2022年08月03日 05時00分 公開
特集/連載

医療機関が導入「AIが腎臓病の治療方法を提案するツール」は臨床に役立つのか?腎臓病治療とAI技術【後編】

医療機関Ascend Clinicalは、AI技術を活用した医療データ分析ツールMedical Renal Modelを導入した。Medical Renal Modelは臨床にどう役立つのか。同機関の見解を紹介する。

[Esther Ajao,TechTarget]

関連キーワード

医療IT | 機械学習


 米国の医療機関Ascend Clinicalは、人工知能(AI)チップベンダーのSambaNova SystemsおよびAI感情分析技術ベンダーDeLorean Artificial Intelligence(以下、DeLorean AI)と協力し、腎臓病の治療法選択支援ツール(以下、Medical Renal Model)を導入した。Ascend Clinicalは、Medical Renal Modelをこれからどのように臨床利用するのか。同機関の狙いは。

Medical Renal Modelは臨床にこう役立つ

 Ascend ClinicalがMedical Renal Modelに取り込むデータを準備したのは2021年12月、運用を開始したのは2022年2月だ。同機関の最高情報責任者(CIO)を務めるヘルムート・エーリンク氏は、Medical Renal Modelの役割について「データを素早く処理して、患者にとって最適な治療法を示すパターンを特定する」と説明する。臨床医はMedical Renal Modelが提示した推奨事項を評価して、それが本当に最善のアクションかどうかを見極める。

 「Medical Renal Modelは、当社の顧客であるクリニックが患者を『集団』として分析するのに役立つ」とエーリンク氏は強調する。同氏によればこのアプローチは、地域社会全体の健康改善を目的としてヘルスケアデータを利用する「集団健康管理」の手法と同じだ。「Medical Renal Modelのアプローチは、個々の患者の治療と健康状態の改善を目指すだけでなく、患者集団の健康状態を可能な限り維持することを目指している『バリューベースヘルスケア』(価値に基づく医療)に必ず貢献する」(同氏)

 Medical Renal Modelは、腎臓病患者の病期(ステージ)が変わるタイミングを医師が予測するのにも役立つという。エーリンク氏の説明によると、Ascend Clinicalは現在、同機関が保有する全てのデータをまとめて、連携するクリニックの医師に推奨治療法を提示するステップを検証している段階だ。「Medical Renal Modelが提案する内容に対して臨床医が抵抗を示すかどうかは、これから検証する必要がある」と同氏は言う。「臨床医は、AI技術で医用画像を分析したり、パターンや微妙なニュアンスを検出したりすることに慣れている。分析の次のステップとして扱う対象が、検査データになるだけだ」(同)

分析データの扱いについては課題も

 Ascend Clinicalが直面した課題は、

  • 同機関が保有する全てのデータを使ってMedical Renal Modelを学習させること
  • Medical Renal Modelが提示する「最善の治療法」の価値が確かにあることを保証すること

だった。「全てのデータポイントに同等の価値があるとは限らない。包括的なデータセットを用意することが重要になる」とエーリンク氏は話す。

TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news122.jpg

「ペプシチャレンジ」で煽られて焦ったコカ・コーラの“痛恨のやらかし”とは?
長年の間「コーラ戦争」を続けてきたCoca-ColaとPepsi。マーケティング施策でも切磋琢磨...

news149.jpg

デジタル化する顧客体験に関する消費者と企業の認識ギャップ――ナイスジャパン調査
問い合わせの初動としてインターネットやFAQ検索をする人が約8割。デジタルチャネルによ...

news042.jpg

気象データは近未来のデータ 予測に基づき「役に立つ」広告を届ける
気象データを活用することでどのような広告コミュニケーションが可能になるのか。海外の...