次世代ネットワークの要素技術をつくる7選技術【前編】
「SASE」や「Wi-Fi 6E」だけじゃない 次世代ネットワークをアナリストが解説
SASEをはじめとしたネットワーク関係の技術を取り入れることで、ビジネスの競争力に直結するネットワークを構築できる。次世代ネットワークの要素技術とは。(2024/2/19)

次世代ネットワークの要素技術7選【後編】
企業が「ホワイトボックスネットワーク」を求めても広がらない理由
次世代ネットワークの要素の一つにホワイトボックスネットワークがある。企業は関心を寄せているが、普及していない。それはなぜなのか。次世代ネットワークの課題と併せて解説する。(2024/2/27)

ホワイトボックスネットワークの始め方【後編】
「ホワイトボックススイッチ」によるネットワーク刷新のメリットとは?
「ホワイトボックススイッチネットワーク」は、特定ベンダーの製品に依存しないノーブランドのネットワーク機器だ。これを使うメリットや、ネットワーク構成の刷新方法とは。(2024/7/9)

米国医療機関が挑む「ITの変革」と「ITによる変革」【第2回】
医療機関CTOが断言「ネットワーク担当者に“自動化で失業”はない」の真相
ネットワーク自動化を導入すると、自分の仕事が奪われるのではないか――。ネットワーク担当者が抱き得るこうした懸念は「正しくない」と、ネットワーク自動化を導入した医療機関CTOは断言する。その真意とは。(2023/1/19)

ホワイトボックスネットワークの始め方【前編】
いまさら聞けない「ホワイトボックススイッチ」の基礎知識
ネットワーク管理のコスト削減と作業の簡素化には、「ホワイトボックスネットワーク」が役立つ可能性がある。ホワイトボックスネットワークとはどのようなものなのか。その基本を解説する。(2024/7/2)

新時代のネットワーク像【後編】
製薬会社GSKが作った「マルチクラウドネットワーク」 その“新しさ”の正体
これからのネットワークはセキュリティと統合する必要がある、という見方がある。製薬会社GSKの事例を基に、新しいネットワーク像のヒントを探る。(2023/12/27)

「ネットワーク最新化」に向けた5つのステップ【前編】
ネットワーク管理者が考えるべき「なぜネットワーク刷新が必要なのか」
利用するネットワークは企業によって異なるが、ネットワークの最新化を図る際の狙いや進め方はほとんど共通している。まず理解すべき点と、最初のステップは。(2021/8/20)

ネットワーク構築期間を2カ月から2週間に短縮
東邦ガスは「マルチクラウドに適したネットワーク」をどう構築したのか
マルチクラウド戦略を進めるには、複数のクラウドサービスと連携しやすいネットワークインフラが必要だ。東邦ガスがネットワークを更改した事例から、マルチクラウドに適したネットワークの構築方法を考える。(2023/7/31)

SD-WANの自動化は何をもたらすのか【後編】
「SD-WAN」がより賢くお得になる? 意図を理解する“AIネットワーク”の利点
SD-WANをベースにしてネットワーク関連の業務の自動化を進めることで、コスト抑制など複数の視点からメリットが得られるようになる。AI技術を用いることで将来的にはより自律したネットワークを構築できる。(2024/2/22)

クラウドに最適なネットワークとは【第3回】
「障害に強いネットワーク」の作り方 レジリエンスと冗長性を確保するには?
ネットワークは予期しないトラブルが生じて停止することがある。ネットワークチームはダウンタイム発生に備えなければならない。どうすればいいのか。(2024/2/7)

Windows 11のネットワークトラブル対処法4選【中編】
Windows 11で「ネットワークが途切れる」のは“あのデバイス”が原因?
「Windows 11」がネットワークに接続できないとき、原因の一つとして考えられるのがネットワークインタフェースの不具合だ。どのように対処すればいいかを解説する。(2023/11/25)

ネットワークの新時代思考【前編】
LANでもWANでもない“第三のネットワーク”とは何か?
企業は従来、主に3つのネットワークを管理してきた。その物理的なネットワークが今後も必要であることに変わりはない。だがある転換点に差し掛かっている。今後は何が必要なのか。(2022/8/17)

物理的な制御に依存しない
「ネットワーク仮想化」と「ネットワーク抽象化」は何が違うのか?
ネットワークの仮想化と抽象化には、ネットワークリソースを仮想的に構成するといった類似点があるが、複雑さや目的が異なる。(2019/5/16)

