過去記事一覧 (2019 年)

6 月

/tt/news/1906/13/news07.jpg
医療に役立つ「AI」6つの用途【前編】

医療従事者の負担を軽くする「医療AI」の使い道3選

医療機関の間で、AI技術を活用する動きが広がりつつある。医療画像解析や診断支援など、医療従事者の業務改善に役立つAI技術の活用例を3つ紹介する。

/tt/news/1906/06/news03.jpg
医療データ保管の新しい選択肢「クラウドバックアップ」【後編】

医療機関がクラウドバックアップよりローカルバックアップを選ぶべき用途とは?

ハードウェアの故障リスクを心配する必要がない「クラウドバックアップサービス」は、医療機関にメリットをもたらす一方、導入に当たって考慮すべき項目もある。具体的な課題を検証する。

/tt/news/1906/05/news10.jpg
IT化と業務効率化を同時に進める

医療大手が医師の“IT疲れ”を解消するために取った方策とは

EHR(電子医療記録)に関する、医療従事者の作業負担は増えつつある。IT化に伴う医師の疲弊を軽減するためのITツールを開発し、“ITをもってITを制する”ことを試みるKaiser Permanenteの事例を紹介する。

/tt/news/1906/10/news01.jpg
0.5歩先の未来を作る医療IT:医療機関の働き方改革【前編】

病院のバックオフィス業務を効率化するITの使い方 患者の流れはどう変わる?

働き方改革に伴い一層の効率化を目指す医療機関には、「患者」と「スタッフ」の流れをマネジメントするためのIT活用が効果的でしょう。患者の待ち時間やスタッフの残業時間の低減に役立つITツールとは。

5 月

/tt/news/1905/31/news07.jpg
医療機器のセキュリティ対策の要点を解説

医療IoT「IoMT」のセキュリティリスク 患者の命をサイバー攻撃から守るには?

医療機器とソフトウェアをインターネットで接続する、医療におけるモノのインターネット「IoMT」。そのリスクと、セキュリティ対策で検討すべき事項とは。

/tt/news/1905/27/news07.jpg
医療データ保管の新しい選択肢「クラウドバックアップ」【前編】

医療機関のデータ消失リスクを減らす「クラウドバックアップサービス」とは

クラウドのストレージにデータをバックアップする「クラウドバックアップサービス」は、医療機関にどのようなメリットをもたらすのか。簡潔に説明する。

/tt/news/1905/17/news06.jpg
年間1500億ドルのコスト削減に期待

「バーチャルナース」から「Apple Watch」まで AIが医療を変える5つの分野

医療業界では、特定の外科手術における臨床的な意思決定と支援のためのテクノロジーが進化するとともに、人工知能(AI)技術の応用に注目が集まっている。

/tt/news/1905/08/news03.jpg
クラウドベンダーが満たすべき要件を解説

医療で使えるクラウドかどうかを見極める「HIPAA」の5大要件

医療データを扱うクラウドベンダーは、データのプライバシーとセキュリティを確保するため、HIPAAに準拠しなければならない。ユーザー企業がクラウドを利用するときに気を付けるべきHIPAAの要件を5つ紹介する。

/tt/news/1905/07/news06.jpg
AWS、IBM、Microsoft、Googleも医療のAI活用に積極投資

AIの医療利用なしに「EHRが診断ミスを防ぐ」という理想は実現しない

EHR(電子医療記録)は、患者の異常所見を読み取るために必要な機能を万全に備えているとは限らない。人工知能(AI)技術をEHRに組み込むことで、見落としに起因する医療ミスの防止に役立つ可能性がある。

4 月

/tt/news/1904/11/news07.jpg
苦戦を強いられるレガシーEHRベンダー

メモや処方箋などの非構造化データも処理 IBMとAWSの医療データ活用技術

IBMやAmazon Web Servicesが医療業界をターゲットに新たなサービスを提供している。注目すべきは、これらの企業が人工知能(AI)といった、今までのEHR製品にはなかったテクノロジーを取り入れている点だ。

/tt/news/1904/04/news02.jpg
医療へのIoTとAIの導入はどのくらい進んでいるのか【後編】

「学習し続けるAI」が医療現場では“使えない”理由

デジタルヘルスケアの分野では、機械学習技術を活用して開発後に進化し続けるといった、従来とは異なる形の医療機器が開発されている。日米規制当局の動向と、最新技術の医療利用への課題について説明する。

