2021年04月27日 05時00分 公開
特集/連載

5Gを「セキュリティバイデザイン」で安全に使おう5Gに必要なセキュリティ【前編】

新しい技術を導入するときは新しいセキュリティ戦略が必要になる。それは「5G」にも当てはまる。そこで登場する考え方が「セキュリティバイデザイン」だ。

[Wendy Frank, Shehadi Dayekh,TechTarget]

 米国では「5G」(第5世代移動通信システム)の普及が加速している。早期に導入した企業(アーリーアダプター)は技術的、財務的利点などの競争優位性を獲得し始めている。

 レイテンシ(遅延)が小さく高速な5Gのデータ伝送特性を生かすべく、企業はIoT(モノのインターネット)デバイスのデータなど、さまざまなデータを5Gでやりとりするようになると考えられる。それと同時に、攻撃対象も拡大する可能性がある。

5Gを「セキュリティバイデザイン」で保護する

ITmedia マーケティング新着記事

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...