2021年06月05日 05時00分 公開
特集/連載

その変数は「パスカルケース」「キャメルケース」「スネークケース」「ケバブケース」のどれなのか? 命名規則の違い幾つ使い分けられる?

開発者は変数の基本的な命名規則を知っておく必要がある。主要な命名規則である「パスカルケース」「キャメルケース」「スネークケース」「ケバブケース」の違いを理解しよう。

[Cameron McKenzieTechTarget]

 現代のソフトウェア開発における主な課題の一つが変数の名前の付け方だ。変数の命名規則は、同僚の開発者にソースコード記述ルールを伝え、表記を標準化するのに役立つ。

 ソフトウェア開発における、変数の一般的な命名規則は以下の4種類だ。

  • パスカルケース
  • キャメルケース
  • スネークケース
  • ケバブケース

 各命名規則はどう違い、それぞれどのような特徴があるのか。例を挙げて説明しよう。

命名規則1.パスカルケース

ITmedia マーケティング新着記事

news067.jpg

Xにおける「バレンタイン」を含む言及数は過去4年間で最多だがUGC数は最少 どういうこと?
ホットリンクは、X(旧Twitter)に投稿されたバレンタインに関するUGCについて調査しまし...

news061.jpg

Expedia幹部が語る旅行体験向上のためのAI活用とグローバルブランド戦略
Expediaは、日本での18周年を記念してブランドを刷新した。テクノロジーへの投資を強化し...