2020年12月02日 05時00分 公開
特集/連載

Alibaba Cloudの「VPC」「SLB」「DNS」「PrivateZone」「ApsaraDB」「LedgerDB」の基礎「Alibaba Cloud」主要サービス一覧【後編】

Alibaba Cloudは世界で200種類を超えるクラウドサービスを提供する。同社の代表的なネットワーク関連サービスとデータベースサービスを説明する。

[Sarah Neenan,TechTarget]

 Alibaba CloudはAmazon Web ServicesやMicrosoft、Googleと同様、豊富なクラウドサービスを提供するクラウドベンダーだ。前編「Alibaba Cloudの『ECS』『Bare Metal Instance』『ACK』『Function Compute』の基礎」と中編「Alibaba Cloudの『OSS』『Apsara File Storage NAS』『Block Storage』の基礎」に続く本稿は、Alibaba Cloudの代表的なネットワーク関連サービスとデータベースサービスを取り上げる。

Alibaba Cloudのネットワーク関連サービス

Virtual Private Cloud

 「Virtual Private Cloud」(VPC)は、各ユーザー企業のAlibaba Cloudアカウント専用の隔離されたプライベートネットワークだ。IT部門はIPアドレス範囲やルーティングテーブル、ネットワークゲートウェイを定義することで、自社の要件に合わせてVPCを調整できる。他のVPCやオンプレミスデータセンターにVPCを接続させることが可能だ。

Server Load Balancer

 ロードバランサーサービスの「Server Load Balancer」(SLB)は、仮想マシンサービス「Elastic Compute Service」(ECS)の複数のインスタンス(仮想サーバ)間にトラフィックを分散させる。これにより単一障害点のリスクを回避して可用性を向上させることができ、トラフィックが急増したときでも素早い応答時間を実現する。

Alibaba Cloud DNS

 DNS(ドメインネームシステム)サービスの「Alibaba Cloud DNS」は、エンドユーザーからのリクエストをWebサイトやアプリケーションサーバにルーティングする。毎秒最大数億件のリクエスト(DNSクエリ)を処理できる。DNS攻撃を防御するセキュリティ機能も備える。

Alibaba Cloud DNS PrivateZone

 「Alibaba Cloud DNS PrivateZone」は、VPCと併用するプライベートDNSサービスだ。IT部門はAlibaba Cloud DNS PrivateZoneを使用して、VPC内でIPアドレスとドメインネームのひも付けができる。Alibaba Cloud DNS PrivateZoneを使用すると、指定したVPC以外のネットワークから、プライベートドメインへのアクセスを禁止できる。

Alibaba Cloudのデータベースサービス

ApsaraDB for PolarDB

 データベースサービスの「ApsaraDB for PolarDB」は、「MySQL」「PostgreSQL」「Oracle Database」といった主要なリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)と互換性があり、最大100TBまでのデータを扱える。

ApsaraDB for MongoDB

 「ApsaraDB for MongoDB」はオープンソースのドキュメントデータベース管理システム「MongoDB」をAlibaba Cloudで利用するためのデータベースサービスだ。

LedgerDB

 「LedgerDB」は、ブロックチェーンを用いたデータ監査機能を提供する台帳データベースサービスだ。1つの台帳につき毎秒30万トランザクションを実行できる。

TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。

news153.jpg

日立ソリューションズが仮想イベントプラットフォームを提供開始
セミナーやショールームなどを仮想空間上に構築。

news030.jpg

経営にSDGsを取り入れるために必要な考え方とは? 眞鍋和博氏(北九州市立大学教授)と語る【前編】
企業がSDGsを推進するために何が必要なのか。北九州市立大学の眞鍋和博教授と語り合った。