2021年09月10日 05時00分 公開
特集/連載

Windowsを危険なOSにしない仕組み 面倒な“あの作業”こそ最大の武器?「Windows」「macOS」セキュリティ比較【中編】

広く使われるOSだからこそ、Microsoftは「Windows」を安全なOSにすべく努力し、工夫してきた。Windowsにはセキュリティを支えるさまざまな仕組みがある。それを有効なものにするには、ユーザーの協力も欠かせない。

[Brien Posey,TechTarget]

関連キーワード

Windows | Mac | サイバー攻撃


 サイバー犯罪者に狙われやすい「Windows」と「macOS」。セキュリティの観点から両OSの歴史を振り返った前編(「『Mac』は『Windows』より安全」説はこうして生まれた)に続く本稿は、Windowsのセキュリティアーキテクチャを紹介する。

Windowsのセキュリティアーキテクチャ

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

TikTokは若者よりむしろ大人にこそ向いているかもしれないと考えられる理由
TikTok For Businessが「X世代白書〜理由が必要なX世代へ、架け橋を。〜」を発表。若者向...

news084.jpg

2021年の国内動画広告市場は前年比142.3%の成長、コロナ禍の落ち込みから反転――サイバーエージェント調査
インターネットを通して配信される動画広告の年間広告出稿額推計とこれからの市場規模推...

news053.jpg

対Amazon包囲網も? ポストCookieにおけるCriteoの勝算
Criteoが3億8000万ドルでIPONWEBを買収する。サードパーティーCookie廃止はアドテク企業...