過去記事一覧 (2021 年)

7 月

/tt/news/2107/29/news15.jpg
コロナ禍をデジタル活用で乗り切るNHS

英国が「iPad」3万台を救急隊員に支給する理由 タブレット片手に患者の命救う

英国NHSはAppleのタブレット「iPad」3万台を救急隊員に支給する。COVID-19パンデミックの最前線で奮闘する英国の救急隊員は、iPadをどのように活用するのか。

/tt/news/2107/26/news02.jpg
医療ITコンサルタントのためのQ&A【第3回】

「電子カルテ」導入で病院とITベンダーが分かり合えない“残念な理由”

医療機関とITベンダーが協力して電子カルテ導入に取り組む際、しばしば両者の認識のギャップが生じます。その原因は何なのでしょうか。ギャップを埋める手段となり得る「通訳者」の必要性とともに解説します。

/tt/news/2107/20/news05.jpg
各業界で「無線LAN」を補う「5G」【後編】

学校や病院が「無線LAN」に加えて「5G」を使うべきこれだけの理由

「5G」が大きく変える可能性のある業界が、教育と医療だ。学校や病院の現場を、5Gはどのように変えるのか。具体的な活用例とともに紹介する。

/tt/news/2107/13/news04.jpg
小売り、製造、医療を中心とした5G導入【後編】

「触覚インターネット」とは? 「5G」が実現する医療、ヘルスケア業界の未来像

「5G」による通信で大きく変わる可能性がある業界が幾つかある。医療やヘルスケアの業界がその一つだ。具体的にどう変わるのだろうか。

/tt/news/2107/12/news02.jpg
各業界で「無線LAN」を補う「5G」【前編】

「5G」でスマート工場を造るEricssonやJohn Deere 無線LANはもう不要なのか?

無線LANに加えて、今後各業界は5Gを広く使うようになるとの見方がある。既に先進的な製造業は5Gの活用に着手している。その一例を見てみよう。

/tt/news/2107/06/news06.jpg
小売り、製造、医療を中心とした5G導入【中編】

小売業と製造業が「5G」に“熱視線”の理由 具体的な用途は?

複数の調査会社が、「5G」によってまず恩恵を受けるのは小売業や製造業であると指摘している。具体的にどのような用途が考えられるのだろうか。

/tt/news/2107/06/news01.jpg
小児がん研究と「グラフデータベース」の可能性【後編】

医学データ分析における「リレーショナルデータベース」の限界とは

デンマーク工科大学は、小児急性リンパ性白血病の研究データ処理にTigerGraphのグラフデータベース製品群を採用した。その理由は。従来のリレーショナルデータベースにはどのような「限界」があるのか。

/tt/news/2107/01/news16.jpg
小売り、製造、医療を中心とした5G導入【前編】

華々しい「5G市場予測」の“光と影” さまざまなレポートから見えた未来とは

「5G」の将来に関する予測は一つの大きな予測に集約される。それは2025年までに5Gに対する期待が現実のものとなり始めるということだ。さまざまなレポートが示す具体的な予測を見てみよう。

/tt/news/2107/01/news13.jpg
ランサムウェアが病院に及ぼす危機【第4回】

病院の業務停止を狙うランサムウェア攻撃、どのセキュリティ対策を優先するか?

最近のランサムウェア攻撃はデータの暗号化に満足せず、業務の停止を狙う。医療機関にとっては患者の生命に関わる問題だ。IT予算が限られている中、優先的に取り組むべきセキュリティ対策は何か。

6 月

/tt/news/2106/26/news06.jpg
プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年度第1四半期)

サーバ停止時の謝り方からJavaプロが「COBOL」を学ぶ訳まで 新規会員の注目は

「経営とIT」や「システム開発」「データ分析」などに関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年度第1四半期に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。

/tt/news/2106/24/news06.jpg
ランサムウェアが病院に及ぼす危機【第3回】

医療機関を狙うランサムウェア攻撃の手口 スタッフが休む週末は危険?