/tt/news/1904/09/news07.jpg
臨床現場の業務負担を軽減

AI(人工知能)で脳出血を容易に検出 放射線医学のAI活用事例

人工知能(AI)が放射線医学に与える影響を示す例について、2人の放射線科医の話を基に紹介する。新旧画像の比較や、深刻な症状の患者の優先治療などにAIが活用されているという。

/tt/news/1904/02/news13.jpg
医療へのIoTとAIの導入はどのくらい進んでいるのか【前編】

IoTとAIは医療の現場でどのように役立つのか

IoTや人工知能(AI)技術といった、比較的新しい技術を活用した医療機器が開発されている。医療分野での最新技術の応用例とその課題について、専門家の話を基に説明する。

/tt/news/1904/09/news02.jpg
0.5歩先の未来を作る医療IT

在宅医療・介護の多職種連携支援システム、明らかに便利なのに使われない理由

在宅医療・介護はさまざまな職種がチームを組んでサービスを提供します。しかし多職種間コミュニケーションのための情報共有システムは、あまり普及していません。その原因は、コストとスキルの問題に大別できます。

3 月

/tt/news/1903/23/news01.jpg
仮想アシスタントやチャットbotを活用

AI×フィットネス:Fitbit、Shft、Planet Fitnessの新アプリはここがスゴイ

AI技術の導入で続々と新たなサービスが登場するフィットネス業界。パーソナライズしたサービスを提供し、ユーザーの健康管理やトレーニングの効果を高めている。Fitbitから仮想アシスタントに至るまで、その状況を紹介する。

/tt/news/1903/22/news10.jpg
実用例や課題を紹介

医療分野での仮想現実(VR)は患者ケアをどう変えるか

医療の専門家は、患者に対するケアと医師のトレーニングの改善に仮想現実(VR)を取り入れている。実際の利用例に加え、VR技術を医療分野で使うための課題を紹介する。

/tt/news/1903/19/news08.jpg
治療ができなくなる可能性も

医療機関のITシステムに残るハリケーンの爪痕 災害の影響を最大限に抑えるには

治療に必要なデータの管理をITシステムに頼る医療機関は、自然災害に免疫がない。そのため被災後に復旧を試みるよりも、事前に準備しておくことが重要だ。

2 月

/tt/news/1902/27/news06.jpg
まだまだ無視できない5つの先進技術

AI、データ分析、ブロックチェーン……医療業界が最優先にすべき技術トレンドはどれ?

医療業界で注目すべき技術トレンドとして、2019年も引き続き人工知能(AI)とブロックチェーンは注目を集めるだろう。仮想現実、データ分析、ハイブリッドクラウドなど、無視できないトレンドをおさらいする。

/tt/news/1902/12/news03.jpg
Forrester Researchがレポート

2019年のITヘルスケア予測 バーチャルケア、AI、FHIRなどが話題に

Forrester Researchの予測によれば、2019年の医療IT業界における主要トレンドはバーチャルケア、AI、FHIRだという。

/tt/news/1902/04/news05.jpg
0.5歩先の未来を作る医療IT

医療分野にRPAは普及するか? 自動化技術が変える、医療事務の今と未来

医療費精算やレセプト請求のような定型的な医療事務作業は、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)をはじめとする自動化技術が大きな効果を発揮する可能性があります。

1 月

/tt/news/1901/30/news08.jpg
本格利用には時期尚早?

ブロックチェーンと医療の関係について今知っておくべきこと

現時点では医療へのブロックチェーン技術の利用は主流ではない。しかし近い将来に医療データの安全な保管技術として広く活用される可能性がある。医療ブロックチェーンを取り巻く状況はどうなっているのか。

/tt/news/1901/25/news06.jpg
「IoTはこれ以上複雑にはならない」

IoTの医療活用「コネクテッドケアテストベッド」は成功するのか?

医療業界で進むIoTの活用。その目的は医療支援だけでなく、収益につながる共通のプラットフォーム構築だ。

/tt/news/1901/11/news09.jpg
クリプトマイナー(仮想通貨採掘ソフト)が激増

医療現場はモバイルセキュリティを優先すべき、これだけの理由

医療現場でのモバイルデバイスの利用が広がり利便性が向上しているが、一方でサイバー犯罪者が攻撃に悪用できる対象が増えるというデメリットも出てきた。そのため、医療ITではこうしたエンドポイント保護が急務になっている。