「医療IT総合」丸分かり 比較、事例、解説記事を紹介

ユーザー企業のIT担当者を対象に、IT製品/サービスの導入・購買に役立つ情報を提供する無料の会員制メディア「TechTargetジャパン」。このコンテンツでは、医療IT総合に関する事例、比較、解説の記事を紹介します。製品/サービス選定の参考にご覧ください(リンク先のページはPR記事を含みます)。

医療IT総合関連の事例

がんの早期発見を促す「病理診断のデジタル化」が進む英国 何が起きているのか

英国政府は、従来のがん診断手法を補完する技術として、デジタルパソロジー(デジタル病理画像による病理診断)技術の普及を強化する計画を打ち出している。何が起きているのか。

(2024/2/16)

英国医療機関がライブ手術 外科医がこだわった「HMD」の要件は?

英国医療機関の外傷・整形外科が、学生向け「ライブ手術」の指導システムの一環としてRealWearのヘッドマウントディスプレイ(HMD)を導入した。外科医が語る、ライブ手術に適したHMDの要件とは。

(2023/12/5)

スパコンによる「医療の高度化」とは カルテの要約だけが生成AIの価値じゃない

シンガポール国立大学保健機構(NUHS)は、スーパーコンピュータ「Prescience」とAI技術を活用して、ドキュメント作成支援から医療行為の高度化まで、さまざまなアイデアを実現しようとしている。

(2023/10/24)

注目の事例記事一覧へ

医療IT総合関連の製品解説

Amazonが医療ベンダーOne MedicalとSignify Healthの買収を狙う“真意”とは?

Amazon.comが医療サービスベンダーに興味を示している。プライマリーケアサービスを全米展開するOne Medicalの買収を始めとする同社の動きと、その動きに関する専門家の見解を紹介する。

(2022/11/15)

「Amazonは医療を捨てた」が大きな間違いである“これだけの理由”

「Amazon.comが医療分野から手を引く形跡はない」。Amazonの医療サービス「Amazon Care」の撤退に際し、専門家はこう断言する。むしろ同社は医療ビジネスに「本気だ」と専門家は考える。その根拠は。

(2022/11/7)

Amazonの医療サービス「Amazon Care」終了を専門家が“大歓迎”の謎

何かを終わらせることは、必ずしも悪いことではない。Amazon.comが法人向け医療サービス「Amazon Care」を2022年末に終了することに対して、専門家は同社の経営判断を肯定的に解釈しているという。その理由は。

(2022/11/1)

注目の製品解説記事一覧へ

医療IT総合関連の技術解説

「電子処方箋」普及に向けてNHS Walesが開発 “医療アプリ”の役割とは?

英国のウェールズ地域を管轄するNHS Whalesが電子処方箋の導入を進めている。その計画を構成する要素の一つが「NHS Wales App」だ。試験運用から本稼働までの流れを整理する。

(2024/2/28)

英王室の医療情報を狙ったランサムウェア攻撃集団Rhysida 医療データを公開か

ランサムウェア攻撃集団Rhysidaが、英王室と縁の深い病院に攻撃を仕掛けた。報道によるとRhysidaは、王室の医療データと引き換えに身代金を要求している。被害の全容と攻撃の手口は。

(2023/12/27)

「生成AI」が招く“4大リスク”とは? 医療現場は要注意

コミュニケーションが頻発する医療現場では、対話が可能な生成AIへの期待が高まりつつある。ただし医療機関が生成AIを活用するに当たっては、幾つかの課題を考慮する必要がある。4つのリスクにまとめて紹介する。

(2023/11/30)

注目の技術解説記事一覧へ

医療IT総合関連の運用&Tips

「電子処方箋」をウェールズ全土に 処方の効率化を狙うNHS Walesの活動とは

英国のウェールズ地域を管轄するNHS Whalesは、「電子処方箋」の導入を進めている。その活動に関する年次評価レポートから、同プロジェクトの取り組みを紹介する。

(2024/2/21)

「Microsoft 365」のバックアップに必要なのは“純正”と“第三者”のどっち?

Microsoftが「Microsoft 365 Backup」を投入することで、バックアップ分野にはどのような影響があるのか。Microsoftとバックアップ専業ベンダーとの関係を踏まえて考察する。

(2024/2/7)

シンガポール政府が「ソブリンクラウド」には満足できない納得の訳

シンガポールの公共サービスの電子化を支えるのがクラウドサービスだ。クラウドサービス活用における懸念事項になりがちなセキュリティ対策とデータ保護に対して、シンガポール政府はどのように取り組んでいるのか。

(2023/6/14)

注目の運用&Tips記事一覧へ

医療IT総合関連の用語解説

医療機関が2週間で古い病院を“コロナ専用病院”に改装 成功の秘策は?

新型コロナウイルス感染症患者を受け入れるために、米国のある医療機関は休止状態だった古い病院を2週間で改装し、陽性患者の受け入れ態勢を確立した。短期間で業務を可能にした秘策とは。

(2020/11/11)

注目の用語解説記事一覧へ