2021年02月07日 10時30分 公開
特集/連載

Windows 10の「Windows Update」が動かない場合の“奥の手”とは?「動かないWindows Update」の対処法【後編】

Windows 10の再起動といった基本的な対処で「Windows Update」のトラブルを解消できない場合でも、取り得る手段はまだある。標準のトラブルシューティングツールを含めて、幾つかの手段を紹介しよう。

[Brien PoseyTechTarget]

 「Windows 10」の更新管理機能「Windows Update」を使った更新プログラムの適用が、さまざまな原因でうまくいかなくなることがある。前編「Windows 10で『Windows Update』が失敗したらまずやることは?」が示す基本ポイントをチェックしてもWindows 10を更新できない場合は、Windows 10のWindows Update用トラブルシューティングツールを実行してみるとよい。

Windows Updateトラブルシューティングツールを使う

 トラブルシューティングツールを利用するには、次の手順を踏む。

  1. 「スタート」(通常は画面左下にあるWindowsロゴ)を押して「設定」(歯車のアイコン)をクリック
  2. 「更新とセキュリティ」をクリック
  3. 「トラブルシューティング」をクリック
  4. 「追加のトラブルシューティングツール」のリンクがある場合はクリック
  5. 「起動して稼働中」の項目内にある「Windows Update」をクリック
  6. 「トラブルシューティングツールの実行」をクリック

 トラブルシューティングツールを実行すると、Windows Updateの大部分の問題を解決できる。広く網を張り、Windows 10の更新におけるさまざまなバグや問題を検出できるからだ。

「更新プログラム破損問題」の対処法

 以上の方法で問題を解決できない場合、さらに確認すべきことがある。更新プログラムのファイルの破損だ。

警告

以下の手法では、Windows 10の更新に関連するファイルや設定を変更する。変更内容が不適切な場合、Windows 10の機能に支障を来す可能性がある。変更内容に絶対に間違いがないと確信している場合以外は実行してはならない。

ITmedia マーケティング新着記事

news180.jpg

電通「2023年 日本の広告費」 総広告費、インターネット広告費は2年連続で過去最高に
電通が「2023年 日本の広告費」を発表しました。主なトピックスを抜粋して紹介します。

news041.jpg

2024年の広告業界大予測(無料eBook)
Forrester Researchは2024年を「大手メディアが活気を取り戻す瞬間」としています。マー...

news196.jpg

アニメ世界の「ワクドナルド」が公式に McDonald'sが日本人アーティストのAcky Bright氏と始めたこと
McDonald'sがアニメやマンガでよく描かれる「WcDonald's(ワクドナルド)」をオマージュ...