2020年12月03日 05時00分 公開
特集/連載

クラウドサービスの「アカウント乗っ取り」はこうして起こるクラウドサービスのアカウント乗っ取りを防ぐ【中編】

クラウドサービスのアカウント乗っ取りは、なぜ発生するのだろうか。パスワードなどの認証情報の流出につながる具体的な行為を紹介する。

[Ed Moyle,TechTarget]

 クラウドサービスの運用、管理、保守に欠かせない管理者アカウントが乗っ取られれば、重大なセキュリティ問題になる。攻撃者は主にクラウドサービスのサブスクリプション管理用アカウントを狙う。場合によっては非管理者向けアカウントなど他のアカウントを悪用して、ユーザー企業が意図しなかった混乱を引き起こすこともある。

アカウント乗っ取りの要因

 想定されるクラウドサービスのアカウント乗っ取りの要因は以下の通りだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...