「SNMP」と「ストリーミングテレメトリー」の違い【前編】
いまさら聞けない「SNMP」 ネットワーク担当者を悩ます3つの欠点とは
ネットワーク監視ツールとして一般的に利用されてきた「SNMP」には、ネットワーク管理者が頭を悩ませる課題がある。ネットワーク監視の手法を検討する上で、その点を理解しておこう。(2019/8/28)

ChatGPTとネットワークエンジニア【前編】
「ネットワーク技術」ではどうか? 何でも答える“ChatGPTの実力”
ChatGPTは仕事に使えるという見方がある一方、人の仕事を奪うという見方もある。日々ネットワーク設計やトラブルシューティングに取り組むネットワークエンジニアにとってはどうか。(2023/12/5)

Windows 11のネットワークトラブル対処法4選【後編】
Windows「なぜかネットワークにつながらない」という“謎事態”の対処法
PCが正常に動作していてもネットワークにつながらないことがある。例えばIPアドレスの割り当てがうまくいっていない場合だ。Windows 11におけるネットワークトラブルの対処法を紹介する。(2023/12/2)

今後注目のネットワーク活用法
Wi-Fiやクラウドのネットワークを“簡単で楽に”する方法は?
さまざまなデバイスやシステムが「Wi-Fi」などのネットワークに接続することが当たり前になり、ネットワークの運用管理はますます重要になった。働き方が変化し、IT人材が不足する中で、容易なネットワーク管理を実現する方法とは。(2022/10/31)

スキルギャップの正体【後編】
どんな企業も欲しがる「理想のネットワークエンジニア」はこれだ
企業がネットワークエンジニアを採用する時は、どのようなスキルを有する人材を求めているのか。特に需要の高いスキルを解説する。(2024/7/15)

出遅れがちな管理ツールの機能拡張
企業が感じるネットワーク管理の課題トップ5 管理ツールへの不満とは
Enterprise Management Associates(EMA)が実施した調査で、ネットワーク管理者が抱える課題と、それに対処するために必要なネットワーク管理ツールに不足している機能が明らかになった。(2018/11/21)

優れた製品の条件とは
「ネットワーク監視ツール」選びで失敗しない5つの比較ポイント
ネットワーク監視ツールが備えるべき機能として、ネットワーク機器の監視やネットワークのパフォーマンス表示などがある。ただし、これらはほんの一部にすぎない。(2019/5/31)

地球に優しいネットワークを作る【第5回】
建材メーカーが作った「理想のネットワーク」でなぜインシデントが激減したか?
従業員が常時ネットワークに接続するようになり、ITインフラの安定性やパフォーマンスが企業の成長において一段と重要になっている。建材メーカーのEtexが取り組んだネットワークの改善内容とは。(2023/9/1)

候補になるベンダーは?
“AI推し”のベンダーには要注意 「ネットワーク自動化」の失敗しない選び方
ネットワーク機器の導入や運用管理を効率化する「ネットワーク自動化」製品はなぜ必要なのか。どのような利点があるのか。製品検討時に着目すべきポイントは。こうした疑問を解き明かす。(2020/2/5)

Arubaなどが製品を開発
ワイヤレスネットワークを分析して問題を特定 始まっているAIによる自動診断
高度なネットワーク分析ツールはパフォーマンスを評価し、ビジネスへの洞察を提供する。だが、分析によってネットワークの全体的視点が得られるのはもう少し先のことだ。(2018/6/20)

SASEの最初の一歩は何か【前編】
SD-WANは「もう当たり前」 企業ネットワークはどう変わったのか?
SASEの構成要素であるSD-WANは既にさまざまな企業が導入していることが判明した。SD-WANによって企業ネットワークはどのように変わってきたのか。(2024/6/19)

ブラックホールに要注意【前編】
ネットワークからパケットが消える「ブラックホール」はなぜ発生するのか?
強過ぎる重力によって、光でさえも飲み込むブラックホール。ネットワークにもデータを破棄するためのブラックホールがある。メリットもあるが、意図せず発生してしまうこともある。(2024/5/23)

3つのネットワーク領域を管理【後編】
DNS、DHCP、IPAMにはなくて「DDI」だけにある“ネットワーク機能”とは
ネットワーク管理に関するDNS、DHCP、IPAMの頭文字を取ったのが「DDI」だが、これは3つの機能を包含するだけの単なる用語ではない。DDIツールを使う企業に役立つ独自の機能とは何か。(2024/3/20)

