“脱VPN”からの「ゼロトラストセキュリティ」導入が活発化する理由とはテレワークで変わる企業のセキュリティ【第4回】

テレワークの普及で、旧来のセキュリティ対策である「VPN」に課題が見え始めた。それは何なのか。有力な対策となり得る「ゼロトラストセキュリティ」の有効性と併せて考える。

2021年08月09日 05時00分 公開
[Arielle WaldmanTechTarget]

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)のさなかにテレワークが普及する中、企業はVPN(仮想プライベートネットワーク)では通信量の大幅な増加に順応することが困難であることに気付いた。VPNにはどのような問題があるのか。

“脱VPN”とゼロトラスト導入を検討したくなる“あの理由”

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

「広告のムダ打ち」はなぜなくならない? アドフラウド以外に考慮すべき3つの視点
「アドフラウド」以外に、広告が届けたい相手にきちんと届くようにするために留意すべき...

news014.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年5月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。

news129.jpg

SNSアカウントのビジネス貢献を明らかにするための調査サービス テテマーチが提供
フォロワーの属性や状態を明確に把握し、彼らの態度や行動を変容させるためにSNSがどう寄...