「学校を狙うランサムウェア」が猛威 攻撃の手口とは?教育を揺るがすランサムウェア【前編】

米国では教育機関を標的とするランサムウェア攻撃への警戒が広がっている。攻撃者はなぜ教育機関を狙い、どのような手口を用いているのか。

2021年01月27日 05時00分 公開
[Alexander CulafiTechTarget]

 サイバー攻撃者がオンライン教育のシステムを狙うことを懸念する声が上がっている。「そうした攻撃は既に発生している」と、米国機関が合同でセキュリティアドバイザリー(セキュリティに関する情報)を公開し、注意を呼び掛けた。

学校はランサムウェアにどう襲われているのか

ITmedia マーケティング新着記事

news057.png

外注費の実態 「動画制作」「マーケティング」が大きく増加の傾向――ランサーズ調査
フリーランスや専門会社への「外注」について、どのような業務の外注費が増加傾向にある...

news049.png

SEO対策において「古い記事」をどうすべきか? 3つの対処法を解説
SEOの観点では、古い記事は削除した方がいいのか、残しておいても大丈夫か。どのような対...

news023.jpg

「広告のムダ打ち」はなぜなくならない? アドフラウド以外に考慮すべき3つの視点
「アドフラウド」以外に、広告が届けたい相手にきちんと届くようにするために留意すべき...