2020年07月05日 09時30分 公開
特集/連載

Windows 10搭載PCで「BIOS」のパスワードを変更する簡単な方法UEFIパスワードの変更も同様

「Windows 10」の起動を制御する「BIOS」にはパスワードを設定できる。BIOSパスワードの設定や変更は、それほど難しくはない。その方法を紹介しよう。

[Brien Posey,TechTarget]

関連キーワード

Windows 10 | OS | Windows


 OSの起動を制御する「BIOS」(Basic Input/Output System)や「UEFI」(Unified Extensible Firmware Interface)のパスワードは、不正なエンドユーザーがOSを起動したり、再構成したりするのを防ぐのに役立つ。

 BIOSやUEFIは、PCが搭載するドライブの種類や起動ドライブの順序といった設定を保存している。IT管理者は、BIOSやUEFIに管理者パスワードを設定し、エンドユーザーがこれらの設定を変更できないようにすることができる。

 IT管理者は、BIOSやUEFIにユーザーパスワードを設定することも可能だ。ユーザーパスワードでBIOSやUEFIを保護すると、エンドユーザーがそのパスワードを入力するまで、OSは起動しない。

 以下では、BIOSパスワードについて説明する。UEFIパスワードの設定や変更の手順も、ユーザーインタフェース(UI)が少し違うものの、非常に似ている。

画面1 画面1 IT担当者がWindows 10搭載PCで開くことができるBIOS設定画面の例《クリックで拡大》

BIOSパスワードを変更する具体的な手順

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...