過去記事一覧 (2022 年)

6 月

/tt/news/2206/20/news14.jpg
教育ITニュースフラッシュ

中野第一小学校が導入した「AI教育アプリ」とは? 漢字テストの成績向上

中野区立中野第一小学校のAI教育アプリケーション導入事例や、多摩大学のAIチャットbot事例など、教育ITに関する主要ニュースを紹介する。

/tt/news/2206/16/news01.jpg
人材多様性を高める求人票「4つのヒント」【第4回】

「多様性のある人材採用」を口先だけにしないために“本当に大切なこと”

多様性のある採用を目指すときに大切なポイントは幾つかある。求人票の書き方のポイントと共に、採用を通して職場のDEIを実現するために本当に大切なことは何かを探る。

/tt/news/2206/15/news11.jpg
一般参加者が果樹の開花情報を投稿

「気候変動で果実が不作」の謎をデータで解明するFruitWatchとは? 大学が挑戦

英国のレディング大学がOracleと開始したプロジェクト「FruitWatch」は、気候変動が果実の生産に影響を及ぼす仕組みを明らかにしようとしている。その具体的な内容は。

/tt/news/2206/13/news01.jpg
教育機関が「なりすましメール」から身を守る方法【第4回】

なりすましメールにだまされないために学習者のセキュリティ意識を高める方法

教育機関がサイバー攻撃を受けたとき、最前線にいるのは学習者と教職員だ。彼らにセキュリティ意識と知識がないと、被害を防ぎにくくなる可能性がある。どのように対処すればよいのか。

/tt/news/2206/08/news02.jpg
教育機関が「なりすましメール」から身を守る方法【第3回】

英国トップ大学は「なりすましメール」対策が“甘い”?

英国で評価ランキング上位にある大学は、なりすましメールにどう対処しているのか。Proofpointが公開した「DMARC」に関する調査結果を基に、実態を探る。

/tt/news/2206/03/news01.jpg
理想的な「オンライン授業」のつくり方【後編】

自宅組と教室組が一体になれない“残念なオンライン授業”をなくす方法

授業において学習者は、教員から学ぶのと同じくらい、他の学習者から学んでいる。オンライン授業では、自宅と教室のそれぞれから参加する学習者同士のやりとりがしづらいケースがある。どうすれば解決できるのか。

/tt/news/2206/01/news03.jpg
教育機関が「なりすましメール」から身を守る方法【第2回】

「なりすましメール」の被害から学習者と教職員を守る方法

サイバー攻撃の成否を左右する「なりすましメール」。学習者や教職員をなりすましメールから保護するために、教育機関はどのような対策を取ればよいのか。

5 月

/tt/news/2205/30/news07.jpg
ウクライナのEdTech企業に学ぶ有事の事業継続方法【後編】

戦争はビジネスを殺せない――ウクライナEdTech企業がそう言い切る理由

戦時下においても事業を継続しているEdTech企業が、ウクライナのKeikiだ。同社のIT幹部は「戦争は技術的な面では事業に影響しなかった」と語る。その理由は何か。

/tt/news/2205/23/news06.jpg
教育機関が「なりすましメール」から身を守る方法【第1回】

攻撃者が教育機関を狙いたくなる“なるほどの理由”

教育機関を狙ったサイバー攻撃が起きている。その背景を探ると、教育機関が攻撃者の標的になり得る理由が見えてくる。なぜ教育機関は狙われるのか。

/tt/news/2205/23/news04.jpg
理想的な「オンライン授業」のつくり方【中編】

オンライン授業はなぜWeb会議よりも難しいのか? その“納得の理由”

主にWeb会議ツールを使う点で、オンライン授業とWeb会議には大きな違いはない――。こうした考え方には、オンライン授業における“ある課題”が考慮されていない可能性がある。

/tt/news/2205/17/news12.jpg
ウクライナのEdTech企業に学ぶ有事の事業継続方法【前編】

戦渦で従業員が疎開――ウクライナのEdTech企業は事業をどう継続したか

ウクライナのEdTechベンダーKeikiは、ロシアによる侵攻の戦渦の中でも事業を継続している。従業員が疎開する中で、どのように業務を進めているのか。

/tt/news/2205/16/news09.jpg
理想的な「オンライン授業」のつくり方【前編】

「オンライン教育」を“コロナ対策”で終わらせようとしていないか?

インターネットを使った「オンライン教育」の導入が広まりつつある。一方で、その効果的な実施には壁もある。存在する壁の正体と、解決方法を探る。

/tt/news/2205/10/news02.jpg
オランダのカリキュラム改革で判明

IT企業が求めていた「Linux/Windowsではない」意外なITスキルとは?

