2021年05月08日 05時00分 公開
特集/連載

プログラミング初心者が迷う「パスカルケース」「キャメルケース」の違いとは?具体例を交えて紹介

プログラミングの学習を始めたばかりの人にとって、重要かつ難解なのが変数の命名規則だ。混同しがちな2つの命名規則「パスカルケース」「キャメルケース」の違いを、具体例を交えながら分かりやすく説明する。

[Cameron McKenzie,TechTarget]

関連キーワード

Java | 開発プロセス | プログラミング


 開発者がプログラミング言語を新たに学習するとき、最初に覚えるものの一つに変数の命名規則がある。代表的な命名規則が「パスカルケース」と「キャメルケース」だ。

 命名規則の違いを理解しやすくするために、例を交えて説明しよう。以下の変数名は、それぞれどの命名規則に従っているだろうか。

  • OutOfMemoryException
  • DateFormat
  • DatabaseConnection
  • LinkedList
  • EventHandler

気になる答えは?

ITmedia マーケティング新着記事

news034.jpg

戦略の実行 愚直に施策を積み上げ、高速PDCAを回し続ける
強いリーダーシップの下で課題をしっかりと把握し、戦略を策定したら、いよいよその実行...

news181.jpg

価格上昇を実感、「スーパーマーケット」や「ガソリンスタンド」で約8割――CCCマーケティング総研調査
ティッシュ・トイレットペーパー、ガソリン、さらにはペットフード、ネット代やスマホ代...

news088.jpg

Amazon最強伝説を検証する
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...