスの利用はもはや当たり前の選択肢になりました。ただしクラウドサービスへの移行に伴う社内ネットワークの問題は、まだ広く認識されているとは言えません。どのような問題があるのでしょうか。(2020/7/15)

必要なスキルはどう変わるのか
5G時代には「コマンドライン」でのネットワーク管理スキルは無駄になる?
5Gはセキュリティ、アプライアンス、ソフトウェアなどネットワーク分野に広く影響し、ネットワーク管理者に求められるスキルを変える可能性がある。それを認識できているだろうか。(2019/8/19)

「Amazon VPC」と「Azure VNet」の違い【第3回】
「Azure VNet」とは? 「Microsoft Azure」の仮想ネットワークサービス
「Microsoft Azure」の仮想ネットワークサービスである「Azure Virtual Network」(Azure VNet)は、どのようなサービスなのか。同サービスの主要な機能と特徴を説明する。(2021/7/5)

TechTarget発 世界のITニュース
Juniperが「インテントベースネットワーク」のApstraを買収 主力製品「AOS」とは
Juniper Networksはネットワーク構築・運用支援ソフトウェアを提供するApstraを買収する。Apstraは「インテントベースネットワーク」を具現化する製品「AOS」を手掛けてきた。その中身とは。(2021/1/15)

地上にはないリスクを想定
「衛星IoTネットワーク」とは? 宇宙で通信する意味と、地上にはない問題
地上でどのようなネットワークでも直面する問題として、ハードウェアの老朽化がある。宇宙空間にある人工衛星を使った「衛星IoTネットワーク」を構築する場合、どのような問題が発生するのだろうか。(2020/2/21)

サイロ化ネットワークの課題をどう解決?
本社とグループ会社の間にある「ネットワークの壁」を壊すには
グループ会社の増加やシステムの変更時には、ネットワークの変更が必要となる。だが機器の新規導入やネットワーク設定といった作業負荷の高さが問題だった。30社以上の子会社ネットワークを統合した事例からその解決方法を探る。(2019/7/8)

導入すべきか「ホワイトボックスネットワーク」【後編】
「5G」はなぜホワイトボックスネットワーク普及の起爆剤になり得るのか?
大半の企業はホワイトボックスネットワークの導入に消極的だ。その理由をおさらいしながら、導入を加速化させるために必要なことを紹介する。(2021/12/16)

「プライベート5G」の基礎【前編】
「ローカル5G」「ネットワークスライシング」とは? 2大プライベート5Gの違い
「5G」の活用を検討する企業が取り得る手段として、5Gのプライベートネットワークの構築・運用がある。その2大手法である「ローカル5G」と「ネットワークスライシング」の違いを整理する。(2020/9/15)

「SNMP」と「ストリーミングテレメトリー」の違い【後編】
「ストリーミングテレメトリー」のネットワーク監視は「SNMP」と何が違う?
SNMPに替わるネットワーク監視の方法として脚光を浴びるのが「ストリーミングテレメトリー」だ。SNMPと何が違い、どのように活用できるのだろうか。(2019/9/3)

ネットワーク遅延が発生する、その前に
情シスが決意すべき、クラウド時代のネットワークセキュリティ「SASE」への転換
クラウドサービスを使う機会が急に増えた企業は、ネットワークの遅延やセキュリティ低下の問題に直面する可能性がある。こうした問題を抜本的に解決する、クラウド時代に即したネットワークのあるべき姿とは。(2021/6/4)

「Microsoft Azure」のネットワークサービス11選【前編】
「Azure VNet」「Load Balancer」「Application Gateway」とは Azureネットワークサービスの基礎
「Microsoft Azure」にはさまざまなネットワークサービスがある。その中から「Azure Virtual Network」「Load Balancer」「Application Gateway」を説明する(2021/7/28)

「Wi-Fi 6」「5G」共存の可能性を探る【後編】
「Wi-Fi 6」と「5G」が本当に必要なのは「ネットワークエッジ」だった?
近年、ネットワーク分野で技術が大きく進化しているのはネットワークエッジの分野だ。それを「Wi-Fi 6」と「5G」が後押している。(2019/12/17)

ネットワークも「クラウドネイティブ」に
テレワーク普及で「ネットワークの存在感」が消滅? セキュリティも変化
多様な働き方を推進する上で企業がつまずきがちなのは、ネットワークとセキュリティをどう変えればいいのかという問題だ。さまざまなパラダイムシフトが起こる中、従来のネットワークとセキュリティ対策はもはや“正解”ではない。(2021/1/25)

クラウドサービスのトラフィック最適化【第1回】
「Office 365」はなぜ遅くなるのか? SaaSが引き起こすネットワーク問題
SaaSなどのクラウドサービスは生産性向上につながる一方で、ネットワークの逼迫(ひっぱく)といった問題も招きます。本稿はネットワークの問題を生じさせるクラウドサービスの特性を考察します。(2020/2/17)