オランダの中等教育プロバイダーが、新カリキュラム開発の一環としてITスキルの需要を調査した。するとIT企業が求めているのはLinuxやWindowsのスキルではなかった。生徒に何を教えるべきなのか?

4 月

/tt/news/2204/20/news02.jpg
「5G」が支える大学の研究【後編】

ドローンの大敵「風」を5G×AIで制御 工科大学が進める自律飛行研究の中身

さまざまな産業で活用が進んでいるドローン。最大の課題である「天気の変化への弱さ」を5Gの活用で解決しようとしているのがカリフォルニア工科大学だ。何をしているのか。

/tt/news/2204/13/news07.jpg
「5G」が支える大学の研究【前編】

「5Gで製造業改革」を目指すペンシルバニア州立大学の挑戦とは?

米国の大学は「5G」を研究に生かし始めている。自動化による製造業の改革に挑むペンシルバニア州立大学の取り組みを追った。

/tt/news/2204/12/news10.jpg
NEWS

富士通Japan、デジタル教材用のSaaSを提供 教員の負担軽減になる機能とは

富士通Japanは「デジタル教材提供サービス」をSaaSとして提供開始した。同サービスは紙教材のデジタル化や新規教材の作成を支援する。児童や生徒の主体的な学習や、教員の負荷軽減につながる機能とは。

/tt/news/2204/06/news01.jpg
セキュリティ軽視から重視へ オランダ教育機関の変化【第4回】

セキュリティ重視へ 変化する「教育IT先進国オランダ」の意識

いち早くIT化を進めることで、パンデミックの難局を乗り越えたオランダの教育機関。IT活用をさらに進める一方で、セキュリティ意識にも変化の兆しがある。

3 月

/tt/news/2202/28/news03.jpg
聖徳学園の校内SNS活用【後編】

聖徳学園は「保護者に使ってもらえるIT」「生徒の安全なSNS利用」をどう実現したのか

聖徳学園は生徒や保護者との情報共有に「Talknote」を採用している。保護者にTalknoteをはじめとするITツールを使ってもらうためにした工夫と、生徒が安全にITツールを利用できるようにするための秘策は。

/tt/news/2203/30/news11.jpg
RPAを導入した英国大学のポジティブな変化【後編】

RPA導入の大学IT幹部が語る「コロナ禍の大混乱」と「Azure×スマホ」活用

「RPA」導入により校務効率化を進めるスタッフォードシャー大学。同校のIT幹部は、パンデミックにおける混乱にどう向き合ったのか。今後ITをどう活用しようとしているのか。

/tt/news/2203/30/news14.jpg
聖徳学園の校内SNS活用【中編】

聖徳学園が校内SNSで解消 紙連絡の「読まれているかどうか分からない」問題

聖徳学園は生徒や保護者との情報共有に「Talknote」を採用している。聖徳学園はTalknoteをどう活用しているのか。保護者との情報共有の手段を紙からTalknoteに移行させたことで得られた効果とは。

/tt/news/2203/30/news05.jpg
セキュリティ軽視から重視へ オランダ教育機関の変化【第3回】

教育機関はどのようなサイバー攻撃を受けているのか?

攻撃者は企業だけでなく、教育機関も標的にする。オランダの教育機関が受けた被害を例に、実際に教育機関がどのようなサイバー攻撃を受けているのかを整理する。

/tt/news/2202/25/news06.jpg
教育機関の“校内SNS”活用【前編】

教職員と生徒間の連絡に「Talknote」を利用 聖徳学園が“国産”にこだわった理由

聖徳学園中学・高等学校は教職員と生徒、保護者間の連絡にコミュニケーションサービスの「Talknote」を採用している。Talknoteの採用に至った理由と、ITツールの普及のために同校が取り組んだ施策は。

/tt/news/2203/28/news10.jpg
RPAを導入した英国大学のポジティブな変化【中編】

「RPA」は効率化にも「DX」にも役立つ――大学IT幹部が断言

スタッフォードシャー大学で「RPA」導入を担当するIT幹部は、RPAは効率化だけでなく「DX」にも役立つと評価する。その理由と、実際に起きた変化は。

/tt/news/2203/27/news02.jpg
企業でも意外と使える「Raspberry Pi」【後編】

格安・極小PC「Raspberry Pi」驚きの活用方法とその真価

「Raspberry Pi」をビジネスで生かそうとする取り組みが広がっている。どのような用途があるのか。こうした用途の例から見える、Raspberry Piの“本来の生かし方”とは。

/tt/news/2203/27/news01.jpg
企業でも意外と使える「Raspberry Pi」【前編】

格安・極小PC「Raspberry Pi」は誰のために生まれたのか?

