2021年06月08日 05時00分 公開
特集/連載

「ゼロトラストセキュリティ」実現の鍵 「全てを監視する」ことがなぜ重要かゼロトラストセキュリティを導入すべき理由【後編】

社内外に存在する情報資産を保護する有力な手段である「ゼロトラストセキュリティ」。その実現のためには、何が必要なのか。

[Kevin Dunne,TechTarget]

関連キーワード

セキュリティ | 技術解説


 LANなどの社内ネットワークのセキュリティ対策が不足していると、企業は深刻なデータ侵害に直面する恐れがある。そこで重要なのが、社内ネットワークとインターネットなどの社外ネットワークに攻撃者がいることを前提にしたセキュリティ概念「ゼロトラストセキュリティ」だ。

なぜ「全てを監視すること」が重要なのか

 ゼロトラストセキュリティの重要な要素は、社外ネットワークからだけでなく、社内ネットワークを含む全てのネットワークからのリクエストを監視、検査することだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。

news153.jpg

日立ソリューションズが仮想イベントプラットフォームを提供開始
セミナーやショールームなどを仮想空間上に構築。

news030.jpg

経営にSDGsを取り入れるために必要な考え方とは? 眞鍋和博氏(北九州市立大学教授)と語る【前編】
企業がSDGsを推進するために何が必要なのか。北九州市立大学の眞鍋和博教授と語り合った。