レガシーなERPシステムからの脱却【後編】
ERPのモダナイズで製糖会社は「SAPのライセンス問題」とどう折り合いをつけたのか
製糖会社Florida CrystalsはSAPのERPシステムを最新化するに当たり、「RISE with SAP」か「Bring Your Own License」(BYOL)のどちらを選ぶかという問題に直面した。判断の決め手は何だったのか。(2024/2/28)

老舗自動車メーカーのデータ活用術【後編】
クラウドDWHは「目標達成に不可欠」 老舗自動車メーカーがデータ品質にこだわる理由
Bentley Motorsの最高データ責任者は、データ戦略の一環としてオンプレミスDWHからクラウドDWHに移行した。製品選定の際に同社がこだわったポイントは何だったのか。(2024/2/23)

実践事例に学ぶDXの知恵【第4回】
なぜあの会社はうまくいったのか? DX実践企業3社が捨てた“業界の常識”
DXとデジタル化は根本的に違うものだ。利益をもたらすDXにはどのような特徴があるのか。3つの事例から、ポイントを考察する。(2024/2/23)

株式会社ラクーンフィナンシャル提供Webキャスト
B2B取引をEC化して売り上げ150%アップ、老舗洗車用品メーカーの取り組み
老舗洗車用品メーカーのシュアラスターは、B2B取引をEC化したことで、10年間で150%もの売り上げアップを達成したという。しかしその道のりは、決して平たんではなかった。同社社長を招き、直面した課題とその向き合い方を聞いた。(2024/2/19)

ブーメラン社員は人材不足の救世主になるか【前編】
人材不足の打開策だけじゃない ブーメラン社員を受け入れる「なるほど」な理由
人材不足に悩む企業にとって、退職後に復職する「ブーメラン社員」は注目に値する人材だ。ブーメラン社員を受け入れるメリットには、人材不足の補充の他にどのようなものがあるのか。(2024/2/1)

Microsoftデータ分析ツールの進化【中編】
Copilot搭載の「Microsoft Fabric」で“データ専門家の仕事”はどう変わるのか?
MicrosoftのAIアシスタント「Copilot」がMicrosoft Fabricにも搭載される。具体的に何ができるのか。データ専門家にはどのような影響があるのか。(2024/1/30)

データ統合の旅【中編】
なぜ今こそ「API」の時代なのか? そもそも“APIの役割”とは
アプリケーションを使うほど、企業はデータのサイロ化に悩むことになる。企業の規模が大きいほど問題は深刻だ。将来的にも持続可能なアプリケーション間の接続を管理する方法とは。(2024/1/18)

ローコードで簡単に業務改善
英銀行が「ローコード」でアプリ開発 “うれしい成果”を生んだ方法とは?
英国の銀行Shawbrook Bankは、ローコード開発によってビジネスプロセス変革に取り組んだ。その具体的な方法と成果を解説する。(2024/1/17)

Exxon Mobilが考えるデータ活用とDX【後編】
エクソンモービルのDXが「ERPのモジュール10個停止」に始まる、なるほどな理由
データ活用を全社で推進するならば「標準化」が大事だと、Exxon Mobilでデータ活用を主導する経営幹部のアンドリュー・カリー氏は考えている。それはなぜか。(2024/1/16)

開発と運用で重みを増す「自動化」【前編】
「手作業の運用管理は非効率」 調査が示す、IT管理者の悲鳴
手作業によるシステム運用管理は、どれほどの生産性損失につながるのか。調査会社Forrester Researchのレポートから、IT運用に関わる現場の声を紹介する。(2024/1/15)

TeamsとZoomのどちらを選ぶべきか【前編】
Zoomではなく「Teams」を使う理由は? 料金や機能の特徴は?
「Microsoft Teams」は、Microsoft製アプリケーションと連携がしやすいユニファイドコミュニケーションツールだ。テレワーク中のコラボレーションツールとしてのTeamsのメリットと特徴とは。(2024/1/8)

リフト&シフトはどんな場合に最適?【前編】
いまさら聞けない「リフト&シフト」 なぜ人気でどこが駄目?
既存のアプリケーションやOSをそのままクラウドサービスに移す「リフト&シフト」方式は、クラウドサービスへの引っ越しを検討する企業にとって有力な選択肢だ。その長所と短所を解説する。(2023/12/18)

ChatGPTとネットワークエンジニア【前編】
「ネットワーク技術」ではどうか? 何でも答える“ChatGPTの実力”
ChatGPTは仕事に使えるという見方がある一方、人の仕事を奪うという見方もある。日々ネットワーク設計やトラブルシューティングに取り組むネットワークエンジニアにとってはどうか。(2023/12/5)

