2021年05月06日 05時00分 公開
特集/連載

Power Fxは「Excel」と何が違うのか? Microsoftのノーコード/ローコード言語「Power Fx」についてMicrosoftに聞く【中編】

「Microsoft Power Fx」はMicrosoftが新しく開発したノーコード/ローコード開発用のプログラミング言語だ。その機能と仕組みには「Microsoft Excel」との共通点があるという。何が同じで、何が違うのか。

[Darryl K. Taft,TechTarget]

 Microsoftが発表した「Microsoft Power Fx」は、最小限のソースコード記述またはソースコードの記述なしでアプリケーションを開発する「ノーコード/ローコード開発」向けのプログラミング言語だ。Power Fxはどのような特徴を持つのか。同社のローコードアプリケーションプラットフォーム担当コーポレートバイスプレジデントを務めるチャールズ・ラマナ氏に話を聞いた。

Power FxはExcelと何が違い、何が同じなのか

―― Power Fxは表計算ソフトウェアの「Microsoft Excel」からどんな着想を得ており、Excelとどのように違うのでしょうか。具体的に説明していただけますか。

ITmedia マーケティング新着記事

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...