2021年05月06日 05時00分 公開
特集/連載

Power Fxは「Excel」と何が違うのか? Microsoftのノーコード/ローコード言語「Power Fx」についてMicrosoftに聞く【中編】

「Microsoft Power Fx」はMicrosoftが新しく開発したノーコード/ローコード開発用のプログラミング言語だ。その機能と仕組みには「Microsoft Excel」との共通点があるという。何が同じで、何が違うのか。

[Darryl K. Taft,TechTarget]

 Microsoftが発表した「Microsoft Power Fx」は、最小限のソースコード記述またはソースコードの記述なしでアプリケーションを開発する「ノーコード/ローコード開発」向けのプログラミング言語だ。Power Fxはどのような特徴を持つのか。同社のローコードアプリケーションプラットフォーム担当コーポレートバイスプレジデントを務めるチャールズ・ラマナ氏に話を聞いた。

Power FxはExcelと何が違い、何が同じなのか

―― Power Fxは表計算ソフトウェアの「Microsoft Excel」からどんな着想を得ており、Excelとどのように違うのでしょうか。具体的に説明していただけますか。

ITmedia マーケティング新着記事

news055.jpg

カスタマーサクセスを成功(サクセス)させる「日本型テックタッチ」とは?
カスタマーサクセスにおいて、より多くの顧客に効率よく情報を届ける上で特に重要になる...

news081.jpg

デジタルネイティブ世代の過半数は「消費にも自己表現」を意識――電通デジタル調査
コロナ禍でデジタルネイティブの消費行動や価値観が変化しているようです。

news044.jpg

企業SNSが炎上する理由 SDGs観点で考えてみると?
業務でSNSアカウント運用を担当している人に向け、SDGsの観点から、役立つノウハウをお伝...