英国Apple Storeの労働問題【第4回】
Apple Storeで起きた残念な労働問題 「コンピュータを盲信した」のが原因?
あるApple Store従業員によると、Appleは人員削減とともにさまざまな業務自動化を推進している。その結果、障害を抱える従業員に大きな不利益が生じた場面もあるという。どういうことなのか。(2023/12/1)

SAPジャパン株式会社提供Webキャスト
会計やCRM機能も自動化、今すぐ始めたいハイパーオートメーション戦略の進め方
多くの企業で「自動化」が模索されているが、その多くはRPAのような部分的な自動化に限定されがちだ。ビジネスプロセス全体に行き渡る包括的な自動化を進めるには、アプローチを変える必要がある。(2023/11/30)

データセンターは生成AIでどう変わるのか【中編】
「生成AI」の活用前に知っておくべき“限界とリスク”
生成AIの導入は、業務を効率化するメリットをもたらすだけでなく、セキュリティやデータセンターに影響を与える可能性がある。具体的にはどのようなメリットとリスクが考えられるのか。(2023/11/22)

銀行が考えるデータの生かし方【中編】
失敗は許されなかった――Citiのソフトウェア導入を支えたものとは?
顧客体験の向上に取り組む金融機関Citigroupは、データに基づく顧客応対を実施するためにソフトウェアを導入した。導入に際しての課題や、その課題を乗り越えるための取り組みを紹介する。(2023/11/8)

仮想空間がもたらす変革とは【中編】
航空機メーカーも使う「デジタルツイン」など“産業メタバース“の気になる実態
産業界で期待が寄せられる産業用メタバース。その活用が急がれる理由や将来動向を、「没入型ワークスペース」や「デジタルツイン」の活用事例と併せて解説する。(2023/10/26)

DXを失敗させないための基本【第9回】
KFCはなぜDXから「収益」を生み出せるのか? CTOが語るシンプルな理由
KFCがDXを進める上で大切にしているのは、消費者と従業員を深く理解することだという。どういうことなのか。その背景をKFCのCTOに聞く。(2023/9/28)

NEWS
老舗みそメーカーが「SaaS型経費精算システム」で紙書類を60%削減
老舗みそメーカーのマルコメがクラウドサービス型の経費精算システムを導入した。会社全体で毎月の申請にかかる作業時間を約100時間削減できる見込みだ。どのような課題を解決できたのか。(2023/9/22)

DXを失敗させないための基本【第1回】
「デジタル化とDXはそもそも違う」問題 まず何を理解すべきか?
DXに取り組む企業の中には、従業員が一丸となって推進する企業もあれば、さまざまな課題に迫られてそれができない企業もある。DXをひとごとにしないための考え方を整理する。(2023/9/20)

企業文化の維持と企業規模の拡大【第5回】
愛され続ける企業がいつでも大切にする「3つのこと」
企業が成長する過程では新たな人材や組織が加わることがあり、企業文化に変化が生じることがある。そうした中でも従業員が意欲的に働き、事業を成長させ続けるには何が必要なのか。(2023/8/15)

株式会社NTTデータ・ビズインテグラル提供Webキャスト
成功事例に学ぶ「ERP×DX」、効果を出すためのポイントとは?
企業の理想的なシステム像として定義され、時代に合わせて進化し続けてきたERP。その活用でDXを推進する企業は、どのような視点で製品を選定しているのか。成功事例を交えながら、「ERP×DX」で効果を出すためのヒントを紹介する。(2023/8/8)

企業文化の維持と企業規模の拡大【第3回】
「退職希望者を引き留めるべきか否か」を正しく判断する方法
企業規模が拡大し、従業員数が増えることで生じる課題の一つが離職だ。企業の経営層や人事部門の担当者、事業部門の管理者は、この問題をどのように捉えればよいのか。(2023/8/8)

PoCの事例で分かる「プロセスマイニング」
“社内DX”実現へ プロセスマイニングを成功させる“最初の一手”はこれだ
業務改善の手法として台頭しつつあるのが、システムのログデータから業務の課題を分析し、解決につなげる「プロセスマイニング」だ。企業がプロセスマイニングを始めるには、まず何から着手すればよいのか。具体的なステップを解説する。(2023/7/20)

