Windows 10搭載PCで「BIOS」のパスワードを変更する簡単な方法UEFIパスワードの変更も同様

「Windows 10」の起動を制御する「BIOS」にはパスワードを設定できる。BIOSパスワードの設定や変更は、それほど難しくはない。その方法を紹介しよう。

2020年07月05日 09時30分 公開
[Brien PoseyTechTarget]

関連キーワード

Windows 10 | OS | Windows


 OSの起動を制御する「BIOS」(Basic Input/Output System)や「UEFI」(Unified Extensible Firmware Interface)のパスワードは、不正なエンドユーザーがOSを起動したり、再構成したりするのを防ぐのに役立つ。

 BIOSやUEFIは、PCが搭載するドライブの種類や起動ドライブの順序といった設定を保存している。IT管理者は、BIOSやUEFIに管理者パスワードを設定し、エンドユーザーがこれらの設定を変更できないようにすることができる。

 IT管理者は、BIOSやUEFIにユーザーパスワードを設定することも可能だ。ユーザーパスワードでBIOSやUEFIを保護すると、エンドユーザーがそのパスワードを入力するまで、OSは起動しない。

 以下では、BIOSパスワードについて説明する。UEFIパスワードの設定や変更の手順も、ユーザーインタフェース(UI)が少し違うものの、非常に似ている。

画面1 画面1 IT担当者がWindows 10搭載PCで開くことができるBIOS設定画面の例《クリックで拡大》

BIOSパスワードを変更する具体的な手順

ITmedia マーケティング新着記事

news108.png

LINEで求職者に合った採用情報を配信 No Companyが「チャットボット for 採用マーケティング」を提供開始
就活生が身近に利用しているLINEを通して手軽に自社の採用情報を受け取れる環境を作れる。

news102.jpg

GoogleがIABのプライバシーサンドボックス批判に猛反論 完全論破へ42ページのレポートを公開
Googleは、米インタラクティブ広告協会から寄せられた批判について「多くの誤解と不正確...

news060.jpg

広報担当者の悩みあるある「取材を受けたのに思ったような記事にならないのは何故?」
自社や自社の製品・サービスについて広く知ってもらうためにメディアの取材を増やすこと...