2021年04月27日 05時00分 公開
特集/連載

5Gを「セキュリティバイデザイン」で安全に使おう5Gに必要なセキュリティ【前編】

新しい技術を導入するときは新しいセキュリティ戦略が必要になる。それは「5G」にも当てはまる。そこで登場する考え方が「セキュリティバイデザイン」だ。

[Wendy Frank, Shehadi Dayekh,TechTarget]

 米国では「5G」(第5世代移動通信システム)の普及が加速している。早期に導入した企業(アーリーアダプター)は技術的、財務的利点などの競争優位性を獲得し始めている。

 レイテンシ(遅延)が小さく高速な5Gのデータ伝送特性を生かすべく、企業はIoT(モノのインターネット)デバイスのデータなど、さまざまなデータを5Gでやりとりするようになると考えられる。それと同時に、攻撃対象も拡大する可能性がある。

5Gを「セキュリティバイデザイン」で保護する

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

超リッチなイーロン・マスク氏の「言論の自由」は、あなたのそれと同じなのか?
Twitter買収の大義名分とされる「言論の自由」。しかし、同じことを語っているつもりでも...

news204.jpg

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」 ―― RevComm調査
新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

news069.jpg

「メタバース」でどうやってもうけるの? Meta(旧Facebook)が考える収益化への道
Metaの中核をなすメタバースプラットフォームのマネタイズ計画が明確になりつつある。高...