医療機関を狙うランサムウェア攻撃の手順を知っておくことは、被害を防ぐ第一歩だ。専門家は「最近のランサムウェア攻撃はファイルの暗号化だけでなく業務の妨害を目的としている」と話す。攻撃者の戦略とは。

/tt/news/2106/22/news05.jpg
小児がん研究と「グラフデータベース」の可能性【前編】

デンマーク工科大学が小児がん研究に「グラフデータベース」を活用する理由

デンマーク工科大学は、小児急性リンパ性白血病の研究データ処理にTigerGraphのグラフデータベース製品群を採用した。研究チームの目的にグラフデータベースが合致した理由とは。

/tt/news/2106/22/news04.jpg
EHRの音声認識機能は使い物になるか【後編】

医療現場に必要なのは「言わなかったことを補う技術」? 音声認識機能の理想像

ベンダーは電子カルテ(EHR:電子健康記録)向け音声認識機能の有用性を訴求しているが、実際にそれを使っている医療現場はどう見ているのか。現場が本当に必要としている機能とは。

/tt/news/2106/21/news10.jpg
遠隔医療への投資計画を考える【後編】

「遠隔診療」が普及しても「対面診療」をおろそかにできない“シンプルな理由

遠隔医療サービスを提供する医療機関では、遠隔診療と対面による診療が混在することになる。遠隔診療で生じる課題とその解決策について、2つの医療機関の事例を基に考える。

/tt/news/2106/17/news10.jpg
ランサムウェアが病院に及ぼす危機【第2回】

病院のシステムダウンで死者も? 医療機関が経験したランサムウェア攻撃の悲劇

2020年の秋、ドイツのデュッセルドルフ大学病院がランサムウェア攻撃を受けた。システムダウンの影響で病院の運営にはどのような影響が出たのか。

/tt/news/2106/15/news08.jpg
遠隔医療への投資計画を考える【前編】

「遠隔医療」が病院にもたらす“これだけのメリット”

新型コロナウイルス感染症の拡大を機に、医療機関では遠隔医療の導入が進んだ。医療機関が遠隔医療に注目する訳とは。導入するメリットは。

/tt/news/2106/15/news04.jpg
EHRの音声認識機能は使い物になるか【中編】

電子カルテベンダーCernerが「AWS」移行後も「Nuance」の音声認識を選ぶ理由

電子カルテ(EHR:電子健康記録)向け音声認識技術の需要が高まっている中、医療ITベンダーCernerは技術の先進性と臨床現場のニーズのバランスを慎重に判断しようとしている。同社が重視する「臨床上の価値」とは。

/tt/news/2106/10/news04.jpg
ランサムウェアが病院に及ぼす危機【第1回】

いまだ続く医療機関のランサムウェア被害、主な標的は病院ではない?

コロナ禍の最前線に立つ医療機関は、ランサムウェアという“もう一つの危機”に直面している。ハッカー集団は「攻撃しない」ことを表明しているが、実情はどうなのか。

/tt/news/2106/10/news01.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

コロナ禍が生んだ「医療機関CIOの新たな役割」とは?

新型コロナウイルス感染症のパンデミックは、医療機関にIT投資戦略の変化を迫る。そのかじ取りを担う医療機関CIOの役割も、必然的に変化が求められる。どう変わればよいのか。

/tt/news/2106/08/news10.jpg
EHRの音声認識機能は使い物になるか【前編】

電子カルテの音声アシスタントの可能性と限界 多機能でも「理想には遠い」のはなぜか

米国の医療機関では電子カルテ(EHR:電子健康記録)の音声認識技術が注目を集めている。医師のルーティン業務を自動化する便利な機能が次々と登場しているが、「理想には遠い」と見る専門家もいる。

5 月

/tt/news/2105/30/news01.jpg
TechTarget発 世界のITニュース

Microsoftが「医療」で攻勢 197億ドルで音声認識のNuanceを買収

Microsoftは音声認識ソフトウェアベンダーのNuance Communicationsを約197億ドルで買収し、医療分野での成長を加速させる。音声認識の技術をどう生かすのか。

/tt/news/2105/20/news01.jpg
医療機関のリアルタイムCX【後編】

医療機関が患者に“本当の満足”をもたらす「リアルタイムCX」の具体策

医療機関にとって「リアルタイムCX」の実現は高いハードルだが、今からでも少しずつ始められることはある。何をすればよいのか。具体例を挙げながら、実現に向けて取り組むべきアクションを説明する。

/tt/news/2105/06/news20.jpg
医療機関のリアルタイムCX【前編】

医療機関にとっての「リアルタイムCX」の意味とは? 実現に向けた3ステップ

「リアルタイムCX」に、さまざまな業界が注目し始めている。医療機関にとって実現は遠い未来になりそうだが「努力に見合った価値がある」と専門家は言う。どのような価値があるのか。実現の方法とは。

/tt/news/2105/01/news01.jpg
循環器疾患患者の「6分間歩行試験」を在宅で実現

Apple Watchの心臓チェック機能が「臨床的に正確」だと判明 何がすごいのか?