ペーパーレス化の第一歩「スキャナー」の役割【後編】
よくある「使えないスキャナー」の特徴とそれでも企業が求める理想像
業務を円滑に進めるために、企業がスキャナーに求めるのはどのようなポイントなのか。企業が求める「理想のスキャナー」を、調査結果から探る。(2023/7/14)

ペーパーレス化の第一歩「スキャナー」の役割【中編】
企業が不満を募らせる「期待外れスキャナー」のがっかりポイント
企業が使うスキャナーにはさまざまな機能が求められる。ただしある調査によると、スキャナーに不満を抱いている企業は少なくない。何が不満の原因なのか。(2023/7/7)

フリーダム株式会社提供Webキャスト
抜本的な業務改革のチャンス? ERPのクラウド移行で効果を最大化する鍵とは
ERPをクラウド移行する際、新たな課題の発生を避けるためにも重視したいのが、“良い導入パートナー”の選定だ。優れたパートナー企業であれば、移行を好機として、抜本的な業務改革を実現することも可能だという。(2023/7/3)

ペーパーレス化の第一歩「スキャナー」の役割【前編】
ペーパーレス化が好きな組織と「そもそも無理な組織」それぞれの事情
企業がデジタイゼーションを進めるに当たって、まず着手するのがペーパーレス化だ。ただしある調査結果によれば、ペーパーレス化を進める組織がある一方で、ペーパーレス化が難しいと考えている組織もある。(2023/6/30)

生成AI(ジェネレーティブAI)とビジネス【後編】
アクセンチュアが指摘する「生成AI」の生かし方とDow Chemicalの先駆例
生成AIへの関心が高まる中、企業はこれからどのような技術に着目し、それをビジネスにどう取り入れればいいのか。ITコンサルティング企業Accentureが公開したレポートや、化学メーカーの例を基にして探る。(2023/6/19)

働き方における労働者の認識【後編】
なぜIT部門は“自動化嫌い”のナレッジワーカーにも生産性を求めるべきなのか
オフィスワークとテレワークを組み合わせるハイブリッドワークという働き方が普及した。Slack Technologiesの調査は、IT意思決定者と従業員の間の溝が深まりつつあると指摘する。どのような対策が必要なのか。(2023/5/31)

世界的飲料メーカーが「SD-WAN」を採用した理由【後編】
M&Aも難なく進んだ「SD-WAN」による“ネットワーク変革”の舞台裏
M&Aでは、合併した企業同士や、買収される企業のIT資産をいかに1つのネットワークに接続するかが課題になる。飲料メーカーのJDEは、拡張性の高いネットワークインフラで、M&A後のIT資産の統合を迅速に進めた。(2023/5/19)

CIOに聞く「成長に向けたIT戦略」【第6回】
F1チームが掲げる「理想のCIO」「強いITチーム」になるための決意
F1出場チームAston Martin F1のCIOは、ITチームの存在意義を大きくするためにどのような取り組みをしているのか。CIOとITチームの理想像とは。(2023/5/9)

CIOに聞く「成長に向けたIT戦略」【第3回】
女性CIOが肌で感じた「とにかく時間にこだわる」F1業界のすごさ
世界最高峰の自動車レースF1で結果を残すことは簡単なことではない。出場チームのCIOが、チームの結果に貢献するために強化している取り組みとは。(2023/5/4)

クラウドサービスの「エグレス料金」を節約するには【第5回】
クラウドの“いつの間にか高くなる”「エグレス料金」を全力で抑える3つの方法
クラウドサービスの「エグレス料金」は、予測がしづらく高騰しやすいことが問題だ。ただし幾つかの工夫をすることで、エグレス料金の高騰を防ぐことができる。エグレス料金を節約するための3つの方法を説明する。(2023/5/1)

メーカー幹部が語る「DXの全貌」【第5回】
何のための変革が「DX」なのか? 飲料メーカーPepsiCoに学ぶ
システムの変更を含め、DXのためにさまざまな取り組みを進めるPepsiCo。そうした活動を通じて、同社は事業の何を変えようとしているのか。DXのゴールとは。(2023/4/20)

メーカー幹部が語る「DXの全貌」【第3回】
あのペプシコの「DX」リーダーが成功のために“絶対に譲らないこと”とは?
PepsiCoでは5カ年計画のDXが進んでいる。同社でDXを推進するリーダーが、取り組みの成功に不可欠だと考えている重要なポイントとは。(2023/4/14)

保険会社のクラウド移行【後編】
なぜ老舗保険会社は「AWSへの全面システム移行」を選んだのか?
保険会社はAWSのクラウドサービス群を利用することで、ビジネスと顧客に何をもたらそうとしているのか。同社CIO兼CDOや、AWS担当者の見方とは。(2023/4/11)

