2021年08月06日 05時00分 公開
特集/連載

いまさら聞けない「Kubernetes」と「Rancher」の違いとは?コンテナ運用管理を簡略化するツール

コンテナ運用管理の主要ツールである「Kubernetes」と「Rancher」はどのような違いがあり、どのような関係にあるのか。開発者が知っておくべき基礎知識と、2つのツールの連携方法を解説する。

[Bob Reselman,TechTarget]

関連キーワード

クラスタ | 仮想環境


 クラウドサービスでの運用を前提にした「クラウドネイティブ」なアプリケーション開発を始めたばかりの開発者にとって、「Kubernetes」と「Rancher」の違いは分かりにくいだろう。Kubernetesは、コンテナの運用管理を自動化するコンテナオーケストレーションツールで、コンテナを実行するマシンの集合(クラスタ)を管理する。Kubernetesで構築、管理するクラスタ(Kubernetesクラスタ)を管理するツールがRancherだ。KubernetesとRancherは競合するものではなく補完関係にある。2つの違いを詳しく見ていこう。

いまさら聞けない「Kubernetes」とは何か

 Googleが「Borg」プロジェクトとして開発したコンテナオーケストレーションツールが、Kubernetesの前身だ。同社は、オープンソースソフトウェア管理団体Cloud Native Computing FoundationにKubernetesの権利を譲渡した。それ以降、Kubernetesは同団体が管理、運用している。

ITmedia マーケティング新着記事

news146.jpg

オンライン商談システム市場 2020年度は前年度比倍増――ITR調査
コロナ禍によるオンライン商談需要の急増で市場が急拡大。訪問営業減少の影響が鮮明に表...

news026.jpg

ティム・クック氏の給与明細 時価総額3兆ドル企業のCEOは平均的Apple社員の1447倍稼ぐ
巨大りんごと姫りんご? 「Apple to Apple」とは言えない格差がさらに拡大中。

news093.jpg

2021年の炎上発生件数は1766件、前年対比24.8%増――「デジタル・クライシス白書2022」
2021年のデジタル・クライシス(ソーシャルメディアを中心としたネット上で発生した危機...