過去記事一覧 (2021 年)

6 月

/tt/news/2106/17/news08.jpg
「Reading Progress」の特徴を紹介

Teams教育版に追加へ 「同級生の前で音読」の恥ずかしさを解消する機能とは?

Microsoftが教育機関向けの「Teams」に、学習者の音読スキル向上を支援する機能「Reading Progress」を追加する。その詳細は。

5 月

/tt/news/2105/06/news01.jpg
オンライン教育を脅かす攻撃【後編】

学校がサイバー攻撃の標的になりやすい“深刻な理由”

「教育機関は攻撃者に狙われやすい」とセキュリティの専門家は指摘する。それはなぜなのか。オンライン教育の導入で新たなセキュリティ問題に直面する教育機関が、今知っておくべき現実を整理する。

4 月

/tt/news/2104/21/news09.jpg
大学のIT導入を成功させる5つの方法【後編】

大学のIT部門は「1つのIT製品で全てをまかなう」にこだわり過ぎてはいけない

学生と教職員のニーズを同時に満たし、規模に応じたシステムの運用や構築をするために、大学のT部門は何をすればよいのか。テネシー大学の事例を基に、そのヒントを探る。

/tt/news/2104/21/news02.jpg
オンライン教育を脅かす攻撃【中編】

「オンライン教育」と「セキュリティ対策」の2重苦に悩むコロナ禍の教員

教育機関にとって、新型コロナウイルス感染症対策としてのオンライン教育の導入は喫緊の課題だ。一方で新たなシステムの導入に伴うセキュリティ問題への対処もおろそかにはできない。教員の置かれた状況は。

NEWS

カリタス小学校、生徒の登下校を遠隔で見守るGPS連携アプリを導入

カリタス小学校は通学時の生徒の現在地をスマートフォンで確認できるシステムを導入した。コロナ禍の影響で登下校が不規則になったことによる見守りニーズの高まりを受け、通学時の安全強化を目指す。

/tt/news/2104/12/news09.jpg
大学のIT導入を成功させる5つの方法【前編】

大学のIT部門が「学生や学部からの反感」を買わないIT調達のこつとは?

さまざまな立場の人が関わる大学で、エンドユーザー全員のニーズを過不足なく満たすIT戦略を策定することは困難だ。ニーズに折り合いを付け、IT製品の導入を成功させるために必要なこととは。

/tt/news/2104/05/news08.jpg
オンライン教育を脅かす攻撃【前編】

「ランサムウェア」攻撃を受けた学校は身代金を払うべきなのか? 実例から学ぶ

教育機関を狙うランサムウェア攻撃が活発化している。実際にランサムウェア攻撃を受けた米ネバダ州のクラーク郡学区は、どう対処したのか。それに対する専門家の見解とは。

2 月

/tt/news/2102/10/news02.jpg
教育を揺るがすランサムウェア【後編】

学校は「ランサムウェア」で教育を止めないために何をすればよいのか?

オンライン教育を実施する学校を標的にしたランサムウェア攻撃は、2021年も続くことが予想されている。FBIやCISAなどの米国機関は、学校に対してどのような対策を実施すべきだと呼び掛けているのか。

1 月

/tt/news/2101/28/news01.jpg
学校を襲うランサムウェア攻撃【後編】

「ランサムウェア攻撃」で学校を狙う攻撃者は何を考えているのか?

新型コロナウイルス感染症対策でオンライン教育を整備する教育機関のシステムを狙い、ランサムウェア攻撃が勢いを強めている。攻撃者は何を狙いにしているのか。

/tt/news/2101/27/news08.jpg
教育を揺るがすランサムウェア【前編】

「学校を狙うランサムウェア」が猛威 攻撃の手口とは?

米国では教育機関を標的とするランサムウェア攻撃への警戒が広がっている。攻撃者はなぜ教育機関を狙い、どのような手口を用いているのか。

/tt/news/2101/21/news01.jpg
学校を襲うランサムウェア攻撃【中編】

学校を襲うランサムウェアはなぜ「Chromebook」よりも「Windows」を狙うのか

教育機関を狙ったランサムウェア攻撃の標的になりやすいのは、「Chromebook」や「iPad」よりも「Windows」デバイスだという。それはなぜなのか。

/tt/news/2101/14/news06.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「クラウド全面移行」をやめた大学の新型コロナ対策

竜巻対策のためにHCIを採用してデータセンターを刷新したアラバマ農工大学(AAMU)。その決断は新型コロナウイルス感染症対策としても役立つことになった。同校の取り組みを追った。

/tt/news/2101/13/news12.jpg
学校を襲うランサムウェア攻撃【前編】

「ランサムウェア」攻撃で閉鎖した教育機関は、まず何をしたのか?

2020年11月に米国の公立学校区であるBPCSがランサムウェア攻撃を受け、システムがダウンした。連休直前に判明したこの被害を受け、BPCSは何をしたのか。