オープンソース仮想化ソフト「XCP-ng」が解決するOSS特有の課題とは?仮想化ソフトウェア「XCP-ng」とは【後編】

「Xen Cloud Platform」(XCP)の後継に当たるXen Projectの仮想化ソフトウェア「XCP-ng」は、「Linux」に詳しくない管理者でも仮想化技術を利用しやすい仕組みを備えている。それは何か。

2020年12月04日 05時00分 公開
[Brian KirschTechTarget]

 オープンソースの仮想化ソフトウェア「Xen Cloud Platform」(XCP)を管理するXen Projectは2018年からXCPを進化させた「XCP-ng」を提供している。XCPはサーバ仮想化ソフトウェア「XenServer」と密接に関連したソフトウェアだったが、XCP-ngはXenServerから独立している。これによって、オープンソースソフトウェア(OSS)にありがちな問題への対処が進んだ。

オープンソースの課題を解決する「XCP-ng」

ITmedia マーケティング新着記事

news101.jpg

郵送業務を電子化する理由 3位「テレワークへの対応」、2位「業務の迅速化・省力化」で1位は?――リンクス調査
キャンペーンのお知らせや新商品の紹介のダイレクトメールなど、個人宛てに送付する郵便...

news172.png

WACULが「AIアナリストSEO」を大幅刷新 コンテンツ作成×外部対策×内部対策×CVR改善をワンストップで支援
月額30万円でAI技術を活用したコンテンツ制作、約4万サイトの支援データ、熟練コンサルタ...

news150.jpg

SFAツール「Kairos3 Sales」にモバイルアプリ版 訪問営業の生産性向上へ
モバイルアプリ上で、リアルタイムで営業活動の確認・記録が可能になる。