スタンフォード大学の研究によると、在宅で「Apple Watch」を用いて6分間歩行距離試験を実施したデータは、臨床的に正確で有意義な洞察をもたらす。その事実は、医療機関や患者にとってどのような意味があるのか。

4 月

/tt/news/2104/30/news07.jpg
医療ITニュースフラッシュ

徳島県がNTTドコモの「5G」「クラウド」で遠隔医療システム構築 その目的は?

徳島県が5Gサービスとクラウドサービスで県立病院向け遠隔医療システムを構築した事例や「オンライン資格確認」の導入に役立つ新サービスなど、医療ITに関する主要なニュースを取り上げる。

/tt/news/2104/23/news01.jpg
「新型コロナワクチン接種デジタル証明書」にまつわる諸問題【後編】

「新型コロナワクチン接種証明システム」構築に立ちはだかる「相互運用性」の壁

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種状況を確認するデジタル証明書管理システムが、社会で広く使われるものになるためには、医療データの相互運用性と標準化の問題がある。現在の状況は必ずしも楽観的ではない。

/tt/news/2104/16/news02.jpg
「新型コロナワクチン接種デジタル証明書」にまつわる諸問題【中編】

QRコードを使った「新型コロナワクチン接種証明システム」とは?

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を証明するシステムを開発するために、必ずしも新しい技術は必要ない。既存技術の転用でシステムをいち早く実現した企業の取り組みを見ていこう。

NEWS

聖マリアンナ医大病院、車いすを検知する自動ドア制御システムの実証実験

聖マリアンナ医科大学病院はAI技術を活用した画像分析の実証実験を実施する。エントランスで車いすの利用者をカメラ画像から検知し、自動ドアの開放時間を長くするなど安全の向上につなげる。

/tt/news/2104/13/news01.jpg
コロナ禍のランサムウェア対策、医療機関はどうすべきか【後編】

パンデミックとサイバー攻撃の集中砲火にさらされる医療機関に必要な対策とは

コロナ禍の影響で、医療機関のセキュリティ対策は脆弱な状態だ。その上テレワークやオンライン診療に伴う新たなセキュリティ課題もある。いま特に必要なセキュリティ対策は何か。

/tt/news/2104/07/news07.jpg
「新型コロナワクチン接種デジタル証明書」にまつわる諸問題【前編】

SAPやSalesforceは「新型コロナワクチン接種」証明システムをどう実現するのか

人事部門は、従業員が新型コロナウイルス感染症のワクチンを接種した実績をデジタル証明書として確認する方法を求めている。ベンダー各社もこうしたニーズに応えるために、製品開発を急いでいる。その現状は。

3 月

/tt/news/2103/29/news02.jpg
従業員のCOVID-19ワクチン接種問題【後編】

企業は「従業員の新型コロナワクチン接種状況」をどう把握すべきか

企業は、従業員が新型コロナウイルス感染症のワクチン接種をしたかどうかをどのように把握すればよいのか。その具体的な手段を検討する。

/tt/news/2103/25/news08.jpg
コロナ禍のランサムウェア対策、医療機関はどうすべきか【前編】

ランサムウェアによる命の脅威に直面する医療機関 対策は「ゼロトラスト」か

医療機関を狙うランサムウェア攻撃はコロナ禍の影響もあり激化する一方だ。セキュリティ対策の最前線に立つ医療業界向けセキュリティベンダーは事態を重く見ており、ゼロトラストセキュリティの必要性を訴えている。

/tt/news/2103/24/news10.jpg
早急な導入には注意が必要

クリニックが「遠隔医療」導入に失敗しない5つのポイント

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックは、医療機関の遠隔医療の導入を後押しした。クリニックが遠隔医療を成功させるために、導入時に確認したいポイントを説明する。

/tt/news/2103/22/news03.jpg
従業員のCOVID-19ワクチン接種問題【中編】

企業は「新型コロナワクチン接種」の情報を従業員にどう提供すべきか

オフィス勤務を再開する条件として、従業員に新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を義務化したり奨励したりする企業は、接種に必要な情報を従業員に提供する必要がある。どのように提供すればよいのか。

/tt/news/2103/16/news05.jpg
医療業界の「HCI」導入事例【後編】

医療クラウドベンダーが「HCI」で実現したインターネット分離手段とは?

