いまさら聞けない「RPA」のメリット 「迅速化」と「人の有効活用」の魅力とは「RPA」の8大メリットと5大デメリット【第2回】

「RPA」による業務の自動化は、ビジネススピードや効率性の向上にどう役立つのか。専門家の話から、その実力を探る。

2021年04月20日 05時00分 公開
[Mary K. PrattTechTarget]

関連キーワード

ERP | 業務改善 | 業務プロセス


 最高情報責任者(CIO)をはじめとするITリーダーは「RPA」(ロボティックプロセスオートメーション)のメリットとして次の8つを挙げている。メリットの1つ目と2つ目を紹介した第1回「いまさら聞けない『RPA』のメリット 『効率向上』『人的ミス低減』の効果は?」に続き、第2回となる本稿は3つ目と4つ目を解説する。

  1. 効率向上
  2. 人的ミスの低減
  3. ビジネススピードの向上
  4. マンパワーの有効活用
  5. 従業員の貢献度向上
  6. 顧客満足度の向上
  7. ビジネスプロセスの標準化
  8. 事業継続計画(BCP)実現の支援

RPAのメリット3.ビジネススピードの向上

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「インクルーシブマーケティング」実践のポイントは? ネオマーケティングが支援サービスを提供
ネオマーケティングは、インクルーシブマーケティングの実践に向けたサービスを開始した...

news135.jpg

Xが新規アカウントに課金するとユーザーはどれほど影響を受ける? そしてそれは本当にbot対策になるのか?
Xが新規利用者を対象に、課金制を導入する方針を表明した。botの排除が目的だというが、...

news095.jpg

Googleの次世代AIモデル「Gemini 1.5」を統合 コカ・コーラやロレアルにも信頼される「WPP Open」とは?
世界最大級の広告会社であるWPPはGoogle Cloudと協業を開始した。キャンペーンの最適化、...