AIで進化する「食用昆虫」産業【第2回】
コオロギが交尾を急にやめたら“あれ”が近い? 「AI」で分かった意外な関係
コオロギを食料にする「コオロギ食」が世界的ブームになる中、コオロギ養殖の効率化に人工知能(AI)技術を活用する動きがある。こうした活動から明らかになった、意外な相関関係とは。(2023/4/4)

DXを構成する「4つの変革」を学ぶ【後編】
DXの難題「ビジネスそのものの変革」に挑むなら“これ”に注意すべし
一口に「デジタルトランスフォーメーション」(DX)と言っても「ビジネスモデル」「事業分野」「企業文化」のどれを変革したいのかによって、方針や戦略は変わる。それぞれの変革のポイントを解説する。(2023/4/3)

特選プレミアムコンテンツガイド
「Alexa、荷物は今どこ?」を現実に AIで生まれる「音声認識」の新たな用途
業務プロセスを抜本的に変革したいとき、音声認識の技術をどのように取り入れるかが重要だ。現実的なユースケースを紹介する。(2023/3/30)

ERPニュースフラッシュ
ライオンが基幹系を「SAP S/4HANA」で全面刷新した理由
ライオンが進めた「SAP S/4HANA」による基幹系システムの全面刷新、JVCケンウッドの「Oracle Fusion Cloud ERP」導入など、ERPに関する主要なニュースを紹介する。(2023/9/22)

DXを構成する「4つの変革」を学ぶ【前編】
DXの基本「業務プロセスの変革」を新システムで実現するなら“この3点”に注意
「デジタルトランスフォーメーション」(DX)の一環として業務プロセスの変革を目指す過程で、プロセス簡略化と効率化のために新システムの導入を検討する場合がある。混乱を避けるために確認すべき3つの要素とは。(2023/3/27)

RPAはどのような進化を遂げるのか【第4回】
RPAが消えてなくなるとき 「持続可能な自動化」はどこに?
RPAは業務の自動化に役立つツールだが「何でもかんでもRPAで自動化しようとし過ぎないよう注意すべきだ」とRPAベンダーは警告する。「持続可能な自動化」を構築するためには、どのような技術が必要なのか。(2023/3/24)

RPAはどのような進化を遂げるのか【第3回】
RPAベンダーが語る「あの業界がRPAで大きく変わった」意外な例
「顧客と直接応対する業務が膨大にある企業ほど、RPAの導入効果が期待できる」とRPAベンダーは口をそろえる。RPAの導入が大きな影響を及ぼした業界の例を紹介する。(2023/3/22)

ERPをクラウド移行するときの勘所は
紅茶の老舗Twiningsが「Rise with SAP」を使う理由と“クラウドERP”の魅力
紅茶の老舗企業Twiningsは、ERPシステムのクラウド移行に当たって「Rise with SAP」を導入した。クラウド移行やRise with SAPの利用における同社の狙いとは。(2023/2/10)

クラウドニュースフラッシュ
クレカ会員管理システムを「クラウド」へ JALカードが決断の理由
JALカードがIBMの「IBM Power Systems Virtual Server」を採用した事例や、IDC Japanのクラウド利用状況調査の結果など、クラウドに関する主要なニュースを紹介する。(2023/1/31)

クラウドニュースフラッシュ
日産が“脱オンプレミス”の手段に「クラウド版IBM Power」を選んだ理由
日産自動車やリコーが進めるクラウドサービスへの業務システムの移行や、電子カルテのインフラにクラウドサービスを活用するPHCの取り組みなど、クラウドに関する主要なニュースを取り上げる。(2023/1/30)

「電子取引データ保存の義務化」に向けた準備と運用【第4回】
これは「電子取引」に該当する? 4つの“ありがちなケース”で解説
請求書や領収書などのやりとりで紙と電子データが混在していると、「これは電子取引に該当するのか否か」の判断に迷う可能性がある。実務で混乱しがちなケースを基に、判断基準の目安を解説する。(2023/3/28)

デジタル化でAIがより身近な存在に
煩雑な売り上げ予測をAIで効率化――社内業務でAIをすぐに試せる一手とは
業務の効率化や自動化の取り組みが注目される中、AI活用への期待は高まる一方だ。だが、専門知識や予算のない現場にとってAI開発を実践するハードルは高い。では、どのようなプラットフォームを選べばよいのだろうか。(2022/12/28)