2021年06月05日 05時00分 公開
特集/連載

その変数は「パスカルケース」「キャメルケース」「スネークケース」「ケバブケース」のどれなのか? 命名規則の違い幾つ使い分けられる?

開発者は変数の基本的な命名規則を知っておく必要がある。主要な命名規則である「パスカルケース」「キャメルケース」「スネークケース」「ケバブケース」の違いを理解しよう。

[Cameron McKenzie,TechTarget]

 現代のソフトウェア開発における主な課題の一つが変数の名前の付け方だ。変数の命名規則は、同僚の開発者にソースコード記述ルールを伝え、表記を標準化するのに役立つ。

 ソフトウェア開発における、変数の一般的な命名規則は以下の4種類だ。

  • パスカルケース
  • キャメルケース
  • スネークケース
  • ケバブケース

 各命名規則はどう違い、それぞれどのような特徴があるのか。例を挙げて説明しよう。

ITmedia マーケティング新着記事

news103.jpg

HubSpotに聞く 顧客と自社の成長になぜ「文化」が重要か
企業文化は「第2の製品」。自らが求める価値と行動指針を「カルチャーコード」として定義...

news023.jpg

「6G」の特許出願レースは中国がリード、日本は追い付けるか?
2020年台後半には実用化が始まるといわれる6Gの技術。日本は世界で存在感を示せるでしょ...

news016.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年9月)
今週はパーソナライゼーション製品の売れ筋TOP10を紹介します。