世界的飲料メーカーが「SD-WAN」を採用した理由【後編】
M&Aも難なく進んだ「SD-WAN」による“ネットワーク変革”の舞台裏
M&Aでは、合併した企業同士や、買収される企業のIT資産をいかに1つのネットワークに接続するかが課題になる。飲料メーカーのJDEは、拡張性の高いネットワークインフラで、M&A後のIT資産の統合を迅速に進めた。(2023/5/19)

クラウドに最適なネットワークとは【第4回】
ネットワークの「QoS制御」や「自動化」はなぜ必要?
ネットワークを流れるデータを流す順番や量をコントロールする「QoS制御」や、「自動化」はなぜ必要なのか。具体的な方法と共に解説する。(2024/2/14)

新時代のネットワーク像【前編】
クラウドでもSDNでもなく「新時代のネットワーク」に不可欠なのは“あの要素”
ネットワークの主要テーマと言えば、以前は仮想化やSDNが主流だった。しかしユーザーは新たなテーマへの関心を強めつつある。ユーザーコミュニティーであるONUGが指摘する新たなテーマとは。(2023/12/21)

島しょ国で起きたネットワーク変革
クック諸島の小学校が入れ替えたネットワークは「島国ならでは」だった
南太平洋の島国であるクック諸島にある一部の小学校は、通信衛星を介したネットワークを利用していた。しかし、通信衛星ではオンライン教育に十分な性能のネットワークを提供できなかった。(2023/11/1)

ワールドカップを支えたネットワーク【前編】
ワールドカップで“通信量が爆増” なぜネットワークは落ちなかったのか?
中東のネットワークベンダーGBIは、2022年11月のワールドカップ開催によるトラフィック増加を見込み、同社が提供する光ファイバーネットワークを強化した。(2023/2/8)

大容量化からスマート化へシフトする
2019年ワイヤレスネットワーク注目動向 ミリ波、5G、ネットワーク分析の未来
2019年にはワイヤレスネットワークの興味深いトレンドが幾つか期待できる。ミリ波需要の急増やエンド・ツー・エンドのネットワーク分析誕生の兆し、そして5Gサービスの開発などがある。(2019/2/6)

無線LANの未来はどうなる?【後編】
「ネットワークスイッチ」はもう要らない? その理由とは
企業はネットワークスイッチを業務に不可欠のインフラとみなし、ネットワークスイッチへの投資を重視してきた。ただしその状況は変わりつつある。企業の考え方は、どのような影響を受けているのか。(2023/8/28)

米プロ野球のネットワーク活用術【前編】
米プロ野球が注目した「最新ネットワーク技術」とその狙い
米国のMiLB(マイナーリーグベースボール)はネットワークベンダーExtreme Networksと提携し、最新のネットワーク技術を球場に導入する。どのような技術を用いて、何を目指すのか。(2023/1/4)

IPネットワーク再入門【第3回】
いまさら聞けない「サブネット」と「サブネットマスク」の違い
ネットワーク内の小さなネットワークである「サブネット」を管理者が作るメリットは何か。混同されやすい「サブネットマスク」との違いと併せて説明する。(2024/5/7)

複数拠点も一元管理できる
中堅・中小企業のための時代に合ったネットワーク環境構築と運用のススメ
業務の生産性や従業員満足度を下げないためには、時代に合ったネットワーク環境を構築し、安定的に運用することが求められる。ネットワーク管理者がこれに対応するにはどうしたらよいのか。(2023/9/25)

マルチクラウド化の第一歩
通販会社が使う「マルチクラウドでも複雑にならないネットワーク」とは?
クラウド活用を進めるときに難しいポイントが、複数のクラウドサービスをつなぐネットワーク接続だ。工数が掛かりがちなネットワーク構築を迅速に進めるには、どうすればよいのか。マルチクラウド活用を進める通販会社の事例を紹介する。(2023/7/21)

SD-WANとセキュリティとのスムーズな連携を実現
ネットワークを快適・安全にする新時代の「ローカルブレークアウト」とは?
クラウドサービスの台頭やテレワークの浸透により、トラフィックをデータセンターに集約させる従来のネットワーク構成に複数の問題が浮上している。通信速度を低下させず、セキュリティを確保できる「クラウド時代のネットワーク」とは。(2023/9/29)

