2021年05月06日 05時00分 公開
特集/連載

Power Fxは「Excel」と何が違うのか? Microsoftのノーコード/ローコード言語「Power Fx」についてMicrosoftに聞く【中編】

「Microsoft Power Fx」はMicrosoftが新しく開発したノーコード/ローコード開発用のプログラミング言語だ。その機能と仕組みには「Microsoft Excel」との共通点があるという。何が同じで、何が違うのか。

[Darryl K. Taft,TechTarget]

 Microsoftが発表した「Microsoft Power Fx」は、最小限のソースコード記述またはソースコードの記述なしでアプリケーションを開発する「ノーコード/ローコード開発」向けのプログラミング言語だ。Power Fxはどのような特徴を持つのか。同社のローコードアプリケーションプラットフォーム担当コーポレートバイスプレジデントを務めるチャールズ・ラマナ氏に話を聞いた。

Power FxはExcelと何が違い、何が同じなのか

―― Power Fxは表計算ソフトウェアの「Microsoft Excel」からどんな着想を得ており、Excelとどのように違うのでしょうか。具体的に説明していただけますか。

ITmedia マーケティング新着記事

news103.jpg

HubSpotに聞く 顧客と自社の成長になぜ「文化」が重要か
企業文化は「第2の製品」。自らが求める価値と行動指針を「カルチャーコード」として定義...

news023.jpg

「6G」の特許出願レースは中国がリード、日本は追い付けるか?
2020年台後半には実用化が始まるといわれる6Gの技術。日本は世界で存在感を示せるでしょ...

news016.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年9月)
今週はパーソナライゼーション製品の売れ筋TOP10を紹介します。