英国の医療クラウドベンダーAIMESは、インターネット分離する手段として「Health Cloud」というクラウドサービスを提供している。そのインフラとして採用したのが「HCI」だ。Health Cloud登場のいきさつを紹介する。

/tt/news/2103/15/news08.jpg
従業員のCOVID-19ワクチン接種問題【前編】

企業はオフィス勤務再開時に新型コロナワクチン接種を義務付けるべきなのか?

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が世界中で進みつつある。米国ではオフィス勤務の再開とワクチン接種の扱いについて本格的な議論が進んでいる。焦点はワクチン接種を義務化するかどうかだ。

/tt/news/2103/09/news09.jpg
医療業界の「HCI」導入事例【前編】

コロナ禍で施設拡大が頓挫、窮地の医療機関をNutanixの「HCI」はどう救ったのか

米医療機関Delaware Valley Community Healthは、施設拡大に取り組む最中にCOVID-19の危機に直面し、計画変更を余儀なくされた。ピンチを乗り越える鍵はNutanixのHCIだったという。HCIがもたらしたメリットとは。

/tt/news/2103/02/news01.jpg
COVID-19で遠隔医療に切り替えた医療機関【後編】

「遠隔医療4600人体制」を夜通し作業で実現した医療機関の“信念”

医療機関Penn State Healthはパンデミックに対処するために、医療従事者とスタッフ合わせた約4600人を一気に遠隔医療体制に移行させた。同機関が「遠隔医療は、今後の医療戦略を前進させる鍵」と考える理由は。

2 月

/tt/news/2102/28/news01.jpg
医療ITニュースフラッシュ

信州大学医学部附属病院が新型コロナの検査報告に「RPA」導入 その効果とは?

佐賀県の嬉野医療センターがNutanixのHCI製品を導入した事例や、新型コロナウイルス感染症の検査報告業務にUiPathのRPA製品を導入した信州大学医学部附属病院の事例など、医療ITの主要ニュースを紹介する。

/tt/news/2102/22/news05.jpg
COVID-19で遠隔医療に切り替えた医療機関【前編】

「遠隔医療」にコロナ禍で一斉移行した医療機関の“教訓”

米医療機関Norman Regional Health SystemはCOVID-19の危機に直面し「計画通りに医療を提供するには遠隔医療の仕組みが不可欠だ」と判断。約200人の医師を遠隔医療体制に移行させた。その裏側で何が起きていたのか。

/tt/news/2102/12/news09.jpg
「AWS」が支えたコロナ禍の人工呼吸器生産【前編】

「AWS」導入の医療機器メーカー 人工呼吸器を1日6台から750台へ大増産できた訳

人工呼吸器メーカーのVyaire Medicalは、自社のデータを一元管理するシステムを「AWS」で構築した。新型コロナウイルス感染症によって人工呼吸器の需要が急増したときに、このシステムはどう役に立ったのか。

/tt/news/2101/29/news01.jpg
VDC Research Groupの市場調査レポートから

新型コロナに挑む医療機関を支える「3つのIT」とは? 採用を阻む課題は?

新型コロナウイルス感染症との戦いの最前線に立つ医療機関にとって、医療の質と患者の安全を共に高めるのに有用なITとは何か。採用に当たって直面する課題とは何か。調査レポートの内容を基に紹介する。

1 月

/tt/news/2101/31/news02.jpg
医療ITニュースフラッシュ

医師に聞く、「オンライン診療」をやめざるを得ない“切実な理由”

顔認証を使った病棟への入室管理システムの導入事例やオンライン診療システムの新製品など、医療機関のIT活用に関する主要なニュースを紹介する。

/tt/news/2101/12/news04.jpg
医療機関を狙うランサムウェアの脅威と対策【後編】

病院向けランサムウェア対策とは? 診療を止めない「シミュレーション」も重要

医療業界のセキュリティ専門家は医療機関に対して、ランサムウェア攻撃を受けた場合に備えたセキュリティ対策の重要性を説く。医療機関は具体的に何をすべきか。

/tt/news/2101/05/news05.jpg
医療機関を狙うランサムウェアの脅威と対策【中編】

病院はランサムウェアとの戦いに備えるべし 専門家推奨の「重要な対策」とは

米国連邦政府は医療機関を狙うランサムウェア攻撃の激化に警鐘を鳴らす。米国の医療機関はどのような対策を講じればよいのか。具体例を交えて専門家の見解を紹介する。