「Surface Pro 7」「Surface Go 2」「ThinkPad X1 Yoga」 仕事用で選ぶなら?「仕事がはかどるタブレット」の条件【後編】

仕事に適したタブレットがあればモバイルワークがはかどる。「どのような作業に使いたいか」という目的に基づいて「Surface Pro 7」「Surface Go 2」「ThinkPad X1 Yoga」のスペックに注目し、それぞれの強みと弱みを探る。

2021年03月05日 05時00分 公開
[Dan JonesTechTarget]

関連キーワード

Windows 10 | ビジネスPC | タブレット


 前編「仕事ならiPadよりWindows 10? もう“大きなスマホ”ではないタブレットの用途」に続く本稿は、業務用タブレットとして注目する価値がある「Windows 10」搭載タブレットを紹介する。Windows 10タブレットの導入と管理を検討している企業はぜひチェックしてほしい。

  1. Microsoft「Surface Pro 7」
  2. Microsoft「Surface Go 2」
  3. ThinkPad X1 Yoga

Surface Pro 7

ITmedia マーケティング新着記事

news136.png

ジェンダーレス消費の実態 男性向けメイクアップ需要が伸長
男性の間で美容に関する意識が高まりを見せています。カタリナ マーケティング ジャパン...

news098.jpg

イーロン・マスク氏がユーザーに問いかけた「Vine復活」は良いアイデアか?
イーロン・マスク氏は自身のXアカウントで、ショート動画サービス「Vine」を復活させるべ...

news048.jpg

ドコモとサイバーエージェントの共同出資会社がCookie非依存のターゲティング広告配信手法を開発
Prism Partnerは、NTTドコモが提供するファーストパーティデータの活用により、ドコモオ...