なぜ「量子コンピュータ」について知らないとまずいのかIBMに聞く「量子コンピュータ」の今【後編】

「量子コンピュータ」の知識はなぜ必要なのか。IBMが量子コンピュータのクラウドサービス「IBM Quantum Experience」を提供する理由とは。同社の量子コンピュータ部門責任者に聞く。

2020年06月16日 05時00分 公開
[Jessica LulkaTechTarget]

 量子力学の原理を利用した「量子コンピュータ」の性能は向上を続けており、金融機関のリスク予測や分子の化学反応のモデリング(数式化)など、用途が広がりつつある。量子コンピュータの専門家であるボブ・スーター氏はこれを受け、2019年11月に量子コンピュータの解説書『Dancing with Qubits: How quantum computing works and how it can change the world』(以下、Dancing with Qubits)を出版した。スーター氏は研究機関IBM Researchの量子エコシステム開発部門でバイスプレジデントを務める。

 前編「『量子コンピュータ』はなぜ必要か? 従来型との比較で考える」と中編「『量子コンピュータ』はクラウドとオンプレミスのどちらが現実的か?」に続く本稿は、スーター氏に量子コンピュータの現状と、自身の著書について話を聞く。

―― 量子コンピュータの知識を深めることは、なぜ重要なのでしょうか。

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...