医療IT総合 注目の事例・比較・解説記事

ユーザー企業のIT担当者を対象に、IT製品/サービスの導入・購買に役立つ情報を提供する無料の会員制メディア「TechTargetジャパン」。このコンテンツでは、医療IT総合に関する事例、比較、解説の記事を紹介します。製品/サービス選定の参考にご覧ください(リンク先のページはPR記事を含みます)。

医療IT総合関連の解説

小児科病院が明かす「AWS」導入成功の秘訣 IT、事業部門のギャップを埋める

医療機関はクラウドサービスへのシステム移行を成功させるために何をすればよいのか。AWSでシステムを構築した小児科病院Ann & Robert H. Lurie Children's Hospital of ChicagoのCIOの話を基に説明する。

(2021/9/21)

「デジタルヘルスケア」に積極的な湾岸諸国の医療IT投資を阻む最大の課題とは?

デジタルヘルスケアを推進する湾岸諸国は、その手段となる医療IT投資を進める上で、幾つかの課題に直面しているという。それは何なのか。解決のために必要なこととは。

(2021/9/17)

湾岸諸国が重点投資する医療IT「遠隔医療」「データドリブン」「自動化」とは?

コロナ禍の影響もあり、デジタルヘルスケア産業への関心が世界的に高まっている。湾岸諸国では「遠隔医療」「データドリブンなヘルスケア」「インテリジェントオートメーション」への投資が進んでいる。その理由は。

(2021/9/10)

コロナ禍が早めた「デジタルヘルスケア」の普及 湾岸諸国で急進の医療IT改革

湾岸諸国の医療機関では、生活習慣病をはじめとする慢性疾患の管理に医療ITを活用する機運が高まっている。その要因とみられるのが、コロナ禍をきっかけとした健康意識の変化だ。何が起きているのか。

(2021/9/3)

注目の解説記事一覧へ

医療IT総合関連の事例

小児科病院が「AWSでシステム構築」を決断 そのときCIOはこう動いた

医療機関のシステム構築は、法規制や従業員同士の関係構築が課題となることがある。プレシジョンメディシンの研究システムを「AWS」で構築した小児科病院の事例を基に、システム構築を円滑に進める方法を考える。

(2021/9/6)

聖マリアンナ医科大学がコロナ禍で「iPad」を導入した“納得の理由”

「iPad」を導入した聖マリアンナ医科大学の取り組みや地域医療連携のために「コマンドセンター」を導入した草津総合病院の事例など、医療ITに関する主要なニュースを紹介する。

(2021/7/31)

英国が「iPad」3万台を救急隊員に支給する理由 タブレット片手に患者の命救う

英国NHSはAppleのタブレット「iPad」3万台を救急隊員に支給する。COVID-19パンデミックの最前線で奮闘する英国の救急隊員は、iPadをどのように活用するのか。

(2021/7/29)

デンマーク工科大学が小児がん研究に「グラフデータベース」を活用する理由

デンマーク工科大学は、小児急性リンパ性白血病の研究データ処理にTigerGraphのグラフデータベース製品群を採用した。研究チームの目的にグラフデータベースが合致した理由とは。

(2021/6/22)

注目の事例記事一覧へ