2021年05月11日 05時00分 公開
特集/連載

「RPA」を長く使うなら無視してはいけない“長期的なデメリット”とは「RPA」の8大メリットと5大デメリット【第4回】

「RPA」は効率性の向上に寄与し、短期的には良い影響をもたらす。ただし長く使うほどにデメリットも顕在化する。主要なデメリットを整理する。

[Mary K. Pratt,TechTarget]

関連キーワード

ERP | 業務改善 | 業務プロセス


 「RPA」(ロボティックプロセスオートメーション)は企業にメリットをもたらすが、もちろんデメリットもある。最高情報責任者(CIO)をはじめとするITリーダーは次の5つのようなRPAのデメリットを指摘する。第3回「『RPA』が社員や顧客のモチベーションを高める“これだけの理由”」に続く第4回となる本稿は、RPAのデメリットを解説する。

  1. 人員の自然減少
  2. 無秩序、無計画なソフトウェアロボット利用がもたらすリスク
  3. IT環境の複雑化
  4. ビジネスプロセスが内包する問題の拡大
  5. 変革の妨げ

RPAのデメリット1.人員の自然減少

ITmedia マーケティング新着記事

news143.jpg

Pinterestが提供する広告主とクリエイターの協業の仕組み「アイデアアド」とは?
没入型全画面で複数の動画や画像を1つのアイデアとして表示した「アイデアピン」をブラン...

news212.jpg

面白い広告は記憶に残るが、ユーモアを活用できている企業は少ない――Oracle調査
ユーモアを取り入れたブランドは支持され、ロイヤルティーが高まり、顧客は再び購入した...

news054.jpg

マクドナルドvsバーガーキング ネット戦略がウマいのはどっち?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...