無駄をそぎ落としたコンピュータとして異彩を放つ「Raspberry Pi」は、一般的なコンピュータの安価な代替品として生まれたわけではない。誕生10周年を迎えたRaspberry Pi。その当初の“使命”を振り返る。

/tt/news/2203/23/news14.jpg
RPAを導入した英国大学のポジティブな変化【前編】

警察出身の大学IT幹部が語る、大学と警察が「RPA」を導入するそれぞれの理由

警察と大学で「RPA」導入に携わったスタッフォードシャー大学のIT幹部によると、RPA導入の理由は2つの組織で全く異なっていた。それぞれの導入理由とは。

/tt/news/2203/23/news07.jpg
セキュリティ軽視から重視へ オランダ教育機関の変化【第2回】

セキュリティの予算もなければ計画もないオランダ教育機関の“惨状”

オランダの教育機関と企業の間には、セキュリティへの投資に大きな差があることが調査で明らかになった。調査結果から見えた、教育機関の“惨状”とは。

/tt/news/2203/21/news03.jpg
顧客コミュニケーションに「UCaaS」を生かす【後編】

人材難のコンタクトセンターでエージェントを300%増やした物流企業の秘策

オペレーターなどのエージェント不足に悩むコンタクトセンター。物流を手掛けるDHL Supply ChainはUCaaS「Avaya OneCloud」を導入し、エージェントの定着や確保につなげている。同社の取り組みの中身とは。

/tt/news/2203/16/news06.jpg
セキュリティ軽視から重視へ オランダ教育機関の変化【第1回】

IT幹部の調査で判明 オランダの教育機関が抱える“セキュリティの闇”とは

オランダの教育機関は、セキュリティにどう向き合っているのか。課題とその解決策とは。IT幹部を対象にした調査結果や専門家の見解を基に、現状を探る。

/tt/news/2203/09/news16.jpg
顧客コミュニケーションに「UCaaS」を生かす【前編】

Zoomを使っていた“固定電話依存”の企業が「UCaaS」を導入した理由

ITスキル研修を手掛けるLearning Peopleは、パンデミックにおける顧客とのやりとりにUCaaS「Avaya Cloud Office」を利用している。「Zoom」を利用していた同社が、なぜUCaaSの導入を決断したのか。

/tt/news/2203/07/news04.jpg
CSU Stanislausは「プライベート5G」をどう活用したか【前編】

大学が「屋外無線LAN」ではなく「プライベート5G」を選んだ納得の理由

キャンパスの屋外におけるネットワーク利用ニーズに応えるため、CSU Stanislausは屋外に無線LANアクセスポイントを設置するのではなく、「プライベートLTE」および「プライベート5G」を構築した。その理由とは。

/tt/news/2203/04/news03.jpg
教育で解決目指す、英国データセンター「スキル危機」【後編】

データセンター人材不足が「致命的」な水準に 解決策は?

英国のデータセンター業界は、必要なスキルを持つ人材が不足する「スキル危機」に直面している。対策はあるのか。データセンター業界に特化した学習プログラムを教育機関と共に設計した企業に聞いた。

2 月

/tt/news/2202/25/news11.jpg
教育で解決目指す、英国データセンター「スキル危機」【前編】

10代向けのデータセンター人材“英才教育”に教育機関が本腰 その内容は

データセンター業界に特化した学習プログラムを英国の教育機関UTC Heathrowが提供する。データセンター業界の複数企業が協力して作成した、そのプログラムの中身とは。

/tt/news/2202/16/news07.jpg
受講者の44%は女性

「スキルブートキャンプ」とは? “エリートIT人材”を産学官で育てる

英国政府が後援する「Skills Bootcamp」は、ITを活用する職場で必要なスキルを身に付けるための講座だ。同講座は「企業が求めるIT人材」を育てることができるという。その理由は何か。

/tt/news/2202/16/news02.jpg
「オンライン教育」に苦慮する教員【後編】

「教員のITスキル不足で『オンライン教育』が進まない」問題 その解決策とは

より学習者を引き付け、魅力的なオンライン教育を実施するためには、ある程度のITスキルが必要になる。教員のITスキル不足を解消するために、英国はどのように対処したのか。

/tt/news/2202/14/news11.jpg
TechTarget発 世界のITニュース

SkillsoftがCodecademyを5億2500万ドルで買収へ サービスはどう変わる?