IT担当者にとって悪いことではないが……
Extreme Networksなどベンダーの巨額買収が企業のネットワーク管理に及ぼす影響
ネットワークベンダー同士の統合が進んでいる。だが、ネットワークの専門家は、こうした統合による変化が企業のネットワーク管理に及ぼす影響を真剣に考えなければならない。(2018/6/14)

Windows 11のネットワークトラブル対処法4選【前編】
Windows 11「ネットワークにつながらない問題」の対処法はこれだ
PCがインターネットにつながらないトラブルは頻繁に発生する。「Windows 11」がネットワークにつながらないときに使える4つの対処法を解説する。まず試すべきこととは。(2023/11/18)

通信設備の見直し、数年に一度では不十分
ビジネスの変化に対応するためのネットワーク環境の最適解とは
業務のオンライン化が進み、社内ネットワークを通るデータが増大している。設備の見直しを迫られる一方で、予算の関係で局所的な対応にとどまる企業も多い。最新のネットワーク環境を構築するために、まず何から始めるべきか。(2023/9/19)

「無線ネットワーク」を生かし切る【第6回】
無線LANだらけの「オール無線化」を阻む“4つの課題”と解決策はこれだ
オフィスにおけるネットワークの主流が、有線LANから無線LANやモバイルネットワークに移りつつある。そうした無線ネットワークを企業が導入する上で障壁になり得る、4つの課題とは。(2023/8/15)

米プロ野球のネットワーク活用術【後編】
米マイナーリーグが「SD-WAN」など“最新ネットワーク技術”導入に踏み切る理由
米プロ野球のMiLB(マイナーリーグベースボール)はネットワークベンダーのExtreme Networksと提携し、球場へのネットワーク技術の導入を進める。MiLBはなぜ技術導入に踏み切ったのか。(2023/1/10)

世界有数の貿易ハブを目指すDWTC
“つながらない会場”どう回避 国際展示場が挑んだネットワーク刷新の中身とは?
ドバイの展示会場DWTCがExtreme Networksと手を組んで、大規模のネットワーク改修を実施した。どのような製品・技術を活用したのか。新しいネットワークで何ができるようになったのか。(2021/12/8)

ネットワークSLAにご用心【前編】
ネットワーク回線の「サービスレベル契約」(SLA)に潜む“落とし穴”とは
ネットワーク回線を契約する時は、サービスプロパイダーが提示するSLAをよく確認する必要がある。障害時の返金額も重要だが、SLAはサービス品質を測る参考にもなる。(2024/7/12)

クラウドに最適なネットワークとは【第2回】
ネットワークエンジニアなら知っておきたい「基本のセキュリティ対策」4選
クラウドサービスが普及したことを受けて、企業のネットワークチームはクラウドサービスのセキュリティについて考える必要がある。押さえておくべき基本を解説する。(2024/1/31)

SD-WANの自動化は何をもたらすのか【前編】
SD-WANから始める次世代ネットワーク 自動化に欠かせない手法とは?
2025年までに25%の企業が、ネットワーク関連業務の半分以上を自動化するという予測がある。自動化の基礎となるのはSD-WANであり、これはより高度な自動化に取り組むための最初の一歩にもなる。(2024/2/8)

ChatGPTとネットワークエンジニア【後編】
ChatGPTは「ネットワーク技術の難題」も“学習済み”だった?
ChatGPTはネットワークエンジニアが投げ掛ける技術的な質問にも回答可能だという。どのような質問であれば適切な回答を得られるのか。その限界と可能性を探る。(2023/12/12)

スウェーデンから学ぶ「スマートシティー」構築術【前編】
Wi-Fi 6が市内どこでも利用可能に 北欧都市「ネットワーク改革」の衝撃
市民が快適に暮らせる「スマートシティー」には安定した高速ネットワークが欠かせない。スウェーデンのボロース市はネットワークを刷新し、スマートシティーをどう推し進めるのか。(2022/6/7)

「5G」でスマート工場は進化【第2回】
「5G×NFV」「ネットワークスライシング」でスマート工場を進化させる方法とは
スマート工場の新たな切り札である「5G」は、ネットワーク機能の仮想化やネットワーク分割といった技術とセットになって力を発揮する。それぞれの仕組みを解説する。(2022/1/20)