2020年12月04日 05時00分 公開
特集/連載

オープンソース仮想化ソフト「XCP-ng」が解決するOSS特有の課題とは?仮想化ソフトウェア「XCP-ng」とは【後編】

「Xen Cloud Platform」(XCP)の後継に当たるXen Projectの仮想化ソフトウェア「XCP-ng」は、「Linux」に詳しくない管理者でも仮想化技術を利用しやすい仕組みを備えている。それは何か。

[Brian Kirsch,TechTarget]

 オープンソースの仮想化ソフトウェア「Xen Cloud Platform」(XCP)を管理するXen Projectは2018年からXCPを進化させた「XCP-ng」を提供している。XCPはサーバ仮想化ソフトウェア「XenServer」と密接に関連したソフトウェアだったが、XCP-ngはXenServerから独立している。これによって、オープンソースソフトウェア(OSS)にありがちな問題への対処が進んだ。

オープンソースの課題を解決する「XCP-ng」

ITmedia マーケティング新着記事

news014.jpg

マーケティング担当者を消耗させる「商品情報」の取り扱い どうすれば解決できる?
デジタルマーケティングに携わる人にとって頭痛の種になりがちなのが、商品情報に関する...

news165.jpg

日本のデジタル広告はビューアビリティーが低くフラウド率が高い――IAS調査
日本におけるモバイルWeb環境のアドフラウド率はディスプレイで2.3%、動画で2.9%に達し...

news010.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週はパーソナライゼーション製品の売れ筋TOP10を紹介します。