企業向けにオンライン学習サービスを提供するSkillsoftは、個人向けオンライン学習サービスCodecademyを運営するRyzacを買収する。この買収で、利用企業にとって何が変わるのか。

/tt/news/2202/09/news12.jpg
教育ITニュースフラッシュ

「オンライン講義」に1日100件超の問い合わせ――立命館大学はどう対処したのか

立命館大学のチャットbot導入事例や、幼稚園の業務効率化事例など教育ITに関する主要ニュースを紹介する。

/tt/news/2202/07/news07.jpg
NEWS

NECが「GIGAスクール構想」向け端末を自主点検 回収までに注意すべき点は

発煙の発生により、NECは「Chromebook」を含む「GIGAスクール構想」向けノート型端末を自主点検する。点検対象端末の一覧と、対象端末を利用する際に気を付けるべき点をまとめた。

/tt/news/2202/04/news06.jpg
英国が取り組む教育機関のブロードバンド戦略【後編】

学校回線ギガビット化だけじゃない、英国「ネットワーク投資300億円超」の中身

英国政府は教育機関などの公共施設を対象に、高速回線を英国全土に拡大させるインフラ戦略を推進している。政府が2億ポンド以上を費やして進める取り組みの内容とは。

/tt/news/2202/03/news04.jpg
データの永久保存方法【後編】

ドイツの大学が「テープ」でデータを永久保存 長年蓄積したノウハウとは?

データを永久保存するには、長年にわたって適切にデータを扱わなければならない。貴重なデータを豊富に抱えるゲッティンゲン大学は、どのような方法を採用しているのか。

/tt/news/2202/02/news05.jpg
「オンライン教育」に苦慮する教員【前編】

教員は「オンライン教育」に自信が持てない――その残念な実態とは

英国や米国で初等教育に携わる教員が、オンライン教育の実施に苦戦しているという。調査結果を基に、オンライン教育に向き合う教員の実態を探る。

1 月

/tt/news/2201/28/news09.jpg
英国が取り組む教育機関のブロードバンド戦略【前編】

「ギガビット回線」は学校をどう変えたのか? 英国が1000校以上に回線整備

1000校以上の教育機関を対象に、1Gbps以上の高速回線を整備する英国政府。高速データ通信の手段を手にした教育機関では、どのような変化が起きているのか。

/tt/news/2201/26/news21.jpg
データの永久保存方法【前編】

データを「永久保存」する方法 ドイツの大学が持つ歴史的に貴重なデータとは?

重要なデータの中には、長期保存ではなく永久保存が必要になるものもある。ドイツのある大学が、貴重なデータを永久保存するための方法を模索している。

/tt/news/2201/26/news05.jpg
教育機関におけるネットワークの運用管理【後編】

IT熟度が違う2500校以上のネットワーク整備 ニュージーランドはどう進めたのか

ニュージーランドはマネージドネットワークサービスを教育機関に導入している。規模も、IT活用の程度も異なる複数の教育機関に、マネージドネットワークサービスの恩恵を満遍なくもたらすには何が必要なのか。

/tt/news/2201/19/news05.jpg
GoStudentが挑んだ「オンライン教育」市場の開拓【後編】

EdTechユニコーン企業CEOが感じる、教育業界にはびこる“ITへの拒絶感”とは

ユニコーン企業となったEdTechベンダーGoStudentのCEOは「教育業界にはIT活用を阻む障壁がある」と話す。障壁の正体とは何か。障壁が存在する理由とは。

/tt/news/2201/19/news09.jpg
教育機関におけるネットワークの運用管理【前編】

ニュージーランドは「学校向けマネージドネットワーク」で多忙な教員を救う

ニュージーランドの教育機関は、ITインフラを運用管理するマネージドネットワークサービスを活用している。マネージドネットワークサービスは教育現場でどう機能し、どのような効果をもたらしたのか。

/tt/news/2201/14/news06.jpg
政府が端末整備を推進

教育用「ノートPC」が西欧で売れ続ける“謎”

新型コロナウイルス感染症のパンデミック期間に、教育用ノートPCの需要が急速に高まった。流行当初と比べれば成長は鈍化したものの、依然としてその需要は高い。この需要は今後も続くのだろうか。

/tt/news/2201/12/news11.jpg
GoStudentが挑んだ「オンライン教育」市場の開拓【前編】

EdTech業界のユニコーン企業が語る コロナ禍がオンライン教育を難しくした理由

ユニコーン企業であるEdTechベンダーGoStudentは、コロナ禍によりオンライン教育サービスの需要が減少したと明かす。オンライン教育サービスにとって追い風にも思えるコロナ禍が、“逆風”となった理由とは。

/tt/news/2201/07/news04.jpg
トロント大学ミシサガ校が実践、「オンライン教育」移行のこつ【後編】

“学部主導のIT導入”で混乱の大学が「オンライン教育」に爆速移行 その作戦は

トロント大学ミシサガ校は、新型コロナウイルス感染症の影響で迅速なオンライン教育移行が求められていた。従来、各学部がそれぞれにIT機器導入をしていた同校が、今回選んだ移行方法とは。